FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
伊豆の旅その2
2010年10月13日 (水) | 編集 |
RIMG1800朝、5時半に起床。海側東向きの部屋だったので、水平線から上る太陽をみるため。
しかし、窓を見ると曇り空。太陽はみられそうもない。んじゃいいや、と私は二度寝。
後輩は「なんだよ、まったくー」と言いつつもしっかり目覚めて、朝の散策もしたらしい。さらに「風呂で待つ」と言い残して、私の携帯の目覚ましをセットして、朝風呂に行ってしまった。
仕方ない。眠かったのだが、しぶしぶ起きて朝風呂に入った。

RIMG1803朝食は和食バイキング。朝からカンパチの刺身を食す。かなり美味しい。
「いやー昨日のテンションが続いたらどうなることかと思ったよ」などと言いつつ、テラス席で美味しく食す。
が、しだいに太陽の日差しがきつくなってきた。暑い。
今日も天気が良さそうだ。

朝食後、チェックアウトの時間まで、予約してあった貸し切り風呂を楽しむ。
これが、かなり良かった!
海を望む岩風呂で、爽快感バツグン。
最後にいい思いをさせてもらった。
フロントでチェックアウトをすると、「お土産です」と竹皮で包まれたおにぎりとお茶を渡された。
なんという心遣い。うれしいなー。帰りの車中で食べることにした。

RIMG1930一応観光もしようと、「熱川バナナワニ園」に立ち寄った。
以前来たことがある後輩いわく「ツッコミどころ満載だよ」とのこと。どれどれ。
まずはワニ・ワニ・ワニ。多種多様なワニがたくさん。
へーワニって結構かわいいじゃん。
そしてなぜかレッサーパンダ。?。ま、でも可愛いからいいか。
なぜか香辛料の展示もある。これがまたS&Bの瓶がずらっとかざってあって、いいのか?これ。
「バナナワニ園」というわりには、バナナの温室は小さい。え?もうバナナ終わり?
RIMG1841そしてまたレッサーパンダ。うーん。オスかメスかしか書いていないのがまた変。
順路が…なんか、ぐちゃぐちゃですがな。
熱帯植物が延々と続いたり、いきなりフラミンゴが現れたり、そしてまたレッサーパンダ。
おーーーい、一体どうしたいんだ、ここは!
あげくの果てには「変な名前の植物」というくくりでまとめられた温室とかあって、えーボダイジュのどこが変な名前なのだ???
頭の中が「?」でいっぱいになる観光地だった。ある意味、とても面白い。

帰りは踊り子号で東京へ。
宿のお土産は、わさび漬けに醤油をたらしたものを具にしたミニミニおにぎりと、甘口の梅干しだった。ものすごく、美味しい!
さあ、これで旅をしめようとしていた横浜あたりで、なぜかまたも妄想ワールドに突入。ああ、苦しい。もうやめてー。
東京駅で別れる時も、大笑いしながらようやく別れたのだった。
はーーー、つらく苦しい旅だった。こんなに笑ったのはどれだけぶりだろう。
伊豆のゆるさも原因のような気がする。伊豆、おそるべし。

そうそう。初めての「着物で旅行」は、なんの問題もなく終了。
あ、帰りの満員電車で半幅帯がほどけたくらいかな。
思ったよりも平気だし、同行者にも宿の方にも褒められていい気分。
ビバ、着物。