FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2008-05-02 (金) | Edit |
7393cc85.JPG嬉しいなぁー。ホント、嬉しい。
とくに出かける予定はないので、家事三昧の連休になりそう。この連休でやろうと思っていることを箇条書きしてみたら、掃除・洗濯・料理・アイロンがけ…いっぱしの主婦である。
今日は家中くまなく掃除機をかけて、床を水ぶきした。さっぱり。それと並行して洗濯物を片づけた。
うむ。着実にやるべきことが終わっていく。

夕方、演劇部の生徒が空良と遊びにウチに来た。たっぷり1時間ほど戯れて帰っていった。
空良は女子高生にビビっていた(笑)。

今日、隣席の先生とおしゃべりして思ったこと。
ダメ犬をプロが指導して、噛み癖を直したり、飼い主に従うようにしたり、芸をしこんだりする番組とかあるじゃない?
でもダメ猫を指導して…ってのは、ないよなー。
そもそもダメ猫って概念自体ないし。
で、思ったんだけど。
この差って、人間が犬に求めるものと猫に求めるものとで、違いがあるから生じるんじゃないかと。
人間は犬に「忠誠心」だの「従順」だのを求め、それを得られないとダメ犬だとみなす。
でも人間は猫に何も求めない。せいぜい「トイレを覚えてくれ」っていうことくらい。
人間って身勝手だなー、とも思うし、犬って大変だなー、とも思った。

でも待てよ、この考え方って「対生徒」「対人間」にもあてはまらないか?
相手に何か求めるから、良い悪いが生まれるんであって、何も求めなければ中庸でいられるんだよね。
人付き合いも中庸(ニュートラル)でいる方が、お互いのためにいいんじゃないかなー?
そのためには、求めないこと、だね。うん。
なんだか腑に落ちた。

画像は、もちろん何も求められていない空良くん。
…いや、トイレだけは覚えてくれ。頼む。