FC2ブログ

『一木彫仏像展』

866784f3.jpg上野の美術館へ行って、仏像を見てきた。
いや~、仏像と一口に言ってもいろいろな像があるもんだ。
今回の展覧会は、一木で彫られた仏像に限定したもの。
十一面観世音菩薩が多かったが、繊細な彫刻をほどこしたもの、荒削りなもの、抽象的な表現をしているもの、削り跡を残してしあげたもの…などなど、面白い面白い。
仏像の後ろまで回り込んで見ることのできる展示だったのが、また良かった。
あー、やっぱり仏像ってかっこいい!!!
上野公園も久しぶりに歩くと、森林浴をしているようで気持ちいい!
満足満足。お腹一杯気分の一日だった。

画像は上野公園で見かけたノラネコ。

『Dr.コトー診療所』

テレビドラマ。2004年に放映されたスペシャル版前後編を今日一気に見た。
…泣けた泣けた。2年前にも見たはずなのに、泣けた。
もう役者みんな上手すぎ。子役もすごすぎ。脚本も演出も風景も…もうっ!(感涙)
登場人物それぞれのドラマがきっちり描けていて、キャラクターが生き生きしていて、それだけでも泣ける。
主役の吉岡秀隆はもちろん、脇を固める小林薫・泉谷しげる・時任三郎・大塚寧々・柴咲コウ・筧俊夫…みんないい!
この秋から新シリーズで放映しているのも録画してあるのだが、見終わるのが惜しくてまだ見ていない。それくらい、素晴らしいドラマだ。

カウンセリング3

遡ると子供の頃から、家は私にとって居心地の悪い場所だった。家族に対して、私は常に『申し訳ない』という思いを感じていた。「親や兄弟に期待されているであろう役割」を自分に課していた。そして息苦しさを感じていた。
はやく家を出たかった。
家を出てほっとしたのは、やっと素に近い自分になることができたから。

考えてみれば職場でも、私は「期待されているであろう役割」を自分に課してきた。生徒のために、同僚のために。そして度が過ぎると、私の心は悲鳴をあげて、心が引き裂かれる感じを味わった。
うつ病になった。

カウンセラーの先生は、私のそうした性癖は「病気にならない限り決して悪いことではない」と言った。「すべてを変える必要はない。自分のことより先に相手のことを考えるような人物は、最近の社会では希有な存在だ」と。
その言葉に私は救われた。
私は悪くないんだ。

なんでこんな自分になったのか、それには必ず原因がある。でもその原因を探ることが、今の自分を変える手助けになるかどうかは別の話なのだそうだ。
大切なのは、過去はどうあれ今の自分を楽にしてあげること。
なんだかちょっとスッキリした。

経過報告

特にコレといったことはなし。
先生には「通勤するという負荷をかけないと、具合が悪いかどうか分からないかねぇ」と言われた。確かにそうかも。
今の生活では、私を傷つけたり、心をささくれだたせるものは何もない。だから、ウツの調子が良いのか悪いのかも判断できない。
カウンセリングの話をしたら「カウンセラーに説明をうけるんじゃなくて、あなたから話をして内省してほしいんだけどね」と言われた。むむむ…そうは言っても、まだ実感として分からないのだから仕方ない。
午後からカウンセリング。

<現在の薬>
・トレドミン25㎎2錠…朝・昼・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎2錠…朝・昼・夜(抗ウツ薬)
・ベンザリン10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)
・ベゲタミンB1錠…就寝前(睡眠薬)
・マイスリー5㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

来週も病院。最近ハルシオンが出ないなー。ま、眠れているからいいか。

盆点て・貴人点て

本日のお茶のお稽古は、盛りだくさんだった。
普段だったら、一つのお点前をするだけなのだが、今日は二つもやった。盆点てと貴人点て。
今日で風炉も終わりなので、先生が濃茶と薄茶の両方をやらせて下さったのだ。
いや~、足がしびれて大変大変。&沢山やったな~という充実感。
来月は炉開き。お茶の世界のお正月である。
毎年炉開きの日は、先生がお手製のおしるこを振る舞ってくださる。これがまた美味しいのだ。
次回のお稽古が楽しみ!

