不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
新年恒例(?)川越詣で。その8
2015年01月10日 (土) | 編集 |
<前回のあらすじ>
着物de24時間耐久レースの全容は、ただなんとなくダラダラと過ごした結果なのであった…。

<帰宅してから、たまさんに送ったメール>
件名:聞いて聞いて!
 先ほど帰着せり。1時間23分で着きました❤️
 いやー行きと帰りに全く同じ道を走ったのは、初めてだよ!
 実はたま家付近から脱出できずに、グルグル周回していたのは内緒(笑)。

 そうそう、聞いて聞いて!
 順調に高速道路を時速80キロ〜100キロのペースでノンストップで走り抜け、
 千葉に入ったら少し道が混んで70キロくらいのペースになったのさ。
 そしたら急に眠気が襲ってきてね。ちょっとまったりと運転してたの。
 そしたら●●出口を過ぎたあたりで「コンコン」って乾いた音がして、
 ハッと音の方向を見たら2車線右隣のバイクのにーちゃんが自分のヘルメットを「コンコン」。
 そこには「水曜どうでしょう」の蛍光ステッカーが!
 「あーーーっ、どうバカだーっ!」と夢中で手を振ったら、にーちゃんも手を振ってだーっとスピードあげて走って行ったの。
 超嬉しかった!!!!! サイコー!!!!
 やっぱ、今年の私はツイてるよ*\(^o^)/*

 家に着いたら、吐く息が見えるほどの室内(⌒-⌒; )
 猫たちはコタツで猫団子状態になって、寒さをしのいでましたわ。
 エサをあげて全員の顔は拝見したけど、すぐにコタツにこもって不審顏(T ^ T)
 海大にーちゃん:「じゃ、かーさん、そういうことで」
 風花さん:「ふうちゃんは寝るのよ」
 サラちゃん:「おばちゃんなんて知らないっ!」
 えんちゃん閣下:「…きゃあ。」
 あんぽんたんだけが「かぁちゃんかぁちゃん」とまとわりついてくれます。
 あんぽんって、不憫だ(笑)

<39で買ったもの♡>
左から、3000円福袋のバッグ(ちょっとそらっちに似てる)、黒い豆カレンダー、閣下にそっくりの靴下。
P1031869.jpg
…バッグはたまさんと色違い(たまさんは去年、灰色地のを買った)。この中に、以下のものが入っていたのよ♪
左上から右回りに、化粧ポーチ、ハンドタオル、ふきん、もこもこソックス、シール2種、アクセサリートレー、メモ帳。
P1031870.jpg
…うっひゃー♡ 盛りだくさんだこと! どれもラブリーで、かばいいなぁ♡
でもね…
P1031872.jpg
さすがに、このシールは45のオンナが喜んじゃいかんのではないかと(笑)。女子中学生でしょ、これ。
P1031873.jpg
今回、一番うれしかったのがこのポストカード。私はぷち子さんのファンなのよ~! この表情、たまらないわぁ♡

というわけで、長々と続けてまいりました川越詣で連載、これにて終了といたします。
最後までご覧頂き、有り難うございました。<完>

たまさんによる記事はコチラ

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

新年恒例(?)川越詣で。その7
2015年01月09日 (金) | 編集 |
<前回のあらすじ>
川越詣でから帰ってきて、たまさんと二人まったりと…夜のお喋りが続く。

<耐久レース経過報告>
たまさん:「せめてお太鼓だけでもおろさない?」(※私の帯はすべて付け帯なので、お太鼓部分だけ外すことができる)
私:「うーん、でもなぁ、別にお太鼓しょっててもしんどくないし…。一番しんどいのは、実はコンタクトレンズなんですよ」
たまさん:「あー、1dayの使い捨てじゃないんだ」
私:「2週間使えるんだけど、まだ7日目だから捨てるのはもったいない(笑)」
たまさん:「レンズの保存液とか、ないんだよねぇ、うちは」
私:「いいのいいの、気にしないで。どうしてもしんどくなったら、外すし~」
なーんて会話を挟みつつ、なんだかいくらでも喋れるんだよなぁぁぁ。

