不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
迷走の春合宿。その5
2014年04月20日 (日) | 編集 |
前回のあらすじ>
朝早くから猫に起こされ、なんだか凝った朝食を作り、食した。
じゃあっくま(=たまさんのダンナさん)ご要望のバタークリームケーキも作ったぞ。

<4/2昼~夜>
朝食を食べた後。
私:「たまさん、バタークリームケーキ完成まであと一歩なんだけど」
たまさん:「ん?」
私:「ご協力ねがいまーす」
差し出したのは、デコレーション用のチョコクリーム。
<チョコクリーム>
①耐熱容器にバターを入れてレンジでチンし、ココアパウダーを入れて練る。
②さらに液状甘味料を入れて練り、牛乳や生クリームを少しずつ加えて好みの堅さになるまで練る。完成。
…こいつを、クッキングペーパーを丸めて作った絞り出し袋に入れて、先を少し切って絞り出す。
たまさん:「じゃ、くまぬりえの下絵を参考にしよう♪」
というわけで、出来上がったのがコチラ!
20140402_47_20140419200534681.jpg
さすが、たまさん! いい出来映えだす~♪
20140402_48_20140419200542518.jpg
チョコクリームが余ったので、側面にもデコレーションしてみたよ。

さて、たまさんはぐらんぐらんに眠かったそうで…その後、コタツですっかり寝こけていた。我が家が寒かったので、少々体調を崩させてしまったのかもしれない。ごめんよぉ!
その間私は、陸奥A子小紋をひたすら縫い縫い。
そうこうしているうちに夜になり、じゃあっくまさんがお迎えにいらした。
よっしゃ、夜の宴じゃ!
<ウドのぬた>
IMG_0644.jpg
①ウドは長さ5センチくらいに切り、皮を薄くむいて短冊切りにし、酢水につけてアクを抜く。
②長ネギはくったりするまで茹でて、包丁の背でしごいて中のぬるぬるしたものをしごき出す。長さ5センチくらいに着る。
③もどしたワカメとともに①と②を盛り、酢味噌(味噌+砂糖+酢)をかけて完成。
<我が家の白和え>
IMG_0648.jpg
いつもの、なのでレシピ省略。
<スナップエンドウと鶏肉の塩炒め>
IMG_0649.jpg
①鶏胸肉はそぎ切りにし、ビニール袋に入れて塩こしょう・酒・塩糀とともに揉む。20分くらい冷蔵庫で放置。
②スナップエンドウはスジをとって斜め半分に切る。
③フライパンに油を熱し、①に片栗粉を付けて炒める。火が通ったら、一旦皿にあける。
④同じフライパンで②を炒め、③を加えて炒め合わせ、塩で味をととのえて完成。
<森のしずくさん風鍋>
IMG_0651.jpg
①カツオと昆布の合わせダシをとり、塩・酒・みりんで調味する。カツオ強めで、少し塩味強め。
②白菜は芯の部分のみ、繊維にそって縦に8㎜幅くらいに切って鍋へ。
③水菜は長さ20センチくらいに切って鍋へ。えのきは下部分を切って、適当にほぐして鍋へ。
④豚バラ肉は軽く茹でてから鍋に加える。
⑤最後に、もどした塩蔵わかめを大量に加えて一煮立ちさせて完成。柚子胡椒をつけて食す。
…かなり、森のしずくさん風にできたと思うぞよ♡
ワカメは、三陸産の肉厚な高級ワカメをたまたま使ったら…これがまあ美味しいこと美味しいこと!!
三陸ワカメ、おそるべし。中国産とは味も香りも歯ごたえも違うぞ。びっくりするくらい美味だった。
<ウドのきんぴら>
IMG_0653.jpg
下処理したウドをごま油で炒め、醤油・みりんで炒め煮する。完成。
<森のしずくさん風味噌汁>
IMG_0654.jpg
①カツオと昆布の合わせダシをとる。
②乾燥ふのりを入れてもどし、味噌を溶いて火を止める。茗荷の千切りを加えて完成。
…最初、茗荷をみじん切りにして入れたんだけど、どうも風味が弱い。
たまさんが「千切りだったんじゃない?」とおっしゃったので、その通りにしたら香りが立って大正解!
<たわらおむすび>
IMG_0655.jpg
ごはんに梅干し(種を取って果肉をたたいたもの)と塩もみした茗荷といりゴマを加えて混ぜ、俵型ににぎる。
迷走しながらも、今回もなんとかなりました♡