明日は病院とカウンセリング。
1週間過ぎるのが、あっという間だなぁ。
寝てばっかりいるせいかもしれない。
もう休職して1ヶ月がたとうとしている。
あと2ヶ月。どこまで自分の心を整理して治癒に近づけるか、だ。

寒っ!

48440f2e.jpg今日は11月下旬並の気温だったのだそうだ。
どうりで、寒かったわけだ。
猫たちも団子になって丸まっていた。
気が付けば10月も下旬。秋も深まってきたということか。
雨が降るととくに寒い。
さっそく冬用肌着を着用して、デロンギヒーターまでつけた。
それでも寒いので、熱いスープを作ってどんぶりにて食す。
やっと暖まった感がある。
湯船にゆっくり浸かって、猫と一緒に団子になろう。

さて。
今日から携帯電話の番号ポータビリティが始まった。
携帯会社を変えたくてたまらなかった私は、さっそく手続きを済ませ、数年ぶりに新しい携帯電話を手にした。
が。この数年の進歩は恐るべきものだった…。
ほぼ半日を費やしても、まだまだ未知の世界である。
まぁ、どうせ時間はたっぷりあるのだから、のんびり攻略していこうと思う。

左肩の痛み

37e2ef9d.JPG一週間前くらいから、左肩の肩胛骨あたりに痛みを感じる。
そのせいで、左手が肘先からしびれている感じ。
寝る時も左を下にすると、痛くて眠れない。
なんなんだろう???
昨日接骨院に行ったので、マッサージをしてもらった。
両肩が張っているとのこと。
なんでぇ~??
肩こりするような労働は一切していないぞ。
今日は一日寝こけていたので(飲み会に行って夜更かしすると翌日そうなる)、明日また接骨院に行ってみよう。
あちこちガタがきてるなぁ。そういうお年頃なんですかね。

画像は肩こりとは無縁な海大くん。

不惑の四十、惑の三十七…?

今日は小学生時代からの友達と飲んだ。
彼女も現在親元を離れて一人暮らしをしている。
「二十年後を考えて、五年後を決める」
「まだ自立できていない」
「結婚して子育てしている同年代と比べると、自分は落ち着いていない」
「年齢を重ねるのは、選択肢が狭まること」etc…。
どれも私にとって新鮮な考えだった。

二十年後? 三ヶ月先がどうなってるかさえワカランのに。すっげー、そんな先のことまで視野に入れて考えているんだ!
自立? 自立って何? 私、そういえば自立しているのかしら?
落ち着き? それって結婚とか子育てとかと関係あるのかな。だとしたら、いつになったら落ち着くんだ、私。
年をとるって、そんな淋しいもん? 選択肢って狭まるだけかなぁ。

そんなこと考えているだけ、アナタの方が自立してるし、落ち着いてるって!!
そんなわけで。三十七という年齢は、惑うトシなのかもしれない。
仕事についても、結婚についても、老後についても、不安定。
惑って、惑って、みんな考えてる。
でも考えたことは無にならない。きっと四十・五十になって生きてくるんだと思う。
不惑の四十ねぇ…私は一生惑い続けそうな気がするなぁ。孔子さんよ。

if

75deabca.JPG今日もたっぷり寝た。
夢の中で私は高校生だった。当時付き合っていた人の子供を妊娠して、高校をやめ、彼と子育てをしている夢だった。
夢の中で私は、とても幸せだった。

目が醒めてもしばらくぼーっと夢の続きを見ていた。
人生に「もし」なんてことはない。
今の私があるのは、必然だったと思っている。
でももしあの時そうなっていたら、私の人生は大きく変わっていただろう。そんな人生もアリだったんだなぁ。

今の人生が不満であるわけでもないけど、昨日のカウンセリングでひっかかった「一人」というキーワードが胸の奥でうずく。
一人であることを認めてあげたはずだけど、
一人であることに諦めただけだったのか…?
どうしたら「一人」を楽しめる域まで達することができるのか。課題だな。

