FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
今日も休んだ…
2008年05月31日 (土) | 編集 |
あー、もー、なんかダメダメ。
眠っている時が一番安心。
なんも考えたくない…。
寒いのも影響していると思う。
嫌だ嫌だ嫌だ…。
学校休んだ
2008年05月30日 (金) | 編集 |
朝起きた時なんか気分が落ちていて、布団から出たくなかった。
ギリギリまで行こうかどうしようか悩んだけど、休むことにした。
ひたすら寝ていた。
朝も昼も食べないで、ひたすら寝ていた。
さっき、猫にエサをやるために起きた。
なんか、ダークな気分…。
明日学校行けるかなぁ?
眠いなぁー。
2008年05月29日 (木) | 編集 |
昨晩は眠くて午後10時には寝付いた。
よく眠れるかと思いきや、目覚めたのは深夜0時30分。
…どーゆーことよぉぉぉ。
しかも今度は眠れない。
仕方ないので起きて、お弁当を作って、朝食(深夜だけど)を作って食べた。肌寒いので暖かいにゅうめん。
お腹が一杯になったら眠気が襲ってきたので二度寝。
今度は午前6時に目覚ましで強制起床。
眠いのなんのって。頭がぐらんぐらん。
仕事に行ったが、眠くて眠くて。
午後は授業がなかったので、いったん家に帰って昼寝を2時間ほどした。
起きて会議のため学校へ。眠い…。
会議は、いつものように心がささくれだつ。嫌だ嫌だ。
会議が終わって速攻帰宅。今現在も眠くて仕方ない。
もー、一日中眠いじゃん。なんなんだー。
やっぱ、睡眠が不安定だってことなんだろうな。
でも気にすると余計に不安定になるから、眠たいなら寝ておこうって感じ。
今日は早めに寝ようっと。
『こころの疲れ 解消バイブル』
2008年05月28日 (水) | 編集 |
2d6efca9.JPG以前『日経ヘルス』に掲載された、私の鬱病体験談が再掲載されている本。今日、献本が届いた。
メンタルヘルス関係の記事がまとめられた、いわゆるムック本というヤツだ。女性向けにエクササイズや料理、はてにはメイクまで書いてある。中には『ホンマに効果あるんかいな?』というものもあるが、気軽に読むには良いかも。
現在書店にて発売中らしい。
この本の一番ラストに載っている「鬱病体験者の対談」に私が出演しているので、よろしければご覧あれ。
風炉はじめ&今日の気づき
2008年05月28日 (水) | 編集 |
9f34d717.JPG画像は今日のお菓子「あやめ」。黄身あんが大変美味しかった。
さて。
5月になり、風炉のシーズンとなった。
前回のお稽古は、鬱だったためお休みさせていただいた。
なので、今日が風炉始めである。
今年初めての風炉ということで、普通の濃茶点前をやった。
いやー、さすがに8年もやってると、単なる濃茶点前はするするとできるもんだ。ほとんど先生に指導されることもなく、お点前をすることができた。
先生にも「ずいぶんこなれたお点前ができるようになったわね」とお褒めの言葉を頂戴した。嬉しい。
しかし久しぶりのお稽古で正座するのはやっぱりキツイ。
痩せないとお茶のお稽古もキビシイ。

痩せないと、といえば、今日はダイエットのことについて真剣に考えてみた。
でぶは嫌だ。でぶはサイテーだ。だからでぶである自分はサイテーな人間だ。自分で自分が大嫌いだ…。
と、ひたすらネガティブな方向に考えが走っていたのだけど、とことんネガティブな思考をし尽くしたら不意に思考が浮上した。
待てよ。もともと真面目でストイックで完璧主義だから、ストレスに過剰反応して、鬱になるしドカ食いして太ったわけだよな。
だったら、もう少し不真面目でいい加減で気楽になった方が、鬱病にもダイエットにも効果があるんじゃなかろうか。
短期決戦で痩せようと思うから、無理な食事制限をしてその反動で過食したりするんじゃん。もっとゆるやかに、長期戦で取り組んだ方が、心にも体にもいいような気がする。
うん。この考え方だと、自分で自分を嫌いにならなくてすむ。だから、この考え方は正しい。
自分の体をいたわるために、少しずつ体重を落としていこう。
確かに今の私はでぶだけど、人間失格ってわけじゃないよ。