さて、じゃあっくまさんのお腹を満たしたら、デザートにして今回のメインであるケーキの登場だっ!
IMG_0663.jpg
たまさんとご一緒に、ケーキ入刀(笑)。
IMG_0665.jpg
…えーと…なんでこんな残酷なカッティングに…?
バタークリームケーキは、スポンジもクリームも固めでござんした~。わっはっは。
んでも、味はなかなか良かったと思うぞ。
なにより、依頼人のじゃあっくまさんがかな~り喜んでくれたので、ま、成功だったのではないかと。
食べきれなかった分は、くるねこ和食器が入っていた箱に収めてお持ち帰りまでしてくれたし。
はーーー、作った作った。
IMG_2723_20140419205429bed.jpg
これにて、春の迷走合宿レポート、完結なり。<完>

あー、書き終わるまで長かったっすね。
ずっと溜まっていた仕事が一つ終わったような解放感ですわ~。ははは。
最後までお付き合いいただき、どうも有り難うございました。

あ、ちなみに。前夜に作った「桜コーデ」は、結局日の目を見ることはなかったのでした。
ああ…着物ブログなのに…!(笑)

たまさん目線の記事はコチラ
ふっふっふ、一足お先に終わらせちゃったわよ♡

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

迷走の春合宿。その4
2014年04月14日 (月) | 編集 |
前回のあらすじ>
ありもので夕食を食べ、着物コーデ遊びに突入。
しかし、コーデ遊びもまた迷走するのだった。

<朝食 4/1夜~4/2朝>
コーデ遊びを終えると、なんだか体力を消耗してしまった(ま、いつものことだが)。
たまさん:「寝ようかー」
私:「ですねー」
かくして、就寝。合宿1日目終了。

---------------------------------

朝。
私はいつものように猫目覚ましに起こされて、午前4時起床。
寝たのが1時過ぎだから、これはキツイ。
だが、まずは朝食の準備をせねば…。
<ブロッコリーと卵とかにかまのマヨネーズ和えサラダ>
20140402_44.jpg
①ブロッコリーは小房に分けて、レンジでチン。
②ゆで卵は大きく切って、①とかにかまとともにマヨネーズで和える。完成。
…ホントはこれに玉葱のみじん切りを加えたい(たまさんが玉葱苦手なので、今回はナシ)。
かにかまの代わりに茹でたえびだと、オ○ジン弁当のあのサラダになりまっせ。
<ブロッコリーの芯のポタージュ>
20140402_45.jpg
①ブロッコリーの芯を薄切りにし、薄切り玉葱と共にバターで炒め、鶏スープ(ササミの茹で汁)を加えて柔らかくなるまで煮る。
②①をフードプロセッサーにかけてドロドロにし、鍋に移して豆乳を投入し(また言ってる/笑)煮る。塩こしょうで味付けして完成。
…これ、めっちゃくっちゃ美味しいっす!! 自信作。ブロッコリーの芯は捨てずに、ぜひこれに!
<糖質オフパンケーキ>
20140402_46.jpg
①卵は白身と黄身に分け、白身は砂糖(甘味料)を加えてしっかり泡立てる。
②①に黄身を加えてさらに泡立て、大豆粉、少しの強力粉、豆乳を加えてザックリ混ぜる。
③フライパンで少量ずつ弱火で焼く。完成。
…クリームチーズやバター、糖質を気にしないならハチミツやメープルシロップを添えて。

