FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2008年12月31日 (水) | 編集 |
夕方まで寝てた。
起きて猫にエサをやって、夕食を摂って、年こそ蕎麦も食べちゃってお腹パンパン。
その後、「THE有頂天ホテル」を観つつ、ビールを空けて、お年玉の袋詰め。
「THE有頂天ホテル」は、豪華キャストで、ストーリイも大晦日に観るに丁度良い作品だった。篠原涼子が可愛いコールガールを演じていて、好感。長い映画だったけど、楽しめた。

さーて、あと30分で今年も終わりだー。
2008年は、芝居の演出をやることができて、楽しかったな。
うつ病だけじゃなく、糖尿病だということも発覚して、なんだかなー。ま、治りつつあるんだけどね。頑張るっす。
2009年は、どうしましょうかねー。40歳になるっす。不惑どころか迷ってばかり…。まあ、そんな40歳もありかな、ってところで。糖尿病を治しつつ、ウツの方もボチボチと快方に向かっていきたいもんです。ボチボチとね、行きましょう。焦らずにね。

皆さんにとって素敵な年が迎えられますように。
良いお年を!
2008年12月30日 (火) | 編集 |
お昼前まで寝て、その後ダラダラとテレビを見て過ごした。
パソコン周りを照らす照明が切れ、スイッチの故障かといじくっていたら元に戻らなくなってしまった。
仕方ない。こんな時はタウンページだ。
電気工事のお店に電話を入れて、来てもらったらものの数秒で元通り。あらすごい。しっかりお金取られたけど。…くっ。
ちなみに照明は単なる電球切れだった。電球を取り替えたら、きちんと点いた。
高い授業料を払ってしまった。みなさん、スイッチを分解しないように。…って、普通やらないか。
右耳のピアスの穴が調子悪い。血膿が滲んでる。ので、ファーストピアスにつけかえた。これで治まるのを待とう。
年賀状も書き終わったし、大掃除もしたし。
あとは数の子のつけ込みをするだけだな。
まったり過ごしている。ああ年の瀬かな。
2008年12月29日 (月) | 編集 |
昨日まで友人たちが家にいたなんて、嘘のような静けさよ。
今日はご飯の時以外はひたすら寝ていた。
また夢をたくさん見た。
またアメリカに行く夢を見た。
これは…アメリカに行けということなのだろうか?
アメリカより沖縄に行きたいなー。
そんなこんなで、新年会を夢見ている私である。
2008年12月28日 (日) | 編集 |
朝7時半に帰るものあり、更に10時過ぎに帰る者あり。
その度私はおこされて、なんだかちゃんとした睡眠がとれない状況。
残りのメンバー8名は昼頃に全員が起きたので、遅い朝食(昼食?)。
・塩ラーメン(昨日のピェンローのダシに味付けして、中華麺を入れた煮込みらーめん)
・キノコのグラタン
・カレー(参加者の後輩が作ってきてくれた。ウマい!)
で、お土産でもってきてくれたアイスを食べたりしているうちに私は眠くなり、2階で沈没。
午後4時頃におこされて、下にいってみると、すっかり片づけられていた。ありがたや。
そして、車で来た組が帰宅。電車組も便乗して帰宅。
ふー。こうして年末企画が終わったのだった。
たらふく飲んで食べて喋って、楽しい二日間だった~♪
2008年12月27日 (土) | 編集 |
結局昨日は寝られず、今朝の午前7時過ぎに就寝。午前9時起床。
買い出しに行き、部屋の掃除をし、会場のセッティングをする。
午後7時頃第一便が到着。年末企画第1ラウンド。
ちなみに今回のメニューは
・ピェンロー(白菜と豚バラと鶏ももとしいたけと春雨の鍋)
・野菜の揚げ浸し
・小アジの南蛮漬け
・モツ煮
・豚軟骨のやわらか煮
・ホタテのカルパッチョ
といったところ。
午後10時過ぎから、五月雨式に第二便が到着。
全員が揃ったのは、午前0時を回っていた。
夜更けまで語る語る。
寝たのは翌午前5時過ぎだった。
2008年12月26日 (金) | 編集 |
今日は朝からアクティブな私。
長年の懸案事項だった障子張り替えもカンペキにやった。
ピョンピョンはねて表情を暗くしていた髪の毛もバッサリ切った。
明日の年末企画に向けて、3回も買い出しに行った。
時間のかかるモツ煮込みや、味を染みこませたい野菜の揚げ浸しは作った。
お風呂にも入った。
そして、夜になって神保町に繰り出した。
お気に入りの居酒屋にて、女3人のプチ忘年会♪
酒が、肴が、うますぎる~~~~!!(悶絶)
いい具合に酔って帰宅。
眠剤を飲んで、効き目が現れるまでと思いつつ料理作りを始めてしまったら、かえって頭が冴えてくる。寝られない…。
でも楽しいことの連続だから、心は非常に明るく軽い。
素晴らしき哉、冬休み。
ビバ、忘年会!!
さーて、明日は年末企画だ!!
2008年12月25日 (木) | 編集 |
今日は老人ホーム慰問公演だった。
演目は「杜子春」。かの芥川龍之介の名作を、30分程度のミニバージョンで芝居化したもの。
できばえは…うーん、まあ、あんなもんかな。可もなく不可もなく。
おじいちゃん、おばあちゃんが、にこにこしてご覧下さって、沢山の「ありがとう」をもらって、生徒たちは幸せもんだと思った。