いやー、今日の気づきは大きかったな。この感覚を忘れないようにしたい。
猫たちの近況報告
2008年05月27日 (火) | 編集 |
90dae760.JPGさて、またもウチの猫たちの話。

風花は鳴く時、たいてい疑問形(語尾が上がる)である。
「にゃーん?」「んーん?」「うゃーん?」
なぜ疑問形…?
質問されてもわかりまへんがな。
仕方ないので「そうねー…」とあいまいに返事をしている。

海大君は唐突に「なーん!」と鳴いてくる。
風花のように始終鳴いているのだと驚かないが、海大君の突然の「なーん!」攻撃にはびっくりする。
「いきなり文句を言われてもねえ」と頭の一つもなでてやると、彼は満足げに去っていく。
なんだったんだろう…。

咲夜はめったに鳴かない。丸一日鳴き声を聞かないのが日常。
そんな彼女は「イキナリ」に弱い。
そして極度のビビリである。
今、彼女にとって一番の恐怖は空良の「おねーちゃん遊んでー!」アタックである。イキナリ飛びついてくるのだから、視力の弱い彼女にとっては、靄のかかった世界で魔物に襲われたような恐怖を感じるのだろう。
その時だけ「ひゃゃーん!」とかすかに鳴いて、あちこちぶつかりながら逃げていく。ああ、不憫な…。

空良もめったに鳴かない。無言で飛び回っては、「おにーちゃん構ってーっ!」「おねーちゃん遊んでーっ!」と、相手の感情を全く無視して飛びついている。
とくに空良は風花がお気に入りのようで(猫パンチされてるくせに)、頻繁にアタックを繰り返している。
海大にーちゃんは大きくてちょっとビビるけど、構ってくれるのでよく近寄っていく。
咲夜ねーちゃんは…全身から「アンタ嫌いよ」オーラを出しているので、めったに近寄らない。でも調子づいてアタックをかけると、前述のようなことになる。

画像は、海大にーちゃんのマネをして一緒に伸びて寝ている空良と、やっぱりでっかい海大。
暑いのう…
2008年05月26日 (月) | 編集 |
52b376be.JPGいやー、蒸し暑いっす。
ドライをかけないと、仕事に集中できない。
ああ、文明人。

風呂上がりに、氷を入れたグラスで冷たく冷やした緑茶を一気のみ。なんて、ヘルシーなんでしょ。以前だったら確実にビールだよな。
最近めっきり、家ではお酒を飲まなくなっている。
べつに飲まないように努力しているわけではない。現に冷蔵庫にも在庫棚にも、酒は常時ある。
が、「どうしても酒でなくちゃ!」というモードになかなかならなくなったのだ。冷たい飲み物だったら、氷水でもいいか、ってなもんで(これからのシーズンはきっと麦茶で満足しちゃうんだろうな。ある意味、ちょっと淋しい)。
でも仲間と飲むのは別。外でも我が家でも、仲間と飲む時は自然と酒も進む。「うおー、飲みに行きてー!」というモードにもなる。
ふーむ。これはどういうことなんだろう。
酒を飲んで酔うことよりも、仲間と語り合いながら飲むことに主眼が移ったということかな?
たまにめちゃくちゃに飲んで、思い切り酔っぱらいたい気もする。思えば20代の頃は無茶な飲み方をしていたなー。
大人になったってことなんでしょうかねぇ。なんか、ツマラナイ気もするけど。

画像はバリバリ子どもの空良くん。新聞チラシにちょっかいを出しているところ。
一日寝ていた
2008年05月25日 (日) | 編集 |
朝、無性にパンが食べたくなり、大量に食べた。
その後ひたすら寝た。
寝た。
寝た。
ついさっき、猫に起こされて起床。彼らにエサをやり、現在に至る。
自分は胃がもたれているので、夕食はぬき。
明日から仕事だー。

