不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
ベタなクリスマスコーデで吉祥寺。その4
2014年12月16日 (火) | 編集 |
<前回のあらすじ>
吉祥寺ふりふで「ダブル・ニトリ帯」の撮影をしてもらい、ガストでバカ話に興じる我ら…。

「シーズン中に全ての袷に袖を通そうキャンペーン」なる無謀な企画にチャレンジしているたまさん。
たまさん:「あの枚数をこの期間で着なきゃいけないから、同じ着物は1回しか着られないのぉ! この着物、別コーデでまだ着たいのにぃ!」
私:「(爆)着りゃあいいじゃん! 着たいものを着たい時に着たいだけ着りゃあいいじゃん!(爆)」
なんなんだ、そのシバリ。誰もアナタにそんな苦行を課してないっちゅーの(笑)。
いやはや、全くもって可笑しな人である。

大笑いしながら喋っているウチに…あらら、もう7時を回ってるじゃありませんの!
たまさん:「しまった! ずいぶん長居してしまった!」
私:「店を変えて、軽く晩ご飯でも食べましょうか?」
地下の店から地上に出てみると、すでにとっぷりと日が暮れていた。
たまさん:「どこにしようかー?」
私:「うーん、そんなガッツリ食べたい感じじゃないんですよねー」
たまさん:「居酒屋にする?」
私:「うーん、でも飲めないたまさんをいつも居酒屋に連れて行くのも気が引ける…」
たまさん:「…あ、サイゼリヤ発見(笑)」
私:「ここでいっか(笑)」
まさかのファミレスはしご。
「居酒屋」というキーワードを聞いた私は、自動的に飲むモードへ突入。パブロフの犬かっての(笑)。
生ビールをジョッキで頼み、アテはシーフードサラダ。
IMG_3454.jpg
そういえば生野菜を食べてなかったな。えらく美味しく感じて、バクバクグビグビ、あっという間に完食。
サイゼリヤってば、100円でグラスワインが飲めるのよ。ちょっといっとこうかな~♪
ムール貝のガーリック焼きをアテに。
IMG_3455.jpg
にゃー、美味しかったよー。やっぱ、たまには外で食べないとなぁ。
ここでもお喋りに興じ、気がつけば10時を回っていた。終バス、終電をのがす前に帰りませう~。
IMG_3456.jpg
吉祥寺駅前のロータリーは、近未来的なイルミネーションがきれいだったよ。
なんだかんだでクリスマスを満喫した一日だったさー。<完>

火曜日は風花さんバナー。いつも有難うございます。2つともポチッとな、していただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

追記
翌朝、喋りすぎによる声のかすれが見られたのは言うまでもない。
なんだってこんだけ毎回、喋るネタがあるんだろうねぇ? 摩訶不思議(笑)。

ベタなクリスマスコーデで吉祥寺。その3
2014年12月15日 (月) | 編集 |
<前回のあらすじ>
豆腐懐石ランチ「梅●花」がメインの目的だったくせに、あっさりと中華ランチへと変貌を遂げた我らの逢瀬。
散々お喋りしつつ料理をたいらげたら、腹ごなしの散策だ!

PARCOに到着~。
IMG_3444.jpg
ここのツリーは、なぜかヒゲ(笑)。
以前、たまさんは吉祥寺ふりふに足繁く通っていたのだが、お気に入りの担当「娘っこ」の退職に伴い足が遠のいていた。
なので、今回は実に半年ぶりのふりふだったらしい。
さっそく「娘っこ」から引き継いだ新担当さんに挨拶するたまさん。
たまさん:「こんにちはー、お久しぶりです~」
担当さん:「あーっ、お久しぶり~! ご来店有り難うございます~」
たまさん:「しばらく来ないうちに、いろいろ出ましたねぇ」
担当さん:「猫柄、たくさん出たんですよー。今年は豊作です♡」
盛り上がっておる…。こういう時、たまさんって社交的だなぁ…としみじみ思うよ、あっしは…。
真性ひとみしらーの私はその場をすっと離れ、「他人モード」に入って店内を見てまわる。ふりふのぶっ飛んだデザインを見るのは、楽しくて好き~。
んが、ここへ来たのには別の目的が。ダブル・ニトリ帯を撮影してもらいたかったのだ。
まさかの展開で今回のたまさんコーデに間に合った「ゆっち先輩作ニトリ帯」。そして、私が自作したニトリ帯。これを並べて撮ったら、ブログネタのメインになるであろう! ええ…いじましい着物ブロガー根性ですの(笑)。
というわけで、撮ってもらったのがコレ。
obi.jpg
どうですかぁ~? ニトリってば、いい帯作ってるでしょぉ~?(いや、帯じゃないから/笑)
担当さん:「えっ? ニトリなんですか?」
別の店員さん:「えっ? テーブルランナーなんですか?」
…ふりふの店員さんたちにも、バカウケしましたわよ。はい。
ちなみにたまさんは、ちゃんとお買い物もしてました。写真を撮らせるだけでなく(笑)。
これがまた、らぶり~な半衿でねぇ…。コチラでお披露目されとります♪(いつもの丸投げ~)。
たまさん:「はー楽しかった!」
私:「ニトリの帯はウケたね(笑)」
たまさん:「さすが、お値段以上だもんね」
私:「♪お値段以上、ニトリ♪ お、ここにもツリーが…」
IMG_3447.jpg
ヒゲのツリー、でっかいバージョン。
私:「よーし、クリスマスツリー探訪をしよう!」
たまさん:「じゃあ、丸井に行ってみようか~」
marui.jpg
…丸井のツリーは暖色系。
たまさん:「こっちが、元伊勢丹の」
IMG_3452_20141214111032f31.jpg
…抽象的なデザイン。横に広がって高さがないツリーって、珍しいわー。
以上で、クリスマスツリー探訪終了。けっこう、あっさり(笑)。

