FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
よきかな♪
2008年02月29日 (金) | 編集 |
アモキサンを昼に飲むように変えたら、寝付きが良くなった。
嬉しい♪ 眠れぬ夜は、本当につらいもの。
心の調子もいい感じ。食べ物も美味しく感じるし、空を見あげて胸がすっとしたし、梅をみかけて嬉しくなったし。
逆に少々ハイなのかもしれないが、日常が楽しく感じられるようになった。
春休みの旅行の計画もたてつつある。
素敵だ。これだけ心が軽いのは、2ヶ月ぶりくらいじゃないだろうか。
明日・明後日と連休。のんびり過ごしつつ、考査問題を完成させるつもり。
連休前夜というのも、心を軽くさせている要因かも。
なんにせよ、いい調子だ。この感じをkeepしたい。

経過報告&つばらつばら
2008年02月28日 (木) | 編集 |
a35bc4ae.JPG寝付きが悪くなったのは、やはりアモキサンのせいらしい。
それをふせぐためには、夜ではなく昼に服用するよう言われた。

<現在の薬>
・トレドミン25㎎3錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎3錠…朝・昼(抗ウツ薬)
・ソラナックス0.4㎎1錠…朝・夜(精神安定剤)
・インデラル10㎎1錠…朝・夕方(脈の乱れを整える薬)
・マイスリー5㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・エチカーム1㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・ベンザリン5㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

飲み方が変わっただけで、薬の質・量ともに変化なし。次回は2週間後。

画像は薄茶と和菓子。
和菓子は茶道界では超有名な和菓子屋さん「鶴屋吉信」の「つばらつばら」というもの。
万葉歌人大伴旅人が、「浅茅原つばらつばらにもの思へば故りにし郷し思ほゆるかも」と歌ったのだそうだ。「つばらつばら」とは「しみじみと、心ゆくままに」という意味らしい。ふーん、素敵なネーミングだなぁ。
お菓子に敬意を表して、久しぶりにお茶を点ててみた。
「つばらつばら」はもっちりとした皮に上品な甘さの粒あんが挟んであった。美味しーい!
さらに、ゆっくりお茶をすすると、なんだか気持ちまで満たされた。
「つばらつばら」っていい言葉だなぁ。と、つばらつばらに思ったのであった。

告白
2008年02月27日 (水) | 編集 |
ae5c3793.JPG正直に言います。
私は中高生が嫌いです。
とくに大人ぶって背伸びしているヤツは、大嫌いです。
何もわかっちゃいないくせに分かったつもりでいるヤツも、嫌いです。
一人じゃ生きられないくせに孤独ぶっているヤツも、腹が立ちます。
かといって何かといえば群れているのも、不快でなりません。
幼稚で甘えてくるヤツは、蹴飛ばしてやりたくなります。
努力とか一生懸命とか、頑張れば必ず上手くいくとか、そんな言葉をまくしたてるヤツは、ムカつきます。
傷つくことばかり一人前で、辺り構わず他人を傷つけるヤツラばかりです。
鈍感なくせに妙なところでは敏感で、それをそのまんま表情に出すヤツラばかりです。
書いているだけでイライラしてきます。
私は生徒たちが嫌いです。
まるで自分を見ているようで、むかっ腹が立つのです。

どうやら私の中には、「教育者たるべし」という自分と「子どもなんて大嫌い」という自分がせめぎ合っているようだよ。
だから学校で先生なんてものをやっていると、だんだんに居心地が悪くなって、息苦しくなるのだ。
「じゃあ教師を辞めればいい、別の仕事を探せばいい」って親友から言われたよ。
そういう道もあるよなーと思ったけど、次の瞬間には「でも教師って仕事が嫌いなワケじゃないよ」って反論していたのさ。
居心地悪いけど、居心地いいんだろうね、学校が。
世の先生方ってのは、どうなんだろうね、みんな子ども好きなのかね?