空良…鼻にしわをよせてまで噛むことないでしょ、あんた。
飲んだー!食ったー!
2008年05月24日 (土) | 編集 |
c9f15be8.jpg中学時代からの友達と久しぶりに飲んだ。
気心の知れた友達と外で飲むのは楽しい!
美味しく食べかつ美味しく飲んだ。お互いの近況を話すのもおもしろい。やはり、こういう時間って必要だよなー。うんうん。
彼女は私の心の動きについて、感心していた。心の動き?うーん、感心されるようなもんじゃないんだけどなー。
たっぷりおしゃべりをして、終電ちかくまで過ごした。
今度は是非我が家を来訪してもらいたいものである。どうせなら空良くんが大きくなる前に。

空良くんのトイレトレーニングは遅々として進まず。
うんちはトイレでするものだ、というのは彼の頭にインプットされたようだが、ちっちは台所の片隅でするものだ、というのもインプットされてしまったらしい。
…なぜ分ける…?
おかげで台所に彼がいくと気が気ではない。片隅にうずくまったタイミングを逃さず、トイレに連れて行かなければならないので。
画像は、意外と気があっている風花と空良。
疲れたにゃー。
2008年05月23日 (金) | 編集 |
今日で中間考査終了。明日はお休み。わーい、連休~♪
昨日まで仕事を頑張ったので、今日は早めに切り上げてきた。
蒸し暑かったので、久しぶりに缶ビールを飲んだ。
うおー、んまいっ!!
これからビールが美味しくなる季節だなー。
どこか行きたいよー。
沖縄、行きたいー!
中間考査2日目
2008年05月22日 (木) | 編集 |
今日もテストが返ってきたので、採点。
うわー、平均80点だよ。これは、高すぎないか?
あとは、提出させたノートを3クラス分チェック。
あと、校外学習のしおり作り。
今日もよく働きました。マル。

今朝は午前5:50に目が覚めたので、「おー!素晴らしい」と思っていたのだが、よく見たら時計を読み間違えていた、午前4:50。
うー。1時間睡眠を損した気分だ。
まだ睡眠が不安定だなー。なんででしょ?
そーいや…
2008年05月21日 (水) | 編集 |
生徒が貸してくれたんで、話題の『ホームレス中学生』を読んだ。
ふむ。なるほど。…という感想。
でもあとがきの「幸せのハードルが低い人生に感謝しています」的な言葉は、とても素敵だなぁと思った。
幸せのハードルは低ければ低いほど良い。
よく寝た。幸せ。
ご飯が美味しい。幸せ。
鬱じゃない。幸せ。
などなど。私もこの病気になって、幸せのハードルが低くなった気がする。鬱病に感謝である。
そうそう。
この本を読んでから、食事をする時一口100回は噛むようになった(笑)。読んだ人なら、この理由が分かると思う。
時間をかけて食事をするって、幸せだなぁ~。
中間考査1日目
2008年05月21日 (水) | 編集 |
自分の作った問題が今日実施された。
さっそく採点。平均点は70点。
うがー、平均65点目途なのに~。
いつも平均70くらいになってしまう。
これもひとえに、私の作問能力の無さなんだろうなー。ぐっすん。

さて。
ここ数日、睡眠が不安定である。
昨晩は眠くて午後9時に就寝。
目覚めたのが午前2時。
どーゆーこーとーよーっっ!!!(怒)
お弁当作って朝ご飯食べたら眠気が襲ってきたので、二度寝したけどね。
ただこれやると、仕事中が眠くてたまらないのよ…。
今日試験監督しながら、どれだけ眠気と格闘したことか。
午後10時就寝、午前6時起床。これが理想なのだけどなー。睡眠リズム、ガッタガタ。
睡眠不安定なり
2008年05月20日 (火) | 編集 |
昨晩は午後10時頃ベッドに入るも、いっこうに寝付くことができなかった。何回も眠ることにチャレンジして、結果寝付くことができたのは午前3時。で、午前5時には目が覚めてしまった。
ふぐー。睡眠が不安定だなー。
今日も一日よく働きました。
校外学習のしおり作りに着手した。これがまた、面倒くさい。うー…。

