FC2ブログ

お昼ご飯

美味しい蕎麦が食べたい!
と思い立ち、近所の蕎麦屋まで行ったら満席だった。
残念!と思いながら駐車場に向かったら、学校関係者に会ってしまった。
あーうー…。
「元気?」「いつまで休職してるの?」「今日はどうしたの?」
矢継ぎ早に質問をされて…あわわあわわ。
かろうじて「1年間休職するよ」「今日は買い物に(ウソ)」と答えたが、
あードキドキした。
そそくさとその場を立ち去って、「学校関係者に会わない安全な蕎麦屋」を探し求めて車を走らせた。
…あんまり美味しくない蕎麦屋だった。
むむむ…。

GW

今日からゴールデンウイーク、なのだよなぁ。
天気も良いらしいから、みなさんお休みを満喫されるのだろう。
さて。
私は一日中寝ていた。笑える夢を見た、気がする。

ようやく暖かくなったので、昨日コタツ布団をしまった。
しまう前に近所のコインランドリーにて洗濯&乾燥。
布団3枚をいっぺんに洗濯できるって…すごいわ~。
時間つぶしに『ゴールデンスランバー』by伊坂幸太郎を読み始めた。
うおーーー、めちゃくちゃ面白い!!
とっとと読み終わるのがもったいないので、自分をじらしながら、少しずつ読んでいる。むふふ。

「てぃだかんかん」&飲み会

水曜レディースデイの恩恵を受けるべく、「てぃだかんかん」を観てきた。
沖縄を舞台とした、サンゴ養殖のストーリー。
実話がもとになっているらしい。
いやいや、派手さはないが地味にいい映画だった!
サンゴの産卵シーンでは、胸にぐっとくるものがあったよ。
岡村隆史が南国人を好演。奥さん役の松雪泰子が可愛いのなんのって。
映画館の大画面で観ると、本当に海に潜った気分になれて良い。
南国ののんびりした空気感も◎。

夜は親友といつもの神保町で飲んだ。
魚が美味い! ビールが美味い!
親友とじっくりお喋りするのも久しぶりで、むちゃくちゃ楽しかった。
閉店までいたのだけど、まだ喋り足りない~。
「こんなに楽な相手に出会えたことが奇跡」と彼女は言った。
そうか。そうだね。
私は今生で彼女と出会えたことを、心から神様に感謝するよ。

帰宅してからも、神経が興奮していてしばらく寝付けなかった。

ロールキャベツ

11aef646.jpg全部一人で作るのは、実は初めてかもしれない。

<ウチのロールキャベツ>
①キャベツの葉を茹でる。芯のあたりに包丁でぐるりと突き刺して、外葉は剥いて数枚ずつゆで、鍋に入るサイズになったら芯を上にして丸ごと鍋に入れて茹でた。
②キャベツの厚みのある部分は、包丁でそいでおく。茹でて柔らかくなってからの方がラク。
③牛豚合い挽き肉に塩コショウ・ナツメグ・クローブを振りかけて、手でこねる。
④玉ねぎのみじん切り・②でそいだところのみじん切り・卵・パン粉を加えて、更にこねる。
⑤大きいキャベツの葉の裾に小さいキャベツの葉をつなげて、④を俵型にしてのせて、肉がはみ出ないように巻いていく。まるっとまるまるっと!
⑥フライパンにバターを熱し、⑤を巻き終わり部分を下にして焦げ目がつくまで焼く。これはケンタロウ・レシピ。
⑦鍋に⑥を巻き終わりを下にしてぎっちり詰め込む。ひたひたに水を加え、コンソメ・トマトソースを加えて、弱火でことこと煮込む。

こんな感じで作った。トマトソースの代わりに、トマト缶やトマトジュースでも良いと思う。
ちょっとナツメグを入れすぎたかな? でも美味しくできて満足。
挽肉料理は長時間楽しめていいわ~。手でこねるのが、なんとも楽しい。

スカイツリー

3a6afda8.jpgなんとなく思い立って、父の墓参りに行ってきた。
菊の花束と真っ赤なバラを2本携えて。バラは父が好きだった花なのだ。
お墓は東京の下町にあるのだが、途中人だかりができていたので見あげると、スカイツリーの真下だった。
え? こんなところに建てているの?
まったく予期せぬことだったので驚いたが、そのうち興奮してきた。
うわー、なんか、得した気分!
東京タワーが建設された時も、当時の人たちがこうやって見物していたのかなぁ。

