FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2007-05-19 (土) | Edit |
e52b2340.JPGby斎藤学。
この本は比較的オブラートにくるんだ表現が多く、読んでいて痛みを感じることは少なかった。
しかし、共感できる部分は多々あり、あーやっぱり私はアダルト・チルドレンなのだとしみじみ思った。
とくに「『プラケーター』(慰め役の子)は、末っ子が多い」という記述にはドキッとした。私も末っ子だから。
斎藤学の本の中では、比較的俯瞰の立場で冷静に読むことのできた本だった。

2007-05-19 (土) | Edit |
朝目覚めると、両腕に擦り傷が。そういえば、帰宅途中でこけたような記憶が…。いってー!
それにしても、昨日の飲み会、後半からの記憶がないぞ。
で、出勤して先輩のところにご挨拶にいくと「ったく、前後不覚になるほど飲むなっつーの!」と怒られた。ひえええ、やっぱ、昨日やっちまいましたか!
「お酒の飲み方を学習してから、またおつきあいします(笑)」と言われてしまったよ。まぁ笑ってたし、またつきあってくれるって言ったからいいようなものだけど。あー、ごめんなさーーーいっ!!

さて。今日から中間考査が始まった。
今年度、私が採点をするのは1クラスのみ。
しかもそのクラスにテストを返却するのは、1週間後。
なので、今日は採点をしないでいようと思っていたのだけど、なんかうずいてしまうのですよね。で、設問2つ分だけ採点して帰宅した。
お天道さんが高いウチに帰宅するのは、なぜか良心がとがめる。
哀しきワーカホリック(お仕事人間)です。