FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
教師って・・・
2002年12月27日 (金) | 編集 |
昨日の新聞で見たんだけど、
教員で精神病患者ってけっこう多いらしい。
躁病とかウツ病とかね。
だけど、それを理由に休職させられてしまうってのが、ひっかかった。
そうなの?
ウツ病患者って、教員やるのに不適切なの?
私、ウツだけど、ちゃんと病院にも通っているし薬も飲んでる。
そうやって病気と闘っている教員ってのも、たくさんいるんじゃないのかしら?
それなのに、「不適切」ってのは納得行かないなぁ。
ウツは心の風邪みたいなもの。
だれが風邪を理由に「不適切」だと休職させるだろうか?
結局、世間の人は教員って言う職業に「聖職者」のイメージを持ち続けているってことか?
ウツ病っていう病気に、まだまだ偏見があるってことか?

教員であり、ウツ病患者であり、しかも教員を適職だと思っている人間のつぶやきでした。