FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
上っ張り作った♪・今日の料理たち
2012年01月06日 (金) | 編集 |
今日は(今日も?)縫い物と料理にいそしんで冬休み終了。
BlogPaintかねてからの懸案事項だった「上っ張り」を作ったぞ~♪
身幅を間違えてしまった自作着物第3弾をリメイク。
①広衿を棒衿に。
②袖の袂部分を切断し、斜めに縫う。
③裾を70センチ切断し、くける。
④脇を縫い止める。
⑤袖口にゴムを入れる。
⑥結び紐を取り付ける。
わっはっはー。どうだー!
掃除をする時などに重宝するであろ。るらら~♪

P1065039今日は、えびと野菜の塩炒めと豚汁を作った。
えびと野菜の塩炒めは、いつもの通り。
今回は、アスパラ・セロリ・ねぎ・にんじん・しめじ・チンゲンサイ。ブロッコリーは高かったのでアスパラで代用。
ボイルホタテも入れてみた。ホタテの扱いはえびと同様。
えびだけの時よりもダシがでた気がする。
美味♪

P1065040<豚汁>
①豚バラ肉を一口大に切る。大根・にんじんは銀杏切り、ねぎは1センチのぶつ切り、厚揚げは横二等分にし幅5ミリにスライス、しめじは小房に分ける。
②鍋にごま油をひいて熱し、豚バラ肉を焼き色が付くまで炒める。
③②にだし汁を投入し、①の野菜たちを入れて煮込む。酒も入れるとコクが出る。
④味噌をといて完成。小ネギの小口切りを振り、七味を添えて。

そんでもって、なんとなく気が向いてチーズケーキを作った。
P1065042<ヨーグルトのベイクドチーズケーキ>
①ざるにキッチンペーパーを敷いて、プレーンヨーグルトを投入し、5~6時間放置してチーズ状にする。
②ビスケットをビニール袋に入れて足で踏んで粉々にし、マーガリンを適宜加えてそぼろ状にする。
③タルト型に②を平らに敷き詰める。
④クリームチーズ200g・卵3個・①・生クリーム100cc・レモン汁大さじ1・砂糖80g・塩少々をフードプロセッサーにかけて、なめらかにし、③に流し込む。
⑤180度に熱したオーブンで45分焼く。焼き色が付きすぎたら、途中で上にアルミホイルをかけると良い。完成。
…分量は大体こんなんです。
なるべく糖質を使わないように作った。砂糖は甘味料だし、小麦粉類は一切使っていないし。
焼き上がりはぶわーっと膨れているが、冷めるにつれてしぼむ。しっかり冷ましてから切った方が切りやすい。
少々舌触りがザラッとしていたのが不満。たぶん小麦粉を80~120gくらいいれたら、滑らかになったんだろうけど。
ヨーグルトは400g入ったものを使用。水切りすると、げんこつ大くらいに少なくなるのよ~。サワークリームみたいで美味しいのよ~♪

今年に入ってから、またちょっと真面目に糖質制限生活をしている。
すると、血糖値も体重も絶賛下降中。やったね♪
やっぱちゃんとやれば報われるんだなぁ。
糖質は糖質を呼ぶってところがあって、糖質をセーブしないで食べているとメチャクチャ糖質が食べたくなるのだよ。私の場合はアイスとか菓子とか菓子パンとか。
それが、糖質をセーブしてほとんど摂らないようにすると、パタッと糖質に対する興味が失せるんだよね。不思議。
そんなわけで、今は猛烈な糖質欲求がないので、いい調子♪♪♪
自作糖質レスチーズケーキでも食べて乗り切るさ~。

たま駅長に部下ができたそうな
いいね~、こういうニュースは。心がほっこりするわ。
さーて、明日から仕事じゃ。今年度もあとわずか。頑張るぞー、オー!

金曜日はサラちゃんバナー。
br_decobanner_20110612201207いつもありがとうございますにゃ。お帰り前にポチッとしてなの。
着物部屋バージョンアップ!・鶏焼きの韓国風
2012年01月05日 (木) | 編集 |
BlogPaint着物箪笥がね、ぎうぎうになっちまったんでさぁ。
我が家は、袷と単衣は二つ折りにして畳紙に入れて桐箪笥、夏物と浴衣は三つ折りにしてプラスティックケース、帯はぐるぐるっと巻いて(なんたってほとんど付け帯だからさ)プラスティックケース…という収納なのだけど、桐箪笥がみっちみちに。
もともと母と祖母から譲り受けたのは袷ばかりだし、第一次着物ブームの時も袷ばかり作っていたからなぁ。なにより、袷は厚みがあるし。
そこへもってきて、木綿着物ブームの到来。自分でも縫っちゃうし。
これでは、お直しに出している着物が戻ってきたら収納でけん! やばし!
…ということで、着物部屋のレベルアップを図った。
桐箪笥をもう1つ置くのは予算的にもなぁ、と思い、スチールラック収納じゃ!
オンシーズンで普段着に着る着物をここに収め、コーデの効率もアップ♪
更に下のスペースに、半衿や足袋&足袋っくす・肌着代わりのTシャツ類を収めてみた。
P1055035これは…かなり使い勝手が良さそう。ぐふふふ…。

で、気分良く、また袋帯を付け帯に。
今回のは金色に猫のシルエットが入っているもの。
無地感覚で締められそう…これくらいだったら普段着にしめてもいいんじゃないかな?