たまさん:「喉かわいた~、お茶しよっか?」
私:「するする~♪」
近くのガストに飛び込んで、チーズケーキとドリンクバーを注文す。
IMG_3453.jpg
チーズケーキわらび餅添え、だす(笑)。みつ豆を頼んだたまさんが「わらび餅嫌いー」って言うもんだから。
ここでまた、我らのお喋りが始まる。
たまさん:「実はさ、今自分で『すべての袷に袖を通そうキャンペーン』をやっててさ」
私:「あー、着物を着ないでしまっとくの、たまさんはストレスだもんね」
たまさん:「そうなの。だから、シーズンにせめて1回は着ようと思って」
私:「うん、いいんじゃないのぉ?」
たまさん:「それがさ、10月から今までで11回着たのよ。で、今月はあと1回着るかなって感じ」
私:「ふむ、3ヶ月で12回か。平均して週イチ…まぁそんなもんかね」
たまさん:「でも、私、袷だけで60枚あるのよ」
私:「残り48枚。…ん? 48枚?!」
たまさん:「5月くらいから、暑くてもう袷は着てられないっしょ。したら、あと4ヶ月」
私:「4ヶ月で48枚…ひと月12枚…3ヶ月で成し遂げた枚数を、1ヶ月で?(笑)」
たまさん:「そうなの!」
私:「わっはっは! 無理があるっしょ! もしくは、1日5回のお召し替えとか!(爆)」
たまさん:「そんなのできないーーーーっ! どうしよう????」
私:「たまさん、それ、企画自体に無理があるよ。『ヨーロッパ21カ国完全制覇』(「水曜どうでしょう」の企画)みたいなもんじゃん」
たまさん:「できるような気がしたんだけどなぁ…」
私:「(大泉さんの口調で)藤村くぅ~ん、どうして君はそういうとこちゃんと考えないかなぁー?」
たまさん:「(藤やんの口調で)できるような気がしたんだって!」
私:「(大泉さん口調)バカじゃないの?!」
たまさん:「(藤やん口調)…そうだね(笑)」
果たしてたまさんはシーズン中に全ての袷に袖を通すことができるのか?! こうご期待!
<こんなくだんない会話ばかりしてるんですのよ、奥さん。その4へつづく>

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

追記
ところがね、奥さん。
この記事を書く段になって「あれ? たまさん、袷を60枚も持ってたっけ???」との疑問が生じ、過去の棚卸し記事を読み返してみたのよ。
…袷、40枚じゃん(笑)。
40枚だったら、もしかしたら、たまさんのチャレンジは達成できるかもよ~。わっはっは!

ベタなクリスマスコーデで吉祥寺。その2
2014年12月14日 (日) | 編集 |
<前回のあらすじ>
たまさんと吉祥寺「梅●花」にて、豆腐懐石ランチをすることになった12/12。
ベタベタなクリスマスコーデで到着すると、「梅●花」は満席だった。ありゃー

隣の中華料理屋の、待合席に座る私たち。
その前には3人組の家族づれ。老婦人と息子夫妻って感じだった。
たまさん:「うん、これならすぐ入れるよ」
私:「外で食べる中華ってのも、美味しいもんね~」
などと呑気にしゃべっていたら、「あら、素敵な着物ね」と老婦人がたまさんに声をかけた。
どうやら着物がお好きな方らしい。で、こういう時たまさんは社交的ににこやかに対応できるのだ(人見知りのくせにぃ)。
私はすかさず他人モード(真性ひとみしらーゆえ/笑)。
ひとしきりたまさんとお喋りしたら、家族連れはお店に呼ばれて店内へ入っていった。
老婦人:「いきなり声をかけて、ご無礼しました。お先に…」
うーん、素敵。「ご無礼しました。お先に」って言葉がするするっと出てくるのは素敵だぞ。こういう年寄りに私はなりたい。
ほどなくして我々も店内へ。たまさんの予想どおり、ほとんど待たずに入る事ができた。
たまさん:「いやー、さっきの方、目利きだわ。今日の着物、マジでいいものだもん」
私:「上品なご婦人だったねー」
※老婦人も絶賛のたまさんコーデを知りたくば、コチラを見るがいい!(なぜか大上段/笑)