お墓に行くと、花が供えられていて線香の跡もあった。
昨日が父の誕生日だし、誰かきてくれたようだ。
持参した花を追加する形で供え、新しい線香を供えた。
誕生日おめでとー、生きていたら74歳だねー。
などと、しばし一人語りし帰途についた。
ずっと墓参りに行かねば、と思っていたので、すっきりした。

世間では、もうじきゴールデン・ウイーク。
私にしてみたら、あちこち混むので逆に外出をひかえることになろうかと。
あー、ゴールデン・ウイークが終わったら中間考査の時期だな。
学校に行かなくなって3ヶ月が経とうとしているけど、少し気分が落ち着いたくらいで何も変わっていない気がするなー。
1年後の私は、どうなっているのだろうか。

画像は言問橋付近から見たスカイツリー。

「モロゾフのコップ」

ASOBO塾第4期修了公演、だった。
出演するつもりだったので内容は知っているし、
先日の通し稽古も観に行ったから分かってはいたのだけど、
やっぱり本番は素晴らしい出来映えだった。
出演しているみんなのことも知っているはずなのに、
舞台に立っているみんなは知らない人のように感じた。
面白かった。
緊張した。
笑ったし、泣いた。
みんな生き生きしていて、素敵だった。
緞帳が降りた時、名前を呼ばれた気がしたが気のせいか?

「純情波乗少年」という芝居で、
甲子園を目指して練習していた野球部員が、
仲間の不祥事で出場辞退することになって、
「ちっくしょー!夏の終わらせ方がわかんねーんだよ!」
となじる場面がある。
今の私は、そんな感じだ。
ASOBO塾第4期の終わらせ方がわかんない…。

打ち上げに誘ってもらえたのだが、
公演に参加していない自分は打ち上げることはできないし、
きっと引け目を感じてしまうだろうと思って、遠慮した。
そそくさと家に帰って、豚汁と豆ご飯で夕食をすませた。
今日は父の誕生日。父の好きだったオレンジを食べてみた。
10数年ぶりに食べたオレンジは、美味しかった。

風花さんったら

1ae612bd.JPGお風呂に入っていると、風花さんがドアの前で騒ぐ。
「なにやってんのよー!」
「ふうをかまいなさいよー!」
じゃあ中に入るかとドアを開けても、彼女は入ってこない。
要するに、自分の目の届く範囲に私がいないと不満なのだ。
ドアを閉めてバスタイムを楽しんでいると、コトリと何かが置かれた音。
んー??
バスマットにねこじゃらし。
ぶはっ! なんじゃこりゃ。
たぶん、風花さんの思考はこんな感じ。
「まったく、一人でこもっちゃって。困った子ね」
「しかたないから、かまってあげようかしら」
「これを持ってきたら、嬉しくて出てくるでしょ♪」
…嬉しいのはあなたでしょうが。
ねこじゃらしが欲しくてこもってるんじゃないっての。
風花さんの浅はかな考えが分かって、非常に愉快であった。

画像、証拠。

寝た寝た

なんだかんだで、旅行疲れがあったのだろう。
今日は1日中寝ていた。
猫たちと寝られるのが、幸せ。

それにしても寒いぞ。

まだ疲れがとれた気がしない。
明日も寝て過ごすかも。

ソーキそばを作ってみたい。
ソーキ肉(豚スペアリブ)はこっちでも簡単に手に入るから、
沖縄そばの麺が手に入ったら作れそうな気がする。
だしはかつおか?
ネットで調べてみようかな。

沖縄旅行④

ブセナ午前7時起床。
仕事の旅行でもないのに、しごく規則正しい起床時間である。
今日は千葉へ帰るだけ。
朝食はブッフェで和食を食べた。やっぱり和食好き。
車を返して、那覇空港へ。
そうだ、親友にお土産を買っていこう、と思って土産物屋でミンサー織りのトートバッグを買った。自分用にも購入。
飛行機ではほとんど寝ていた。
成田で友達を降ろして、帰宅。
3日ぶりの猫たちは…非常にそっけなかった。
風花さんあたりは、たぶん私のことを忘れていたぞ。まったく。

そんなこんなで、沖縄旅行は幕を閉じたのだった。
あー楽しかった&美味しかった!
やっぱり沖縄料理は好みだなー。
久しぶりの友にも会えたし、満喫である。
休職している間に、旅に行きまくろうかな?とか思った。