今は眠くて仕方ない。
今日はきっとよく眠れるでしょう。
早めに寝ちゃおうかな。
中間考査完成!
2008年05月19日 (月) | 編集 |
49ebfee7.JPG微妙に校正を加え、印刷→袋詰め→金庫保管まで完了。
ふえー、これで考査が終わるまで仕事がないな~。
なんて妙に安心していたら、後輩教員から考査問題のチェックを頼まれた。はっ!そうだ、これがあった。すっかり自分が作るので精一杯で、このことを忘れていたよ。
で、彼の作った問題を解きながらチェック。ふむふむ…。
うーん、何問か上手く説明できないんだけど「これは違うんじゃない?」ってのがあった。ので、そこを指摘した。
あー、彼が作問しやすいように上手く説明することができない自分が情けない。後輩教員の指導も、私の大事な仕事だというのに…。
つくづく自分は感覚派人間だと思った。
なんかヘンとか、なんか違うとかは分かるのよ。
でも何がヘンで、何が違ってて、どう変えたらいいのかってのが、説明できないのよーっ!! なんとなく感じて自分では分かっているんだけどさ。
これ、国語科教員としては致命的なんじゃなかろうか?
彼に対して、論理的に説明し指摘していた同僚が羨ましい…。

画像は「ボクも感覚派~♪」の空良くん。
眠いっす…
2008年05月18日 (日) | 編集 |
昨晩午後10時に就寝、目覚めたのは午前0時。
そりゃないだろ、と再び寝て、目覚めたのは午前2時。
かんべんしてくれよー、と再び寝て、目覚めたのは午前4時。
この時点で寝るのは諦めた。くっそー、なんで日曜だっていうのに午前4時に起きなきゃならんのだ。
猫にエサをやって、自分も朝食を食べて、仕方ないので家中掃除機をかけ、ストレッチをやり、新聞に目を通した。
時間が…余る。
昼食も12時まで待ちきれずに、11時には食べてしまった。
すると、とろんと眠気が来て…昼寝。午後1時~4時。
昼寝したら、今度はなかなか眠気がとれない。
あーー、眠い。
今日は早めに寝て、明日からの仕事に備えよう。
中間考査完成
2008年05月17日 (土) | 編集 |
今日、同僚に見せてOKをもらった。
今年同じ学年を担当しているのは後輩教員のせいか、去年のようなキビシイチェックは入らない。
去年は教科主任と組んでいたので、試験問題を作成するたびにこれでもかこれでもかと指導が入ったのだった。
はー。今年は気が楽。
気が楽だけど、その分自分で自分に厳しくしないと、成長しなさそう。
今回の問題は、質より量!という出来映えになってしまった。うぐー。本当は量より質の高い問題を作りたいのだが、いかんせん力量不足で作れない。これも、日頃の勉強が足りないということか。
ま、でも、完成だもんね。とりあえず、ヨシとしよう!

そういえば今日は授業参観日だった。
私の授業も20名ほどの保護者が見に来ていたが、特に何か特別な授業をしたわけでもなく(だいたい考査直前だ。テスト範囲をこなすのが第一である)、見ている保護者はつまらなかったことだろう。もっと授業時間に余裕のある時だったら、参観用の特別な授業をやってもいいんだけどね。…いや、やらないな、私のことだから。
同僚に聞くと、彼の授業ではなんとビデオで撮影している保護者もいたらしい。オイオイ、それってどういうこと? 授業参観ってのは授業を受けている生徒を見に来るものでしょ? 授業をビデオで撮るってのは、なんか納得いかないなー。研究授業ならともかく、そのビデオを何に使うわけ? 教師批判? 授業批判?
これは、塾の関係者が保護者を装って来ていたのかもしれない。別に後ろめたい授業なんかしてないけどさ、気分悪いよなぁー。
あー、やだやだ。
なんとなくいいかも。
2008年05月16日 (金) | 編集 |
トレドミンを増やしてから、一日経過。
…なんとなく、いい感じ。
あのどよーんとした「嫌な感じ」の暗雲を感じない。
やっぱり、トレドミンの量の問題だったのかな。

