不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
江ノ島を満喫ドライブ。その3
2017年08月22日 (火) | 編集 |
<前回のあらすじ>
江ノ島に到着。
山登りはしない、と宣言したのにも関わらず、なぜか登り続ける…。

<江ノ島。8/17>
展望台を下りたら、今度は「奥津宮」の案内表示が。
…もうねー、「ええい、ここまで来たら奥津宮まで行ってやるぅ!」って気になったわけですよ(笑)。
そんなわけで、今度は階段を下りる。うはー、膝が笑うっす。
途中、こんな絶景があったり。
IMG_5923.jpg
「うそっ、なんで下りたくせにまた上るのよ?」なんていう、上り階段があったり。
ぜへー、ぜへー、ぜへー、おかしいって…なんだって江ノ島縦断山登りをしてんのよ、私!
それでも、なんとか奥津宮に到着したわけで…。龍神さんにお参りし、かき氷の茶屋を探す。
IMG_5929.jpg
あ・あったぁぁぁっ!! 「島の茶屋 あぶらや」さんだ!
なんて素敵な内装なんでしょ。はーーーー、落ち着くわぁぁぁぁ。
IMG_5927.jpg
私はこけもも氷を注文。
IMG_5924.jpg
こけももってカシスみたいな味。酸っぱくてその酸味が心地よくて、ぎゅんぎゅん身体にしみ通る感じ。あっという間に完食。
IMG_5926.jpg
ごちそーさまでした♪ …あと3杯はいけたな(笑)。
車屋さんは甘酒ミルク氷を注文。
IMG_5925.jpg
一口もらったけど、ミルクと甘酒って意外にも相性がいい! これまた美味しかった。
あー、奥津宮まで来て、山登りして、良かったよー。こんなご褒美が待っていたんだから
お店を出たら人だかりができていて、覗いてみたら茶トラ猫がくつろいでおった。
IMG_5928.jpg
いいね~、特等席だね(笑)。
その後、来た道を(膝をガクガクさせながら)戻り、車屋さんの運転で帰路についた。
「おかえりなさいなの」
P8171820.jpg
三毛猫サラ子がお出迎えしてくれた。翌日は腿が軽い筋肉痛になっておったよ。トホホ。
以上、江ノ島満喫ドライブでござんした!<完>

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

<おまけ>
山登りした江島神社のご朱印。
P8181823.jpg
ご朱印帳が埋まっていくのってうれしー ただいま3冊目。
江ノ島を満喫ドライブ。その2
2017年08月21日 (月) | 編集 |
<前回のあらすじ>
新江ノ島水族館を満喫。

<江ノ島。8/17>
さて、お次は今回のメインたる江ノ島。
江ノ島って「陸けい島」なのね。
んでもって、干潮時には片瀬海岸とつながる(=トンボロ)のね!
IMG_5904.jpg
新江ノ島水族館でトンボロの説明を見た時には興奮したわー。「トンボロ、トンボロ、トンボロ、トンボロ~♪」って黒色すみれさんの歌を口ずさんじゃったわ~♪(※すんません、また「水曜どうでしょう」ネタです。もちろん同行した車屋さんはご存じないので、ポカンとしておった/笑)
江ノ島には神社があって、その奥津宮近くにかき氷を食べさせてくれる茶屋があるらしい。それが今回の目的である。
んが、蒸し暑かったし、水族館で結構歩いて正直足も疲れていたので、「神社、もし山の上だったら行かないよ~」と私は宣言していたのだった。
ひとまず案内図を確認すると、山の上ではあるが途中にエスカレーターのようなものもあるらしい。ふーん。
人混みの参道を登ると、大きな鳥居があって立派な石像(?)があった。
IMG_5906.jpg
この先に弁財天が祀ってあるというので、とりあえず階段を登る。
IMG_5907.jpg
弁天様は芸能の神さまだからね、演劇部とウチの親友(女優)のことをお願いする。
ここは「辺津宮」というものらしく、さらに上へ行くと「中津宮」があるらしい。
…仕方ない、もう少しだけ行ってみるか。
階段を登る…ぜーはー…おかしーなぁ、山登りしてんじゃん(笑)。
汗が噴き出る。途中の自販機で冷水を補給しつつ、登っていくと中津宮に到着-。ふへー!
そしたらさ、もう少し上に行くと「展望台」があるというじゃないの!
あれですよ、天気予報とかで必ず写るシー・キャンドルというヤツでございますよ。
…仕方ない、もう少しだけ行ってみるか。
IMG_5910.jpg
ぜーはー、ぜーはー…おかしい、なんでこんなに山登りしてんだ、私
展望室へはエレベーターで一気に。
はーーー、冷房が嬉しすぎる。汗が落ち着く-。
展望室から片瀬海岸を臨む眺め。これこれ、これが「トンボロ」になる部分なんだろうなー! 
IMG_5909.jpg
トンボロ、トンボロ、トンボロ、トンボロ~♪(しつこい!/笑)
高い所からの眺めを楽しんでから、地上に下りる。
なんか、灯籠祭的なことをやっているらしく、あちこちに灯籠が置いてあったのですよ。
これは八岐大蛇(ヤマタノオロチ)ならぬ、五頭の竜。
IMG_5911.jpg
弁天様。
IMG_5912.jpg
これは…なんの紋なのかな? ミツウロコ?
IMG_5921.jpg
なかなか素敵なデザインじゃありませんこと? 竜と弁天様にまつわる伝説をモチーフにしているらしいっす。 
これが灯ったらキレイだろうなー。ま、我々は日が落ちる前に帰っちゃいましたがね(笑)。
<不本意な山登りは(なぜか)更にこの後も続く。その3へつづく>