画像は今ハマっているお酒「銀座カクテルマンゴー」。

カウンセリング2

今日もぼたぼた泣いたなー。まるでカウンセリングに泣きに行ってるみたいだ。
今日指摘されてイタかったのは、「誰にも健康で働く権利がある」「苦しむのも一人、楽しむのも一人…全部一人じゃもたない。分かち合う相手がいないと」「相手のことばっかり考えて自分のことを考えていない」。
カウンセラーの先生のおっしゃることは、いちいちごもっともで。だけど頭じゃ理解しても、実感として腑に落ちなくて。
あー、同じこと、先輩や同僚にも言われたなー…。
言われ続けているのに、ツライ方へツライ方へと動いてしまうのは、なんなんだろうね。
一人でできる気分転換として、運動することを奨められた。どうせ暇なんだし、スポーツジムにでも通ってみるか? でも面倒くさいな。

今日はいろいろ考えました。
考えすぎて頭が痛いっす。
考えすぎて食欲もないっす。
今夜眠れるかな…。

経過報告

今週の病院は混んでいた。
とくにコレといって変化のない1週間…。
朝ちゃんと起きて行動する、昼外出する。という2点を注意された。

<現在の薬>
・トレドミン25㎎2錠…朝・昼・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎2錠…朝・昼・夜(抗ウツ薬)
・ベンザリン10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)
・ベゲタミンB1錠…就寝前(睡眠薬)
・マイスリー5㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

薬は1週間分だけ。また来週も病院だー。

『EDGE5 ロスト・チルドレン』

40ef986a.JPGbyとみなが貴和。7年越しのEDGEシリーズ、完結編である。
作者は私の小学校時代からの友人。この本も、本人から只でいただいた。
…しかーしっ! 只でもらうなんて申し訳ないくらい面白かった!!
主人公大滝錬摩の過去も織り交ぜつつ、これまで伏線として張られていた事件達が見事に一本のストーリィとしてつながっていく快感!
そして、読み終わった後の爽快感!!
とみながさん、私はこんなスゴイ話を描けるアナタを尊敬するよ。
そして、そんなアナタと友達でいることを誇りに思うよっ!!
彼女とは今週末に飲む予定。もう、一読者として語っちゃうよ!
大満足の読書だった。
さ~て、これから太宰治の『人間失格』を読もうっと♪

考え方ひとつ

昨日へこんで友人にメールをした。
彼女からの返信は「緊急募集をしても休ませてあげたい、それだけ大切に思われているってことだと思う。」。
それを読んで、急に気が軽くなった。
申し訳ないって思うより、有り難うって思うべきだったんだってこと。
私はつい「すまない」「申し訳ない」と考えて自分を責めてしまいがちなのだが、それを「有り難う」に変換することができたら、私はもっと楽になれる。
なんでも考え方ひとつ。友人にそれを教えてもらった。
ありがとう。

明日はその友人と飲みに行く予定。今から楽しみ♪

胸が痛む

ネットサーフィンをしていて、本校のHPにいきあたった。
トップページに「職員採用情報」とあり、私の代行をする非常勤講師を緊急募集していた。
採用期間が10月11日~来年3月31日だった。
私の休職は今学期一杯のはずだったんだけど…今年度一杯無理だと思われているということだろうか。
まだトップページで募集していたということは、今日現在まだ見つかっていないということなんだろうか。
ああ、胸が痛む……。

カウンセリング1

db1e8ea3.JPG今日はカウンセリングというものに初めて行った。
病院の紹介で行ったのだが、紹介状には「薬でどうこうできる問題じゃなく、生き方の問題」という風に書かれていたらしい。とほほ。
で、いろいろと質問されて、それに答えて…としているうちに、涙が出てきて止まらなかった。
仕事も好き、部活も好き、お茶も好き、なのにそれがプレッシャーになってしまうのがツライ。まともに生活できなくなってしまうのがツライ。
そう言いながら泣いていた。

「もともとうつ病というのはエネルギーが低くなっている状態なのだから、そこで無理に頑張ってエネルギーを使って、エネルギーが枯渇してしまうのではないか」と。
なるほどねぇ。言われてみると、そんな感じだと思った。

けど、じゃあ、「どうやったら頑張らずにいられるのか」というのが課題だ。日常生活を送りながら、自分で自分を休めてあげる、癒してあげること。それ以上に、エネルギーを枯渇させるほど頑張らないようにすること。
…どうやって?私はこれまでそういう生き方をしてきていない。
でも、考え方を変えていかなければ、定年までうつ病再発の不安を抱えていかなければいけない。それは嫌だ。