おかぁちゃん(=たまさん)が寝ないもんだから、猫たちも付き合ってずっと起きている。
IMG_08022.jpg
0時、眠気の波が襲ってくるも、また話が盛り上がり目が覚める。
たまさん:「着物でこんなに長い時間過ごしている人、いないよ~(笑)」
私:「ふっふっふ…ちょっと耐久レースの様相を呈してきましたわ。着物de耐久」

寝落ちしそうになりながらも、もちこたえる八雲くん(笑)。
IMG_08042.jpg
2時、また小腹が空いてみかんを食す。
たまさん:「ねぇ、やっぱり帯はずさない?」
私:「うーん、じゃあ、お太鼓おろしてみますか…。あら? 楽だ♪」
たまさん:「でしょ? だって、帯って真っ先に解きたくない?」
私:「いや…私の帯枕って全部スポンジで全く固くないんですよ。帯板もふにゃふにゃだし(現物を曲げてみせる)」
たまさん:「あら、ホントだ」
私:「だから、帯しててもしんどくないんですわ」
たまさん:「むーーー、なるほど、べにおさんは常日頃から楽を追求しているから着物のままでも不自由じゃ無いんだ!」
私:「そぉなんです。おわかりいただけました?」
たまさん:「でも、おろすと楽でしょ?(笑)」
私:「ラクでした(笑)」

それにしても、今回は飛影ちゃんが怖がらずに傍にいてくれる
ほらほら、こんなに近くにいてもビビらないのよっ!
IMG_0807.jpg
4時、さすがにコンタクトレンズを入れた目がしんどい。
私:「あー、もう、ここまできたら、夜勤明けのじゃあっくまさんにコンタクトレンズの保存液買ってきてもらおうかなー。コンビニで、お泊まり用の小さいのが売ってるから」
たまさん:「あ~、それがいいんじゃない?」
私:「ぐぐぐ…じゃあっくまさんが戻るまでここにいるつもりはなかったのだが…」
たまさん:「まぁまぁ、疲れてることだし、明るくなってから運転した方がいいよ」
私:「だよねー。じゃあっくまさんのバイト、6時までだっけ?」
たまさん:「8時」
私:「はちじぃぃぃぃ~?! そこまで待てん! やっぱ、夜が明けたら帰ろ」
たまさん:「待って、日の出の時間 調べるから。えーと、今日の日の出は…6:51」
私:「…ほとんど7時じゃん。じゃあ、8時まで待っても変わらないじゃん。あーもう、コンタクト外すっ! 顔洗うっ!」
そしてまたお喋りし…夜が明ける頃、ソファーをお借りして仮眠。

1時間ほどして目覚めると、たまさんが悲痛な声で言った。
たまさん:「私、ものすごく反省した。せめて木綿の着物でも貸せば良かった。べにおさんったら、一直線になったまま、裾も乱さずに寝てるんだもん。もう、申し訳なくて申し訳なくて…」
どわっはっはっはっ!!!(爆) なんじゃ、その反省は。
いや、私は着物で寝たって全然平気なのですよ。学校で仮眠をとるときだって、着物のまま寝てるし。
それに、絹物だろうが木綿だろうが着物は着物なので…「せめて木綿の着物でも」ってのが、わけわからん(笑)。
心の底から反省している様子のたまさんには申し訳ないが、たまさんが反省する要素は全くもってないのだよ。
そう一生懸命説明したのだけど、たまさんには腑に落ちないようで…
たまさん:「べにおさん、そこまで着る物に素っ気ない人なのね…」と、「解せぬ」という表情で独りごちたのであった。
その後、バイトを終えて帰ってきたじゃあっくまさんに
「なんでいるのぉぉぉ~~~!?(爆)」と大笑いされ、
「べにおさんも、着替えをウチに置いておいたら?」とニヤニヤされたよ。ちぇっ。
一緒に朝食をいただき、9時半頃にたま家を出発、帰路に就いた。

あのねー、今回こんなにダラダラとたま家にいたのは…飛影ちゃん、キミのせいでもあるんだよ?
IMG_0809.jpg
こーんな可愛い様子で、こーんなリラックスした態度で、ずーっとおばちゃんの傍にいてくれたからさぁぁぁ おばちゃん、帰るタイミングをのがしちゃったじゃないの。
まったく、罪なオトコだぜい(という自慢/笑)
<はー、あと1回お付き合いください。その8へつづく>

