FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
怒濤のハロウィン・コーデ3・「天地明察」
2012年10月31日 (水) | 編集 |
今日のコーデ。最高気温:17.9度(湿度:57%)、天気:曇り。
今日は肌寒い感じだったね。でも、まだ袷には早いかなぁー、体感的に。
たまさん紬単衣、緑の帯、シャーベットオレンジの帯揚げ、黒とオレンジと緑の帯締め、オレンジにハロウィン柄の刺繍半衿、紫の足袋っくす。
PA306920.jpg
IMG_1256.jpgIMG_1257.jpg
下は麻の二部式襦袢、サラファインTシャツ、スポーツタイツ。
ハロウィン・コーデ最終章なり。オレンジ・緑がメインの「かぼちゃ色」。
たまさん紬は赤茶系なんだけど、緑と組み合わせるとオレンジっぽく見える。
今回のキモは、帯締め。
PA306922.jpg
これ1本でハロウィンっぽい(笑)。
ふっはーーーー。これにてハロウィン・コーデ終了! 楽しんだ、楽しんだ~♪
結構こういう風にシバリをかけてコーデするのも、面白いかも。

今日は校外模試でしてね。
私は試験監督をしながら、またもこんなものを…。
IMG.jpg
クロッキーの楽しみを見いだしてから、試験監督が苦にならなくなったな。
メガネ男子と長髪女子をメインに描いてみた~♪
わーーー、仕事もしてます! してますったら!!
さて、今日もウチの担任はお休み。担任業代行は続く(笑)。
そんでも、今日はもともと半ドン仕事の日なので、午後の担任業は他の先生にふってもらったけどね~。
明日には出てくるかなー? 
ギックリ腰はねぇ、自分も経験あるから…つらさはよーーーっく分かるだけに…無理はさせらんないもんなぁ。

さて、水曜レディースデイなので「天地明察」を観に行ってきた。
…うん。そうね。面白くなくはない。
と、奥歯に物が詰まったような言い方になってしまうのは、ちょっとぉ~物語を追うだけで精一杯なんじゃん? って感じだったから。
おそらくね、これは連続ドラマでやった方がいい作品だと思う。
小さな見せ場がちょこちょこあって、最後に大きな流れができる…これ、2時間じゃ収まるはずないって。15年以上の物語なんだしさー。
というわけで、映画で表現するよりテレビ向けだと感じた次第。
岡田准一の魅力を引き出せていたかっつーのも疑問。彼はまた芝居が上手くなってたけどね~。
妻役の宮崎あおいは…いつも通りだなぁ。そんでも、彼女は主演をやるより脇役の方が魅力的だけどね。
今回の映画で一番魅力的だったのは、市川猿之助(もと亀ちゃん)だなぁ! この算術師には目を奪われたよ。特に、岡田准一に罵声を浴びせるシーンは、息をのむ迫力だった。役柄もおいしかったしね~。
笹野高史と岸部一徳のコンビも良かったなぁ。笑った笑った。
関ジャニの横田裕も良かったよ。坊主だったもんで、最後のエンドロールまで「誰だっけ? よく見る顔なんだけど…」と悩んだ。彼は渡辺大にも似てるね(笑)。両方出演してたんで「どっちが渡辺謙の息子だったっけ?」とか思っちゃったわ-(爆)。
…というわけで、主役より脇役が魅力的な作品でした。うーーーーん、69点。
おそらく原作の方が面白いだろうと思うので、ウチの図書館で探してみようと思ふ。

「北のカナリア」はキャストがいいな。吉永小百合に特に興味はないが。
「のぼうの城」は面白そう! これは観に行くぞ-!
「終の信託」も気になるなぁ~。なんだかんだで周防監督作品、好きなんだよね。
「黄金を抱いて翔べ」も少々気になる。キャストが良さそうだし…井筒監督かー。
あー映画を観に行くと、予告編にそそられて更に次を観たくなる。あきらかにハメられてるな、私(笑)。

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村