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
江ノ島を満喫ドライブ。その1
2017年08月19日 (土) | 編集 |
なんでしょうなぁ。気がつけば、「夏になると車屋さんとドライブをしてかき氷を食べる」というのが恒例行事になっている(笑)。
今年はドライブ先を「江ノ島」に設定した。テレビの天気予報などでよく映像は見ているが、実際には行ったことがなかったので。
ついでに、久々の新江ノ島水族館にも行っちゃおう♪ というプロジェクトである。

<新江ノ島水族館。8/17>
天気は曇り。なれど、その前日までの気温とは変わり、最高気温30度までいくそうな。ひゃー。
いざ車を江ノ島に向けて走らせて気づいたのだが、どうも去年行ったかき氷屋さんの近くが江ノ島らしい(今読んだら、記事にも書いてあったわね。いかんねー、すっかり記憶になかったわ/笑)。必然的に、去年走ったであろう道を走ることとなった。
そして去年行ったかき氷屋さんの近くで昼食にラーメンを食し、はい、到着~。
IMG_5876.jpg
お盆も終わったというのに、まだまだ大混雑だったな。
そんでもやっぱ水族館って楽しー♪
IMG_5877.jpg
いやー、水って癒やされるわ。
IMG_5881.jpg
この水族館での私のお目当てはクラゲ。このコは美しいピンク色。
IMG_5886.jpg
私はミズクラゲが好きだ~。
IMG_5894.jpg
このコは紫がかばいい
IMG_5897.jpg
幻想的よね。いつまでも見ていられるわ-。
IMG_5898.jpg
チンアナゴ。ひょっこり砂から顔を出している姿がコミカル(笑)。
IMG_5899.jpg
口角が上がってる淡水魚。
IMG_5902.jpg
正面図、ちょっとコワイけど笑うとる…。
IMG_5903.jpg
はー、時間をかけてたっぷり見たぞ♪
よっしゃ、お次は江ノ島だっ!
<すこしは清涼感を味わっていただけたでしょうか? その2へつづく>

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
酷暑の山梨へ。その4
2017年08月14日 (月) | 編集 |
<前回のあらすじ>
ザンネン感たっぷりの夕食。

<起床~朝食。8/10>
朝食前に、最後のひとっ風呂。
お、露天風呂にあれだけ入っていた落ち葉がなくなってる! そうか、無頓着なわけではないのだな(笑)。
気分良く朝風呂を楽しんで、シャワーで髪を洗っていたら…あれ、急にお湯が出なくなったぞ?
見ると、カランからシャワーのホースが外れて、どうどうとお湯が出ている! なんと!
慌ててホースを差し込んで、しばらく使うとまた外れる。…あーーーーうーーーー。
なんだって、こんなに残念ポイントが次から次へと訪れるんだ?
一応ホースを差し込んで、部屋に戻って着替えたら朝食。
IMG_5866.jpg
…もう個別に写真を撮る気にならなかったっす。
がんもどきの煮物、プチトマト・ソーセージ・出来合いのオムレツ・白菜の炒め物、納豆、焼き鮭、ツボ漬け、味付け海苔、ご飯、味噌汁。
昨日の夕食よりはご飯のおかずになるものが多かった。けど、やっぱザンネン感が漂う食事だなぁ。出来合いのオムレツを出すなら、目玉焼きで良いから手作りして欲しかった。ソーセージも焼いて欲しかった。焼き鮭もレトルトじゃないかな、全く焼き目がなかったもん。
「ごちそうさまでした」と厨房に声をかけたけど、これまた誰もいなかったし…。はあ。
もういいやー、と思って荷作りしてフロントに向かう。と、またも誰もいないんだよなぁぁぁぁ。
ベルを鳴らし、待ち、誰も来ず…を3回繰り返し、また誰か現れるまで待たなくちゃいかんのか、と覚悟を決めたらフロント奥の扉が開く音がした。お、やっと来てくれたのか? と思ったが、携帯電話で話をしている様子。どうやら話を聴かれたくなくて、奥の部屋からたまたまフロント奥の部屋に移動してきたようだ。オイオイ
…話、終わんないなー。会話が途切れたら、声をかけるかベルを鳴らすかしようかな…って、なんでお客がスタッフに気を遣わなくちゃいかんのだよ???
10分ほど待ったけど、辛抱たまらなくなってベルを鳴らしたら、ようやく気づいてフロントに出てきてくれた。
私:「あの、チェックアウトしたいんですけど」
スタッフ:「はい、じゃ鍵をお預かりしますね。…あ、お客さまはクレジットカードでご精算済みなのでこれで結構ですよ」
私:「はい、お世話になりました」
スタッフ:「ありがとうございました」
そして彼はそそくさとフロント奥へ消え、電話の続きを始めたのだった。
…も、いいよ。
お宿近くの湖。
IMG_5867.jpg
立地もいいし、施設設備はいいんだけどなぁぁぁ。いかんせん、気遣いとかおもてなし感とか、全くない宿だったなぁ。
なんだか、とにかくザンネンでモッタイナイお宿であったよ。