金曜日はサラちゃんバナー。お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

新年恒例(?)川越詣で。その6
2015年01月08日 (木) | 編集 |
<前回のあらすじ>
カレーをお腹いっぱい食べ、39でゆきこおねいちゃんと触れあい、猫のたまり場で写真を撮り、菓子屋横町で駄菓子たちを購入。たま家への帰路についた。

<たま家到着>
たま家に着いたのは、午後5時頃…だったかな?
IMG_0803.jpg
ファンヒーターの上でくつろぐ八雲くん。
たまさん:「ごめんね~、先に着替えさせて~」と、とっとと着物を脱いで部屋着に着替えるたまさん。
正月の夜バイトに備えて仮眠をとるじゃあっくまさん(=たまさんダンナ)。
IMG_0795.jpg
「お腹が空いたのよ!」と主張するちび茶さま。
IMG_0793.jpg
しんねりとこちらを見ている飛影ちゃん。
…あら? 飛影ちゃんが逃げない。
そう、私がたま家に行くと、飛影ちゃんはいつも「コワイコワイコワイコワイ…」というオーラを出して、寝室に引きこもるのが常なのだ。
それが、なぜか私と同じ空間(リビング)にずっといる。
しかも、耳がイカ耳になってないし、コワイコワイオーラも出ていない。
これは…奇跡?!
私:「たまさん、今日は飛影ちゃんが怯えてないよ」
たまさん:「ホントだ! 珍しい~」
私:「珍しいっつーか、こんなの初めてだよ! やっぱ、今年の私は何かが違う! ツイてる!」
たまさん:「(笑)ツイてるねー。なんでだろう?」
私:「うーん…サラ子(=愛車のカーナビ)のナビ通りに迷わず来たから、そのご褒美?」
たまさん:「わっはっは! べにおさん、見張られてるんだ」
私:「猫GPSが、私の運転を監視してるんだよ。で、即行あちこちの猫に連絡が入る。『あー、ゆきこおねいちゃん、なでさせてあげなさい』『たまり場の猫たち、写真を撮らせてあげるように』『飛影ちゃん、イカ耳不可』ってさ」
たまさん:「どわっはっは! バカじゃないの?!」
このようなバカ話をしているうちに、じゃあっくまさん起床。
たまさん:「夕食は-?」
じゃあっくまさん:「あんまりお腹空いてないからいいやー。じゃ、べにおさん、いってきます」
私:「はーい。さすがにじゃあっくまさんが戻ってくるまでにはいなくなってると思いますので…。いってらっしゃい」
そう、この時点ではそのつもりだった。
だが、なぜかここから不毛な耐久レースが始まったのだった。

<耐久レース>
たまさん:「なんか、着替える?…って言っても、べにおさんに着てもらえるようなものがウチには…」
私:「ああ大丈夫大丈夫。適当に帰るし、着物でも別に苦しくないから」
そんなことを言いながら、いつものようにお喋りに興じているうちに小腹が空いてきた。
私:「あ、川越で買ってきたこれ、食べようよ♪」
IMG_0796.jpg
たまさん:「じゃ、お持たせでいただいた『餅太郎』も一緒に…」
IMG_0800.jpg
…なんだろう、盛り合わせた時のこのバカっぽい感じ(笑)。
川越のふくれせん、こんなにでっかいんすよ。
IMG_0797.jpg
で、かじると中はまるっきりの空洞。
IMG_0798.jpg
これら駄菓子でお腹を満たしつつ、お喋りは続く。
私:「…なんか、また小腹が空いてきた」
たまさん:「りんごでも食べる?」
このとき、すでに夜11時を回っていた。
<うおーーーー、まだ終わらんか!その7へつづく>

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

新年恒例(?)川越詣で。その5
2015年01月07日 (水) | 編集 |
<前回のあらすじ>
聖天宮…面白かった。
数々の笑いを残し、次なる目的地「川越」へ向かったのだった。

