FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
今日のコーデ・近江屋洋菓子店・飲み会!
2011年12月18日 (日) | 編集 |
PC174730今日のコーデ。最高気温:11.4度(湿度:30%)、天気:快晴。
日曜日なれど、臨時のお仕事。
仕事の時は仕事着なので、休日でも着物だす~。
茶色の蔦柄大島もどき、黒地にサンマの帯、卵色の帯揚げ、明るい緑の帯締め、カラシ色に小花刺繍の半衿、茶色の足袋っくす。黒台に灰色鼻緒のウレタン草履。
下はポリの二部式襦袢。
201111 083もっと寒いかと思ったけど、意外と暖かかったので、これにショールをはおって出かけた。
帯のセレクト理由は、「夜は魚を食べるぞ!」という気合いの現れ(笑)。
たまさんと★さんに会うから、ちょっとだけいつもより丁寧に着付けをした。ぐふふ。
日頃、登下校時はサンダル、学校では上履きとしてお祭り用の雪駄を履いているので、ちゃんとした履き物で外出するのは珍しい。
このウレタン草履はクッション性が高く、一日履いていても全く足が痛くなったりしなかった。素晴らしい!
下駄でガシガシ歩くと、いつも足の裏がだるーくなってくたびれてしまうので、これは有り難かった。
やるじゃん、ウレタン草履!

さて。
お仕事場所の近くにkaoriさんがお薦めしてくださった近江屋洋菓子店があったので、行ってみた。
BlogPaintなんと白泉社の隣だった。びっくり。
店内は、天井が広く、長いカウンターがあって、レトロな雰囲気。
おじいちゃん・おばあちゃんがキビキビと接客してくれるのが頼もしい。
懐かしい喫茶店のようなお店を想像していたのだが、だいぶイメージが違った。
とくに驚いたのが、飲み物はセルフサービスというシステム。このレトロな雰囲気の中で、まさかのドリンクバー制。
ガラスケースに並ぶ洋菓子を選ぶと、プラスティックのトレーに発泡スチロールのコップと共に載せてくれる。
201111 084ケーキも(まさかの)紙皿に載せるし、フォークもプラスティック製。
うわー、学食みたいなチープさ(笑)。
ところが…、ケーキもコーヒーも見た目に反して味は良かったのよ!
ケーキはサバランを選んだのだけど、お酒(ラムかな?)のシロップがじゅぶじゅぶに染みていて、またこのシロップが美味しいの!(何より、今時サバランを置いているお店なんて、滅多にない)
ベースのブリオッシュにはレーズンも入っていて噛みしめると小麦の味がふんわりするし、てんこ盛りの生クリームはミルク感たっぷり。予想外の上品で高級な味だった。
201111 085コーヒーもねー、マシンで淹れてるとは思えない香りと味だった。
面白いのが、野菜スープもセルフサービスで用意されているところ。これがまたあっさりして美味しかった。
時間に余裕があったら、フレッシュジュース(みかん・キウイ・いちご)も飲みたかったなー。これもドリンクバーだった。
ゆっくりする時間があったら、コスパがかなりいいお店なんじゃなかろうか。ごちそうさま!

お仕事は…いやー自分は頭が悪いなー、ということを痛感させられて少し凹んだ。
頭のいい人は、頭がいいなぁ、と。
ま、仕方ないから、いいんだけど。

で。お待ちかねの飲み会!
神保町の出口で待ち合わせると、ひときわ目立つたまさん(「まおじゃらん」の!)のお姿が。
柊(?)模様の大島に、スワトウ刺繍の赤の帯、鮮やかな緑色の帯締め、半衿はクリーム色に花模様の刺繍だっ! それにやわらかな色合いの羽織をふんわりとまとっている。
このお姿で金髪だもの…たまらんわー。
★さんはムクムクの洋装で参上。相当な寒がりとみた(笑)。
かくして、女3人で私の行きつけの居酒屋へ。
いつも満席の店なので大丈夫かなー?と思ったら、さすがに日曜日はすいていて、広いテーブルに案内してくれた。ありがたや~。
さーて、飲むぞう! 食うぞう! …と美味しくいただいていたので、写真を取り損ねたー。はー。
シメサバ、いかのしょっつる漬け、アンキモ、というチョイスをしたら、★さんに「酒飲みらしー!」と爆笑された。かくいう★さんも、かなり飲んでましたぜ。
いやー、それにしても、3人して喋るわ喋るわ。
私はあの店で、飲み食べを後回しにするくらい喋ったのは初めてですわよ(笑)。
5時半~11時半くらいまで…6時間ぶっとおしで喋っていたら、翌朝喉が痛かったっす。どんだけー?
今回私が一番ウケたのは、自分がばくち打ちだと分かったってことですな。宝くじの買い方に人格がでるんですな~。発見発見。
いやいや、大変楽しゅうございました! また是非一緒に遊びましょう。

いつもありがとうございます。クリックしてくださると励みになります♪
人気ブログランキングへ