不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
夏の終わりの積善館。その4
2016年09月01日 (木) | 編集 |
<前回のあらすじ>
最高の美味、朝粥。
ナチュラルな看板猫。

<立ち寄り。8/27>
雨…大雨なのよ、奥さん。
IMG_1810.jpg
スリップしないように注意しながら、車を走らせる。
山道の途中でこんな停止信号に阻まれること数回。当然…
IMG_1812.jpg
「5・4・3・2・1・ゼロ…ゴォウッ!」と叫んで発進。ええ、もちろんウィリーにはなりませんことよ。おほほ。(←すみません、どうでしょうネタです/笑)
さて、そんな感じで運転を楽しみながら向かっていたのはどこかと言うと、
IMG_4884.jpg
また来ちゃった 長瀞(ながとろ)のかき氷屋さん「阿左美冷蔵」でございます。(過去の記事はコチラコチラ
自宅へ帰る方向にあったもんだからね~、2年ぶりかな? 来ちゃいました♪
すごい時には200人以上の行列なんだけど、さすがに雨だし気温も低いし、並んでいたのは20人くらい。
IMG_1813.jpg
待ち時間も10~15分で食べることができたよん♪
みよ、うずたかく積み上げられたこの氷を!
IMG_4885.jpg
今回は、秘伝の白みつ&白あんにした~。
IMG_4886.jpg
上品な甘さが舌に心地よい~。美味い美味い!
IMG_4887.jpg
ごちそうさまでしたっ!
さてさて、ここでかき氷を待ちながら見ていたのが、あすかさんのこのブログだったのだな。
あらーこれまた自宅へ帰る方角にあるじゃないの、今日も半額セールじゃないの、面白そうじゃないの♪
ということで、急遽「ちゃくちゃくちゃく南中野店」が次なる立寄地に決定したのだった。
かき氷屋さんから約2時間後…
IMG_4889.jpg
来ちゃった
店内の奥にある着物コーナーへ突進する。他のお客さんは全て洋服コーナーで、着物コーナーには誰もいない(笑)。
わっはっは、ホントに300円だ! さらに半額で、ホントのホントに150円だ! 笑える~。
さっそくくるくる丸めて輪ゴムでとめてある帯を物色する。買い物カゴ3つ分…なかなか大量である。
好みの帯があったらいいな~と思って探していたのだけど、残念ながら見当たらず。いい色だな~と思った名古屋帯があったんだけど、手描きで百合の花かなんかが描かれた染め帯でね~お上品爆弾だったので断念した。
そして、私はリサイクルの着物は買わない(絶対にサイズが合わないからねー。仕立て直すのも面倒だ)ので、これにて終了、お買い物はしなかった。
でも品数が多いので、定期的に観察してたら掘り出し物がみつかりそうなお店ではある。なんたって、150円ですしね(笑)。
「帰りは高速道路を使わない」という無茶なしばりを自分に課していた為、かなりの長時間ドライブになってしまった。さすがに疲れたので、立ち寄りもこれで最後にし帰路についた。
あー、一人旅の気軽さでマニアックな旅になったなぁ、こりゃ。この夏最後の旅を満喫した私であった。<完>

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

追記
後日、同じ日のほぼ同じ時間に、「●着物と猫とカネコ系●」のあすかさんが「ちゃくちゃくちゃく南中野店」にいらしていたことを知る。
入れ替わりだったのか、はたまたお互いが気づかずに同じ店内にいたのか…真相は謎のままである(大げさ/笑)。
それにしても、なんの打ち合わせもしていないのに、ニアミスもいいところである。
あすかさんとは「君の名は」状態に陥ることが多い(笑)。前世で何かあったのだろうか…?
夏の終わりの積善館。その3
2016年08月31日 (水) | 編集 |
<前回のあらすじ>
やっぱり美味しい積善館の夕食。
一人旅の友、筆ペン練習帳。