<昼食>
車を停める場所がみつかるかなー? と心配していたのだが、菓子屋横町近くにあっさり発見。
時刻は午後2時頃。
出ました、発泡スチロールアート。
IMG_07809.jpg
1年前にも撮ったけど、一応おさえておく(笑)。
えっほえっほと歩いて、去年も訪れた(ちなみに私はGWにも訪れた/笑)カレー屋さんに到着した。
3人で思い思いのカレーを注文する。ランチの2種盛りが美味しいのよ♡
ランチのサラダとドリンク(マンゴーラッシー)。
IMG_0781.jpg
私はエビのカレーとマトンのカレーを注文。
IMG_0782.jpg
ナンがでかい! でかいけど、この店のナンはひどく美味しいのだ♪
IMG_0783.jpg
美味しい!…が、食べても食べてもなくならない!
結局1時間近くかけて、ようやく食べきった。はー、俺はやったぜ。
しかし、じゃあっくまさんはなんと、ナンをもう1枚おかわりし、さらに半分くらい残したたまさんのカレーも食べていた。
おそるべし、じゃあっくま!

<散策>
すっかりくちくなったお腹で、「かばいい雑貨屋39」へ。私はこの店のおぢちゃんが書いているブログ「黒い豆。」の大ファンなのである。
我々が入店した時は閑古鳥が鳴いていたのに、すぐに次々とお客さまが入ってきて…小さな店内はぎうぎうに。
お会計時、たまさんがレジで声をかけた。
たまさん:「今日は看板猫は…?」
お店のおねーさん:「あ、ここです」
椅子の上に丸まって寝ているコスプレ猫が♡ 
たまさん:「わ♡ ゆきこおねいちゃんだ!」
私:「やっぱり、今年は羊(のコスプレ)なんですか?」思わず声にでるミーハーな私。
すると私のお会計の時に、おねーさんが寝ているゆきこおねいちゃんを抱き上げて
お店のおねーさん:「どうぞ♪」
きゃあああああ 
ゆきこおねいちゃんをなでちゃったぁぁぁぁ
すごい、なんてラッキーなのっ♪ シアワセ-!
ぐっふっふ…今年も福袋を買っちゃった。あと、猫靴下とカレンダーも♪
店を出て、興奮状態のまま歩く。
私:「ああ…人見知りゆえにGWの時は何もできなかったのに!」
たまさん:「ラッキーだったね! 触らせてくれるなんて♪」
次なる目的地は、猫のたまり場。
これまたあすかさんに教えていただいた、野良猫たちがまったりとくつろいでいるという場所である。
途中、「五円玉カメレオン」に遭遇したので、一応おさえておく。
IMG_0785.jpg
去年とは違うアングルで撮りました(笑)。
じゃあっくまさんが勘を頼りに先頭を歩いてさがしてくれる。
たまさん:「ほんとにこっちで合ってるの?」
じゃあっくまさん:「うーん、合ってると思うんだけど…。ちょっとあすかさんにメールして聞いてくれない?」
たまさん:「私、メアドしらないわ」
私:「あ、私 知ってる。じゃ、メールしてみるよ~」
かくして、あすかさんに「ただいま川越なう。菓子屋横町付近。猫のたまり場は、どこ…」とメールを書き出したら…
じゃあっくまさん:「あった。ここだ!」
IMG_3550.jpg
私:「マジ? メール書いてるのにぃ!」
たまさん:「着きました、って送ったら?(笑)」
私:「ぐぐぐ…そうする」
あすかさん、かくして「ただいま川越なう。菓子屋横町付近。猫のたまり場に着きました」という、よく分からない報告メールを送るはめになったわけですよ(笑)。
私:「すいません、写真撮らせていただいてもいいですか?」パチリ。
IMG_0789.jpg
私:「はいはーい、こっちに目線くださーい?」パチリ。
IMG_0787.jpg
私:「いいねぇ、その表情」パチリ。
IMG_0786.jpg
私:「ベロ、しまい忘れてますよぉー」パチリ。
IMG_0788.jpg
ふっふっふ…たまり場の猫すべてコンプリート
たまさん:「…自分ちに帰れば5匹もいるっていうのに、どんだけ猫好きなんだか(笑)」
私:「あー嬉しい♪ たまさん、たまさん、今日の私、ツキ過ぎてない? 道には迷わないわ、ゆきこおねいちゃんには触れるわ、たまり場の猫が写真撮らせてくれるわ…」
たまさん:「ツイてるねー(笑)。ツイてる、ツイてる」
その後、菓子屋横町をうろついて定番の巨大麩菓子やらカルメ焼きやら風船せんべいやらを購入。
じゃあっくまさんの運転で、たま家への帰路についたのであった。
<我らの川越詣では、39とカレー屋メイン(笑)。その6へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