カウンセラーの先生には「それは、自分が子どもらしい子どもじゃなかったから、嫉妬しているだけ」って言われたけどねー。そしてそれは多分正解なんだろうけどねー。

画像は「んなこと、どーでもいいんじゃん?」と言いたげな海大くん。

ふーむむむ…
2008年02月26日 (火) | 編集 |
今日は学校に行った。
仕事もした。
けど…。
やっぱり息苦しさを感じるなぁ。
アモキサンを増やしてから、たまに目眩がするし。
学校にいるのはシンドイ。
大先輩の女性教員が心配して声をかけてくれた。有り難いことだ。
心配してくれる人のためにも、元気な顔をみせたいのだが、いかんせんシンドイのよ…。
キツかったので、後のことは同僚にお任せして定時で帰宅した。
はー。家にいるのが一番落ち着くなぁ~。
かといって、休職して家にいるのは落ち着かないんだけどさ。難儀な性分だよね、まったく。
考査問題にも着手したけど、やらなきゃいけないのは分かっているけど、やりたくないんだよー。
多分に「やらなきゃ」感が、嫌なんだろうね。

がっくり…
2008年02月25日 (月) | 編集 |
また学校休んじゃった…。
どうもこの週初めってのがダメっぽい。
またまた一日中寝ておりました。
明日からは仕事に行きます!
定期考査の作問もせにゃならん…。
ちょっと、気が重い。でもやらねば。

飲み会~♪♪
2008年02月23日 (土) | 編集 |
今日はOL時代の(なのか?)友人と彼女の地元にて飲み会。
うふー。毎週飲み会なんて、なんて幸せな私
今日のお店は、去年の夏にも行った韓国料理のお店。
豚キムチ、ホルモン炒め、豚耳、海鮮チヂミ、エビ餃子…何を食べてもハズレがない。どれも美味しい~♪
酒もチューハイ、マッコルリと飲み進め、ほろ酔い気分。
あー、もっと食べてもっと飲みたい! でも胃袋がそれを許さない! 悔しいー!
というわけで、お腹一杯美味しく頂戴いたしました。
満足なり~♪♪♪

カウンセリング26
2008年02月22日 (金) | 編集 |
昨晩からアモキサンを増やしているのだが、早速寝付きが悪くなってまいった。結局寝られたの午前2時…。
でも気分はこれまでより数倍ラクなので、これも甘んじて受けようと思う。

さて。3週間ぶりにカウンセリングに行った。
昨日脳みそ病院で報告したことをカウンセラーの先生にも報告して、アモキサンが増えて気分は楽になったことを付け加えた。
今回のダラダラとした鬱状態は、やはり入試のストレスによるものだろうとのこと。これから春になって暖かくなったら、良くなるのではないか、と言われた。
また、春休みには気分転換に遠いところへ旅行に行くことを勧められた。はー。旅行ねぇ…楽しみなような、面倒くさいような。でも、気分が良かったらお勧めに従おうと思った。
ストレスで過食してしまう、という話をしたら「私も今の仕事をしている限り、ストレス太りからは逃れられないと思う。あなたもそうかもね」と笑われた。
うーむ、教師やってる限り鬱とストレス太りからは逃れられないっすかー! それはあんまりだー!
「でもそれくらいに思っていた方が気が楽でしょ?」…確かに。

今回も60分きっかりプロのワザをみせてもらった気がする。すっきりした気分で、帰宅したのだった。

経過報告&今日の発見
2008年02月21日 (木) | 編集 |
2週に1度の脳みそ病院の日。
先週は仕事に行けたが、今週月・火と休んでしまったことを報告すると、「ひどい状態?」と先生に問われた。ひどい…? 一番ひどい状態の頃に比べれば、休みながらでもイチオウ仕事には行けるからマシな方だが、体感的にはツライ状況。うーん、どう言ったらいいのか…。判断力が明らかに低下しているのを感じた。
ほかに、学校に行くと、心臓がドキドキして息が詰まること、寝付きは悪くないが、中途覚醒が時々あること。
などなど報告。