画像はブセナホテルから見た海。

沖縄旅行③

万座毛午前7時起床。
朝ご飯は五穀米の和食。しみじみ美味しい。
今日は海沿いを走りながら、那覇まで下っていく。
天気が良くて、海が美しい。
途中、せっかくだからと万座毛に立ち寄って、景色を満喫。
友達が土産物屋で買い物をしていると、どじゃばーとスコールが。南国の夏だなー。
沖縄観光らしく、首里城も見学。
お昼ご飯にソーキそばとジューシー(沖縄風炊き込みご飯)のセットを食す。
パパイアのみそ漬けが美味しかったので、お土産に購入。
その後、DFSに立ち寄った。ブランド物がたくさん。
さらに、車を駐車場に預けて国際通りを歩く。
土産物屋をメインに見て回った。なんだか、沢山見ているウチに物欲が萎えていく…。暑いし。
いったんホテルに帰って、沖縄市に住んでいる友達が案内してくれたステーキ屋さんで夕食を摂った。
中1の時につるんでいた3人が、20数年の時を経て沖縄で再会!である。
友達二人の会話を聞きながら、みんないつの間にかちゃんと大人になっているものだなー、と思った。
仕事が忙しい中、わざわざ来てくれてありがとう! お土産もありがとう!
ホテルに戻って、午前2時頃就寝。

画像は万座毛の景色。横向き象さん。

沖縄旅行②

オキちゃんショー午前7時頃起床。
だらだらしてから、朝食。
私は中華粥にした。うんまー!
中華粥おいしいなー。自分でも作ってみたい。
今日の目的は、美ら海水族館。4年前にも行ったけど、やっぱり楽しい!
私は大きい魚が好きだなー。ジンベイザメとか、マンタとか、LOVE。
大きな水槽の前に立っていると、自分が海のなかに入っている気になる。
気持ちいいー!
昼食は海の駅の食堂で、ソーキそば。初めて沖縄に来た時以来、私はソーキそばのファンである。あー、しみじみ美味しい。
その後、本日のホテルに向かう。
今回一番期待していたブセナホテル。
窓が大きくて、テラスとか全部開放的で、とにかく風が気持ちいい。
部屋に入ってソファーに横たわっていたら、いつの間にか寝てしまった。
めちゃくちゃ気持ちよかった!
夕食はホテルのレストランでリッチなディナーをいただいた。
手の込んだ料理を、たっぷり時間をかけて食べる。なんて贅沢!
大人って素敵…!
テラスで風を感じながら、風呂上がりのビールを飲みつつおしゃべり。
寝たのはまた午前2時頃かな?

画像は美ら海水族館のあとに見たイルカショー。

沖縄旅行①

カヌチャベイさて、今日から沖縄旅行。
とはいっても、昼過ぎまで家でダラダラして、それから車で成田に向かった。
20年ぶりに友達の家を訪問。なつかしー。
1時間ほどお茶をいただきつつ過ごし、いざ成田空港へ。
実は私、成田空港から国内便が出ていることを知らなかった。
車で行くことを考えると、羽田より楽かも。
飛行機は、何度乗っても楽しいなー♪
午後5時半頃に出発して、那覇空港に着いたのは8時半頃。
レンタカーを借りて、友達の運転で名護へ向かう。
途中、コンビニに寄っておむすびを購入し、車内で食す。
スパム入りの沖縄風おむすびが美味しかった。
それにしても、沖縄は暑い! 
もう夏のような気候で、時折スコールのような雨に降られた。
11時頃にホテル着。
お風呂に入ったり、明日の予定を考えたりして、午前2時頃就寝。

画像はホテルの室内。きれい~。

インドアな1日

53717011.jpg昨晩は神経が興奮していたのか、なかなか寝付けなかった。
結局寝たのは今朝の5時。
打たれ弱いというか、なんというか…刺激に弱すぎる。
今日も母親のことを考えては涙していた。
なんだかなー。

昼食は水菜とトマトのパスタにした。
玉ねぎ・生トマト・ベーコンを炒めて、冷凍しておいたトマトソースを加え、
茹でたパスタを入れてから水菜を加えて、軽く炒めて完成。
水菜がシャキシャキで美味しかった。合うなー。

明日から沖縄。
楽しみだーーー!

