FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
相棒来訪②・着物で映画「しあわせのパン」
2012年02月12日 (日) | 編集 |
昼頃起きて、牛すじと野菜のスープコムタン風を食す。(写真はお弁当仕様♪)
201201 008
うまーい。あったまるー。
クローゼットの洋服で欲しいものがあったらもってけー、と言ったので相棒がスカートなどを試着して物色する。
10年前くらいの一番痩せていた時の服達だが、ちびっこの相棒にはそれでもデカイ。うーん。
それでも、スカート4~5枚を選んで、物色終了。

P2125203.jpg P2125209.jpg P2125216.jpgP2125225.jpg
さーて、待望の着物遊びじゃ♪
相棒持参のウール着物と木綿着物に、私の手持ち帯を合わせて遊ぶ。
彼女は「こんな着物に合う帯なんて…」と思っていたらしいが、いやいやどうして、どんな帯でも合う優れものだったぜ!
(ああ、写真でお見せしたいのにぃっ! livedoor! いつまでたっても不具合が直らないから、お問い合わせメールしちゃったわよ!)
で、着付けを実地で教えつつ自分も着替えて、着物で映画に向かったのだった。

相棒は洋画でスカッとするものがお好み。
私は邦画でほのぼの系がお好み。
相容れない好みなのである。
ネットで上映中の映画を探したところ、二人の好みが唯一合ったのが「大泉洋」。
というわけで、必然的に「しあわせのパン」に決定したのだった。
大泉洋と原田知世の夫婦が営む、宿泊も出来るカフェ。
そこに訪れるお客さんとのドラマ。
…って感じなのだけどね。
あかん。私がかなり苦手とするタイプの映画だった。
ファンタジーなのよ、とにかくどっぷりと。
画もきれいだし、衣装や小物も可愛いし、夫婦もいい人たちだし。
でもねー、私にとってはベタ過ぎてベタ過ぎて、だんだん背中やお尻がムズムズしてくるような居心地の悪さ。
セリフも設定も演出も、ぜーんぶ先が読めてしまって、お約束通りで。
ダメでしたー。そうね、ファンタジー自体が苦手だもんね。
ただ、登場するパンは非常に美味しそうであり、映画を観た後我々はベーカリーレストランに突入し、たらふくパンを食べたのだった。

空気清浄機だの、着付け小物だの、洋服だの、なんだか沢山の土産をあげてしまったため、くだんの大トランクはパンパンになり、更に大きな袋を携えて帰路についた相棒よ。
不憫じゃったのう-。なんとか帰宅できたらしいけど。
それにしても楽しい連休だった♪ また遊ぼうな-!
さあ、明日からまたお仕事じゃ!

いつもありがとうございます。クリックしてくださると励みになります♪
人気ブログランキングへ