<おまけ>
発泡スチロールアートに新作が!
IMG_0790.jpg
そのかわり(?)ハシビロコウがなくなってました。
発泡スチロールアートは、日々変化しているんだなぁ…。

新年恒例(?)川越詣で。その4
2015年01月06日 (火) | 編集 |
<前回のあらすじ>
聖天宮、着いたーーーーーっ!
なんじゃ、こりゃ! 驚愕の空間!

<笑えるモノ発見>
本堂(?)をお参りして、「鐘の塔」の逆サイドに行くと今度は「太鼓の塔」があった。
たまさん:「上ろう上ろう♪」
私:「あ! スタンプがある!」
じゃあっくまさん:「ほんとだ♡」
私:「これは押しておかんと…」
たまさん:「まったく、この人たちは…。私、ちょっとトイレ行ってくる」
私:「はーい、いってらっさーい」
さっそくスタンプにチャレンジ。…が、これがなかなか難しい。細かく丁寧なデザインのせいか、はたまたスタンプ台のインキが足りないのか、どうしてもどこかが欠けて押されてしまうのである。
私:「あー、これもイマイチだぁ。もう1回…」
じゃあっくまさん:「いや、これでいいよ(あきれている)」
私:「くっそー、絶対キレイに押してやるっ!」
たまさん:「(トイレから戻ってきて)なに、まだやってるの?! 先に上ってるよ?」
私:「はい、完璧なスタンプを押したら、追っかけます!」
一人、スタンプとの闘いが始まった。
いろいろと改良を加え、押すこと5回。ようやく納得のいく出来映えで押すことができた。
IMG_3551.jpg
余は満足じゃ!
慌てて二人の後を追う。すると中2階にこんなものがあった。
IMG_3535.jpg
どうやら日本の絵馬のように、赤い布に願い事を書いて奉納するらしい。
書き方説明が貼ってある。
IMG_35341.jpg
どわっはっは! 「合格するぞう」ってなにさ!
私:「じゃあっくまさん、面白いもんみつけましたよ」
じゃあっくまさん:「あ、それならこっちに飾ってあるよ」
階段を上って、見に行く。どれどれ…と眺めるが、「病気を治すぞ」「絶対合格するぞ」など、普通のものばかり。
私:「ダメだねぇ、書き方見本に合ってないよ。これじゃ願望成就できないなぁ~(笑)」
しかし、私はついに見付けた。
IMG_3533.jpg
いたよ!(爆) えらいぞ、君は説明書きをしっかり読んでいる!(爆) 果たして彼の願望が成就するのか、こうご期待。
撮影するたまさんを撮影(お約束/笑)。
IMG_3536.jpg
じゃあっくまさん:「べにおさん、あれもかなり面白いよ」
IMG_3539.jpg
私:「うほー、笑えるオーラぷんぷん(笑)。行ってくる!」
撮影にいそしむたまさんご夫妻を残し、塔を下りて向かう…そこはトイレ。
女性用。
IMG_3541.jpg
男性用。
IMG_3542.jpg
なんですか、この笑えるイラストは(爆)! いいなぁ、このセンス。たまらん。

聖天宮を立ち去る前にあらためて建物を見ていたら…あれ、今日の私のコーデってば聖天宮に色味が合ってない?と思ったので、映り込みで撮影していただいた。
IMG_35471.jpg
…遠景すぎて合ってるかどうか班別判別つかんが(笑)。
ついでに、たまさんとツーショットで撮影。
IMG_35491.jpg
きゃあ、着物ブロガーみたい(笑)。
聖天宮、満喫いたしました。
私:「うっきゃー、面白かった♡」
じゃあっくまさん:「腹減った~、川越行ってカレー喰うぞ!」
そう、我々にとって川越といえば「かばいい雑貨屋39」と「その近所のカレー屋さん」なのである。
<ようやく川越に向かうな。その5へつづく>

火曜日は風花さんバナー。いつも有難うございます。2つともポチッとな、していただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村