FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
「君に届け」・唐物
2010年10月20日 (水) | 編集 |
RIMG1934「君に届け」映画版を観てきた。
いやー、予想外に良かった!
実写版でやるにはベストキャスティングかもしれない。
多部未華子の爽子は、ドンピシャ。ちゃんと怖くて可愛い。
三浦春馬の風早は、えー?とか思ったけど、意外と合っていた。
吉田役のコが良かったなー。なんてコだろ?
ピン役も良かった。あれがARATAって人かな?
漫画12巻(しかも続いてる)を2時間におさめた分、どうしてもダイジェストっぽくなってしまうのだけど、上手くまとめていたと思う。
「君に届け」読者が観たいシーンを、キッチリ盛り込んでいたのも嬉しい。
原作はモノローグで心情を描いていたんだけど、あえて(だと思う)モノローグに頼らずに演技で表現させたのがニクイ。
でも、原作を読んでいない観客には伝わったかな?とは思うけど。
いやいや、なかなかどうして、いい映画だったよ。

さて。今日のお茶は四つ伝の「唐物(からもの)」をやった。
唐物、好きだなー。
基本の濃茶点前とあまり変わらないので、すっごく気楽。
先生とおしゃべりしながら、リラックスしてお点前をすることができた。
今月のお稽古は今日でお終いなので、風炉は最後である。
次回は炉開き。先生のお汁粉が食べられる~。楽しみ。
いつも木綿の着物でお稽古に行っているが、次回はちょっといい着物を着ていこうっと。なんたって炉開きだもんねー。

画像は熱川バナナワニ園で食べた、カラメルバナナ(だったかな?)。
バターソテーしたバナナにカラメルをからめて(駄洒落ではない)、バニラアイスを添えたもの。
カラメルがカリカリして美味しかったなー。今度作ってみよ。