学校に戻って、休み明けに実施するテストを印刷・製本して、金庫に納めたら、もう6時半すぎ。
ふえー。よく働いたなー。
これで今年の仕事納め。明日・明後日と忘年会が続く~♪
2008年12月24日 (水) | 編集 |
488bcdbb.JPG今日は部活がないので、一日中寝ていた。
暖かい布団が幸せ~♪
クリスマスイブだからといって、なにも変わりなく。
食事もいつも通りの宅配糖尿病食だし、お酒も飲まないし。
今週末に忘年会・年末企画と立て続けにあるからねー。
明日は部活。老人ホーム慰問公演。
これが終わると、本当の意味で冬休みになる。
メリークリスマス。

画像は我が家の名ホスト、No.1海大(右)No.2空良(左)。
2008年12月23日 (火) | 編集 |
今日は部活をみて、夜になってから高円寺まで繰り出した。
親友が所属しているゴスペルグループのクリスマスライブがあるからである。
非常にせまいライブハウスにて、それでも早めに着いたので椅子席に座ることができた。ラッキー☆
ライブは前半がメンバー一人一人のソロ、後半が全員揃っての大合唱という構成。
さて、ゴスペルということは当然歌詞は英語なわけで、親友はそのあたりに苦戦していた模様。
でも今日の本番では堂々と気持ちよさそうに歌っていたので、一安心。
合間のMCで「信頼している誰かを思って聞いてください」といわれ、私は親友を思った。ら、涙がにじんできた。
涙腺弱いぜ、ちっくしょー。
熱気むんむんの、楽しいライブだった。
いいクリスマスプレゼントをもらった感じだな。
心がお腹いっぱいな感じ。
行ってよかったっす。
2008年12月22日 (月) | 編集 |
6851007f.JPG今日は終業式。
校長の話が長いのなんのって。
うんざりー。

そいでもって、午後は校長と面談。
1対1かと思いきや、またも高校教頭&中学教頭&校長の三方囲い。尋問かよ、まったく。
それでまた40分以上グチグチとやられたわけなのだが。
結局彼らは何を言いたかったのか。よくわからん。
分かったのは、
①今通っている精神科の診断だけじゃ納得いかんから、別の精神科に行って来い(セカンドオピニオン?どうしても行かせたいらしい)
②産業医が精神科の先生に話を聞くこともあることを了承せよ(好きにしてください)
③来年度、私の補助的意味合いで講師を雇う(どういう意味?)
…ってことかなー。

どうゆうことなんでしょ。
つまり私は役立たずだから、休職するなり辞めるなりしろってことなのでしょーか?
校長は特に休職をぷんぷん臭わせて話してたけどね。
休んだら、ダメなのです。
働きながら少しずつ快方に向かっていかないと。
それがワカランのだろうなー、御上には。
私の来年度はどうなるのでしょー?
先行き不安だーーーーー。

でも明日から冬休みだもんね。
負けないぞ!