<朝風呂。8/27>
朝5時起床。…ま、いつもの通りである(笑)。
朝風呂は5時から、となっていたので、さっそく「元禄の湯」へ向かう。今回のお部屋からすぐの場所である。
だーれもいない、おそらく私が一番風呂♪ やったね!
かけ湯をしてから、5つ並んだ湯船の一番奥に入る…あ・あつっっ!! 慌てて飛び出す。
一番風呂ゆえの悲劇だったのだろう、まるで熱湯風呂にはいったダチョウ倶楽部のような気分を味わってしまった。
少しずつ水でうめて、ようやく浸かることができたものの…それでも30秒くらいが限度だったな(笑)。
おかげでバッチリ目が覚めたさ-。たはは。

<朝食~出発。8/27>
さて、お待ちかねの朝食。
●お粥、味噌汁、漬け物(梅干し、しば漬け、たくわん)。
IMG_1804.jpg
…これこれっ、この朝粥が最高なのよっっ 
去年食べた時「こんなに美味しいお粥を食べたのは生まれて初めてだ!」と絶賛したが、やっぱりこのお粥は最高の美味でした!
ひと匙口に運ぶ度に、笑みがこぼれる幸福の味…優しい優しい味。あーーーー美味しいったら美味しいったらぁぁぁ!
癒やされますよ、マジで。ダシの利いた味噌汁とお漬け物で、これだけでも完璧な朝食。
●甘塩の焼き鮭。
IMG_1807.jpg
…お粥に合うのよ~♪
●小鉢。おから、切り干し大根の煮物、小松菜のごま和え、だし巻き卵とかまぼこ。
IMG_1806.jpg
…小鉢も手ぇぬかないよ~、積善館さんは!
●デザートのジャム載せヨーグルト、サラダ。
IMG_1805.jpg
…酸味が心地いいんだ~。サラダのトマトが完熟で美味しかった。
あぁ、この朝食を食べるために積善館へ足を運ぶと言っても過言ではない。それくらい、私はここの朝粥に惚れ込んでいる!
またも、たっぷりゆっくり味わって完食し(お粥は3杯おかわりした/笑)、大満足で食堂をあとにした。
荷物をまとめてフロントへ鍵を返し、さあ出発するか! と思ったら、背後の自動ドアが開き、ふつーにこのお方が館内に入ってきた。えええっ?!
IMG_1809.jpg
「おまえさんっ、そんなナチュラルに入って来ちゃっていいのかい?」と思わず話しかけると、フロントのおにーさん曰く「あー、ウチの看板猫なんですよ。もう16歳になるのかな?」だってさ。
うーーーーむ、今年の一人旅は看板猫づいているなぁ(笑)。
<旅のメインはここまで。あとは旅の付け足しですな。その4へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
夏の終わりの積善館。その2
2016年08月30日 (火) | 編集 |
<前回のあらすじ>
エアコンつきのリーズナブルなお部屋を見つけて、さっそく予約した話。
あんぽんたんに見送られた話。
腹立たしいほどの夏空の話。
エアコンつきのお部屋は無敵の話。

<夕食。8/26>
温泉でたっぷりあったまった後は、大広間にて夕食だ!
●ごはん、豚汁、小鉢2種(筑前煮と肉じゃが)。
IMG_1799.jpg
どれもこれも美味しいのー、奥さん。豚汁のダシが舌にじんわり染みてくる感じよ。
ご飯と味噌汁は、当然おかわりしましたさ♪
●お弁当2段。ごぼうとさつま揚げの煮物、サラダ、刺身(マグロ、イカ、こんにゃく、湯葉)、サワラの西京焼き。
IMG_1800.jpg
やっぱりどれもこれも美味しいのよ-、奥さんっ! あいかわらず、一つ一つに丁寧な仕事がしてある味。たまらん!
一口食べるごとに、にっこり笑ってしまうような幸せな味がするのだよ。ダシなのかなぁ?
●うどん、漬け物(おみづけ、べったら漬け)。
IMG_1801_20160828181244500.jpg
…うどんはイマイチ(笑)。漬け物は、これまた美味しくてご飯にバッチリ。
あーーー、美味しかった このお宿の食事は間違いなく美味!
少しずつ、舌で存分に美味しさを味わいながら時間をかけて食べました-。うっへっへ。