画像はお昼のパスタ。

アクティング・セラピー2

まず最初に「私は子供のころ…」という話を一人ずつみんなの前で話した。
みんな辛い話だろうに、ちゃんと話せてすごいなぁと思った。
私は泣きじゃくってしまって、ほとんど話ができなかった。
たぶん、子供時代を清算できた人はちゃんと話せるんじゃないかな。
私は子供時代がまだ「過去」になってないから、感情が溢れて言葉にならないんじゃないかな。

父さんは死んじゃったから過去にできたけど、
母さんも姉も兄貴も「過去」にはできなくて、
かといって「現在」にもできなくて、
「みんないい人たちなのに上手く付き合えないのは、私が悪いからなんだ」っていう思いにとらわれてしまう。
これが子供のころから、私が家族に抱いている思い。
これを思うと、とめどなく涙が出てくる。
教師という仮面を付けて、面白おかしく脚色した「子供時代」なら話せるのだけど、あの場では無理だなぁ。
「話す」ことで「離す」ことができるようになれば、もっと楽になれるのだろうと思ってはいるのだが…。

そのあとウォーキングとか色々やって、すごく楽しかったんだけど気持ちが引きずっててね。

猫友達が案内状を送ってくれたから、新宿伊勢丹のクイーンサイズのバーゲンにも行ってきたんだけど、
自分と同じように太った人たちの群れに、なんだか惨めな気分になって、何も買わなかった。
痩せてたらどこででも買い物ができるのに、デブはこの一角に寄せ集められてるんだ…。
なんかすごく悲しい気持ちになって、べそべそ泣きながら帰った。

アクティング・セラピーは、カウンセリングに似ている。
心(脳みそ?)を鷲掴みにされて揺すぶられた感じ。
ちょっと刺激を与えられると、すぐにマイナスの方向に心が向いてしまう。
いかん、いかんよなぁー。
コンタクトを入れたまま泣きすぎて、目が痛い。
やっぱり面倒くさい脳みそだと思った。

経過報告

bb6ffd6a.JPG今日はクリニックの日。
<現在の薬>
・ミルナシプラン25㎎2錠…朝・夜(抗ウツ薬)
・アモキサン25㎎1錠…朝・昼(抗ウツ薬)
・マイスリー5㎎1錠…就寝前(睡眠薬)
・デゾラム1㎎1錠…就寝前(精神安定剤)
薬の質・量とも変化なし。
今日は血液検査もやった。
精神科で血液検査するのは初めてだなぁ。

それにしても、あーーーー寒っっっ!!!
久しぶりにセーターを着てしまったよ。
そろそろしまおうと思っていたのだけどなー。
今晩は雪になるかも知れないらしく、雪が降ったら41年ぶりなのだそうだ。
へー、私が生まれた年にもこんな時期に雪が降ったのね。
あったかくして、寝ようっと。

画像は嬉しそうな海大くん。

トマトソース

eea3f9f7.JPG今日はトマトソースを作った。

<ウチのトマトソース>
①圧力鍋にオリーブオイルをひき、薄切りにんにくを入れて火にかける。
②にんにくの匂いが立ってきたら、みじん切りにした玉ねぎ・セロリ・ベーコンを入れて、炒める。
③トマトの水煮缶(カットタイプが便利)と水を加え、バジル・タイム・クローブを加え、コンソメも入れて蓋をして煮る。圧力鍋で15分程度。
完成。

さて、このトマトソースをどうアレンジするか。
鶏肉を煮込んだら、美味しそう。
そのままパスタにかけて。
挽肉を足してミートソースとか。
魚をソテーしてかけてもいいな。
ピザソース代わりに使うとか。
たこを煮ても美味しいな。
うむ。いろいろ活用できそうである。
これも、冷凍保存しておくことにする。

貴人点て

743a32a5.JPG今日のお稽古は、「貴人点て(きにんだて)」の濃茶をやった。
基本的には濃茶点前なのだが、貴人(身分の高い人)に点てるお点前なのでアレンジがきいている。
小習いという初歩のお点前なのに、意外と難しかった。
うーむ。お茶の世界は奥が深い。
今度は貴人点ての薄茶をやってみたい。

今日は先生とのおしゃべりが盛り上がった。
まず、着物話。
先生は着物を180枚以上もっているらしい。
「以上」というのは、180まで数えて面倒くさくなったのだそうだ。
和箪笥が5棹あるとか。ひぃいぃい~~~。
昨今の着物事情についても語ってしまった。
お点前のあとは、ドラマの話で盛り上がった。
「龍馬伝」が面白い。人斬り以蔵が切ない。など。
ドラマ版「天国と地獄」の妻夫木聡の演技が良かった、とか。
先生ったら、意外にドラマ好き。
楽しかった~!