画像は、誰にも負けないでかい態度の空良くん。
2008年12月21日 (日) | 編集 |
今日も一日中寝ていた。
学校を休んで寝ているときは罪悪感にとらわれているけど、今日は休日。気分良く寝ることができた。
夢をたくさんみた。
一番気分が良かった夢は、アメリカに行って、ハンサムな男性に服を選んでもらっている夢。気持ちよかった~。
やっぱりおしゃれ願望が高まっているな。
明日洋服を買いに行こうかしら。
あ。
うがー。明日は校長と面談だー。
うぐぐぐ…。嫌過ぎる…。
せめて今晩、また素敵な夢がみられますように。
2008年12月20日 (土) | 編集 |
今日も学校を休んでしまった。
が、会議だけの日なので、私一人くらいいなくても大丈夫。
一日中惰眠をむさぼった。
午後イチくらいに、教頭から電話をもらった。
明後日の午後に校長と話をしなければいけないらしい。
はーーーー。嫌だな。またグチグチネチネチ言われるのかな。
冬休みが近いから気分が上向きになりつつあるんだけど、校長と話さなきゃいけないってだけで、気分が落ちる。
あーーーー。嫌だなーーー。
2008年12月19日 (金) | 編集 |
でした。学校の。
私は参加しなかったけど。
豪華なホテルディナーは、
糖尿病の身としていかがかと思ったし、
イマイチ同僚たちと楽しくやれる気分じゃなかったので。
ふう。

今日の会議で3学期の行事予定が配られて。
よくよく見たら、父親の十三回忌の日は入試業務で出校だった。
ははー、十三回忌行けないやー。父さんごめん。
でも母親や姉兄に会いたくない気持ちもあったので、これ幸いと欠席の電話を入れた。
久しぶりに母親としゃべった。
たわいない会話だけど、ギクシャクして、居心地悪かった。
早く電話を切りたくて仕方なかった。
ほんの数分話しただけなのだけど、胃袋が縮こまった感じがして、一気に食欲がなくなった。
なんだろねー、まったく。
この母親に対する警戒心はいつになったら解けるのだろうか。

今日は「欠席」の日だったな。
だめだ、なんか気分が落ちかけている。
今夜は眠剤飲んで早く寝よう。
2008年12月18日 (木) | 編集 |
今日は朝起きられなくて、欠勤。
ウツってほどじゃないんだけど、イマイチ調子がよくない。
猫たちと一緒にねるのが幸せ。
2008年12月17日 (水) | 編集 |
f6b4a93e.JPG今朝は起きるのがつらかったー。
幸せな夢をみていたのもあって、ぬくぬくの布団から出られない出られない。三度寝、いや四度寝くらいしたか? 遅刻ギリギリに家を飛び出すことになった。

今日は教科の会議があるだけ。部活ももう一人の顧問の担当日なので、午前中だけ仕事をしてとっとと帰った。
帰宅して昼食を作って食し、お茶のお稽古まで昼寝。
昼寝。
…昼寝。
……昼寝。
と、電話が鳴った。慌てて起きると、お茶の先生。
昼寝のつもりが午後6時まで寝てしまっていた! あわわ…。
結局お茶のお稽古は休んでしまった。うう、申し訳ない。
でも今日はお稽古に行きたいような行きたくないような感じだったので、まあいっかと思った。

夕食の用意をしながら携帯を見ると、同僚から留守電が入っていた。長期欠席の生徒の成績を出してくれ、という。しかも今日中。
えー、なんでー? 教務部長に確認して、成績出さなくていいって言ってたじゃん! だから成績出さないで処理したのにー!
慌てて(←今日はこれが多い)折り返しの電話を入れたが、留守電。気になったので学校まで行ってみたが、同僚の姿はないし、置き手紙もない。
きっと教科主任がなんとかしてくれたのだろうと思うけど。どうも腑に落ちない顛末だった。
いいや、もう気にしない。私は悪くないんだから。