さて。イチオウ中間考査問題を完成させた。
はっきりいって、問題レベルは低い!
が、ひねっていない分差し障りはないと思う。
明日同僚のチェックを受けて、再考する。
あー、やっと1週間が終わるよ…。
経過報告&その他
2008年05月15日 (木) | 編集 |
どうも先週トレドミンを減らしてから調子が良くない。
なので、臨時で今日脳みそ病院に行って来た。
状態を話すと、トレドミンが効果有りの人は、1錠減らすだけでそうなることもあるとのこと。

<現在の薬>
・トレドミン25㎎3錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎3錠…朝・昼(抗ウツ薬)
・ソラナックス0.4㎎1錠…朝・夜(精神安定剤)
・インデラル10㎎1錠…朝・夕方(脈の乱れを整える薬)
・マイスリー10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)
・エチカーム1㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・ベンザリン10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

トレドミンが2錠→3錠に戻った。
せっかく薬が減ったと思ったのになー。
でも薬が増えても気分が落ちるよりなんぼも良い。
当分薬は変えない方が良さそうだ。
これで以前の調子よい状態に戻ってくれることを期待する。

病院に行くから…という理由で学校を早退したのだが、帰宅してなんとなくテレビをつけたら「チャンプ」(洋画。1979制作)がやっていた。
うおー、これ、大好きな映画で数十回は観ている! でも観るのは10年ぶり!
元ボクシングの世界チャンピオンだったどうしようもない親父とけなげな息子との愛情ストーリー。それに、息子を捨てて出ていったかつての妻がからんでくる…。絶妙。
いやー。あらためてみると、役者(子役を含め)がみんないい芝居してるわ、うん。涙ボッタボタ流しながら、2時間しっかり観てしまったよ。
久しぶりに観て意外に思ったのが、ボクシングのシーンが非常に長いということ。20分くらいずっとボクシングシーン。芝居なんだろうけど、ものすごいリアル。また、ラストシーンが結構淡泊な印象を受けた。
あれー?昔観た時はラストシーンが印象的だったんだけどなー。不思議、不思議。

最近空良くんは私を噛むことに命をかけている。噛みつく時、めちゃくちゃ可愛い&悪い顔になる。
この悪い顔を写真に撮りたいが、いかんせん片手が噛まれているのでうまく撮れない。
くそー、おまえなんかいつか撮ってやる!
あぐぐ…
2008年05月14日 (水) | 編集 |
今日もどんより、嫌な気分である。
ウツモードに入ってしまうと、極端に無口・無表情になる。
同じ研究室の同僚とも、丸一日一言も口をきかなかったり。
いかんいかん。ウツオーラをふりまいてるよ、私。
同僚たちは病気に理解ある人ばかりだから、そんなに気にしなくていいんだろうけど。

今日は卒業生がわざわざ訪ねてきてくれた。
中学時代小さくてちょこまかしていた彼らも、一人は大学4年生、一人は就職内定、一人は大学院生。
もう23歳になるんだってさ。あーびっくり。
昔話をして、少し気持ちがなごんだ。

今日は中間考査の問題を作成した。
8割方できたかなー、と思って参考までに去年の問題を見たらこれがまた素晴らしく良い問題で…。
なんか、自分の作っている問題のレベルの低さに泣きたくなった。
同じ教材をネタに作っているっていうのに、なんで私にはこの程度の問題しか作れないんだろう?
あんな素晴らしい問題をどうして作ることができるんだろう?
ずどーんと落ち込んで、何もする気がなくなった。
今日はお茶のお稽古日だったのだが、電話してお休みをいただいた。はあ。
ダメだー。どうしてこうダメなんだー。
浮上…?
2008年05月13日 (火) | 編集 |
869124fe.JPG昨日で浮上できたかと思い、今日は学校に行った。
けど、なんかダメだったんだよなぁぁー。
忙しく仕事をしている同僚たちの中で、自分だけ何か違う気がして孤独感を味わった。
授業でも哲学モードな話を生徒たちにしてしまったし。

頭の中で思考がグルグル回転している。
私が本当に求めているのは何か。
何のために私は生きているのか。
考え出すと、自分を責めて痛め付けたくてたまらなくなる。
心の自傷行為。そうやって自分を自分で傷つけて、心が悲鳴をあげて初めて安心できる…。屈折した自分。
終業時刻まで2時間だったけど、その2時間が耐えられなくて早退。
帰宅して2時間くらい昼寝をしたら、少し気分が落ち着いた。ふいー。まだ完全な浮上じゃなかったんだなー。焦っちゃいかんな。まったく。

