不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
氷を食べに長瀞(ながとろ)へ行こう!その3
2014年08月06日 (水) | 編集 |
<前回のあらすじ>
阿左美冷蔵でかき氷を食べた後、たま家に立ち寄ってお喋りに興じる。

たまさん:「これ、昔の着物写真!」
と、たまさんがご自身の第一次着物ブーム当時の写真たちを見せてくれた。
うひゃー、若い! っつーか、顔立ちが幼い!(笑)。そんでもって、細い!
しかし、着物好きとしてはたまさん自身よりも着ているものたちに興味津々(失礼なヤツ/笑)。
私:「これは…色無地?」
たまさん:「スワトウ刺繍の訪問着。ほら、見えづらいけどここに刺繍が」
私:「これはまた、ピカピカしてるねー。綸子?」
たまさん:「そう、綸子。イマドキは見ないよねー」
私:「なんでお太鼓を撮らないかなー? そこを見たいのにっ!」
たまさん:「当時は着物ブロガーじゃないもの、しょうがないってば!」などなど。ご本人の解説付きで着姿写真を見るのは、非常に面白い♪
しかも当時のたまさんの着姿は、最近のたまさんの好みとはまるっきり方向性が違っていて…。
私:「面白いね-、これ! 今と全然違うね!」
たまさん:「昔は、お茶席用のが多いからね」
私:「たまさん、年表作らない? 第一次着物期=黎明期とか、着物着なかった時期=氷河期とか! ジュラ紀、白亜紀…ぐっふっふ」
たまさん:「やらないっつーの
いやいや…これは是非、そのうちたまさんブログで記事にしていただけることを願うよ。ホント、面白かったから。
そして、太さは変われどまったく変化無しのじゃあっくまさん(=たまさんダンナ)。これもある意味、非常に面白うございました。わっはっは!

ずっと姿を現さなかった飛影ちゃんを、たまさんが抱えて連れてきてくれた。
IMG_30182.jpg
でました、たま家のステキ王子♡ でも私にはこう見える。
IMG_30181.jpg
ええ、彼の心のうちが見えますのよ…。そしてこれは、99.9%間違ってないと思ふ…。すまんのう。

その後もお喋りは続き、気がつけば夕食の時間に。
たまさん:「どっか食べに行く? それとも、なんか作ろうか?」
私:「うーん、さっきのすいかであんまりお腹空いてないんだよね」
たまさん:「じゃ、ダンナの分作ろうかな」
私:「むしろ、私がなんか作ろうか? 出張料理人(笑)」
たまさん:「なにそれ、おもしろーい!」
というわけで、たま家冷蔵庫にあるもので即興で料理を作った。わはは、これまた新しいお遊びじゃのう♪
料理写真はたまさんが撮っていたので、いつか記事にしてくれることであろ(丸投げ)。
追記:丸投げしたら、さっそく記事にしてくれました! 仕事が早いわね〜。コチラ
レシピを載せるほどのもんじゃござんせんぜ、たまさん(笑)

食後も喋り続け…気がつけば夜11時を回っていた。
北海道みやげのしそジュースをいただき、酸っぱさで目が覚めたところで家に帰ることにした。
IMG_3019.jpg
ものすごい色。あすかピンクの飲み物って…(爆)。

そうそう、北海道みやげをいただいたのだよ♡
IMG_3015.jpg
左がたまさんからの、オニオンスープ。北海道民が絶賛するお土産なのだそうだ。わーい♪
右は、なんとゆっちのハハさんからのお土産! ゆっちのハハさんとは…コチラ
P8031128.jpg
「塊炭飴」という、石炭を模した昔ながらのニッキ飴。これは美味い! ニッキ大好き♪
ゆっちのハハさん、どうも有り難うございました♡ ごちそうさまです~。
<完>

まだ合宿中~。明日帰ります。

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

氷を食べに長瀞(ながとろ)へ行こう!その2
2014年08月05日 (火) | 編集 |
<前回のあらすじ>
8/2の朝、掃除に汗だくになった私は「よし、かき氷を食べに秩父までドライブだ!」と思い立ち、愛車剃男くんを走らせて阿左美冷蔵へ。無事、美味しすぎる天然氷のかき氷を食べたのだった。