画像は、「いつだって私はカンペキなのよ!」と言わんばかりの風花さん。
2008年12月16日 (火) | 編集 |
ふいー。これで生徒と接する時間が大幅に減る。有り難い。
どうも中学生という生き物が苦手な私である。
明日からは部活以外で生徒と接することがない。
よかった、よかった。

今日は道行く女性のファッションが気になった。
あ、あのスカート好き。
こんなタイツもはいてみたいなー。
かっちりしたスーツもいいわね。……etc
帰宅しては着物の本をながめてうっとり。あー着物も着たい。
なんつーか、おしゃれ欲がむくむくしてる感じである。
仕事も一段落して、心の調子が上向いている証拠。素晴らしい。
痩せるまで服を買うのを控えているんだけど、買ってしまおうかなー。
着物も正月に着てみようかな。
このウキウキ感は久しぶりである。よい傾向。
2008年12月15日 (月) | 編集 |
朝起きられずに寝ていたら、学年主任から電話をもらってしまった。うはー、申し訳ない。
実は今日は授業がない日だったので、もともと休もうかと画策していた日だったのだ。
気分が良かったら&朝起きられたら学校に行っても良いかな~と思っていたのだが、起きられなかったので休んだ次第。
それでも休むと少々の罪悪感がある。
うおー。今月は毎週休んでるなー。
もうすでに有給は使い果たしており、欠勤扱いとなるのだけど、そうしたら余計に腹が据わった感じ。給料減らされるならそれでもいいや、とにかく休みたいときは休むんじゃ。
そんなこんなで、一日中寝ていた。昼食も食べずに寝ていた。
寒いし、寝ることが幸せ。

昨日の訪問者数23だってー!
すっげー! 記録更新!
毎度ごひいきに、有り難うございます~♪♪
2008年12月14日 (日) | 編集 |
昨日は親友とホルモン焼き屋で飲み会。散々食べて、飲んで、お喋りして、ストレス発散!
帰宅したのは午前0時過ぎ。眠剤を飲んで、そのまますとんと眠りについた。素晴らしい。

今朝起きたのは午前5時。まあまあの睡眠だったと思う。
で、猫にエサやって、自分も朝食を食べてまた寝た。
昼に起きて、昼食を食べてまた寝た。
さきほど猫に起こされて起きた。エサをやって、現在に至る。
寝ていても嫌な夢をみないのが嬉しい。
ベゲタミン様々である。

今日はこのまま眠剤を飲んで寝てしまうつもり。
たっぷり眠れる幸せをかみしめつつ…。
2008年12月13日 (土) | 編集 |
睡眠がどうにもダメダメなので、脳みそ病院に行って来た。

<現在の薬>
・トレドミン25㎎3錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎3錠…朝・昼(抗ウツ薬)
・ソラナックス0.4㎎1錠…頓服(精神安定剤)
・インデラル10㎎1錠…頓服(脈の乱れを整える薬)
・ピーゼットシー4㎎1錠…就寝前(抗不安薬)
・マイスリー10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)
・エチカーム1㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・ベンザリン10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)
・ベゲタミン-B1錠…就寝前(睡眠薬)

ピーゼットシーが2錠→1錠に戻った。
久しぶりにベゲタミンがでた。
これで安らかな眠りを得ることができたらいいのだが…。
2008年12月12日 (金) | 編集 |
4af7640b.JPG昨日午後10時頃就寝、目覚めたのが午前1時。
うがー。なんちゅう時間に起きとんじゃ!
早朝覚醒にもほどがある。
眠剤変わったからだな、これは。
うぐぐ…やはりレボトミンじゃないとダメだってことかしら?
起きちゃったものは仕方ないので、深夜のドライブ。
ガソリン入れて、24時間営業のスーパーへ行く。
こんな時間に起きてしまったのが悔しくて、アイスを2個購入。小さいのじゃないよ、レディボーデンのでっかいの。
甘いものだけというのもなんなので、かっぱえびせん七味味を購入。そして帰宅して一気食い。
あああ…ダメダメモードだ。
そしてダラダラしていたら午前5時頃に眠くなって、就寝。
今日は午後からの仕事だったので、そのまま11時まで寝た。
胃がもたれたので(当然だ)、昼食は抜き。
よくないパターンだ。
午後は4時まで仕事。
帰宅して、この良くないパターンを取り崩そうとまずは散歩、そして入浴、糖尿病食。
今晩も昨日と同じ薬飲んで、それでまた早朝覚醒しちゃったら、明日脳みそ病院に行こう。