画像は今日のお菓子。里の春。
練りきりで中には黄身あんが入っていて、とても美味しかった。

えび餃子

61f6d55e.jpg先日ご馳走していただいたえび餃子が美味しかったので、
久しぶりに自分でも作りたくなった。

<ウチのえび餃子>
①豚挽肉に塩コショウ・オイスターソース・砂糖少々・醤油を入れて、粘りがでるまでこねる。途中、水を入れて更にこねる(あんがジューシーになるのだ)。
②筍の水煮・セロリ・長ネギ・にら・生姜・にんにくをみじん切りにして①に加え、混ぜる。
③えびの殻をむいて、1匹を5等分くらいに切って②に加え、片栗粉・ごま油・酒・ヌクナムを加えて、更に混ぜる。あんの完成。
④餃子の皮に③を小さじ1杯くらいずつ入れて包む。
⑤焼くなり茹でるなりして、どうぞ♪

ヌクナムは、たまたま家にあったので入れてみた。
私は少し濃いめに味付けして、何もつけずに食べるのが好き。
餃子は包む作業が楽しい。
95個できた! でも2時間かかったから、商売にはできんなー。
冷凍保存可。バットに作って冷凍して、凍ったらストックバックに入れて保存。
餃子の皮が余ったので、短冊に切って中華風スープに入れてみようかな。
ミニピザにしても、イケルらしい。

冷たい雨

昨日は半袖でもOK!な気温だったのに、
なんなんじゃ今日の冷たい雨は。
寒いこと寒いこと。
なんだか今日は眠くて、一日中寝ていた。
やっぱ東京に出ると疲れるのかなー。
雨の日って眠い気がする。
寒いと猫たちが一緒に寝てくれて、嬉しい。

そうそう。
昨日、風花さんが爪を立てて私の背中を駆け上った。
「痛っ!!!」
と激怒した私は風花さんを叩いた。
8年間一緒に暮らしてきて、初めて叩いた。
すぐにハッとして、風花さんにビビられるかとおそるおそる手を伸ばしたら、
風花さんは伸ばした手に「すりりん♪」と鼻をこすりつけてきた。
その後も私を避けたりすることなく、
いつも通りにベタベタくっついて回ったのだった。
なんかね、そんなことが嬉しかったのよ。
8年間かけて築き上げてきた信頼関係ってのは、
そう簡単に崩れたりしないんだなーと思って。
今日も彼女は私にベタベタである。
可愛いったらない。

ASOBO塾・『告白』

今日は、ひと月半前の「ご挨拶」以来はじめてASOBO塾に行った。
会う人会う人みんなが笑顔で迎えてくれて、すごく嬉しかった。
再来週の今日が修了公演本番である。
今日は衣装をつけての通し稽古。
お客さんとして見させてもらった。
すごい! 面白い!
笑いつつ、なぜか泣けて泣けてしかたなかった。
私がいるはずだった場所に、劇団の役者さんがたっている。
恐れ多いような、淋しいような、こそばゆいような、嬉しいような…。
本番が楽しみだー。
休憩時間に稽古場近くの公園で花見をした。私も便乗して参加した。
堤防沿いに植えられた桜が満開で、花びらがハラハラ舞って、とんでもなくキレイ。
素敵な時間を過ごさせてもらった。

さて。
だいぶ前に親友に勧められていた『告白』by湊かなえ が文庫化されていたので、
購入して往復の電車の中で読んだ。
面白かった! 先を読みたくてページを繰るのがもどかしいくらいだった。
しかし…全く救いがない物語だったぞー。
登場人物の誰もが幸せにならないまま終わってしまう。
それがまた潔くもあるのだけど。
学校とか、中学生とか、教師とかが結構リアルに描かれていて、
学校関係者としてはそのあたりも怖かったぞよ。
これ、最近私がハマっている中島哲也監督が映画化したらしい。
6月公開。絶対観に行くぞー!

