不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
なんとなく秋的な宴。その4
2015年11月15日 (日) | 編集 |
<前回のあらすじ>
鍋的なキムチちゃんこ鍋、肉的な豚肉としいたけの甘辛煮、シアワセになれるかなロールケーキ&おまけのアイス。

<いただき物たち>
たまさん:「これ、タンタンさんからべにおさんにって」
私:「まぁぁ 昨日タンタンさんから受け取ったの?(宴の前日にたまさんとタンタンさんは下北沢で会っていたのだ)」
たまさん:「いんや、9月にウチに来た時に持って来てくれたの。『今度べにおさんに会うときに渡して下さい』って」
かくして、たま家にて熟成されたモノたちが(笑)、ついに我が家へやってきたのだった。
●木綿半幅帯、その1。
PB033657.jpg
…民芸品のような、アジアンチックなような柄。らぶり~
さっそく締めてみたら、かなり長い帯だった。いろんな結び方ができそう♪ 
この帯を使った、先日のコーデはコチラ
●木綿半幅帯、その2。
PB033656.jpg
…こちらは男前な感じ♪ よく見るといろんな色が入っているという、私好みの生地なのよ
●小風呂敷。
PB033658.jpg
妙にシアワセそうな猫の柄なのよ~♪ かばええなぁ。
PB033659.jpg
…お値段が、なんと58円だとか。たまさん曰く「3枚の値段だったかも」。
えええっ、58円でも充分驚愕なのに、もしかしたら19円ってこと? タンタン、畏るべし…。
●モノトーン水玉ストール2種。
PB033653.jpg
…これは、たまさんとあすかさんもお持ちらしい。いつかコーデで拝見できることであろ♪ もちろん、帯揚げとして使用予定。
こちらはお値段1枚25円、2枚で50円。ワケワカランぞ、その爆安価格!
●三河衿芯2枚。
PB033660.jpg
…こちら1枚108円。安いなぁーーーー!
●綿テープ1巻。
PB033654.jpg
わーい! うれしーーーー 
帯のほとんどを付け帯に加工している私にとって、紐作りをしなくてよい綿テープはとっても有り難いアイテム。
しかも、買うと結構お高いのよ…。それが、こんなに大量にいただけるなんて!
PB033655.jpg
しかもしかも、1巻108円ですのよ、奥さん(笑)。タンタンさんったら、買い物上手だーーーー!
改めまして、どうも有り難うございました! 活用させていただきます~♪
<これにて、完。長くかかっちゃったわ~>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
なんとなく秋的な宴。その3
2015年11月13日 (金) | 編集 |
<前回のあらすじ>
じゃあっくまさんの「ハナミズキ」顛末記。
野菜的なチョレギサラダと、魚的なサンマの梅肉巻きのレシピ。

<宴はつづく>
●キムチちゃんこ鍋。
IMG_1363_20151108013437b64.jpg
IMG_1364_20151108013438df6.jpg
①大根は厚さ1センチ程度のいちょう切り、白菜は一口大に、鶏もも肉は大きめの一口大に、木綿豆腐は8等分に、油揚げは幅3センチ程度に切る。エノキダケとシメジは、石突きをとって適当にほぐしておく。
②鍋に大根と白菜の根元付近と鶏もも肉を入れて、水をひたひたくらいまで入れて火にかける。
③大根と鶏肉にあらかた火が入ったら、木綿豆腐と油揚げと結び白滝ときのこたちを入れて煮る。
④味噌・コチュジャン・豆板醤で調味し、最後に5センチ長さに切ったニラを入れて一煮立ちさせて完成。
…ニュースかなんかで見た、○○部屋(部屋名忘れた)のキムチちゃんこ鍋である。
けっこうアッサリ味なので、濃厚にしたければチューブニンニクとゴマ油を加えるとよい。
辛さの調節はコチュジャンでお好みに~。