<夜。8/26>
「本館」はどこを写真に撮っても絵になる。2階~3階にあがる階段をパチリ。
IMG_1802.jpg
かっこええ~。
そして部屋に戻ると、エアコンが利いていて涼しい。なんて素敵!
…とか言いつつ、実はこの日は雨のため気温自体が低かった。廊下の窓が全開になっていたのだけど、ヒンヤリするくらいの気温だったのだ。ただね、湿度嫌いの私としては部屋の窓は開けられない…やはりビバ・エアコンなのである。
で、今回のお部屋は温泉の地熱が床に伝わる「天然の床暖房」の部屋なので、畳からはほんのりと暖かさが伝わってくる。部屋自体はエアコンで涼しく、床はほんのり暖かいって…これってかなりのゼイタク状態よ?
そんなわけで、快適な室内で過ごす。外は大雨だからね(大雨洪水警報が出てたくらい)、散策もできんから室内で過ごすしかない。
一人旅のおともは…写経(笑)。
IMG_1808.jpg
筆ペン練習帳は、この夏の旅に常に同伴していたなぁ~。
そんなわけで、筆ペン練習をしたりテレビを見たりポケモンGOをしたり(積善館はポケモン多発スポットで、全く移動もしていないのにポケモンたちが飛び出てきてくれた/笑)しているうちに、いつしか寝こけてしまった。
<ひたすら大雨が降っておりました。その3へつづく>

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
夏の終わりの積善館。その1
2016年08月29日 (月) | 編集 |
昨年、エアコンがなくてあまりの暑さに悶絶した四万温泉積善館(その時の模様はコチラ)。
ステキな建物だし、よい温泉だし、食事も美味しいし、ドライブの距離としても手頃。ホント、いいお宿なんだよなぁぁぁ、これで暑くさえなければ…。
もっとお値段をはれば、エアコン付きのお部屋に泊まることができる。でも私は、あのお値段も魅力の一つなのよぉぉぉ。
今度は春か秋の気候のいい時に行こう、と諦めつつも、未練がましく積善館のページを見ていたら…なんと、お値段がほとんど変わらずで「天然床暖房の部屋、冷房完備というのがあるじゃあないの! これだっ!
というわけで、7月下旬には予約を入れてあったのだった。ぐっふっふ…積善館でエアコン付きなら、間違いなくステキだぞ!

<出発~到着。8/26>
「かぁちゃん、出かけるのー?」おー、そらっち、いってくるぜ♪
P82600480.jpg
「いってらっさーーーい」
P82600500.jpg
群馬県に向かう前に、週イチのマッサージを受けに接骨院へ。
はーほぐれたほぐれた。これで長時間ドライブもばっちりさ!
駐車場で見上げた空、シリーズ腹立たしいほどの夏空。
IMG_48830.jpg
よっしゃー、行くぜ!
天気もいいし、道も快調。すいすいと進んでいく。
途中立ち寄ったPAには、たくさんの風鈴がぶら下がっていた。
IMG_17960.jpg
風鈴マニア(?)のあすかさんのために激写。南部鉄風鈴でしたな、音がキレイ。
さて、出発時にはあれだけの夏空だったくせに、目的地が近づくにつれて段々雲が増えてきて…宿に到着した頃にはすっかり大雨になっていた。なんとしたことかっ!
1年ぶりの積善館。「山荘」から「本館」につながる浪漫の廊下をパチリ。
IMG_17980.jpg
やっぱ、趣あるわぁ~。
そして今晩お世話になる「天然床暖房、冷房完備」のお部屋は…素晴らしく快適だった! ビバ、エアコン!
夏の積善館でエアコンがあれば、無敵だぜい♪ 
さっそく汗を流しに、「佳松亭」にある大浴場へ。ここの露天風呂が気持ちいいんだ~♪
小ぶりの雨に打たれながら、森の匂いを胸一杯に吸い込んで入る温泉…たまらん!
私にしては珍しく、ちょっと長湯してしまった。体の芯から温まって、汗が止まらない。
新しいTシャツとステテコに着替えたら、お楽しみの夕食だ
<さくっと連載します。その2へつづく>

月曜日は海大くんバナー。オイラがいるから家のことは任せろ。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村