ズボンをづり下げてはく、いわゆる「腰パン」。
あれ、どこがカッコいいのか全くもって謎。
明らかに足が短く見えるし、下半身デブに見えるし。
パンツ見えてるし。
アメリカでは、腰どころかお尻丸ごと見えるくらいまで下げているらしい。
なーぜーにー?
そういえばオリンピックの時に、某選手が腰パンしていてえらく騒がれたっけ。
あそこまで大騒ぎすることもないだろう、とは思ったが、
カッコよくはないわね、とも思った。
そもそも私はローライズのジーンズでさえ、イマイチカッコよく思えない人種。
自らの意志でづり下げるセンスがワカラン。
楽なのかねえ?
歩幅も狭くなりそうだがなー。歩きづらいんじゃ?
うーん。
オバサンには理解できないファッションなのだった。

好きな野菜

1fe36736.JPGブロッコリー・菜の花・アスパラガス。見かけると買いたくなる。
キノコ類全般。えのきとしめじは常時安くて嬉しい。
豆。スナップエンドウも。今の時期は空豆。
じゃがいもはキタアカリのファン。
にんじんは生でも加熱しても美味しいなぁー。
セロリ。特に炒めたもの。
冬場の白菜。
大根。煮込んだのが好き。
きゅうりに味噌つけてまるかじり。
エシャレットに味噌も美味い。
玉ねぎ、長ネギ。味が出るから便利。
トマト! トマトは果物感覚だなー。
もやしは安くていい。
小松菜・ほうれん草。冬の味覚。

その時期のものが安いし美味しいね。
画像はアスパラと筍の炒め物。最近ハマっている。

あくてぃぶ

f9f42eaf.JPG昨晩、午前2時に寝付いたのに午前6時には目が覚めた。
DVDを返却しなければいけないので、立て続けに2本観る。
「夜のピクニック」…恩田陸の原作を本屋でよく見かけていたので借りてみた。
80キロの距離を夜通し歩く学校行事を通して、分かり合っていく高校生たち。
うん。爽やか。こんな学校行事があったら、思い出に残るだろうなー。
と思いつつ、つい運営者側(学校関係者)の方に思いを寄せてしまう私。
むむむ…教師根性が身についているということか。
「博士の愛した数式」…素敵。数学って、美しいものなんだなー!
数字に対する美意識というか、そういう考え方もありなんだ、ってのがすごく新鮮。
学者タイプの人って、こういう思考をするんだろうな。
文系人間(私)には思いもよらない考え方で、それをゆるゆると語る寺尾聡や吉岡秀隆が非常に魅力的だった。
…実はもう1枚DVDを借りていたのだが、最初の20分で不快感に襲われて観るのをやめた。なんか、露骨な下半身ネタって、私は苦手なようだ。カマトトというわけでもないのだが。

DVDを返却しに行って、ついでに食材を買い物。
なんだか野菜料理がしたい気分だったので、野菜をメインに結構たくさん買い込んだ。
帰宅して、キャベツのパスタとポテトサラダを作って食す。美味。
なんとなく広いところで桜を見たくなったので、午後はドライブに行くことにした。
行き先は茨城県自然博物館。6~7年ぶりの訪問である。
天気も良いし、車の調子も良い。
気持ち良く運転して、2時間ほどで到着。よかった、つぶれてなかった(笑)
ここは博物館の展示も非常に面白いのだが、今日は敢えて屋外のみを楽しむことにした。屋外だけだと、なんと200円也。激安。
広々とした公園をのんびり歩き、気の向くままに写真を撮り、なんだか「自然」をたっぷり充電した感じ。
詳しくは、後日HPにUPしようと思う。写真もたくさん撮ったし。

画像はとりあえず、桜。

お茶

d8eb7608.JPG今日は「唐物(からもの)」のお点前をやった。
といっても、お抹茶を入れる茶入れが格上だというだけで、基本的には単なる濃茶点前。それほど難しくない。
ずいぶん久しぶりにやったが、意外と覚えていた。
先生のお着物は桜色の江戸小紋。帯は黒地にすずめが描かれた染め帯だった。
江戸小紋は胴裏も表地に合わせて染めるのだそうだ。へー。
そんなわけで、裏地も見せていただいた。きれいな桜色だった。
先生のお宅に行く道すがら、沢山の桜を見ることができた。
そろそろ散り始めているが、まだまだ見頃。
ステキング。

画像は今日のお菓子。
「桜きんとん」という名前だったが、お菓子の御名を訊かれた時には「桜吹雪」と答えた。今日に合っていたと思う。
中の粒あんが、豆の味が濃くて美味しかった♪

「陰日向に咲く」「下妻物語」

「陰日向に咲く」…んー。イマイチ。
役者や演出にジレンマは感じなかったので、脚本か原作がイマイチ私には合わないのだと思われる。
登場人物たちに共感できなかったのだよなー。
話の展開が読めてしまったのも、残念。