今日は空良の2度目のワクチン。
前回450グラムだった体重が、わずか2週間で750グラムになっていた。獣医さんにまでびっくりされてしまった…。
「空良くんは大きくなるのかなー?」はい…きっと海大君レベル(7㎏)まではいくのではないかと。
すえおそろしい…。

追記:TV東京マニアな私。月~金朝6:40~放映の「チーズスイートホーム」は、めちゃくちゃ可愛い!癒される!でもたったの5分間の猫アニメ。うー、ぜひDVD化を期待する。
ついでに月夜放映の「和風総本家」は、めちゃくちゃためになる。日本人として見るべき。

画像はまだ350グラムだったころの空良くん。
ままならぬ
2008年05月12日 (月) | 編集 |
おねーちゃんといっしょままならないことってのがあるんだよなぁー。
おい空良よ、ままならないことってのがあるんだよ。
君がどれだけのファイトで私の膝に乗ろうとしても、すでに風花ねーちゃんが乗ってたらアウトだ。それは、仕方ないことなんだよ。空良がどんだけ頑張ったって、膝に乗れるのはせいぜい2匹までなんだから。右膝に風花ねーちゃん、左膝に咲夜ねーちゃんが乗ってたら、これは君、あきらめるしかないんだよ。
子猫だからって、猫の世界は容赦ないからね。特に風花さんは、容赦しないよ。無理矢理登ってこようもんなら、猫パンチの2・3発はお見舞いするってもんよ。咲夜さんには「しゃー!」って威嚇されたりもしてるよね。
それは君がしつこいからさ。あきらめることも必要なんだよ。
でもたま~におにーちゃんとおねーちゃんの機嫌がいいと、顔をメチャクチャになめてくれたりするじゃあないか。それで君、のどをグルグル鳴らしたりするだろ? それでいいんだよ。
ままならないこともある。
けど、思いがけない幸運もある。
それが生きるってことなんだろうねえ…。

なんてことを、空良を見ていて思った次第。このチビスケからは、いろんなことを学んでいるなぁ。

ままならないことって、あるもんねぇ。なんでも努力・根性・忍耐でなんとかなるもんじゃない。
努力を否定するワケじゃないよ。けど、努力しても無理なもんは無理なんだよな。
そういう時は、「ほんに、この世はままならぬ」とでもつぶやいて、素直にあきらめるしかないやね。
「あきらめること=負けること=格好悪いこと」っていう図式が、いつの間にか出来上がっている。けど、ホントにそうなのかい?って疑問を持ったっていいと思うんだ。現実に、ままならないことはあるんだからさ。
寝てるウチに「ままなったり」することもあるしね。
はてしない物語
2008年05月11日 (日) | 編集 |
ミヒャエル・エンデではありません。
はてしなく寝て、
はてしなく食べている。
寒いので、余計に眠い。
明日も休みなので、寝られるだけ寝ておこうかと。
一日寝てた
2008年05月10日 (土) | 編集 |
学校休んだ。
ひたすら寝てた。
一日寝てた。
頭が痛くなるまで寝た。
夜になってようやく起きた。
でもまた薬飲んで寝る。
久しぶりのウツ
2008年05月09日 (金) | 編集 |
今朝起きた時から、なんか嫌~な感じはしていた。
学校休んじゃおうかな、とも思ったけど、いやここんところ調子がいいんだからこれくらいで休んじゃいかん!と思って、頑張って学校に行った。
今日は授業1コマだけだし、半日で帰っていい日だから、大丈夫・大丈夫…と自分を鼓舞していたのだけど。
急に自習監督を1コマふられて、一気に気分が落ちてしまった。
あー、もう、どうでもいいやあ…。
自習監督も授業もできる状態じゃなくなってしまい、教室に行って自習の指示だけした。
ダメだー、ダメダメだー。
どうしてこうなっちゃうんだろう?
昨日までは絶好調だったのに。
頭の中がぐつぐつ沸騰して、高速でぐるんぐるん回転している。でも答えはでない。
あー、考えるの嫌だー。でも考えちゃう。