<道の駅はくしゅう。8/10>
気を取り直して、もう一つ気になっていたかき氷屋さんに向かう。
前にテレビで見たこともある有名店、「道の駅はくしゅう」の天然氷のかき氷屋さんである。
今日も天気が良くてドライブ日和♪ どこを眺めても緑の山、山、山。
IMG_5868.jpg
かーーーっ、清々するぜい!
おやおや、少し雲が出てきたかな?
IMG_5869.jpg
そうこうしているうちに、到着~。
さすが有名店、行列ができている。
IMG_5871.jpg
今回は、いちごミルク氷にしてみた。
IMG_5872.jpg
注文を受けてからイチゴと牛乳をミキシングして(たぶんバーミックス/笑)、かき氷にかけてくれる。さらに自家製練乳がけ。
ああ…美味い
人が多くて少々慌ただしく食べなきゃいかんのが難点だけど、いやー美味しかったっす。
ここの道の駅、有名な俳句の句碑がどーーんとあった。
IMG_5870.jpg
「目には青葉 山ほととぎす 初かつお」山口素堂ですな。彼の出生の地なのだそうな。
笑っちゃったのが、この句碑の書が田中角栄で世話人が金丸信だったということ。
ビッグネームだなぁ(笑)。

<帰路~帰着。8/10>
あとはひたすら走るだけ。どっこも立ち寄らず、談合坂SAで遅い昼食を摂り、
IMG_5873.jpg
「渋滞考慮ルートを検索しました。新ルートで案内します」というカーナビ・サラ子の指示通りに高速を下りて、また都心の下道を走らされ、肉球汗だくで気がつけば増上寺の前を走っていたり、
IMG_5874.jpg
それでも最終的には無事家に着くことができた。ありがたや、ありがたや。
お土産も買わなかった今回の旅。唯一道の駅で買ったパンは、
P8101785.jpg
この日の夕食となって胃袋におさまったのだった。
…あ、そーいえば、山梨行ったのに富士山一回も見なかったな。<完>

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
酷暑の山梨へ。その3
2017年08月13日 (日) | 編集 |
<前回のあらすじ>
サザンにバクナン。
地元民に愛される商売っ気のない宿。

<夕食。8/9>
夕食の全貌。
IMG_5860.jpg
●天ぷら(ゴーヤ、かぼちゃ、舞茸、なんかの葉っぱ)、くらげのワサビ漬け和え。
IMG_5861.jpg
…くらげの和え物が辛くてやたら酸っぱい。うーむ、不味いわけじゃないけど、ご飯のお供にするには味が足りん。結局、醤油をかけて食した。天ぷらは…揚げたてだったら嬉しかったなぁ。
●鮎の塩焼き。
IMG_5862.jpg
…これは普通に美味しかった。冷めてたけど(笑)。骨を取るのに手を使ってしまったので、お手ふきがあると良かった。
●茄子の揚げ浸し、香の物(大根、茗荷、きゅうり)、白菜漬け。
IMG_5863.jpg
…この茄子が、唯一ご飯がすすむおかずだった。香の物は酸っぱくて塩気なし、白菜漬けも薄味すぎて醤油をかけて食す。
●温かいそば、冷や奴。
IMG_5864.jpg
…そばのつゆが、いかにも市販品。そばものびてるし。
うーーーーーーーん、全体的にザンネン感たっぷりな夕食だったなぁ。見た目は悪くないんだけどね。
なんだろう、あまり食に興味がない人が作ってるんだろうなぁ…って感じ。「温かいモノを温かく、冷たいモノは冷たく食べさせよう」とか、「より美味しいものを食べさせたい」とか、そういう意識を全く感じない料理たちであった。
なんかこちらのお宿さん、残念なポイントが多いなぁ…。決してぞんざいだったり印象が悪かったりするわけじゃないんだけど、イマイチでザンネンな部分が多い。スタッフの人数が少ない(見かけたのは3人のみ)から、目が行き届かないのかなぁ。

<就寝準備。8/9>
いつもの筆ペン写経。
IMG_5865.jpg
ぐあーーーー、下手くそ! 
一画一画にばかり気をやっていると、字形が崩れるね。何事もバランスが大事だわー。
その後、ヨガ友をやって軽く汗をかき、再び温泉へ。はー気持ちいい。
施設はいいんだよなぁぁ、サービスの方がイマイチだけど。
部屋に戻って布団に横になると、そのうちトロトロ眠ってしまった。
<宿への期待感がだいぶん下がっちゃったな。その4へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。おかぁちゃんあちょぶ? あたちとあちょぶ? 2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村