さらに、たまさんが起きる前に…じゃあっくま(=たまさんのダンナさん)からリクエストされていたバタークリームのケーキを作っておかねば。
スポンジのレシピはコチラ。Cpicon スポンジケーキ(アーモンドプードル入り) by あやこな
スポンジは、家にアーモンドプードルがあったので、それを使って糖質オフをはかった。
そうしたら、なんだかフィナンシェのような感じになっちゃってね…堅いし(笑)。
20140331_01.jpg
ま、でも味は良かろう!ということで、横にスライスしてリンゴ&イチゴ煮をした時のシロップを塗って冷蔵庫へ。
20140402_39.jpg
ここまでは前日のうちにやっておいた。
今朝の作業は、バタークリーム作り。
バタークリームのレシピはコチラCpicon 基本の全卵バタークリーム by ケーキ職人
バターを練ってホイップ状態にして…
20140402_40.jpg
卵を泡立てて…
20140402_41.jpg
合わせてバタークリームのできあがり。お、結構それっぽいぞ。
20140402_42.jpg
スポンジの間に挟んで、さらに表面に塗りつけてみた。
20140402_43.jpg
わっはっは、なんだかそれっぽく出来てきたぞ~。
最後の仕上げはたまさんにやってもらおうっと♪
<まだ終わらんよ…。その5へつづく>

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

迷走の春合宿。その3
2014年04月13日 (日) | 編集 |
前回のあらすじ>
たまさんも私も、それぞれの縫い物にいそしんでいた。
すると、たまさんご夫妻からのプレゼント「くるねこ和食器」が届いた!

<夕食 4/1夜>
インドランチがボリューミィだったので中々お腹が空かなかったのだが、夜も更けてさすがに小腹が空いてきた。
メニュー作りで迷走していたため、この日の夕食は考えていなかった。
私:「…ありものでようござんすか?」
たまさん:「いいよーん♪」
そういえば、ササミが安かったんで茹でておいたんだっけ。
じゃ、肉はほぐして、茹で汁はスープに…。
というわけで、棒々鶏サラダ。
20140401_28.jpg
そんで、青梗菜を入れた鶏だしスープ。
20140401_29.jpg
これだけじゃなんだろう、と思って、冷凍してあった大根もちも追加。
20140401_30.jpg
これでなんとかなりました~。
そうそう、デザートだかおやつだか忘れたけど、黒ごま豆乳プリンも食べたぞ。
20140401_31.jpg

さて、お腹もいっぱいになり…ここらでコーデ遊びでもやっとかないと、なんか落ち着かん!
というわけで、いそいそと着物部屋に繰り出し、たまさんの持参した着物でコーデ遊びを始める。
たまさんの作ったコーデはコチラ
たまさんの綿麻っぽい単衣の格子着物、黒地に桜ところりん猫のポリ帯、薄黄色の帯揚げ(だったかな?)、青磁色と紫の帯締め、黒地に散る桜の刺繍半衿。
20140401_32.jpg
私:「わ、これ、良くないですか? 大学生の女の子がちょっと背伸びして夜桜見物デート♡みたいな♪」
たまさん:「なにそのシチュエーション遊びは(笑)」
私:「いいねぇ、青春だねぇ。ふっふっふ…」
たまさん:「私はちょっと恥ずかしいなぁ。べにおさん、自分で責任持って撮っておいてね」
お次。たまさんの淡いグリーンの結城紬単衣、黒地に桜ところりん猫のポリ帯、あすかピンクの帯揚げ、青磁色と紫の帯締め。
20140402_34.jpg
私:「同じ帯で作ってみましたー」
たまさん:「ほうほう。こっちは恥ずかしくないわ」
…なぜ観点が恥ずかしいか恥ずかしくないかなのだ…?(笑) もしや陸奥A子ポイントを探っていた???
たまさん:「ところで、べにおさんは何を着るの?」
私:「うーん、考えてない…。じゃ、気孔の単衣でも着るかなぁ…」※なぜ気孔かというと…コチラ
ばーちゃんの気孔っぽい柄の平織り紬単衣、かーさんの黒地に唐子の帯、長春色のぼかし帯揚げ、フラミンゴの帯締め。
20140402_35.jpg
20140402_36.jpg
私:「こんなところですかねぇ? あー、でもこっちの着物を着たいかなー? で、桜要素をもう少し加えてみるなら…」
紫陽花の紬単衣、笙の笛の綴れ帯、生成り地に市松桜柄の帯揚げ、同布の丸ぐけ帯締め。
20140402_37.jpg
私:「柄が少ないんで、小物に柄を入れてみましたー」
たまさん:「私、この帯好き好きー♡」
私:「…んー、でもこの帯の気分じゃなくなってきた」
たまさん:「じゃ、どうすんの?」
私:「こっちかなー?」
紫陽花の紬単衣、櫛織りのしゃれ袋帯、薄ピンク色の帯揚げ、濃い紫の帯締め。
20140402_38.jpg
たまさん:「あ、上品。さりげなく女らしい」
私:「うん、これですかね。じゃ、明日の撮影はこのコーデで」
いやはや、コーデ遊びも迷走しとる(笑)。
<まだ終わらない~。その4へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