<現在の薬>
・トレドミン25㎎3錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎3錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・ソラナックス0.4㎎1錠…朝・夜(精神安定剤)
・インデラル10㎎1錠…朝・夕方(脈の乱れを整える薬)
・マイスリー5㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・エチカーム1㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・ベンザリン5㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

アモキサンが2錠→3錠に増えた。また、2週に1度の通院が、毎週になった。
ふう。これでラクになれるなら、薬が増えるのくらい甘んじて受けるさ。

今日の発見。
昨日のうちに作っておいた鶏の酒蒸しを切っていたら、カチッとスイッチが入って無意識にガツガツと3切れほど食べていた。立ったまま。
そこでハッと気づき、『いかんいかん、これはお風呂上がりにゆっくり食べるんだから』と冷蔵庫にしまって、入浴。そうやって意識を他に向けると、不思議と食欲も治まる。
そしてお風呂上がりに、ほうれん草を付け合わせにしてきちんと盛りつけ、ワインとともに食した。すると、きっちり満腹感(満足感?)があった。
なるほどねぇ。
調理するとか、盛りつけるとか、そういう一手間をかけることで、満足感レベルはぐぐーんとUPするのね。
逆に言えば、コンビニでお手軽に買った調理済みの食べ物じゃ、心の満足が至らないってことか。ふむふむ。至極納得。

そういえば今日立ち読みした雑誌に「罪悪感を感じながら食べると、脂肪として蓄積させるホルモンがでます。『食』は、人が良いと書きます。良い気持ちで食べれば、決して太りません」と書いてあった。
常に罪悪感を感じながら食べている私には、ズドーンと心に響いた。
そうねー。食事は本来楽しいもの。美味しいなー、満たされているなー、って感じながら食べた方が、体にいいに決まっているよなぁ。

なんか、学習した感じ。この感じを忘れずにいきたい。

ダメダメだぁぁぁぁぁー
2008年02月20日 (水) | 編集 |
今日は学校に行った。朝、くじけそうになったけど、なんとか気力を振り絞って、学校に行った。
「二日間休んで申し訳ありませんでした」と朝イチで教科主任に侘びを入れたが、「大丈夫ですか?」と微笑まれただけ。
同僚たちは誰も私を責めない。
それどころか、体調を気遣い、いたわってくれる。
有り難い。とても有り難いのだが…。
誰からも責められない分、私は自分で自分を責めてしまう。

今月だけで6日も休んでいる。生徒にもたくさんの自習を強いてしまってる。自習監督に行っていただく先生にも、自分の授業時間プラス私の授業時間という、余分な仕事を背負わせている。清掃監督も私の分担箇所は、他の先生が見てくださっている。
生徒にも、同僚にも、迷惑をかけてばかりいる私…。
申し訳なくて、情けなくて、涙が出てくる。

2学期は今より頑張って働いていたよなー。
1学期はそれより頑張って働いてたよなー。
それが、今、なぜできない?
こうなるとネガティブな思考しかできなくて、比較対象は鬱病でなく担任としてはりきっていた6年前の自分。一番元気だった頃と比較しているんだから、今の自分を卑下して見るに決まっている。そりゃ、そうなんだけど…。

ダメなんだ。どうしようもないんだ。
もうその思いに取り憑かれて、無限ループにはまっている。
仕事のできない自分が嫌で、
そんな自分には何の価値もなくて、
存在していること自体が申し訳なくて、
呼吸をしていることも嫌で、
今すぐにでも消えてしまいたい…!