画像はベッドに行くと必ず「ぐるにゃーん」とあとを追ってくる空良くん。
2008年12月11日 (木) | 編集 |
今日で期末考査も終了。
採点も全部終わったので、あとは集めたノートのチェックだな。
これがまた面倒くさいのだが…。やらねばならぬ。

さて。2週に1度の脳みそ病院。
睡眠薬のレボトミンがなくなって、代わりにピーゼットシーが1錠→2錠になった。

<現在の薬>
・トレドミン25㎎3錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎3錠…朝・昼(抗ウツ薬)
・ソラナックス0.4㎎1錠…頓服(精神安定剤)
・インデラル10㎎1錠…頓服(脈の乱れを整える薬)
・ピーゼットシー4㎎2錠…夕方(抗不安薬)
・マイスリー10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)
・エチカーム1㎎2錠…就寝前(睡眠薬)
・ベンザリン10㎎1錠…就寝前(睡眠薬)

ソラナックスとインデラルは心臓がバクバクした時用に持参しているが、最近はそうならないので、もうここに書かなくてもいいのかもしれない。
診断書も書いてもらった。
「うつ病にて加療中。まだ波はあるが、安定期に向かっている」という非常に曖昧模糊とした診断書。でも他に書きようがないよなー。これは早速中学教頭に渡した。
これを読んで御上がどう判断するかは謎である。
2008年12月10日 (水) | 編集 |
ウツなのか? よく分からんけど。

昨日寝付きが悪くて、午前0時頃就寝。
目覚めたのは午前5時。仕方ないので起きて、猫にエサやって、自分も朝食を食べて、二度寝。
したら、出勤時刻に起きられず、電話して休むことにした。
一日中寝ていた。
学校休むと、睡眠欲求は満たされるんだけど、なんか罪悪感に苛まれる。ズル休みみたいなもんだからかなー(いや、ホントはズルじゃないんだけどさ)。

明日で期末考査終了。部活が始まる。
あと、明日は脳みそ病院に行かなくちゃ。
2008年12月09日 (火) | 編集 |
今日は期末考査の2日目。
試験監督して、採点して、実力考査の問題作って…。
よく働きました。
といっても、午後2時過ぎまでだけど。
あとは家に帰ってのんびり。
いやー、考査期間中はのんびりできていいな。
もうすでに眠気がきてる。今日は早めに寝よう。
2008年12月08日 (月) | 編集 |
7ee86660.JPG月に1度の糖尿病病院。
いつものように体重測定。先月より1.8㎏増えてた。
うがー。
3食は気をつけて糖尿病食を食べているんだけど、深夜にアイスをドカ食いしているからなー。散歩もさぼってるし。
そう言ったら先生に「深夜にドカ食いするくらいなら、夜たくさん食べていいから」と言われた。うむ、そうしてみよう。
で、気になる血糖値だが…前回200近くあったのが、130まで落ちた!
すごい、すごいぞ。
深夜食いと散歩サボリで体重増なのに血糖値が下がったというのは、これはひとえに親友がくれたサプリのおかげに違いない。
先月飲みに行ったときに、2種類のサプリをもらったので、1日2回ずつ飲み続けていたのだ。
すごいぞ、サプリ。なんか自分の体で人体実験している感じ。
減量に気をつけるとともに、サプリを今後も続けようと思った。
HbA1cの数値は来月にならないと分からない。先月は8.0だった。これが6.5以下になってなかったら、来月から投薬治療に入るとのこと。うーーーーー、ウツの薬を大量に飲んでいるだけに、これ以上の薬は飲みたくない…。
これは…痩せなければ!