何か食べなきゃ、何か食べて安心しなくちゃ、という思いに突き動かされて、スーパーに行った。
帰宅して、蒸しえび3パック(40尾くらいか?)・焼き鳥5串・わらび餅1パックをひたすら食べた。味なんてわかんない。ただお腹が一杯になればいい。太って自己嫌悪に陥ることは分かっているけど、今は食べるしかなかった。
あっという間にたいらげると、まぶたが重くなった。
布団にこもって、猫4匹と寝た。

夜、目が覚めて猫たちにエサをやって、酒を飲んだ。
明日学校に行けるかどうか、明日の朝になってみなくちゃ分からない。イチオウ、休んだ時用に自習課題は作っておいてきたから、休むとしても安心して休める。
あー、自分が嫌だ。リセットできるものなら、してしまいたい。
他人を羨んでばかりで自分を愛せない私は、一生幸せにはなれないじゃないだろうか…。
経過報告
2008年05月08日 (木) | 編集 |
09d9b733.JPG月に一度の脳みそ病院。
調子がいいこと、眠剤なしでも眠れそうなことを報告。なんと、薬が減った!

<現在の薬>
・トレドミン25㎎2錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎3錠…朝・昼(抗ウツ薬)
・ソラナックス0.4㎎1錠…朝・夜(精神安定剤)
・インデラル10㎎1錠…朝・夕方(脈の乱れを整える薬)
・マイスリー10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)
・エチカーム1㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・ベンザリン10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

トレドミンが3錠→2錠になった。うおー、薬が減るなんて久しぶりだー!
また、眠れそうだったらマイスリー半分→エチカーム半分→ベンザリン半分…の順番で、減らしてみていいって。
なんか…いい感じじゃない?

画像は毎日私をかみまくる空良くん。
今日は風花に左耳をかまれた。ピアスの穴が二つになるかと思った。ヒドイ…(T_T)
仕事したくねー…
2008年05月07日 (水) | 編集 |
41efee12.JPGああ、夢の4連休が終わってしまった…。
連休明けの仕事って、やる気がしないなぁ。
いや、やってますよ、やってますって。
しかし休みボケというか、なんというか、モチベーションが上がらないのよ。
なんか、やたら眠いし。
昨日めちゃくちゃ寝たんだけどなー。

そうそう。空良が階段を制覇した。めでたい。
画像は海大にーちゃんと仲良しさんな空良の図。
読み終わった本たち
2008年05月04日 (日) | 編集 |
9a4277c7.JPG演劇入門ハーフ














①『猫の橋口さん』by水無月さらら。
母親を目の前で亡くしてしまった少年と、息子と向き合うことを避けてきた父親との家族再生ストーリー。「橋口さん」という家政婦の霊が乗り移った老猫ノアールが、これに深く関わってくる。
…猫がでてくる&家族ものというだけで、涙腺弱い。

②『演劇入門』by平田オリザ。
高校演劇で何故リアルなセリフが書けないのか。演劇におけるリアルとは何か。どのようにして戯曲は書かれるか。演出家である筆者の視点で論理的に描かれている。
…演出家の思考ってのはこういうものなのか、と勉強になった。芝居経験のある人なら納得できるだろうけど、芝居経験のない人が読んだら「演劇って難しいんですね…」と言われてしまいそうな本。個人的には面白かった。

③『ハーフ』by草野たき。
妻ヨウコをこよなく愛し、人目をはばからず愛妻を自慢する夫。夫に甘える妻。そして息子。楽しくて居心地のいい家族…しかし妻は茶色い毛並みの犬なのだ。奇想天外な設定をファンタジーでごまかさずに、丹念にリアルに描いた作品。
…「家族という幻を信じたい人へ」という帯文句に、まずやられた。小品なので1時間もあれば読み切ることができるが、しだいに作品にのめりこみ、気がつけば落涙。ヤラレタ。

