FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
快調!
2009年02月26日 (木) | 編集 |
今日もよく働いた~。
今週は遅刻も早退も、もちろん欠勤もせずに学校に通っている。
素晴らしい。えらいぞ、自分!
朝起きるのはつらいんだけどね。…って、眠剤が効き過ぎているのかな? かといって、飲まないで寝ることにチャレンジしたら、ダメだったのだけどね。

今日は4限に先輩教員の授業を見せていただいた。
小説の続きを生徒に創作させて、劇化させるというもの。
教材は村上春樹の「七番目の男」。結構な長さのある、意味深な小説である。
先輩教員は小説読解のポイントをあげ、その問題点を解決する内容を盛り込みながら脚本を書くよう指導したらしい。
私も過去に太宰治の「走れメロス」を劇化させる授業をやったことがあるが、脚本化はさせたものの読解にまで踏み込めなかった。さすがだなー、と思った。
さて、今日の授業は劇の発表だったのだけど、いやはやこれがまた、なかなかの出来映えであった。あの難しい読解ポイントを高校生なりに解釈して、きちんと劇の中に盛り込んでいる。20分程度の劇の中で、起承転結がきちんとできている。すごい。高校生になると、ここまでできるのかー、と感心した。
と同時に、生徒にそこまでの積極的な関わりをさせることができる先輩教員の手腕にも感心した。
国語はいろんなことができる教科だ。私も講義形式だけでなく、授業に冒険をしなくちゃなー、とあらためて思った。

学年末考査は一応昨日で完成した。
が、いささか設問を多く作りすぎたので、これから設問を吟味して削除していくつもり。今週末か来週あたまには、他の先生にチェックしていただこうと思っている。

いやー、今週は働いているなー。先週とは雲泥の差だわい。