夕食は、鶏焼きの韓国風。
P1055032<鶏焼きの韓国風>
①鶏胸肉はそぎ切りにし、にんにく薄切りとともにビニール袋に入れて、塩コショウとごま油を入れてもみ込む。
②長ネギは長さ5センチに切り縦に二等分、しめじは小房に分けておく。
③フライパンにごま油を熱し、①を焼き、空いているスペースに②を入れて焼く。完成。
…何が韓国風かというと、ごま油とにんにく。この味付けだと、なんとなく韓国っぽくなるから不思議。
好きずきだが、この料理では鶏胸肉が好き。もも肉だと少々クドいような気が。
長ネギは小口切りにして①の手順で一緒にもみこむと、更に韓国っぽい。
にんにくは焦げやすいから注意。ビールに合うよん♪

明日は冬休み最終日。どうしようかなぁー?

木曜日は空良くんバナー。お帰り前にポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432いつもありがとうございますです。ボクは最近ストーブが好きです。
やりきったぜ~♪
2012年01月04日 (水) | 編集 |
P1045027さて、予告通り、付け帯作りにいそしんだ。
袋帯を付け帯にするのは、結構簡単。
とくに3本も作ると、すっかり手慣れてくる。
最後は八寸帯だったし。も、ミシンでがーっとかがり縫いまでやってしまうアタクシ。おほほ~♪
左上から時計回りに、雉のめでたい帯、鳳凰のめでたい帯、源氏物語っぽい刺繍のめでたい帯、チョコレート色の博多帯。
使用頻度が高いのは、確実に博多帯だな。
あー、着物着たくなってきたぞーっ!

P1045008帯を2本縫ったところで、飽きまして。
で、かねてより気になっていた髪飾りをいじって遊んでみた。
これ、ポニーテールをとめる100均のアクセサリー。
ゴムで結ぶよりおだやかにまとまるので、頭が痛くならなくていいのだが、表面に貼り付けられた安っちいキラキラがあっという間にはがれるのだ。みすぼらしー。
でも、機能はいいと思うので…。
P1045009
手持ちの紫の絞りの生地で、カバーすることにした。
木綿糸でぐし縫いをして、縮まらせ、ついでに中に綿をつめる。
適当に縫って、形をまとめる。
…なんだか、カールのような、芋虫のようなフォルム。
私の作る髪飾りは、みんな芋虫っぽくなるなぁ。なぜー?)
P1045010
それをアクセサリーに糸でとめていく。
内側が櫛状になっているので、そこにひっかけるようにすればよい。
あっというまに完成。


P1045025
髪をまとめると、こんなん。
綿を入れたふっくら感が、なかなかいい感じでは?
自分撮りで後頭部を撮るのは難しいので、この写真でごかんべん。


P1045026

生地が余ったので、シュシュも作ってみた。
筒状に縫って、ゴムを入れて結び、つなぎ合わせるだけ。
これも使い勝手が良さそう。


はー、一日 布と戯れた今日の日だった。
満足、満喫♪
明日は何をしようかなー? そろそろ新学期の準備でもするか?

水曜日は咲夜さんバナー。
br_decobanner_20110607235956咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。クリックしてくださると励みになるでしゅ♪
生産的なこと
2012年01月04日 (水) | 編集 |
P1014961今日は、朝起きてからずっと起きている。
えらい!(そうか?)
で、せっかくなので生産的なことをやっている。
ビデオを観ながら、付け帯作り。
ただいま、付け帯用の紐が完成。計11本。
これで付け帯4~5本分。
袋帯3本と博多帯1本、ガンガンぶった切ってやりまっせ~♪

P1014969ちなみにビデオは、元日にやっていたドリームマッチ。芸人さんたちが別の相方とくんでやるの。オモシロイ。
毎年楽しみにしている正月番組の一つ。
芸能人格付け番付・たけしの日本を知る的な番組・ドリームマッチ。
縫い物はテレビを観ながらにかぎる。

