FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
「永遠の0」
2014年03月03日 (月) | 編集 |
さて、試験問題ができあがったので、後ろめたいことなく完全オフ♪
ゆっくり朝寝をしたいところだが、猫目覚ましは今日も仕事キッチリなので5時に起こされる。
昨晩作った問題をプリントアウトして、すっきりした脳みそでチェックをかける。
うむ、特にミスは見当たらない。いけるんじゃないかなぁ?
目も冴えてしまったので、よっしゃ久々のカラオケじゃ~!
…3時間も歌ってしまった。ワンマンライブが出来ちゃうぜ。
浮かれまくって、たまさんにくまぬりえを送る。
IMG_2610_201403032018402f2.jpg
そうこうしているうちに、歯医者に行く時間。車を飛ばしてアニキの所へ行く。
治療は10分程度で終わり、とんぼ返りで今度は映画館へ。
ずっと観たかった「永遠の0」を観るのだ。
おっと、その前にショッピングモールの中華料理屋にて昼食を摂る。
ホタテとエビとイカと季節の野菜のXOジャン炒め。糖質オフ生活のため、定食ではなく単品で。
IMG_2611.jpg
お店の中華炒めって、やっぱ美味しいなぁ♪
そして、いよいよ映画だっ!
img3830722546610.jpg
…あーーーーーーー、やられた…。
非常に素直に、自然に、心が揺さぶられた。泣けた。
とっても等身大の戦争映画だと思った。
不自然なところのない脚本だし、演出だし、役者だった。
…って細かいところを指摘するのももどかしいくらい、ジンと来た。
私はこの映画、すごく好きだ。
この作品については、いろんな人が批判しているらしい。「右傾化」「特攻を美化している」「戦争賛美」などなど。
そうとってしまう人もいるのかもしれない。でも、私にはそう感じられなかった。私は私が感じたことを信じる。
素敵な、映画だったよ。これは原作も読まないとな♪ 120点。

さて、ここからはちょっとシモがかった話。
実は映画を観始めた途端、胃の辺りがムカムカとしてきて、さらにお腹がグルグル。
やばい、吐き気もしてきた…脂汗がじわりじわりとにじんでくる。
中華炒めにあたったか? ホタテ? エビ? それともイカ?
なんにせよ、昼食後に急に来たのだから、アレが原因であるに違いない。
胃部不快感を抱えながらの映画鑑賞(それでも、何度かそれを忘れてしまうほど、夢中になって観ていたんだけどね/笑)。
映画が終わって即行でトイレに行くも、吐けそうで吐けない、下りそうで下らない。ぐぐぐ…こういう状態って一番キツイ。
とりあえず、上体をかがめながら車に乗り、腹痛をごまかしながら運転して帰宅。15分間の道のりが、1時間以上に感じたよ。
その後、リビングでもんどりうっているうちにお腹が盛大にギュルギュルしてきて、ようやく下ってくれた。
そしてじっとしていたら、なんとか平常通りの状態に。はーーーー、良かったよぉ!
胃袋を鷲づかみにされているような、モノスゴイ感覚だったわ。なんだったんだろう、あれ。
ま、なんとかなって良かったなぁ。

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村