家の中で布団にくるまっている時が一番安心できる。
布団は私のシェルター。
だけど、もう学校を休まない。これ以上迷惑はかけられない。年度末まで、頑張る。

あいたたた…!
2008年02月19日 (火) | 編集 |
実は日・月・火と三連休してしまった。
日曜日、一日中寝ていた。
月曜日、朝なんか調子悪くて、学校に電話して休んだ。一日中寝ていた。
火曜日(今日)、今日は学校に行こうと思っていたのだけど、布団から出られず、断念。一日中寝ていた。

…もうねー。こんなに休んで、人間としていかがなものかと思うよ。まったく。
今月だけで6日も休んでる…。これで有給休暇を使い果たした。
いかん、いかんです。
明日こそは仕事に行くっす!

飲み会♪
2008年02月16日 (土) | 編集 |
今日は小学校時代からの友人(!)と、飲みにいった。
彼女が「気になるお店なの♪」と言っていたお店に、初めて入ったのだが、徳之島(ってどこ?)料理が特徴のとても美味しいお店だった。
刺身も新鮮で、店長オススメの日本酒とともに食すると、非常に幸せ。また、変わり種のお酒も多く、私が飲んだ中では「シークワーサーサワー」「生グァバサワー」「パッションフルーツソーダ」「芋焼酎仕込み梅酒」あたりが、珍しくて面白かった。
店長のお薦めトークも楽しく、久しぶりに会った友人との会話も楽しく、良い時間を過ごすことができた。
やはりたまには外に飲みにでないとなー♪♪♪

少し余裕がでてきたか?
2008年02月15日 (金) | 編集 |
今日は授業1コマのみ。
空きコマは、たまったプリントのチェック&整理や、読書にあてた。
少し心に余裕がでてきたかも。
いい調子だ。

今日はとにかく眠くてしかたない。
さっきまで昼寝(夕寝?)をしていた。
もう寝てしまおうかなー?

うん、ラクかも。
2008年02月14日 (木) | 編集 |
今日は3限以降授業がなかったので、2限の授業が終わったところで早退することにした。

3ヶ月ぶりに髪の毛を切りに行って、さっぱりすっきり。マッサージもしてもらって、快適なり。
美容院の近くのドラッグストアで買い物したり、本屋さんで立ち読みしたり。なかなか充実した時間を過ごした。

帰宅してからは、猫をかまったり、きんぴらごぼうを作ったり、読書したり。
そう、『考えすぎる女たち』という心理学系の本を今読んでいるのだが、これがまた見事に私の思考傾向にはまる。どんぴしゃと言い当てられる感じで、コワイほど。
読み終わるのがもったいなくて、ちびちびと読んでいる。
うーん、私ってまさに「考えすぎる女」だなぁ。
これを読み終わる頃には、少し心境に変化がおこるかも。
楽しみである。

明日も授業は1コマのみ。しかも午前中だけで帰って良い日なので、気楽なものである。
いい感じだ。こうやって、少しずつ学校の空気に慣れさせていきたい。

昨日よりラクか…?
2008年02月13日 (水) | 編集 |
今日もなんとか一日終えた。
よーし、クリア!
多くは望むまい。今はとにかく、一日一日をクリアすることだ。
でも、昨日よりは多少ラクだったような気もする。早めにソラナックスとインデラルを飲んだせいかもしれないが…。
なんにせよ、良いことだ。

今日はちょっとしたきっかけがあって、教師になる前に勤めていた会社のことを思い出した。
とてもキツイ会社で、毎日始発で出社して終電で帰宅する生活だった。睡眠時間は2~3時間。会社組織も業務内容も全く整理ができておらず、非効率的かつ非生産的にしか思えない仕事を強いられた。福利厚生も全くなかった。会社に泊まり込みで、徹夜で仕事をしたこともあった。いい加減で仕事をしない上司は、唐突に会社を辞めていったりした。
それでも、人間的に魅力的な上司や同僚もいた。厳しい仕事の中に、ひとときの憩いの時間を持ったりしていた。
最後にはノイローゼ状態になってしまって、精神的に追いつめられ、副社長に罵詈雑言を浴びせて辞表をたたきつけて退社したのだった。

