FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
町内会
2012年03月10日 (土) | 編集 |
今日のコーデ。お昼の気温:4.9度(湿度:87%)、天気:雨…。
雨が昼過ぎにはやむ、という予報だったのだけど、結局夜まで降ってたなぁ。
すんごく寒かった-! 寒い、というより、冷え込んだ。
村山大島、黒地に唐子の帯、レンガ色の帯揚げ、レンガ色とモスグリーンの帯締め、オレンジに梅刺繍の半衿、黒の足袋っくす。
P3085399.jpg20120310 001
下はポリの二部式襦袢、ヒートテック半袖Tシャツ、裏起毛トレンカ。
ぶるぶる。今日の気温じゃ、半袖は寒かったっす。
村山大島、着心地いい~♪ つるつるのすべすべ。
身丈をのばすために胴接ぎを入れたんだけど、お端折りの中にギリギリ隠れるかどうかくらいの微妙さ。
うはー、これは腰紐の位置に要注意だなぁ。

お弁当は、鶏の照り焼き、男爵コロッケ、高野豆腐の煮物、白菜のピーナッツ和え、切り干し大根のサラダ。
20120310 002


おやつに、初めて行ったケーキ屋さんのイチゴタルトを食べた。
P3105412.jpg
なんじゃこりゃ!! べらぼうに美味しいぞ!!!
もともとデコレーションタイプより焼き菓子が好きな私。ハートをもろ鷲掴みされた。
このタルト生地の美味しいことといったら…。
お店もおしゃれだったし、これは…ハマるかも。

さて、4月から1年間ウチの町内会の組長をやることになり、今日は新旧組長交えての会合。
明日が東日本大震災の日、ということで、近くの大学の教授をお招きして地震についての講義も行われた。
…といっても、20畳くらいの部屋で車座になって聞いていただけなんだけど。
ウチの組は全部で12の世帯があり、つまり、12年に1回組長の役割が回ってくる。
私は前回31歳の時にこれをやらされた。それも、ここに引っ越してわずか半年後に、である。
せめて数年住んで慣れてからにして欲しかったが、「順番だから…」と強固に言われ、しぶしぶ引き受けたのだった。
当時は初めての担任業で心労も重なり、大忙しだし、精神的な余裕もなくてウツを発症し始めた頃だった。
あまりにも「順番だから…」と前任者が言うので、「つまり(私の前にここに住んでいた)○○先生の順番だったんですか?」と質問すると…その言いぐさがふるっていた。
「いいえー、○○先生は独身男性だし学校のお仕事でお忙しいでしょうから、組長からははずしていたんです」
…は? どういうこと?
○○先生は本校のもと教員で、つまり私と同じ仕事である。そして私も独身だ。
よーするにアンタは、同じ条件で性別の違いだけで、○○先生には仕事をふらないで私には押しつけるわけね。
独身男性は優遇されるけど、独身女性は引っ越したばかりでも組長をやれと。
ウツもあって、ぐらぐらと脳みそが沸騰しちまったぜ。
怒、怒、怒っっ!!! こんな理不尽がまかりとおるのか!
それが12年前のこと。
なので組長というのはトラウマではあるのだが、まぁ1回やったことだし、今は心の調子もいいし、仕事も余裕があるので「お役目じゃ仕方ないわいね」くらいのスタンス。
もっとも1回やってわかったけど、組長の仕事って月に1回会合に出席して、ご近所さんに回覧板を回すくらいのことしかしないんだけどね。
にしても、わっかんねーなー。なんで男は免除で、女はやらなきゃいかんのだ?
思い出すと、やっぱり不快な記憶である。

土曜日は黄ちゃんバナー。br_decobanner_20110613205959いつもありがとです。クリックしてくれたら、黄ちゃんうれしいの♪