FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
休職3ヶ月の雑感
2010年05月12日 (水) | 編集 |
仕事に行かなくなって、約3ヶ月。
働いていた時は大体午前7時~午後6時を仕事に費やしていたわけだが、
働かなくなって「じゃあその11時間はどうなったの?」てなもんである。
はて、どうなったのだろう。

まず、よく眠るようになった。毎日10時間くらいは寝ている。
そういえば寝付きも良くなった。
以前は「早く寝ないと睡眠時間が削られる!」と焦って布団に入り、なかなか寝付けずにつらい夜を過ごしていたが、目覚ましをかけない生活になってからすっと眠れるようになった。
思えば「早く寝なければ」というプレッシャーが不眠を招いていたのかもしれない。
あと、よく料理をするようになった。
時間に追われてできあいのお総菜ですませたり、スナック菓子や菓子パンですませることがなくなった。
もともと料理は好きなのだが、時間をかけて気の済むまで好きな物を作っている。料理は私の大事な娯楽の一つである。
あと、よく映画を観るようになった。正直、自分がこんなに映画好きになるとは思わなかった。これも今や大事な娯楽。
あと、よく本を読むようになった。いや、以前も本は読んでいたのだけど、仕事につながるような、授業のネタになるような本を選んでいる部分があった。
今はそのときどきで読みたい本を読んでいる。分厚い本にも臆することなくチャレンジできる。これも娯楽。
音楽もよく聴くようになった。CDレンタルをよくするようになって、自分の音楽ライブラリーが急速に広がった。これも娯楽だな。
してみると、仕事にかけていた11時間を今は睡眠と娯楽にあてているのだな。

あと、心境に変化が。
よく笑うようになった。家で一人きりなのに(笑)
テレビや本や猫に、一人でつっこんで笑っている。
そういえば、深夜にコンビニに走ってドカ食いすることが、いつの間にかなくなった。コンビニ、もう半月以上行ってないんじゃないか? 前は毎晩行っていたのに。
ストレスが減ったんだろうなー。減ったどころか、なくなったのかな。
なんたって親友曰く「2月は3回も死にたくなってた」らしいから、私。
今は「死にたい」なんて、全然思わないもんな。考えもしない。
これが、普通の人の状態なのか。

働いていた時は午前7時~午後6時を仕事にあてていたけど、それ以外の時間も心のどこかで仕事を気にしていたんだね。
24時間勤務で「先生」やってた。
優先順位の1位は常に仕事で、料理や映画の娯楽は後回し後回しにして、睡眠さえも後回しにして。
息抜きってことができなかったんだなー。
仕事から離れて、なんとなく自分のことを客観視できるようになってきた気がする。

仕事しながらでも、心おきなく娯楽して、息抜きして、「死にたい」なんて思わないで生活できるようになりたいなー。
ま、まだ仕事をしたいという気持ちレベルにはなっていないのだけどさ。