カウンセリングに行ったからといって、劇的に何か変わったわけではないが、いろいろ気づきがあった。また来週行くことになった。

画像は猫用草をはみはみしている猫たち。

経過報告

毎週病院に行っているので、経過報告が頻繁になっている。
さて。
例のカウンセリングの件だが、紹介状を書いてもらってカウンセリングセンターに電話したところ、さっそく明日行くことになった。
はたしてどんなものなのやら…。良くなるんだったら何でもするよ。
紹介状を書いてもらっている時、のぞき見たら「慢性うつ病」だって。慢性のうつ病だったのね、私(T_T) 

<現在の薬>
・トレドミン25㎎2錠…朝・昼・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎2錠…朝・昼・夜(抗ウツ薬)
・ベンザリン10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)
・ベゲタミンB1錠…就寝前(睡眠薬)
・マイスリー5㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

昨日は眠れなくてまいったけど、今日は早起きもしたし、この時間からもう眠気がきてる。いい感じ。これなら普段の睡眠薬で寝付けるだろう。
ハルシオンは寝付けない時のお守りみたいになってきている。あと3錠しかないから、処方してもらえば良かったかな…。少し不安。

くっそー!眠れない!

ちょっと気持ちが前向きになったと思ったら、眠れないぜ、こんちくしょー!
いつも通りに睡眠薬を飲んだけど眠気ゼロ。ハルシオンを追加して、目を閉じて1時間じっとしてたけどダメ。
ええい、もう1錠追加じゃ~!!
つくづく難儀な病気だねえ…やれやれ。

『ネコの気持ちを聞いてごらん』

c146174c.jpgby加藤由子さん。これは愛猫フーとまるとの生活を書いた、著者いわく「育児日記」。加藤家の日常が冷静かつ愉快に描かれている。
この本を買ったのはもう1ヶ月以上前。短編集なのでちびりちびりと読んでいるうちに、これだけ時間が経過してしまった。
いや~、それにしても加藤さんの文章はおもしろい。
単なる猫好きの域を脱しているね、うん。
私も立派な「猫同居人」として、かくありたいと思った次第です。マル。

さて。
さすがに3日間も寝こけると、いい加減動き出そうかという気にもなる。
お茶のお稽古にいくために着物を着付けていたら、ムクムクとそんな感情が起こってきた。いかん、動かなくちゃ。
今週に入ってから早起きも散歩もストレッチもさぼっていた(というか、寝てた)が、明日から再開しようかと思う。
こんな気持ちになれたのは、3日間寝てたからなんだろうな。
人生、無駄な日などないね。まったく。
明日は病院だし、カウンセリングの話もでるはず。
今は「この際なんでもやりまっせ~!」という気分。
少しは前向きになれたのかもしれない。

いかんなぁ…

fef3d028.JPG今日も一日中寝ていた。
さすがに寝こける生活も3日目になると、寝ようと思っても寝付けない。あたりまえか。
かといって起きて何かをしようという気にもなれず、ベッドに横たわってうつらうつら。つい仕事のことを考えてしまう。

お天道さんがあがっている時間から布団に入って、なーんにもせずにいるなんて、人道に反するよなぁ…。3ヶ月どころか、もうずっとこのままなんじゃ…。どんどん周りから取り残されるような…。3ヶ月後に職場に自分の居場所があるんだろうか…。こんな自分が生きている価値は…。今頃同僚達は…。

思考がとめどなく押し寄せてきて、気が付くと大きな不安と焦りに襲われていた。いかん、ゆっくり休むために休職しているのに、これじゃ意味がない。
夜は睡眠薬で眠れるから、安心できる。はやく夜になって欲しい。
…相変わらず考え方が不健全だ。これじゃいかんのよ、これじゃ…!