今日は更に、糖尿病病院の先生からの紹介状を持って、眼科へも行って来た。
糖尿病の合併症の一つである、糖尿病網膜症の検査をしてもらいに行ったのである。
検査結果は、「今のところ」異常なし。
だが、眼底写真を撮ってみたところ
①視神経が集まっている部分が圧縮されて小さくなっている。
②網膜の血管が蛇行している。
という点が、要注意らしい。
特に②の方は、血液がドロドロで詰まりやすくなっている状態だとかで、写真を見ながら説明を受けて…ゾォ~~~~~~~~ッ!
うわわわーーー。怖いよーーー。
ホントに痩せないといかんですっ!

というわけで、減量の決意を新たにした今日の日だった。
深夜食いしている場合じゃないざんす!
今日は普段の夕食(宅配糖尿病食)にうどんを1玉つけてみた。お腹いっぱい。でも1日の総カロリー1600(←私の基準値)は越えていない。この感じなら、いけるかも。
よっしゃ、頑張るぞー!

画像は、「オイラもダイエットしなきゃ」の海大くん。
2008年12月07日 (日) | 編集 |
最近、日曜というと一日中寝ているなー。
眠れるってことは、それが必要だということなのだろうけど。
明日からまた1週間が始まる。そのためのエネルギー充電日なのだろう。
そんなわけで、一日中寝ていたのだった。
そして、また寝る。
2008年12月06日 (土) | 編集 |
851d1f92.jpg昨日の訪問者数は16人だった。
16! これは過去最高である。
日々書き散らしているものを、こんなに沢山の人がご覧になっているとは…。
うーむ、毎日暗いことばかり書いていてごめんなさいm(_ _)m
これに懲りずに、またご来訪くださいませ。

さて。
今日で今学期の、ひいては今年の、授業が全部終わったー!
いやー、嬉しいな。何が嬉しいって、生徒と接触する機会が減るのが、なにより嬉しい。
まだ脳みその調子があまりよろしくないので、これは有り難い限り。
期末考査が近いので部活動もない。きっちり定時で帰宅した。
くうーーっ! なんつーか、しみじみとした幸福感。
その幸福感のまま、久しぶりに鍋をつついて満腹満足。
あー、幸せってこんなに近くにあったんだなぁ。
あれ? これは、少し調子が上向いてきたってことか?
なにはともあれ、この感覚は久しぶりである。
こういう地味な幸せ気分を継続して味わえるようにしたいものだ。

画像は、なんとなく幸せな気分になる空良くんの肉球。
2008年12月05日 (金) | 編集 |
昨日は午前0時頃寝て、午前2時半に起床。
しかたないので朝食を食べて、二度寝。
そうしたら出勤時刻に起きられずに遅刻の連絡をして、午前11時に学校に行った。重役出勤じゃ。
今日は自習監督を1コマだけ。でもすぐにギャーギャー騒ぎ始める中学生相手だと、自習監督でも神経をつかう。疲れた。
放課後は期末考査の問題をチェックして、帰宅。
遅めの昼食を食べて、産業医の先生の所へ行ってきた。

糖尿病の告知の時にもお会いしたが、産業医の先生はかなり痩せぎすの女医さん。
まずは糖尿病のその後について報告し、それから今回のうつ病についての話に移った。
なんか、教頭先生から相当「心配だ心配だ」と言われたらしく、それを繰り返しおっしゃっていた。
まず、「現在かかっている精神科でいいのか、他の病院を紹介する必要はないのか」という点を聞かれた。
私は「通い慣れた今の病院の方が安心できるから、紹介の必要はない」と答えた。新しい病院にかかるのって、すごくエネルギーがいるから嫌だ。別に今の病院に不満もないし。カウンセリングにも行っているし。
次に、「一人暮らしをしていて大丈夫か、誰かと一緒に暮らさなくて大丈夫か」と聞かれた。
親兄弟と暮らすのはストレスだから嫌だ。かといって、新たに家族を作る予定もない。一緒に暮らしてくれる友達がいるわけでもない(いないわけでもないと思うが)。「一人でいるのが一番気楽だ」と答えた。すると「でも一人だとオーバードーズしたりした時に発見が遅れるじゃない」とのこと。なるほど、それを危惧しているのかと思った。「そんなことはしません」と答えた。
そして、「仕事をしていて今つらいことはないか」と聞かれた。
うーん、と考え込んだ。「校長室に呼ばれてぐちぐち言われたりするのがツライです」と正直に答えると、「わかった。それとなく校長先生に話しておく」との頼もしい答え。これは有り難かったなー。
結局、「今の自分は一番酷い時に比べたら数段ましな状態なんだということを、精神科の先生に診断書で書いてもらって学校に提出した方がいい」と提案された。「学校は判断基準がなくてやみくもに心配しているのだから」と。
そんなもんかね、と思ったが「わかりました。そうします」と答えた。