あまり良い思い出のない会社だったけど、今にして思えばあの経験は私の人生において決して無駄ではなかった。
あの会社での苦労を思い出せば、今の苦労なんてたいしたものじゃなく思える。
あの会社に比べれば、今の自分は果てしなく優遇されている。学校は福利厚生もきちんとしているし、定期的にお給料も戴ける。有給休暇も保証されている。上司である教科主任は私の病気にも理解があり、業務内容に配慮をしてくれている。気遣いをしてくれる。仕事の内容も生産的だ。

ああー、そうか。そういうことか。
今日当時を思い出したことには、ちゃんと意味があったんだ。
「闘病しながらの仕事だけど、今の私は十分恵まれている」って確認できたということ。
「あのころを思い出せば、今の苦労なんてたいしたものじゃない」って思い出せたこと。
人生には無駄がない。そうだよね。

今は「病気に振り回されて苦しい自分」にばかり目が向いてしまっているけど、俯瞰で見れば私はたいそうな幸せ者だということだ。それをちゃんと心に留めておこう。

キツイ
2008年02月12日 (火) | 編集 |
学校に行くぞー、と思ったら早速早朝覚醒だもんなぁ。
その後、何度も寝ようと試みたが失敗。
案の定、食欲もない。
キツイ…。
学校は相変わらず濃い空気に満ちていて、無闇に元気にかけまわる生徒たちが神経に障る。
授業をしても、ここのところ休暇が続いたので生徒との距離感を感じ、やりづらくて仕方ない。
何より、教室に充満している若人の熱気のようなものにあてられて、くらくらしてくる。
心臓はドキドキバクバク、呼吸も浅く早くなって、立っているのもつらい。早めにソラナックスとインデラルを服用した。
なんでだー。
なんで学校に来て仕事するだけなのに、こんなに心が悲鳴をあげるんだー?
またこの生活に慣れるまでは仕方ない、仕方ないとは思いながらも、キツイ一日だった。
でも今日一日頑張れた。
こうやって、一日一日をクリアすることに意識を注ごうと思う。

今日も寝まくり
2008年02月11日 (月) | 編集 |
なんで学校があると寝付けない&早朝覚醒するのに、休みだとこんだけよく眠れるんだろうね。
今日も一日よく寝た~。
明日から仕事行くぞー! 働くぞー!

教頭からのメールには、イチオウ返事を書いた。
気を遣うね、まったく。

一日中寝てた
2008年02月10日 (日) | 編集 |
朝4時起床。猫にエサをやって、自分の朝食を作って食べた。
その後布団に入って、寝る。寝る。寝る…。
夜7時起床。猫にエサをやって、自分の夕食を作って食べた。
よく寝た一日でした。夢もたくさん見た。

パソコンのメールチェックしてたら、なんと教頭からメールが来ていた!
内容は私の病状を心配してのものだったのだけど…。うーん、教頭からメールが来るってこと自体がなぁ、心臓に良くないよなー。
返事を書かなければと思いつつ、教頭とメル友にはなりたくないよなぁ…と躊躇しているところ。
お心遣いは有り難いのだけど、困ったもんだ。

睡眠不調
2008年02月09日 (土) | 編集 |
d6fab59c.jpg昨日も一旦寝付いたものの、午前1時には目が覚めてしまった。
なんだか悔しくて、深夜スーパーにて買い物。
帰宅して、甘い物を食べまくり。
さらにマイスリーとエチカームを1錠ずつ追加で飲んで、ようやく寝ることができた。
やだなー。眠れないのって、本当に嫌だ。

今日はあんまり心の調子が良くない。
ヤケ食いのように昼食を食べ、かつ昼間から酒をがぶ飲みし、少々胃がもたれている状態。バカだねー。自業自得。
あと2日間休んで、連休明けからは元気に仕事に復帰しなくちゃな、と思う。
…この「~しなければ」的思考が、自分を呪縛しているんだろうなぁ、とも思う。