猫はいいなぁ。働いていなくても、役に立ってなくても、何も悩まないでいるもんね。
画像はいかにも悩みがない風花さん。

今日はイマイチ

今日は朝から調子が良くない。
調子が悪い時は、ヘタに動かない方がいいので、一日中寝こけた。
いろんな夢を見た。
部活の夢。同僚の夢。授業の夢。
どうやら、仕事のことを考えて調子が悪くなったようだ。
まだ当分休みなんだから、とにかく寝よう。うん。

十六夜の月

609827b5.JPG昨日が「仲秋の名月」だったのだけど天気が悪かったので、今日お月見をした。
まんまる~♪
輝いてる~♪
美しい~♪
本当はちびっと欠けているんだろうけど、そんなのわからないもんね。
ベランダで月を愛でつつ、缶チューハイなどを飲む。
足元では月明かりの中、猫たちがごろんごろんと転がっている。
「名月や猫が転がり影おちる」などと一句。

もう10月も1週間たったんだなぁ。
先日同僚に電話したら、まだ非常勤講師はきていないとのことだった。
来週あたりから来るのだろうか?
…まあ、仕事のことを考えると胸が苦しくなるのでやめておこう。なんとかしてくれるだろうから。
それより、せっかくの休みなのだから自分のことを考えよう。
どうしたらウツにならないですむのか…。
今までと同じじゃ、仕事を開始したらウツがぶり返すに決まっている。
根本的に考え方を変えないとダメなんだろう。
カウンセリングでどうにかなるのかな?

健康診断二次検診

今日は大雨の中車を走らせて、健康診断の二次検診に行って来た。
毎年夏に実施される健康診断で、今年はなんと二次検診に引っかかってしまったのだ。動脈硬化の危険性だって。こわ…。
で、病院に行って、採血して、問診して、頸部と心臓のエコーをとった。
エコーの結果としては、異常なし。きれいなもんだそうだ。
もっともこの年で異常があったら大問題らしい。そりゃ、そうだよねぇぇぇ…。
ただ、成人病のリスクが高いので、体重を落とすよう指示された。
うぐぐ…、落としたいのはやまやまなれど…!
ひとまず、5㎏だそうで。5㎏ねぇ、痩せなくちゃなぁ。

帰宅してみると、和室の障子が破られていた。いつのまに…!

経過報告

今日の病院はめちゃくちゃ混んでいた。
家でのほほんと過ごしている時はどうでもないが、病院の待合室で人がたてる音には心がささくれだった。過敏になっている。
結局2時間くらい待って、ようやく診察。学校を休むと決めてからずいぶん気持ちが楽になった旨話した。「そういう顔をしているね」と先生。で、根本的な解決をしなければいけないということで、どうやらカウンセリングを受けることになりそうである。詳しくは1週間後。

<現在の薬>
・トレドミン25㎎2錠…朝・昼・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎2錠…朝・昼・夜(抗ウツ薬)
・ベンザリン10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)
・ベゲタミンB1錠…就寝前(睡眠薬)
・マイスリー5㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

先週からトレドミンが3錠だったが、妙にハイになるというか、「生き急いでいる」ような状態になるので、2錠に戻してもらった。眠れるようにもなったので、ベゲタミンBも2錠→1錠に。ハルシオンはまだ前回のが残っているので無し。

障子攻防戦

e52a4b01.JPG我が家には客間の和室がある。
普段は使用せず、せいぜい着物を着付ける時に使う部屋なのだが、和室なので当然障子がある。
この障子が大好きなヤツがいる。海大だ。
ウチの猫たちは、滅多に入ることのできない和室が大好きなのだ。
とくに海大は障子に爪をたてると破れるということに気づいてしまった。
『楽しい!』
破れた部分に前足を差し入れると、破れは更に広がって穴となり、外の様子をうかがうこともできる。
『なんて楽しいんだっ!!』
かくして、我が家の障子は彼のおもちゃと化してしまった。
しかしこの和室は通りに面した最も目立つ部屋。破れた障子をそのままにしておくのは、あまりにも美観をそこなう。
そこで私は破れたマス目の障子を貼り替える。海大の背が届く範囲だから、破れるマスはいつも同じ。一度張り替えた障子をはがし、再び張り直す虚しさよ! 
そして和室は「猫立ち入り禁止」となる。入れないとなると、なお入りたい気持ちがつのる海大…。彼はドアの前で切なげに鳴き続けるのであった。
この障子攻防戦、いつまで続くのやら。