●豚肉としいたけの甘辛煮。
IMG_1367.jpg
①豚肩ロースブロックは厚さ1センチくらいにスライスし、大きめの一口大に切り塩こしょうする。椎茸は石突きをとって縦半分、ネギは長さ5センチ程度のぶつ切り、生姜はスライス。
②中華鍋に油をひき、豚肉を両面軽く焼き色がつくくらいに焼く。生姜、酒を加えて一煮立ちしたら、砂糖・醤油・ラー油・ゴマ油・五香粉・オイスターソース少々を加えて、蓋をして弱火で10~15分煮る。
③さらにネギと椎茸を加えて煮る。適当なところで蓋をとり、煮汁がとろっとするくらいまで煮詰める。完成。
参考レシピはコチラ
…オリジナルポイントとしては、五香粉とオイスターソースを加えたところ。これは、絶対に加えた方が美味しい。いきなり、本格中華の味になる。花椒を加えてもいいかもしれない。
白いご飯にめっちゃ合う。豚も美味しいのだが、タレのしみた椎茸と葱がまた…美味いのよ。

●しおむすび。
IMG_1379_20151111212219cb5.jpg
…ちょっと休憩(笑)。たまに、こういうシンプルなもんが無性に食べたくなる。

●シアワセになれるかなロールケーキ。
IMG_1381_20151111212221b73.jpg
IMG_1382_201511112122220e5.jpg
参考レシピはコチラCpicon ふわふわロールケーキ☆カスタードクリーム by まろずキッチン♪
ちなみに、ちょうどいいケーキ型をもっていなかったので、コチラを参考に新聞紙で型も作った。Cpicon カステラの新聞型の作り方とカステラレシピ by pheasants
…いやー、スポンジケーキが焼き上がった時はいい感じだったのだが、あっという間に水分が抜けてしまってね(いや、ちゃんとラップをかけたりしておいたのだけども。ぴったり密封しとくべきだったな)。
で、いざ巻き巻きをしようとしたらば、スポンジがバキッと折れてしまったのだなー。ちゃはー、失敗失敗。
ちなみに中のクリームは、生クリームにカスタードクリームを混ぜたモノ。
味は悪くなかったが、スポンジのパサパサ加減とクリームが甘すぎた点が残念でならぬ。
でも、じゃあっくまさんが「こんくらい甘くないと、だめっしょ!」と喜んで食べてくれたので、ま・いっか。

●おまけのアイス。
IMG_1383_20151111212223807.jpg
…ロールケーキの中身のクリームが余ってしまったので、バニラエッセンスと牛乳を追加してアイスクリームメーカーにポン。
みるみるうちに、本格的バニラアイスのできあがり。
しまった…ロールケーキよりこっちの方が上手くいったかも(笑)。
これは皿に盛りつけることもせずに、それぞれがスプーンをタッパーにつっこんで食べた。わっはっは、アイスの大人食いじゃ(爆)。
以上、宴の料理たちはこれにて終了。
<それでも、まだネタがあるのだった。その4へつづく>

金曜日はサラちゃんバナー。お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
なんとなく秋的な宴。その2
2015年11月11日 (水) | 編集 |
<前回のあらすじ>
今回の宴にいたるまでのお話。