画像は、よーく見ると左右で眉の色が違う風花さん。右眉は赤茶で左眉は焦げ茶。おもしろいなー。

冒険心
2008年02月08日 (金) | 編集 |
b5bb23c2.JPG昨晩はなかなか寝付けず、午前0時に布団に入るも、ウトウトしているだけで午前2時に目が覚めてしまった。ホットミルクブランデー入りなどを飲んで眠気を誘い、またウトウトとしていたら午前4時に猫に起こされた。
ほぼ完徹。うがー、久々の睡眠障害じゃー。
でも今日は仕事休みだもんね。なんの後ろめたさもなしに休めるんだもんね。ああ(目がしばしばするけど)幸せ…。

で、今日はちょっと遠方の激安スーパーまで買い出しに行って、帰宅してからは料理や洗濯などの家事をのんびりとして時を過ごした。あー、こういうゆったりした時間を持っていなかったなぁ。これが足りなかったんだな。

さてさて。実は今日の私は、ちょっとした冒険をしたのだった。
じゃじゃーん! 初マニキュア~!!
たかがマニキュアと言うなかれ、私はこれまで爪のオシャレというものをしたことがなかったのだ。
理由は…爪がないから。
幼少時より爪を噛む癖があるため、私の爪は人前に出せないほど小さい。ま、この癖も心理学的には「幼少時の愛情不足からくるもの」なのだそうだけど。
それで『爪を噛む癖が治って爪が伸びるまで、マニキュアなんて恐れ多くてとてもとても…』と頑なに思っていたのである。
けどね。本当はずっとやってみたかったのよ。かつて爪噛みだった友人が、きれいにネイルアートしているのを羨ましく見ていたのよ。
そしたら、なぜか今日の私は『やりたいならやればいいじゃん!』って背中を押された気がしたのね。
それで思い切って、マニキュアを2本、トップコートを1本、除光液を1本、購入いたしました!…計400円だけどさ。
そして、塗りました! 当然、初体験だわ爪は小さいわで、はみ出まくりだったけど。
けど、なんかすっげー気持ちよかったの! 
指先がキラキラしているのが、すっげー嬉しいの! 
なんか、ふふふん♪って気分になって、足の爪まで塗っちゃった。

なぁーんだ、長年私が自分に課していた呪縛って、こんなに簡単に解けるものだったんだぁー。
こうやって、自分に課した枷を外していけばいいんだぁー。

しかも、思わぬプラス効果。無意識に爪を噛もうと指先を口元にやってしまうんだけど、キラキラの爪が目に入って『いかん、もっと爪伸ばしてもっとキレイにするんだもん!』って思って爪噛まないで済むのよ!!! これ、スゴくない?
煙草だって止められたんだから、爪噛みもやめられるかも…。
うわー、嬉しいの連鎖が止まらない~

経過報告 ほか
2008年02月07日 (木) | 編集 |
今朝は『学校に行くぞ!』と気合いをいれていたせいか、5時には目が覚めてしまった。緊張しているのか、食欲もない。なんとか時間をつぶして、今週初めての学校に行った。
…けど。なんか、なんか、心がザラザラする。生命力に溢れている人たちの間にいるのがキツイ。
すると教科主任に「今週いっぱい休んで良かったのに。あきらかに無理して来てるし、『来なきゃいけない』って考えるのが一番良くないでしょ」と言われた。
ふぐー。よくお分かりで。確かに無理してるんだよぉ。「でも去年教頭から『これでまた長く休むことがあったら、教師としてはもう無理』とまで言われたから…」無理してでも来なきゃって思っちゃうんだよぉ。涙ながらにそう言うと、「そんなトラウマがあるのね(笑)。大丈夫、人事の方も少しずつ言ってあるから。とにかく今日も仕事のかたがついたら…つかなくてもいいけど、帰っていいんだよ」と教科主任。ぽろり、ぽろり。泣けてきた。
この病気のことを理解してくれて、対応してくださっているのが嬉しくて、有り難くて、涙。
お言葉に甘えて、明日と明後日の自習課題を作成して、授業を終えたら速攻で早退して、脳みそ病院に行った。