「下妻物語」…痛快。面白かった。
中島哲也監督の代表作のようなので、観てみた。
深キョンも土屋アンナも、キャストがはまっていて生き生きしている。
桃子みたいな考え方してたら絶対ウツにはならないだろうなぁー、とか一種憧れの気持ちを抱いてしまった。わはは。
実はシンプルな友情モノというのが、また良い。
見終わって、スッキリ爽快な気分になれた。

「くるねこ」で描かれていたので、サバの水煮缶に酢をかけてワサビで食べてみた。
…うんみゃーい! 
サケ缶にポン酢というのも好きなのだが、こいつはイケル!
サバ缶はローソンで1つ105円で売っている。
安くて美味い。素晴らしい。

睡眠充電

今日も一日中寝ていた。
最近私が布団に入ると、空良くんがすぐに潜り込んでくる。
ふわふわでぬくぬくで、とても可愛い。
彼を抱きしめながらうとうとしていると、海大にーちゃんが脇腹に乗ってくる。
…重い。
空良くんと海大にーちゃんが「ぐーぐー」とのどを鳴らす。
風花さんも枕元にやってきて、なぜか私の掌の上に乗る。
そうかそうか、嬉しいか。
幸せな気分になる。
たいてい1階にいて、参加しない咲夜さんも今日は枕元に来ていた。
猫4匹と、幸せな時間。

一日寝ていた

なんだかくたびれていて、一日中寝ていた。

夜桜見物♪

昨年から勝手に恒例行事にした、母校(大学)での夜桜見物。
夜7時に駅改札に集合。
みんな時間を守らない守らない(笑)
集まったところで、懐かしの味覚を求めて夕食。
といっても今回食事したのは、学生時代には(お値段が高くて)通わなかったお店。
そうかー、こんなお店だったのかー、と感心しつつ食べた。
その後、夜の大学に忍び込んで、桜を満喫。
見事に満開!
ぶらぶら歩いていると、学生さんも花見をしていた。
よかよか。
で、駅前の飲み屋で軽く飲んで、解散。
いやー、今年も大学の桜を見ることができた。

糖尿病経過報告

体重1㎏減。
血糖値181。先月のHbA1cは9.9。
どちらの数値もまだ高いんだけど、先月に比べたらいい感じ。
<現在の薬>
・セイブル50㎎1錠…朝・昼・夜の食前(食後の血糖値上昇を抑える薬)
・メトホルミン250㎎2錠…朝・昼・夜の食前(血糖を下げる薬)
・グルファスト5㎎1錠…朝・昼・夜の食前(血糖を下げる薬)
・アクトス15㎎0.5錠…朝の食後(血糖を下げる薬)
薬は変化なし。
「食事はきっちり食べていいから、お菓子を普通にしましょ」と言われた。うむ。
仕事を休むようになってから心の調子がいい。
以前は毎日深夜にコンビニに通ってドカ食いをしていたのだが、最近は週に1回程度。
良い傾向であろう。

赤ら顔

先日の飲み会の時、顔が火照って真っ赤になってしまい、それ以来「赤ら顔」が気になっている。
私は暑がりで(普段寒い環境にいるからだろうと思うのだけど)、ちょっと暖かいとすぐに顔が火照ってくる。
手足が冷え冷えになっていても、顔だけぽっぽしていることもある。
なーぜーにー?
試しにネットで調べてみたら、顔の皮膚が薄いことや乾燥肌なのも原因の一つだとのこと。
そうか。じゃ、ちょっと顔の手入れをしてみるか。
そんなわけで、化粧水でパックしてみたら…おー赤味が引いたぞ!
しばらく「毎日パック」をしてみようかな。

大学時代の芝居ビデオを、ブルーレイにダビングしている。
いやはや、滑舌が悪すぎて何を喋っているんだか全然わからない(苦笑)。
観ていて恥ずかしいのだが、20数年前の自分&仲間たちの姿は、今の自分から見ると可愛らしくもあり…。
若かったのう~。
プロフィール

べにお

Author:べにお
着物でガッコのセンセーをやってます。
6匹の猫と同居中でしたが、5匹になりました。いつも彼らに世話になってます。
芝居や映画やドラマや読書が好きです。
音楽もめちゃ好きです。
バリバリのインドア人間です。
が、時々ムショーに遠くへ行きたくなり、旅立ちます。
どぞよろしく。