そろそろ野菜炒めとか食べたいなぁ。
いつものスーパーが明日から開くので、買い物に行こうかな。
写真は、記事と全く関係のない実家の犬たち。
1枚目がプー♂。2枚目がリリィ♀。コーギーだす~。
寝正月・アテ
2012年01月03日 (火) | 編集 |
P1024989こちら、毎度おなじみ近所の材木屋さんの巨大干支イラスト。今年も立派だわ~。

朝、8時起床。朝食を食べてボーっとテレビを観る。寝る。
昼、12時起床。昼食を食べてボーっとテレビを観る。寝る。
夜、8時起床。夕食を食べてボーっとテレビを観る。現在にいたる。
…これを寝正月といわずして、何と言おう。
生産的なことは何もしていないぞ。
せめて、一昨日に着た着物たちをしまおうかねぇ…。

P1034993今日の夕食、というか、アテ。
<サーモンとアボカドのワサビ醤油>
①刺身用サーモンを1センチ角くらいに切る。
②アボカドを同じくらいに切る。①とともに器に盛る。
③ワサビ醤油をつけて食す。
…料理とは言えないほどの適当さ。でも美味しいよ。
これをアテに、糖質ゼロビールを飲んで夜が更けていく。
大晦日も今日も、池上彰さんを観ているなぁ。

火曜日は風花さんバナー。
br_decobanner_20110609233723いつもありがと♪ クリックしてくれたら、ふうをなでさせてあげるわ♪ うふん。
初夢
2012年01月02日 (月) | 編集 |
昨晩の夢を覚えていないので、ただいまの昼寝の夢。

芦田愛菜と清原番長とともに、高級ホテルに宿泊する。
ホテルのマナーがわからないで愛菜ちゃんと適当にやってると、清原に叱られる。

という夢だった。
…なんじゃ、こりゃ。
お年始つづき
2012年01月02日 (月) | 編集 |
PC314937そんなわけで、お年始の続き。
ちなみにこれが、昨日のコーデの半衿。
薄いピンク色にパステルカラーで宝尽くしの刺繍が。小槌も。
可愛いのだ~♪ 一目見て気に入って、ネットでポチッとしたのだ~♪
今年のお正月はこれでいくぞ。ぐふふ。
P1014955んで、着物の宝尽くしはこんなん。
なんか写真だとプランクトンが浮いているように見える…(笑)。
裾模様の刺繍である。興味のある方は、写真を拡大してご覧下さいませ。
この着物は生地もいいし、たしか値段も相当よかった(苦笑)。
重くてテロンとした生地である。だから、着付けが難しい。
身幅直しをしたので、えらく久しぶりに着ることができた。これ、好き~♪
このくらいの地味さだったら、学期始めの学校にも着ていけるかな?

P1014960さて。実家に行ってのお楽しみは、母のおせち。
例年同じメニューなのだが、これは自分では作らずに母の物を食べることにしている。
今年は姪っ子が栗きんとんを作ったらしい。美味しいけど…芋を裏ごししてほしかったなぁ(笑)。
お煮染めは懐かしい味。今年は八頭ではなく里芋にしたらしい。
で、メインの五目寿司。レシピはこちらを参照。
それと、ローストポーク。これは、父が可愛がっていた料理人さんのレシピ。たしかこんなの。
P1014959<ローストポーク>
①豚ロース塊肉(たぶん3~4キロ)に塩をすり込み、包丁でブスブス穴をあけてにんにく(1片を縦3等分くらいにする)を突き刺す。一晩おく。
②オーブンに①と、それを覆い隠すようにセロリ・玉ねぎをかぶせて、じっくり焼く。たぶん200度で45分くらい。
③竹串を刺して済んだ肉汁が出たらOK。肉を取り出す。
④焼けこげた野菜を鍋に移し、オーブン皿に残った肉汁も一緒に入れて、コンソメ・醤油で調味し煮詰める。
⑤④の野菜をこして、ソースの完成。③の肉を薄切りにして、ワサビとソースをつけて食す。
…ずいぶん昔に教わったので、うろ覚え。野菜は、にんじんとかも入れていたかも。
今年は同じ要領でローストビーフも作ってあった。これも美味。

はー。なんだか眠くて眠くてしかたない。
正月番組も観たいのがいろいろあるのだけど、観ているとだんだんウツラウツラしてくるのでレコーダーに録画。
ドラマの再放送全話とか7時間時代劇とか、いつ観るんだ?(笑)
袋帯たちを付け帯にしたいー。博多帯の反物も年末に買ったんだけど、これも仕立てないと。
木綿着物を上っ張りにリメイクもしたいんだよなー。
んでも、眠い。これから寝ます。ぐははー。