脳みそ病院は果てしなく混んでおり、待つこと2時間半。
先生にこのところの不調を訴えたが、「入試4回を乗り切ることができたなんて、すごいじゃない!」と言うのみ。あのー、この心がもうちょい楽になれる薬を出して欲しいのですが…。「でも薬は変えないよ」きっぱり言い切られてしまった。はあ、そうっすか…。

<現在の薬>
・トレドミン25㎎3錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎2錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・ソラナックス0.4㎎1錠…朝・夜(精神安定剤)
・インデラル10㎎1錠…朝・夕方(脈の乱れを整える薬)
・マイスリー5㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・エチカーム1㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・ベンザリン5㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

帰り道、先日雪道でコケたあたりにあるビルに立ち寄った。1階の薬局に「このあたりで鍵の落とし物はありませんでしたか?」と訊ねたが、返事はNO。がっくし。
ダメもとで2階の美容院に同様の質問をすると、「これですかぁ~?」おおー!!まさに私の鍵ではないか!!
何度も頭を下げて御礼を述べた。よかったよ~、これで安心。

なんか、学校休むって決めたら、心が軽くなった気がする。
テレビのデカ盛りとか見て、爆笑しちゃったよ。
全然食べたいって気はしないんだけど、あまりの大盛りぶりに笑えてしまった。なぜあそこまで…(爆)
いやー、デカ盛りって面白い。笑えるものなのね、あれって。

だらだら…
2008年02月06日 (水) | 編集 |
結局今日も休んでしまった…。
学校に電話して「すいません!もう一日だけ休ませてください!」と懇願して、休暇。
はぁー。電話をするだけで精神力を消耗する…。
そして一日中布団に引きこもり。

でもいい加減復帰しなければ。
仕事をしなければ!
ということで、気合いを入れてお風呂に入ることにした。
明日からは仕事に行きますっ!なんとか気力を振り絞るっす!
このまま引きこもっていたら、去年の二の舞(=休職)になりそうで…。

今日も休みました
2008年02月05日 (火) | 編集 |
もうダメダメだぁー。
夜になるまで布団から出られない。
明日も学校に行けるかどうか…。
あほのように寝まくっている。
冬眠か?
不登校児もそうだと思うんだけど、連続して休んじゃうと学校に行きづらくなるんだよね。
一日中家に一人でいると、誰とも会話しないから余計に気分が滅入るんだよね。
明日一日、もう一日だけ休ませてもらおうか。

夢をみた
2008年02月04日 (月) | 編集 |
私の知らないところで、私の見合い話が進行しているという夢。しかも従兄弟にいいよられて、困っている状況(※現実にそんなことは全くない)。
見合い相手はなんとアメリカ在住のプロ野球の選手らしい。私は全く野球に興味がないので、相手の顔も知らない。しかし、見合いの日は着々と迫っている。
何のデータもなしに見合いをするのは納得がいかないので、思い立ってアメリカに向かおうと思い、空港にカバン一つで向かった。飛行機を待っていると、不意にウチの姉がやってきて見合いの仲介をしてくれる相手について話しに来た。

…というところで、目が覚めた。
続きはどうなるんだ? 気になる…。
それにしても、こんな私でもまだ結婚願望があるのかねぇ~?と思った次第。なかなか面白い夢だった。
続きが見られるといいな。これからまた寝ます。