さて、かき氷を食べ終え駐車場から車を出したら、たまさんからメールが届いた。
ここまで何通かたまさん宛てにメールをしていたのだが、たまさんからのメールはこれが初めて。
「今起きてメールに気がついた~。私が寝ている間に、なんだか楽しそうなことやってるじゃないの♪ 帰り道お時間あったら、ウチに立ち寄りません?」
わーい、立ち寄る~♪ ちょうど帰り道の途中で、たま家近くを通るのだ。
「寄る寄る~! 秩父みやげないけど、いい?」と返信すると、「もちろん! 部屋を冷やして待ってますわ~」とのこと。
こうして、思いつきのドライブは次なる目的地を見いだした。
往路で下道を通って彷徨ってしまったため、復路はカーナビに従って高速道路を走った。快調快調♪ エンジンをぶん回してあげると、剃男くんも気持ちよさそうに走ってくれる。気持ちいいなぁ♡
トイレ休憩でPAに止まる。
IMG_3012.jpg
土産物屋をふらっと歩いたら、たま家にウケそうなものを見付けたので購入。
ほどなくして、たま家に到着した。
たまさん:「いらっしゃーい」
私:「おじゃましまーす。秩父みやげじゃないけど、お土産~」
たまさん:「あら♪ ちょうど、★がくれたお土産もあるのよ♪」
IMG_3013.jpg
左が私の買ってきた「まめたび」。小さい足袋の形をしたおせんべい。ウケたよ♪
右は★さんみやげの「きざはし」。きなこをまぶした羽二重餅みたいなの。黒蜜をかけてごちそうになる。
IMG_3016.jpg
うんまぁ~~~い♡ ★さん、美味しかったよぉ。ごちそうさま!
たまさん:「ほらほら、八雲が『まめたびー!』って」
IMG_30141.jpg
…いやいや、たまさん。それはヤラセだから(笑)。
そして始まる弾丸トーク。なんだって、こんなに喋ることがあるんだろうなぁ、私たち(笑)。
喋りすぎて喉が渇くと、「すいかがあるよ~♪」と大皿にて提供される。
IMG_3017.jpg
かき氷食べて、すいかって…なんて正しい昭和の夏!(爆)
<しまった、まだ書き終わらない…。その3につづく>

火曜日は風花さんバナー。いつも有難うございます。2つともポチッとな、していただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

氷を食べに長瀞(ながとろ)へ行こう!その1
2014年08月03日 (日) | 編集 |
昨日は、朝4時に起こされた。
猫たちにエサをやり、私も朝食を摂ってストレッチして…早起きだったな、どうしよう?
このところダラダラしすぎていたので、二度寝はしないよう固く決意。寝ないためには…動くべし!
そんなわけで、早朝から部屋の掃除を始める。ルンバくんに2階を掃除させつつ、自分は1階で洗濯機を回し洗い物をし溜まったアイロンがけをする。
よし、スッキリした…と思ったら、ルンバくんが「終わりやしたぜ、ダンナ!」とピンポロロ~ン♪と鳴った。はいはい…と迎えに行き、そうだエアコン内部の掃除もやっちゃおう、と脚立を取り出して…。ああ、気温も上がってきた-、暑い暑い暑い。
午前7時、掃除終了。汗だくで、喉がからから。あー、かき氷喰いてぇ…。
千葉には天然氷で有名なかき氷屋さんがある。ネットで営業時間を調べたら、午前11時から。うがー、あと4時間も待てない!
…そういや、去年SOLIOくん(=愛車、剃男くん)が納車された日に埼玉県秩父の長瀞までかき氷を食べに行ったな。さっそく営業時間を調べると、午前10時から。さらに、そこまでの距離を測ると片道3時間半くらい。ほう、丁度いい。往復で7時間、今から行けば午後2時には帰ってこられる…よし行くか!
かくして、いきなりかき氷を食べるためだけにドライブをすることにしたのだった。