お茶のお稽古は着物で行った。太るとすぐに着崩れてかなわん。
さて。
お茶の先生が飼っている鳥は、大きなコップの縁にとまって底の方にある水を飲むのが好きなんだそうだ。飲み終わるとすごい腹筋の力で戻るらしい。「何もそんなに腹筋を鍛えなくてもねぇ…」としみじみ先生がおっしゃるのがオカシイ! 腹筋を毎日鍛える鳥! マッチョ!
しかもメスらしい。マッチョなメス鳥…笑える。

『フラガール』

7dc00219.JPG…を見てきた。以前『やわらかい生活』を見たのと同じ映画館にて。
舞台は昭和40年の福島県いわき市。炭坑の町だったここに、常磐ハワイアンセンターができるまでの、実話をもとにした物語。
いやいや、これがなかなか面白かった!
方言とレトロな雰囲気が心地よかったな~。
それとフラダンスの先生役の松雪泰子。良かったっす。ダンスもべらぼうに上手かったし。
南海キャンディーズのしずちゃんも、意外といい演技してました。◎
それにしても豊川悦司。この映画にもでていたぞ、しかも主要な役で。ついこの間まで連続のテレビドラマにもでていたというのに。なんか、仕事やりすぎてません?トヨエツさん。まあ、私は好きな役者さんなので沢山見られるのは嬉しいけど。
ネットでも評判の良い映画だったのだけど、切なくて、笑えて、気が付くと涙が流れていた。2時間たっぷり満喫できた。

で、画像は現在読まれるのを待っている本たち。今日だけで3件も本屋&古本屋を巡ってしまった。あああ…。
どれも読みたい! すぐ読みたい! でもすぐ読んだらもったいない!
少しずつ読んでいくです、はい。

『お父さんは時代小説が大好き』『お母さんは赤毛のアンが大好き』

cf9b5312.JPGby吉野朔実。もともと私は、彼女の『恋愛的瞬間』という漫画のファン。たまたま角川文庫のコーナーでこれらを見つけ、速攻購入。
『本の雑誌』に連載していた漫画と、様々な人との対談が載っている。内容は多種多様な本とそれにまつわる作者の周辺物語。エッセイのような漫画である。
いや~、笑った! 声に出して大笑いするほど、吉野朔実の視点は愉快だ。とくに彼女のお父さん・お母さんとのやりとりは、コントかと思えるほどオモシロイ。
それにしてもあの読書量はハンパじゃない。紹介された本のどれもが、聞いたこともない作品ばかりで愕然としてしまった。今まで私は何を読んできたというの…?
私の友人の小説家も相当な読書家なので、この本を薦めたら喜ぶかもしれない。長い連作を書き終えたお祝いにプレゼントしてみよう。

今日も風花に起こされた。秋雨だ。残念ながら散歩はお休み。
今日やったことは…刺し子、着付け小物の整理、録りためたビデオのダビング、あと読書。
明日は千葉まで出かける用事がある。ついでに映画でもみてこようか。

眠い…。

9428966a.JPG今日は5時前に風花に起こされた。
昨日なかなか寝付けなかったせいか、はたまたハルシオン2錠のせいか、一日中眠い。
それでも早起き・散歩・ストレッチはした。しめしめ、習慣になりつつあるぞ!

で、今日も浴衣を着て過ごした。憧れの和服生活に少し近づいている気分。帯を締めると、気持ちもしゃんとして良い。

あと熱中したのはホームページの整備。
これまで整理したいな~と思っていたページを、本を読みつつ自分の思い通りに変えることができた。満足。

画像は台所のシンクにのぼっている風花と海大。バックにはまな板が…。何故のぼる?!
プロフィール

べにお

Author:べにお
着物でガッコのセンセーをやってます。
6匹の猫と同居中でしたが、5匹になりました。いつも彼らに世話になってます。
芝居や映画やドラマや読書が好きです。
音楽もめちゃ好きです。
バリバリのインドア人間です。
が、時々ムショーに遠くへ行きたくなり、旅立ちます。
どぞよろしく。

悪意を感じるコメント、第3者を傷つける内容のコメント、争い事のきっかけになってしまいそうなコメント等は私の判断で削除いたします。ご了承ください。

今日の日付入りカレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
カテゴリ
過去記事(ログ)スクロール

2019/10 (23)