雪の入試
2008年02月03日 (日) | 編集 |
入試の日は普段より早く学校に行かなければならない。
目覚ましを5時にかけていたのだが、いつの間にか止めてしまったらしく、目が覚めたのは7時。まずい、遅刻ギリギリだ。気分も浮上していなかったし、昨晩追加して飲んだ眠剤が残っていて、めちゃくちゃ眠い。今日も休んでしまおうか…としばらく悩んだが、気力を振り絞って出かける支度を整えた。

玄関を開けると、そこは雪国。まさかこれだけバッチリ降るとは…!
愛車が雪に埋もれていたので、学校まで歩いていくことにした。途中1回、はでにコケた。

学校へはなんとか遅刻せずに到着した。
うぐー、学校についても気分が落ちている。
同僚に「今日は無理して来ました?」と言われた。見抜かれている…。
入試業務の合間をぬって、明後日(明日は今日の代休)の自習課題を作成した。明日一日休んだだけで、鬱から浮上できるかどうか自信がないので、念のため。

午後6時過ぎまで、きっちり働いた。
よく頑張ったよー。えらいよ、自分!
「明後日もし私が休んだら、自習課題を作ってありますのでよろしくお願いします」と教科主任にお願いして、帰宅しようとした。
ら。
コートのポケットに入れたはずの鍵の束がない!
あちこち探し回るも、結局見つからなかった。
コケた時に落としたか?とも思って、朝コケたあたりも入念に探したが、この雪じゃさっぱりワカラン。
まぁ、家の鍵も車の鍵も予備があるから、生活するには困らないんだけど…やっぱり不安。
玄関前の駐車場スペースに落としたかなぁ? だとしたら、雪が溶けるまではみつからないぞ。
雪かきをする気力はないし…。
あー、なんだかなー、もう。

休んじった
2008年02月02日 (土) | 編集 |
昨晩、眠剤も効いてきて寝ようかと思ったら、猛烈な下痢(失礼!)に襲われて、午前1時過ぎまで眠れず。
今朝起きたら、家から出られず。
結局、学校に電話を入れて、休んだ。
午後6時まで寝てた。
あー、また休んじったよ…。
明日は最後の入試なので、仕事に行きます。
これで入試ストレスから解放される…!

カウンセリング25
2008年02月01日 (金) | 編集 |
一ヶ月半ぶりにカウンセリングに行った。
今日思いついて連絡を入れたら、たまたま予約が取れたのだ。ラッキー。
自分の仕事を終え、学校を早退して向かった。

ここ最近の、脳みそグルグル状態のことを話した。
入試のストレスで過食傾向がでてきていることも。
「入試の仕事っていうのが、あなたにとってはすごいストレスなんだろうね。あなたは一見タフそうに見えるけど、本当は弱い人。だから仕事を長く続けるには、『自分にできるのはここまで』って割り切って、仕事とプライベートをしっかり分けなくちゃいけないよ」と言われた。
そうかー。そうなんだろうなー。
カウンセラーの先生にはもう何度も言われているけど、私は「自分で思っているよりもずっとできない人」なんだという自覚を持たなくちゃいけないんだな。
「あなたは周りの人に対する尊敬や憧れをよく口にするけど、自分もそうなろうと思って頑張っちゃいけない。自分ではちょっと頑張っているつもりが、ものすごく無理を重ねていることになっているんだから」
そうなのかー。頑張っちゃいけないのか。
「もっと自己チューにならないと」だそうな。
はぁ…。やっぱり、まだ加減が分かっていないってことなんだなぁ。
なんか、今回のカウンセリングは分かったような分からないような、なんかもやもやしたままで終わってしまった。

帰り道でコンビニとスーパーに寄って、また食べ物を沢山買い込んで、帰宅してがつがつと喰らった。
もうどうでもいい。自分がどうなったって構わない。
仕事にも行きたくない。
家にこもって、布団にこもっていたい。
だけど、明日と明後日は行かなくちゃ…。
明後日は最後の入試だ。