悪意を感じるコメント、第3者を傷つける内容のコメント、争い事のきっかけになってしまいそうなコメント等は私の判断で削除いたします。ご了承ください。

今日の日付入りカレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
カテゴリ
過去記事(ログ)スクロール

2019/10 (21)

2019/09 (34)

2019/08 (33)

2019/07 (33)

2019/06 (35)

2019/05 (36)

2019/04 (35)

2019/03 (34)

2019/02 (31)

2019/01 (33)

2018/12 (34)

2018/11 (31)

2018/10 (32)

2018/09 (34)

2018/08 (32)

2018/07 (32)

2018/06 (30)

2018/05 (31)

2018/04 (30)

2018/03 (31)

2018/02 (29)

2018/01 (31)

2017/12 (32)

2017/11 (30)

2017/10 (31)

2017/09 (34)

2017/08 (31)

2017/07 (31)

2017/06 (30)

2017/05 (33)

2017/04 (31)

2017/03 (31)

2017/02 (28)

2017/01 (32)

2016/12 (34)

2016/11 (30)

2016/10 (33)

2016/09 (32)

2016/08 (33)

2016/07 (31)

2016/06 (34)

2016/05 (31)

2016/04 (30)

2016/03 (32)

2016/02 (34)

2016/01 (37)

2015/12 (34)

2015/11 (33)

2015/10 (31)

2015/09 (34)

2015/08 (34)

2015/07 (33)

2015/06 (32)

2015/05 (35)

2015/04 (30)

2015/03 (35)

2015/02 (30)

2015/01 (39)

2014/12 (39)

2014/11 (34)

2014/10 (36)

2014/09 (36)

2014/08 (36)

2014/07 (37)

2014/06 (32)

2014/05 (38)

2014/04 (33)

2014/03 (37)

2014/02 (31)

2014/01 (38)

2013/12 (40)

2013/11 (46)

2013/10 (38)

2013/09 (31)

2013/08 (34)

2013/07 (37)

2013/06 (36)

2013/05 (37)

2013/04 (35)

2013/03 (39)

2013/02 (31)

2013/01 (34)

2012/12 (35)

2012/11 (34)

2012/10 (40)

2012/09 (37)

2012/08 (33)

2012/07 (33)

2012/06 (33)

2012/05 (37)

2012/04 (33)

2012/03 (40)

2012/02 (29)

2012/01 (38)

2011/12 (32)

2011/11 (33)

2011/10 (35)

2011/09 (32)

2011/08 (35)

2011/07 (32)

2011/06 (32)

2011/05 (41)

2011/04 (31)

2011/03 (33)

2011/02 (30)

2011/01 (32)

2010/12 (32)

2010/11 (30)

2010/10 (32)

2010/09 (32)

2010/08 (32)

2010/07 (34)

2010/06 (33)

2010/05 (31)

2010/04 (30)

2010/03 (31)

2010/02 (28)

2010/01 (31)

2009/12 (31)

2009/11 (32)

2009/10 (31)

2009/09 (30)

2009/08 (31)

2009/07 (31)

2009/06 (31)

2009/05 (31)

2009/04 (30)

2009/03 (31)

2009/02 (28)

2009/01 (31)

2008/12 (32)

2008/11 (30)

2008/10 (32)

2008/09 (30)

2008/08 (31)

2008/07 (29)

2008/06 (28)

2008/05 (30)

2008/04 (20)

2008/03 (27)

2008/02 (26)

2008/01 (28)

2007/12 (28)

2007/11 (25)

2007/10 (25)

2007/09 (14)

2007/08 (12)

2007/07 (19)

2007/06 (27)

2007/05 (34)

2007/04 (32)

2007/03 (28)

2007/02 (20)

2007/01 (21)

2006/12 (24)

2006/11 (23)

2006/10 (27)

2006/09 (16)

2006/08 (10)

2006/07 (5)

2006/06 (3)

2006/05 (7)

2006/04 (12)

2006/03 (10)

2006/02 (5)

2006/01 (9)

2005/12 (3)

2005/07 (1)

2005/05 (1)

2005/02 (1)

2004/11 (1)

2004/10 (3)

2004/07 (1)

2004/04 (1)

2004/03 (3)

2004/02 (3)

2004/01 (1)

2003/12 (4)

2003/04 (1)

2003/02 (1)

2003/01 (1)

2002/12 (1)

2002/11 (1)

2002/10 (1)

2002/09 (1)

2002/08 (3)

検索フォーム
にほんブログ村