2019/09 (34)

2019/08 (33)

2019/07 (33)

2019/06 (35)

2019/05 (36)

2019/04 (35)

2019/03 (34)

2019/02 (31)

2019/01 (33)

2018/12 (34)

2018/11 (31)

2018/10 (32)

2018/09 (34)

2018/08 (32)

2018/07 (32)

2018/06 (30)

2018/05 (31)

2018/04 (30)

2018/03 (31)

2018/02 (29)

2018/01 (31)

2017/12 (32)

2017/11 (30)

2017/10 (31)

2017/09 (34)

2017/08 (31)

2017/07 (31)

2017/06 (30)

2017/05 (33)

2017/04 (31)

2017/03 (31)

2017/02 (28)

2017/01 (32)

2016/12 (34)

2016/11 (30)

2016/10 (33)

2016/09 (32)

2016/08 (33)

2016/07 (31)

2016/06 (34)

2016/05 (31)

2016/04 (30)

2016/03 (32)

2016/02 (34)

2016/01 (37)

2015/12 (34)

2015/11 (33)

2015/10 (31)

2015/09 (34)

2015/08 (34)

2015/07 (33)

2015/06 (32)

2015/05 (35)

2015/04 (30)

2015/03 (35)

2015/02 (30)

2015/01 (39)

2014/12 (39)

2014/11 (34)

2014/10 (36)

2014/09 (36)

2014/08 (36)

2014/07 (37)

2014/06 (32)

2014/05 (38)

2014/04 (33)

2014/03 (37)

2014/02 (31)

2014/01 (38)

2013/12 (40)

2013/11 (46)

2013/10 (38)

2013/09 (31)

2013/08 (34)

2013/07 (37)

2013/06 (36)

2013/05 (37)

2013/04 (35)

2013/03 (39)

2013/02 (31)

2013/01 (34)

2012/12 (35)

2012/11 (34)

2012/10 (40)

2012/09 (37)

2012/08 (33)

2012/07 (33)

2012/06 (33)

2012/05 (37)

2012/04 (33)

2012/03 (40)

2012/02 (29)

2012/01 (38)

2011/12 (32)

2011/11 (33)

2011/10 (35)

2011/09 (32)

2011/08 (35)

2011/07 (32)

2011/06 (32)

2011/05 (41)

2011/04 (31)

2011/03 (33)

2011/02 (30)

2011/01 (32)

2010/12 (32)

2010/11 (30)

2010/10 (32)

2010/09 (32)

2010/08 (32)

2010/07 (34)

2010/06 (33)

2010/05 (31)

2010/04 (30)

2010/03 (31)

2010/02 (28)

2010/01 (31)

2009/12 (31)

2009/11 (32)

2009/10 (31)

2009/09 (30)

2009/08 (31)

2009/07 (31)

2009/06 (31)

2009/05 (31)

2009/04 (30)

2009/03 (31)

2009/02 (28)

2009/01 (31)

2008/12 (32)

2008/11 (30)

2008/10 (32)

2008/09 (30)

2008/08 (31)

2008/07 (29)

2008/06 (28)

2008/05 (30)

2008/04 (20)

2008/03 (27)

2008/02 (26)

2008/01 (28)

2007/12 (28)

2007/11 (25)

2007/10 (25)

2007/09 (14)

2007/08 (12)

2007/07 (19)

2007/06 (27)

2007/05 (34)

2007/04 (32)

2007/03 (28)

2007/02 (20)

2007/01 (21)

2006/12 (24)

2006/11 (23)

2006/10 (27)

2006/09 (16)

2006/08 (10)

2006/07 (5)

2006/06 (3)

2006/05 (7)

2006/04 (12)

2006/03 (10)

2006/02 (5)

2006/01 (9)

2005/12 (3)

2005/07 (1)

2005/05 (1)

2005/02 (1)

2004/11 (1)

2004/10 (3)

2004/07 (1)

2004/04 (1)

2004/03 (3)

2004/02 (3)

2004/01 (1)

2003/12 (4)

2003/04 (1)

2003/02 (1)

2003/01 (1)

2002/12 (1)

2002/11 (1)

2002/10 (1)

2002/09 (1)

2002/08 (3)

検索フォーム
にほんブログ村