FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
当たり前のこと
2006年03月15日 (水) | 編集 |
咲夜が病気になって、彼女が元気でいることの有り難さを痛感した。
猫3匹は、私の大切な家族。
家族が生きていて元気でいるということは、それだけでとても有り難いことなんだ。
私自身も病気になって初めて、健康であることの有り難さを感じた。
当たり前のことが当たり前に流れている時間というのは、実はとても貴重なことなのだ。
病気のおかげで、それに気がつくことができた。
病気もまた、私の学びの一つなのだろう。

今日は月がきれいだった。
桜のつぼみが膨らんでいるのを美しいと感じた。
どこからか香る花の香りに心が躍った。
平凡であることの喜びを、常に感じ取れる心でありたいと願う。