FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
「鍵泥棒のメソッド」観たぞ!
2012年10月24日 (水) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:20.9度(湿度:28%)、天気:快晴快晴!!
湿度が低いって、素晴らしい…
利休緑の遠州綿紬、黒地に海産物の帯、樺色の帯揚げ、若草色の帯締め、クリーム色に赤リボン柄の半衿、茶色の足袋っくす。
PA226863.jpg
IMG_1237.jpgIMG_1238.jpg
下は麻の二部式襦袢、サラファインTシャツ、スポーツタイツ。
PA226864.jpg
ずっと「サンマの帯」と言っていたのだけど…ハゼとエビに申し訳ない気がして改名。
サンマよりサヨリっぽい気がするし(笑)。
ああ…快適
朝方は北風が強くて寒いくらいだったけど、いいの、寒い方が好き。
やっと過ごしやすい季節になるなぁ-。
今日は半ドンだったので、バカボン阿波しじらを洗って干して、これにて夏物は全部しまい終わり。
はー、長々と出していたわねぇ。
結局、5月末ぐらいから10月末まで夏物は出ているから…5ヶ月間は着用しているってことか。
ふーーーむ、面白い。
去年からのブログを振り返って、私の「体感着物暦」でも作ってみようかな。

さてさて。水曜レディースデイにつき、ずっと観たかった鍵泥棒のメソッドを観てきた。
…これ、めっちゃくっちゃ面白いっっっすよ!!
風呂場で転倒したヤクザ風の男(香川照之)のロッカー鍵を、こっそり自分の鍵と取り替えた売れない貧乏役者(堺雅人)。
男は記憶を失い役者の人生を生き、役者はヤクザ男の人生を生き始める。
そこに結婚志願者の女性(広末涼子)がからんできて…。
なーんて書くと、シビアで複雑そうだけど、これがまあいずれもヘンテコな人たちでねー。
さすがアフタースクールの内田けんじ監督。とんでもなく張り巡らされた伏線が、どんどんクリアされていく小気味よさ、ダマされる気持ちよさといったら…!!!
こんだけ複雑な台本を、役者たちが丁寧に演じているのがまた、嬉しい限り。
大まじめでバカをやるという…ホントにホントに大好きなタイプの作品だすー。
ぜーはーぜーはー。面白くて大興奮っす。
もうじき映画館での上映は終わってしまいそうなんだけど、DVDになってからでもいいから、広く広くたくさんの方々に観ていただきたい映画です! 大満足の120点!

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村