FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
自責は他責
2009年03月31日 (火) | 編集 |
夜桜桜餅昨日で来年度の身の振り方がきまったせいか、今日はすこぶる気分がよい。
朝は5時半に起床。猫にエサをやり、好きな音楽を聴きながらのんびりと朝食を摂った。
午前中いっぱいは家事をこなした。家中掃除機をかけ(我が家は一軒家なので、結構大変)、さらに床を拭き掃除。
洗濯をしながら、桜紅茶で一服。桜紅茶は紅茶を飲みながら桜餅を食べている気分を味わえる。うむ、美味い。
そうこうしているうちにお昼。適当に作って食す。
午後は買い物へ。近所の量販店まで車を走らす。部屋着を買ったり、アクセサリーパーツを買ったり、本屋で立ち読みしたり。
満喫。ガソリンも満タンにしてきたし。いつでもドライブに行ける~。
帰宅してヘアカラーをする。最近発売された、泡で染めるタイプ。おもしろい~! 仕上がりも満足。気分一新。

平成20年度は苦しかったけど、それも今日でお終い。明日からは平成21年度。古いものは脱ぎ捨てて、新たな気持ちで働くぞー!

ふと思ったのだが、自責の念というのは実は他責の念なのではないか。自分を責める気持ちが強いほど、他人を責める気持ちも強い気がする。自分を責めなくなれば、他人も責めないようになれる。
私は自責の念がとても強い。時には自分を痛め付けたくなるほど、自分を責めて責めて責めまくる。それは自分を嫌っていて、自分に自信がないからだと思っていたけど…。ホントは他人に向けての「責めたい」気持ちを、ちょっとベクトルを変えて自分に向けているだけなんじゃないか。
他人を責めるなんて、非常に傲慢でおこがましいことだ。
だから、私はこれからは、他人を責めないし自分も責めない。

なんか、腑に落ちた。

今日はこれから母校の大学まで、大学時代の友人と花見に行って来る。まだあんまり咲いていないだろうなー。でもいいや。
今年度のしめくくりにふさわしいイベントだ。

…というわけで、行ってきた。久しぶりの大学は、むちゃくちゃ広かった。構内の端から端まで、歩いた歩いた。道々咲いている桜を愛でつつ。帰りにちょびっと飲んだけど、至極健全な夜遊びだった。

画像は夜桜と桜餅たち。