<ハナミズキ>
たまさん:「お昼ご飯にはべにお亭に着けないから、早めの夕食って感じでよろしく~」
とのメールを頂いたので、午後5~6時ころに食べられるようにしとけばいいかな? と予想していたのだ。
が、たま家が到着したのは午後3時。はやっ!
しかも、じゃあっくまさん(=たまさんダンナ)がこんなことをのたもうた。
じゃあっくまさん:「あー腹減った」
な・なんと!
私:「いやいや、ご飯の炊きあがりを5時に設定してあるからっ! だって、早めの夕食って言ってたじゃん」
たまさん:「べにお亭に来る時は、お腹空かせて来るから(笑)」
私:「えー、でも今はなんもないよ。じゃ、夕食用に用意したのを、先に食べる?」
たまさん:「それはもったいない。夕食を美味しく食べられるように、軽くつまむくらいの方が…」
じゃあっくまさん:「なんかちょっとした…ハナミズキだっけ、そういうの」
私:「…ハナミズキ???」
ダウンロード (8)←これがハナミズキ。
じゃあっくまさん:「ハナミズキじゃなかったっけ? べにおさんから借りた『召しませキモノ』にあった…」
私:「ハナミズキ…? ハナミズキなんてあったっけ…?……え、もしかして虫養い(ムシヤシナイ)のこと?」
じゃあっくまさん:「そう、それ!」
私:「ぶふぉっ!(爆) ハナミズキ、虫養い…一文字も合ってないじゃん!」
たまさん:「あら、でもなんか雅な感じが似ていなくも…」
私:「似てないからっ!」
じゃあっくまさん:「言葉のニュアンスが似て…」
私:「全っ然似てないから!」
いきなりやらかしてくれますわ、この夫婦(爆)。
結局、たま家が持って来た柿(←あすかさんから頂いたもの)とリンゴを、虫養いに食したのだった。
柿、美味しゅうございました。あすかさん、ごちそうさまでした~♪
※虫養い=空腹を一時的におさえる食べ物。京言葉らしい。

<宴!>
※いつものように、写真はすべてたまさん撮影。
●チョレギサラダ。
IMG_1360_20151108013434492.jpg
①きゅうりは縦半分にしてから斜め切り、人参は細い千切り、玉葱は薄くスライスして水にさらす、塩蔵わかめは洗ってから水でもどして一口大に切る、トマトはくし形に切ってから二等分、サニーレタスはおおぶりにちぎる。
②ボウルに醤油・ゴマ油・砂糖ひとつまみ・レモン汁(もしくは酢)・ニンニクチューブ少々を混ぜ合わせ、①を入れて手で混ぜてからめる。いりゴマをふって完成。
参考レシピはコチラCpicon チョレギサラダ@甘辛タレ by ぱるころりん
…簡単だけど、間違いなく美味しい。
野菜たちは食べる直前に和えること。時間が経つと水気がでて、シャキシャキ感がなくなってしまう。

●さんまの梅肉巻き。
IMG_1361_201511080134363ca.jpg
①サンマは三枚におろし、身を上にしてバットに並べ、塩こしょうをふって冷蔵庫でしばらくねかす。
②梅干しの種をとって梅肉を包丁でたたく。ペースト状になったら器に入れ、酒・みりんを混ぜておく。
③①のサンマの身の方に②を塗って、しっぽ側からクルクル巻いて、巻き終わりにようじをブスッと刺してとめる。
④③の全体にまんべんなく薄力粉をつける。
⑤油をひいたフライパンで④を焼く。火が通ってくると形状が固まるので、そうしたらようじは外した方が焼きやすい。
参考レシピはコチラCpicon 一番簡単♪*さんまのフライパンロール* by デミキッチン
…これ、たまさんご夫妻に大好評! 私も1つ食べてみたが、なるほど、魚の臭みも全くないし梅肉とサンマの相性は抜群。
大葉も一緒に巻いたらもっと美味しいだろうなぁ~。
サンマといえば塩焼き、に飽きたら是非お試しくださいまし~。
<今回はレシピも書いているので、ボリューミィな記事になってしまうな。その3へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
なんとなく秋的な宴。その1
2015年11月08日 (日) | 編集 |
それでは、11月3日の宴レポートを。