さて、お互いコース料理を頼んだのだけど、そのお値段は1400円と1600円。
私:「…もともと『梅●花』で2600円のコースを食べるつもりだったから、この値段でも気楽に頼めちゃうね(笑)」
たまさん:「去年新宿で中華のランチ食べた時は、1000円以下を必死に探したのにね(笑)」
そんなわけで、がんがんお喋りをしながら中華コースを楽しんだ。
●前菜。鶏チャーシュー、中華ピクルス、ホタテ貝の酒蒸し。
IMG_3439.jpg
●メイン。黒酢の酢豚、ご飯、ザーサイ。
IMG_3440_20141214085742a85.jpg
●点心2種(あー、1種しか写真撮らなかった!)。
IMG_3442.jpg
私:「…たまさん、この点心、タンタンさんにもらったミジンコに似てません?」
PC121745.jpg
たまさん:「似てる…」
私:「…いかん、食欲が失せる前に喰わねば!」
●鶏肉と野菜の塩あんかけ焼きそば。
IMG_3441.jpg
これ、めちゃくちゃ美味しかったなぁ!
●デザート。苺ソースの杏仁豆腐。
IMG_3443.jpg
これも美味しかった~。寒天の分量が絶妙で、口のなかで溶けるのに柔らかすぎないの。
はーーー、美味しゅうございました♪
食事を終えても、ジャスミンティーを飲みながらお喋りに興じる私たち。ここで2時間ばかしを過ごした。
たまさん:「久しぶりに吉祥寺に来たから、ふりふに寄っていい?」
私:「行く行く~」
<次回、衝撃のツーショット(!?)。その3へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ベタなクリスマスコーデで吉祥寺。その1
2014年12月13日 (土) | 編集 |
12/12は、期末考査明けで仕事が休み。
やっは~!と浮かれた私は、たまさんをデートに誘ったのだった。
私:「たまさん、たまさん、12日は仕事が休みなんですよぉ♡ 遊びませんこと?」
たまさん:「あら、いいですねぇ。じゃあ、都内でランチでも」
私:「そういや、『梅●花』ってご存じ? 豆腐懐石なの。豆腐なら、たまさんも食べられるでしょ?」
たまさん:「豆腐、大好き!」
私:「吉祥寺店があるらしいけど、そちらでいかが? ランチで2000~2500円くらいだって」
たまさん:「いいですねぇ♪」
私:「じゃ、クリスマスコーデで吉祥寺ってことで~♪」
かくして、クリスマスコーデで優雅に豆腐懐石ランチを食すというデートプランが決まったのだった。

12/12のコーデ。最高気温:10.9度(湿度:41%)、天気:曇りのち雨のち曇り?
ビリジアンに麻の葉柄の紬袷、ニトリのクリスマス帯(自作)、薄緑の暈かし帯揚げ、鮮やかな緑の帯締め、緑地にチェック柄の半衿、赤い足袋っくす、かっぱちゃん作クリスマスリースのぶら下げモノ。
PC121749.jpg
IMG_3435.jpgIMG_3436.jpg
PC121751.jpg
IMG_3437.jpg
下はポリの二部式襦袢、エアリズムTシャツ、スポーツタイツ。
もう、ベタベタなクリスマスコーデでございます。
ええ、やるからにはとことんと! 今日も一日のびのびと!(←分かる人には分かるネタ/笑)
先日作製したニトリのクリスマス帯は、この日のためだったのでございますわよ~。ぐっふっふ。
なんたって緑好きなので、手持ちのさまざまな緑を使ってコーデを組んでみた。
秋口にかっぱちゃんからいただいた、手作りビーズリースも初おろし♡
いやー、なんか「俺はやったぜ!」っていうやりきった感があったわね。うへへへへー。

吉祥寺「梅●花」は、東急百貨店の9階。
駅の北口に東急百貨店はあるというのに、トイレから出て、目の前の改札からうっかり出てしまう私。そう、そこは南口。
なんかヘン…と思ってグーグルマップを開いて、初めて気づいたよ。いかんいかん。
そんなわけで、無駄にぐるーっと遠回りをして、東急百貨店「梅●花」に到着すると、すでにたまさんが到着していた。
たまさん:「べにおさん、大変。平日だしお高いランチだからって油断してた!」
まさかの満席。次のご案内は1時間半後とのこと。
私:「あーーーーー………」
たまさん:「うーーーーー………」
私:「………ま、とりあえず、ツリーの隣で写真でも撮りましょうか?」
たまさん:「…そうねー」
tokyuのコピー
…ええ、もちろん昔の中国映画バリに縦長加工しましたけど、何か?(爆)
ここのツリーはパステルカラーのボールでデコってあって、上品で可愛かった♪
お互い写真を撮り合って…ともあれ、ランチをどうにかせねば。仕方ない。同じフロアの他の店を回って様子を見る。
私:「どこも並んでますねぇ」
たまさん:「うーん…。あ、ここなら早く入れそうじゃない?」
それは「梅●花」の隣りにあった中華料理屋であった。
…オカシイ…豆腐懐石で優雅にランチのはずだったのに…。
<オカシイ…たいして内容のないお出かけだったのに…連載だ…。その2へつづく>

あっさり当日にコーデを決めた私に対して、前日から苦悶していたたまさんの記事はコチラ

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村