出発前に、たまさんの携帯にメールを入れる。
「ちょっくら秩父まで、かき氷を喰いに行ってくらぁ! たまさんも行く-?って、寝てるよね(笑)」…はい、宵っ張りのたまさんがこんな時間に起きているはずはないのだ。分かっててあえて誘う。嫌がらせ?(笑)。
最近レンタルしてきたCDで作ったプレイリストを聞きながら、気持ち良く剃男くんを走らす。aiko、椎名林檎、ゆず、ももクロ、クリスハート、セカオワ、フラムプール…ああミーハー(笑)。
よーし時間はあるんだし、高速はなるべく使わないで下道で行こうっと♪
ごきげんで運転していたら、案の定道に迷った。
IMG_3005.jpg
えーと…私はなぜ川越にいるのだ…?
カーナビ付きでも道に迷える方向音痴スキル。我ながら大したもんだ(笑)。
笑えるので、たまさんにメールで写真を送る。「なぜか川越なう」
都内はスムーズに通過できたのに、埼玉県に入った途端に渋滞にはまったりして、結局5時間かかって目的地に到着した。午後0時30分過ぎ。
じゃーん、1年ぶりの阿左美冷蔵さんだっ!
IMG_3007.jpg
今年は去年よりも日よけパラソルが増加。去年来た時はざっと数えて200人くらいの人が行列待ちしていたのだが、今回はせいぜい30人くらい。日陰が多いし、待ち時間も45分くらいで済みそう…ありがてぇーっ!
IMG_3006.jpg
行列スペースに、ラムネを売るリヤカーが設置されていた。レトロで素敵。
今年はテイクアウトコーナーもできていて、そちらは待ち時間10分程度でかき氷にありつける。けどねー、ここまで来たならあの趣ある店内で食べたいもんね。並ぶっす。
いやー、暑い。でも、去年の経験を踏まえて「日傘・飲み物・扇子・ハンカチ」をしっかり用意してきたので、楽勝楽勝♪
そして午後1時すぎ、店内に入ることができたのだった。
今回案内された席は、なんだか大人なムード。カルーアの瓶とか飾ってあるし、BGMもジャズ。ほえーーー。
IMG_3008.jpg
そしてそして…待望のかき氷がキターーーーーーッ!
IMG_3009.jpg
そうそう、これよ、これっ! てんこ盛りの天然氷が木の器に盛られ、蜜と練乳が別添え♪
今回は、メロンミルクのかき氷を注文。それがね…「メロン王子のミルクリッチ」という名前なのだ。注文するのがはずかしー。なんでこの店って、趣ある古民家で天然氷を出しているのに、名称はファンシー系なんだ???? 謎。
少しずつ蜜をかけて、木のさじですくって口に運ぶ。
うおおおおおっ、ほんまもんのメロンの味だぁぁぁっ♡ 香り高いメロンと、ミルクの味が口いっぱいに広がる。
さらに、別添えの練乳をかける。この店の練乳は甘さ控えめでさらっとしている。
うおおおおおっ、メロンミルクリッチの名は伊達じゃないっ!
暑さにだれた体と喉にぎゅんぎゅん沁みてくる~~~~♪ 夢中で食べて、ハッと気づき写真を撮る。
IMG_3010.jpg
いかん、いかん。一気に食べ終わってしまうところだった。落ち着け、私!
ここでまた、たまさんにメールで写真を送る。「かき氷なう う、う、うま過ぎ~!」
その後は、味わいながらも氷の溶けるスピードに負けないようにサクサク食べる。
蜜も練乳も、全て残さないように…。最後はジュースのようになった氷をゴクリと飲み干して
IMG_3011.jpg
ごちそうさまでしたーーーーっ!! 
あああ…涙が出るほど美味しかったよぉー!

大満足で駐車場に戻り、たまさんにごちそうさま写真を送って「これから帰路につきまーす」と出発したのだった。
<これで終わらないのだな~。その2に続く>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村