月曜日は海大くんバナー。
br_decobanner_20110608205601[1]いつもありがとうございます。恐れ入りますが、クリックしてください。いいコのオイラからお願いです。
謹賀新年・着物へのスタンス
2012年01月01日 (日) | 編集 |
あけましておめでとうございます。
2012年が始まりました。今年はいいことが沢山あるといいな。
本年もよろしくお願い致します。

P1014942さて、お正月らしくダラダラとテレビを見ながら、お雑煮とバンバンジーサラダを食す。
<お雑煮 ありものバージョン>
①おでんの出しを小鍋にとりわけ、鶏の酒蒸し・チンゲンサイ・卵を入れて煮る。
②フライパンで焼いた餅を小どんぶりに入れ、①を注ぐ。完成。
…いつもなら鰹だしに鶏生肉・小松菜で作るところを、年末企画の残り食材で作成。
うん、味としては例年と変わらない。変わらないけど、微妙に違和感(笑)。
P1014943<バンバンジーサラダ>
①ボールに練りゴマ・砂糖を入れてよく混ぜる。混ざったら、醤油・塩・チューブにんにく少々・豆板醤を加えて更に混ぜ、そこへ酢を少しずつ加えて伸ばす。
②鶏の酒蒸しを①に加えて和える。
③皿にサラダ菜を敷き、きゅうりの千切り・豆腐・②(漬けダレごと)・小ネギの小口切り・かいわれ大根を盛りつける。完成。
…久々にバンバンジーを作ったなぁ!
お酢をたっぷり入れて、豆板醤も利かせて、私好みの味に♪

それから今日のコーデを考えて、のんびり着付けして実家にお年始に行ってきた。
P1014954今日のコーデ。最高気温:8.6度(湿度:52%)、天気:曇り。
紫がかった灰色の宝尽くし付下げ、白地に金銀のくじゃく柄袋帯、カラシ色梨地の帯揚げ、赤と金の帯締め、ピンクに宝尽くしの半衿、朱赤の伊達襟、白足袋。
下はポリの二部式襦袢。ヒートテックの5部袖Tシャツ、トレンカ。
ぐふふ。お正月なので、滅多に着ない晴れ着を着たぞ。
201111 115晴れ着って楽しいなぁ~。
だが、柔らか物はやっぱり着るのが難しいわー。ついズルズルと滑ってしまう。
渋めの着物に襟元でかわいげを出して、「粋可愛い」を目指してみた。
半衿と付下げ柄を宝尽くしで揃えたのもポイント。
髪は、前髪をポンパドールにしてピンでとめ、後ろは低めのポニーテールを作ってからねじりつつ丸めておだんごに。
そこへ、先日買った螺鈿の簪と珊瑚らしき玉簪を重ねづけ。
P1014980お正月なので、華やかにしてみた。
普段の私と比べると、かなりの晴れ着仕様だったのである。ふんっふんっ!(鼻息荒い)
この着物は10年前の姪っ子の七五三の時に着たもの。そう母に告げると「あら、あの頃は細かったから別の着物に見えたわ~」…新年早々ぐさっとくる言葉だぜい。
帯は母から譲り受けたものだったのだけど、「その帯に締める紫の帯締めがあったはず…」って、あのさー私のコーデなんだから私の好きなようにさせてよっ!!
なんだか、やっぱり、デリカシーのない母なのであった。
どうもね、母も姉も「着物=晴れ着」という概念にとらわれているようで、木綿の着物とかポリの着物とか受け付けないんだよね。「へー、変わったものがあるのねぇ」ってなもんで。
そんでもって、「この着物にはこの帯とこの帯揚げとこの帯締め!」って決めつけていて、そのあたりも私の感性とは合わないんだよなぁ。
姪っ子が「今度着物もって行くから、着付け教えて~」と私に言ったら、「無料の着付け教室とかあるんだから、ちゃんと習いなよ。やっぱり違うんだから」とすかさず制する姉。
あのさーそれって、自己流で身につけた私の着付けはちゃんとしてないし習うべきじゃない、って言いたいわけ?
そりゃ、アナタは着付けを習ってお免状までもらった人だけど、もう20年くらい着てないじゃん。特別な道具が必要な着付けだし。
「ま、好きずきだよね。私の着付けはあくまで自己流だから」って返したけどさ。
やっぱ、姉にとって着物は「特別なもの」なんだなぁ。着付けは非日常の特殊技術で、きっちりかっきり美しく着るべきものである、と。
うーーーーーーん。私のスタンスとは違うんだよ。
母も姉も着物が好きなことは好きなんだと思う。けど、なんだか大きな溝がある気がした今日の日だった。

すっごく眠いので、お年始の続きは明日書きます。
ごめんなさい、コメント返しも明日。おやすみなさい。

いつもありがとうございます。クリックしてくださると励みになります♪
人気ブログランキングへ