<ホントは「栗の宴」になるはずだった>
なんだか今年の秋は、たまさんと私の予定が合わなかったのだ。
9月前半:私は文化祭で忙しく、たまさんは体調がぐずぐず。
9月後半:私はようやく忙しさを脱したが、たまさんは本格的に寝込む。
たまさん:「あーもー、早く元気になって出かけたいよー」
私:「ホント、元気になってほしいわぁー。そうだ、最近、ウチの近所のスーパーでが安いのよ! たまさん、栗を剥くの好きでしょ?」
たまさん:「好き-。そういや、今年はまだ栗を剥いてないや」
私:「じゃあさ、元気になったら栗おこわ作るから、べにお亭においでな♪」
たまさん:「行く行く-。栗、ガンガン剥くから、おこわ作って」
私:「よしよし、じゃあ栗おこわを目標に精進するのじゃ!」
たまさん:「わかった、元気になるーーー」
そんな風にたまさんを栗でツリながら励ましたりしておったのだ。
しかし、10月になったら、今度は私の脳調が悪くなった。
私:「…あーーーー…もう…ダメダメですわ…消えてなくなりたいっすー」
たまさん:「何言ってんの、べにおさん! 栗おこわ作ってもらわなきゃいかんのだから、消えないでよ」
私:「あーーー…そうでしたねぇ」
たまさん:「前日から水に浸しておいてね」
私:「わかったーーー……」
たまさん:「どうせなら、栗のスイーツなんかもいいなぁ」
私:「スイーツかぁ。モンブランとか…栗鹿の子とか…」
たまさん:「和菓子はヤダー」
…今度は私が栗にツラレて、励まされたりしていたのだった。
たまさん:「じゃあさ、11月3日はどう?」
私:「11月3日…いいっすよー」
たまさん:「決まり♪ じゃあ、11月3日のべにおさんをキープね!」
かくして、日程と栗おこわだけが決定した。
私はその後、ぐだぐだの脳みそで10月を過ごし、少し改善の兆しが見えてきた10月末にスーパーへ行ってみたら、すでに栗のシーズンは終わっていたのだった。
私:「たまさんっ、栗が売ってない!」
たまさん:「なんと! 分かった、こっちで探して買って持っていく!」
しかし、シーズンが終わっているのだから当然たまさんも買えるはずもなく…
たまさん:「こっちでも売ってなかった…」
私:「ああ、もう、駄目だぁぁぁぁぁ…。脳みそもこんなんだし、11月3日は中止にしましょうか?」
たまさん:「……いや、栗がなくても、ご馳走じゃなくてもいいからさ、とにかく11月3日は会おうよ。なんか、その方がいい気がする」
私:「…わかった。じゃ、そうしよう」
そんなわけで、紆余曲折を経て、今回の宴は開催されたのであった。

<お品書きを考える>
栗おこわをメインに考えていた献立を、変更しなければいけない。
どうせなら、なんか秋らしい食材を使って、新規レシピを開拓したいもんだ。
そういえば、脳調が悪くて家に引きこもっていた時にテレビで料理番組を見たりしていた。そのレシピが、簡単で美味しそうだったなぁ…。
サンマの面白そうなレシピがクックパッドにあったなぁ…。
じゃあっくまさん(=たまさんダンナ)が、クリームたっぷりのロールケーキでシアワセになっているらしいなぁ…。
激安で買ったサニーレタスが冷蔵庫にあるんだよなぁ…。
不思議なことに、こうやって料理のことをアレコレ考えていると、だんだん楽しくなってくる。
なるほど、べにお亭の宴を開催するのは、私の脳みそにとっても良いことらしい。
で、結局こんなお品書きになったのだった。
--------------------------
         おしながき
◆野菜的な◆ チョレギサラダ … サニーレタスが安かったので。
◆魚的な◆ さんまの梅肉巻き … 秋なので。
◆肉的な◆  豚と椎茸の中華風甘辛煮 … テレビで見たので。
◆鍋的な◆ キムチちゃんこ鍋 … テレビで見たので。
◆ごはん的な◆ 白飯 … 炊き込みご飯にしようかと思ったが、白飯が合いそうなおかずになってしまったので。
◆デザート◆  シアワセになれるかなロールケーキ … じゃあっくまさん、これでどうだ。
--------------------------
<しまった、前置きが長くなってしまった。次回から料理出ます。その2へ続く>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
なんとなく秋的な宴。その0
2015年11月03日 (火) | 編集 |
久々にたま家が来訪し、秋的な宴を開催ちう。

このたびは ぬさもとりあえず たむけやま もみぢのにしき かみのまにまに
by菅原道真。
IMG_1475_20151103144711a50.jpg

詳細は後日~。

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村