うーむ。動物ものと家族再生ものに、私は弱いぞ。
この3冊は中高生に読ませてもいいと思ったので、図書館に寄贈する予定。

そうそう。
ようやく、母親に手紙を書いた。
「愛してくれて有り難う」と、素直な気持ちで書くことができた。でもまだ顔を合わせる勇気はないんだけどね。
だけど、確実に次のステージに上がってきている自分を感じる。
船橋屋のくず餅
2008年05月03日 (土) | 編集 |
e7e2d878.JPG今朝は午前2時に目が覚めてしまった。
しかたないので、えび餃子を作ることにした。さいわい、材料は揃っている。セロリに筍・ニラ・にんにく・ショウガ…全てをみじん切りにする。だんだん無の心境になってくる。豚肉やえびを加えて、ひたすらこねる。無の心境。こね終わったら、ひたすら包む。無。
…修行かっての。かくして、130個ほどのえび餃子完成。すかさず冷凍。
えび餃子ができあがったら眠気が襲ってきたので、昼まで寝た。

午後、高校時代の後輩2人(&突然来訪の先輩)が空良を見に来た。空良は最初こそ威嚇らしきものをしたものの、あとは終始リラックス。なかなかの名ホストぶりを発揮していた。海大くんも愛想をふりまいており、ウチのホストたちはなかなか優秀であった。
対するホステスたち(風花&咲夜)は、「帰れ~、早く帰れ~」というオーラを全身から発し、見事な引きこもりっぷりを披露したのだった。あんたたち…少しは愛想良くしてよ。まったく。

で、後輩がお土産に船橋屋のくず餅を持ってきてくれた。
船橋屋のくず餅。これには格別な思い入れがある。
子どもの頃からお墓参りや法事の帰りに、必ず立ち寄ったのが船橋屋亀戸本店。くず餅は私にとって懐かしい味なのである。これは亡き父の好物だった。
そういえば、父がまだホスピスにいた頃、船橋屋のくず餅を見舞いに持っていったことがある。
父は「うまい、うまい」とくず餅をたいらげていたが、後日母に聞くとその時はすでに抗ガン剤の副作用で味覚を失っていたのだそうだ。
味の分からないはずの父が、「うまい」と食べていたくず餅。あの時父は舌ではなく、記憶と心で味わっていたのだと思う。
数年ぶりに、このくず餅を食べた。ちょっと苦い思い出が、一気に蘇った。
父さん、船橋屋のくず餅は相変わらず美味しかったよ。
明日から4連休♪
2008年05月02日 (金) | 編集 |
7393cc85.JPG嬉しいなぁー。ホント、嬉しい。
とくに出かける予定はないので、家事三昧の連休になりそう。この連休でやろうと思っていることを箇条書きしてみたら、掃除・洗濯・料理・アイロンがけ…いっぱしの主婦である。
今日は家中くまなく掃除機をかけて、床を水ぶきした。さっぱり。それと並行して洗濯物を片づけた。
うむ。着実にやるべきことが終わっていく。

夕方、演劇部の生徒が空良と遊びにウチに来た。たっぷり1時間ほど戯れて帰っていった。
空良は女子高生にビビっていた(笑)。

今日、隣席の先生とおしゃべりして思ったこと。
ダメ犬をプロが指導して、噛み癖を直したり、飼い主に従うようにしたり、芸をしこんだりする番組とかあるじゃない?
でもダメ猫を指導して…ってのは、ないよなー。
そもそもダメ猫って概念自体ないし。
で、思ったんだけど。
この差って、人間が犬に求めるものと猫に求めるものとで、違いがあるから生じるんじゃないかと。
人間は犬に「忠誠心」だの「従順」だのを求め、それを得られないとダメ犬だとみなす。
でも人間は猫に何も求めない。せいぜい「トイレを覚えてくれ」っていうことくらい。
人間って身勝手だなー、とも思うし、犬って大変だなー、とも思った。

でも待てよ、この考え方って「対生徒」「対人間」にもあてはまらないか?
相手に何か求めるから、良い悪いが生まれるんであって、何も求めなければ中庸でいられるんだよね。
人付き合いも中庸(ニュートラル)でいる方が、お互いのためにいいんじゃないかなー?
そのためには、求めないこと、だね。うん。
なんだか腑に落ちた。

画像は、もちろん何も求められていない空良くん。
…いや、トイレだけは覚えてくれ。頼む。