FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
着物でお稽古
2010年10月06日 (水) | 編集 |
PA011798ここ2日寝まくりの日々だったので、ベッドから起きるだけでエネルギーをつかう。
でもそこを「えいやっ!」とクリアーすれば、なんとかなるものだ。
さて、今日は何を着ていこうか。
箪笥をごそごそやって、ピンときたのが母の水色の紬。
そういえばこれって、一度も着てないなー。
はおってから、帯を探す。
それから帯揚げと帯締めを探す。
わはー。いきあたりばったりコーディネートだな。
前日から用意しろってば。

今日のお稽古は濃茶と薄茶を1つずつ。
薄茶は「流し点て」というもので、風炉から炉へ移っていく10月限定のお点前なのだそうだ。
薄茶点前、苦手~。濃茶だとなんとなく体が覚えているんだけど、薄茶はさっぱり記憶がない。
今度、薄茶を徹底的にやっていただこうかな。
先生に着物を褒められて、嬉しいったら。
着付けを失敗して、だいぶ着崩れてしまったが、これもまた勉強なり。
先生は大島をお召しになっていた。触らせていただいたら、薄くてツルツル、ヒンヤリ。ほえー。
螺鈿のなつめが素晴らしくきれいだった! すんごい細かい細工。
先生は惜しげもなく価値のある道具を使わせてくださる。
「あら、使った方がお道具も喜ぶでしょ」…太っ腹! 超カッコイイ!

画像は我が家のどぇん王子、空良くん。あごのあたりがとってもどぇん♪
今日の着物コーデは明日アップします。只今乾かし中なので。

引っ越し屋さんの仕事っぷりをテレビで観て、ひたすら感動。
プロじゃのう。ドーナツ屋も面白かった。他人の仕事って面白い。
子どもの頃「働くおじさん」って番組あったな。あれも面白かったっけ。