40分ほど話をした。思ったほど怖くなかったので、安心した。
「これからも、校長先生や教頭先生に話せないことでも、プライベートなことでも、いつでも相談にきていいのよ」と言われた。
プライベートな相談をするつもりはないが、カウンセラーの先生以外に相談窓口が一つ増えた、といったところか。
まだ完全に信頼はしていないが(なんたって学校の産業医だ。ヘンな告げ口をされないともかぎらない)、そう悪い感じも受けなかった。
しかし、疲れた。無駄に疲れた。
2008年12月04日 (木) | 編集 |
結局昨日は午前1時過ぎまで眠れなかった。
で、今朝起きたのは午前4時。早朝覚醒。
なんだかなー。まったく。
今日1限授業だからと、昨晩レボトミンを半分しか飲まなかったのが早朝覚醒の原因かもしれない。1錠飲むとぐっすり眠れるんだけど、逆に朝起きられないんだよな。難儀だ。

今日は午前中で早退しよう、と決めて学校に行った。
1限授業。2・3限会議。で、早退。
早く家に帰れると思うと、気持ちも軽くなる。
今日は昨日のようにツライ気分を味わわなくて済んだ。

帰宅して昼食を摂り、昼寝をした。
猫たちも一緒に寝た。
暖かくて、幸せな夢をみた。

昼寝したけど、まだ眠い。
今日は早く眠れるといいな。
2008年12月03日 (水) | 編集 |
生徒の暴走を、『どうでもいいや』と野放しにしてしまう。
自分に自信がないから、言葉に重みがなくなる。
なんに対しても興味が持てなくなるから、授業がつまらなくなる。
ツマラナイ授業をやっている自分に嫌気がさす。
授業がツマラナイから生徒の心がどんどん離れていく。
それを肌で感じるから、余計に授業に行きたくなくなる。
堂々巡りの悪循環。
今の私は、こんな教師に成り下がっている。

家で寝るのが唯一の楽しみなのに、今日は寝付くことができない。
9時から布団に入っているのに、もう2時間寝られない。
あきらめて、ちょっと起きてみた。
明日は1限から授業だ。遅刻はできない。
その思いが緊張となって眠れないのかな。
眠れない夜はつらい。嫌なことばかり考えてしまうから。
なんとか眠る方法はないものか…。
2008年12月03日 (水) | 編集 |
今日は学校に行った。
授業もやった。
でもなんだか嫌で嫌で。
生徒と接するのが嫌。
学校にいる自分が嫌。
同僚と会話できない自分が嫌。
ぐるぐる考えるのが嫌。
呼吸するのも嫌。
生きているのが嫌。
明日が来るのが嫌。
何もかもが、嫌、嫌、嫌、嫌………(以下百万回続く)。
こう考えているからだろうけど、ちょっとした刺激で涙腺がゆるむ。
お茶の先生に「あなたを見ていると可哀想で」と言われただけで、涙ボッタボタ。
帰りの車の中でも大泣き。

とにかくあと3日。あと3日さえ乗り切れば、今年が終わる。
ああ、いっそのこと人生終えてしまいたい!!!
このモヤモヤした思いを、どこに話せば楽になるんだろう?
産業医の先生?
カウンセリングの先生?
とりあえず明後日は産業医の先生の所に行く日だ。
あー、学校行きたくない。

死にたい気持ちになってるくせに、きっちり食事は摂っている自分が嫌。