迷走の春合宿。その2
2014年04月10日 (木) | 編集 |
前回のあらすじ>
春合宿を行うにあたり、テーマが思い浮かばずに迷走。
ついでに、料理のメニューも決まらずに迷走。
たまさんは桜コーデに迷走…。
インドカレー屋でたらふく食べて、さあ合宿が始まった。

<縫い物とくるねこ和食器 4/2夜>
お腹いっぱいで帰宅し、当然アタマも回らない。テーマもないし…どうしましょうかねえ?
たまさん:「じゃ、とにかく縫い物を終わらしちゃおう!それから、何をするか考えよう!」
ああ…なんて建設的なご意見。
たまさんは拙宅のミシンのありかも操作も、なんでも把握しきっているのであった。
私は教え子(=たまさん)をほったらかして、自分のポリ袷を単衣に直すべくほどき始めた。
…これが、予想外にものすごーーーく手間取った!!
私は袷を縫ったことがないからよくワカランよ、ワカランのだけど…。たぶん普通の仕立て方では、着物型に縫った表と着物型に縫った裏を合わせて、周囲をぐるりと縫い合わせるのではないかと。もちろん、ずれないように表と裏を数カ所とめたりはするだろうけども。
ところがこのポリ袷、背中心・脇縫い・おくみ縫いの全てが表裏をいっぺんにミシンで縫ってあったのだ
ありえねー! 前にほどいた絹物色無地袷は、こんなけったいな仕立て方はしてなかったぞ。
そんなわけで、裏地をはぎとるためには背中心・脇縫い・おくみ縫いの全てをほどかなければいけないわけで…ぐすんぐすん。大変な作業でございましたさ。
そうこうしているうちに、たまさんは付け帯を2本作り終え、さらに綿麻着物(?)を二部式襦袢に仕立て直すなんてことも終えていた。ありゃまー。
そんな時、玄関チャイムがピンポンと鳴った。届いたのは…。
くるねこ和食器!!
なんとたまさんご夫妻から私へのプレゼントなのだ~
20140401_12.jpg
こちらは、大皿レディースバージョン。もんさん、トメちゃ、ポッちまさん。
20140401_15.jpg
そしてこちらは、大皿メンズバージョン。胡てちゅう、胡もち、ぼんにぃ。
20140401_14.jpg
裏までかばいいっ! 直径は20センチくらいかな?
20140401_17.jpg
そんで、こちらは小皿たち。直径はそれぞれ12センチくらい。
20140401_18_20140409200735f80.jpg
見て見てっ! この愛らしさ、この完成度の高さ
20140401_19.jpg
そんでね、小皿たちはそれぞれに合った裏面がまた嬉しいのよ♪
もんさん…スチャラカ走りしてる(笑)。
20140401_25.jpg
ポッちゃんは不満なのね。うぇぇーい。
20140401_20.jpg
ああ…ぼんにぃがリラックスしてる…。きっとどっかでバカ尿した後だ。
20140401_22.jpg
ひー、ブラックトメちゃだ!
20140401_21.jpg
期待を裏切らないなぁ、胡ぼち。
20140401_23.jpg
ああ~胡てちゅうぅぅぅ! 香箱座りができないのねっ!
20140401_24.jpg
と、くるねこファンにはたまらんものが。
たまさん、じゃあっくまさん、どうもありがとぉぉお!これに美味しい料理盛ってご馳走するからねっ♪
<着物も料理も出てこなかったな/笑。その3へつづく>

たまさん視点の記事はコチラ
着々と進行していて、羨ましいかぎりである。ちゃんと着物ブログしてるし(笑)。

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

迷走の春合宿。その1
2014年04月09日 (水) | 編集 |
さて、すでに恒例と化した長期休暇期間中の合宿。先日の春合宿をレポいたします。
※用語解説。
説明しよう、「合宿」とは…着物関係をスーツケースにどっちゃり詰め込んだたまさんが拙宅にお越しになり、べにお亭の美味を楽しみつつ着物談義に花を咲かせ、かつ、着物コーデを組んで遊びまくる1泊2日のこと。大抵の場合、じゃあっくま(=たまさんのダンナさん)がお迎えにきて、2日目の夕食をたらふく食べて一緒に帰ることになる。…という一連のお遊びのことである。

過去の合宿としては、
○小紋着るもん♪
○セオα強化合宿
などテーマがあるが、今回は…迷走した。
テーマが、浮かばない。たまさんも私も新規購入などしていないし、コーデ遊びもすでに散々やっている。ピンとくるテーマが浮かばないのである。
しかも、つい1週間前には一緒に伊豆ドライブ旅行をしたばかり。はて、どうしたものやら…。
たまさん:「ワタシ、付け帯にしたい帯があるの! 今回は縫い物メインで行きます!」
私:「はー、そうですか。私はどうしようかなぁ…。じゃ、桜も満開なことだし、桜の木の下で着物写真を撮りましょう♪ あすかさんのように!」
たまさん:「ええっ? 桜…桜コーデ…。ううーん、まあ、いいや、わかった」
なんだか歯切れの悪いたまさんの回答をスルーして、さっそく私はべにお亭メニューの組み立てに入る。
春だからなぁ、春野菜とか使いたいなー。あー、でも1年前も春野菜のメニューを出したし…なるべくかぶりたくないし。
と、考え出したら…あららら、まったくまとまらない。これだ!というメニューが浮かばない。
シェフ、迷走す(笑)。
これだけは作るかなー、というメニューだけ決めて、迷走したまま合宿に突入したのだった。
…ちなみにこの時点で、私は全く桜コーデを考えていない(爆)。

<序章 4/1昼>
いつものように最寄り駅までたまさんを迎えに行く。
春休みに入ってから着物を着ていなかったため、体内着物濃度が低くなっていた私は、仕事日でもないのに珍しくも着物が着たくなった。
んじゃ、桜コーデしてみるかな♪
利休緑の遠州綿紬、薄黄緑色に桜柄のポリ半幅帯、くすんだピンクの帯締め、ピンクの根付け、白地に桜満開刺繍の半衿、抹茶色に市松桜柄の足袋っくす。
20140401_09.jpg
IMG_2718_2014040420372271e.jpgIMG_2719_201404042037418c8.jpg
20140401_10.jpg
下はポリの二部式襦袢、エアリズムTシャツ、スポーツタイツ。帯は矢の字に結んだ。※以上、4/4記事再掲。
最寄り駅に着くと、洋装のたまさんが。
たまさん:「もう! 桜コーデとか言うからすんごい悩んで、着物着る余裕がなくなっちゃったわよ!」…お怒り? どうやら桜コーデは、たまさんにとってものすごい足かせだったようである。
私:「わははー、たまさんが洋服で私が和服っての、珍しいねー♪」
などといいながら車を走らせ、私が最近みかけたインドカレー屋にて昼食。
ランチセット。まずは鶏と野菜だしのスープ、玉葱の辛い漬け物。
IMG_2720_201404091717062d6.jpg
ナン。どでかい!長さ40センチはあろうか。
IMG_2721_20140409171621d76.jpg
2種のカレー。私はマトンとバターチキンを選んだ。あとはサフランライスとサラダとヨーグルト。食後にチャイが出る。
IMG_2722_201404091716436c0.jpg
すんげーボリューム。マイルドな辛さで、でもスパイシーで…はーーー美味しかった! あまりの量に後半は苦行のようになったが(笑)。
さてさて、迷走を続ける春合宿がこれから始まる。
<またしばらく連載します~。その2へつづく>

たまさん目線の記事はコチラ
あらー、私の思いつき発言に、ホントに困っていたのね…(笑)。

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村