FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
THE ふんどし。
2014年07月26日 (土) | 編集 |
のっけから、インパクト大のタイトルですんまそん(笑)。
いつも楽しく拝読しているブログ「ほばーりんぐ・とと」のコチラの記事から、ずーっとふんどしが気になってましてね。(※とんぼさん、リンク許可ありがとございます!
足の付け根、そけい部が楽って…いいなぁ。
パンツのゴムの締め付ける感じ、あれって気になると気になっちゃうんだよな…。
さらに、とんぼさんの飽くなき探究心で日々更新されるふんどしパンツ体感レポ。う~ん、気になるなる!
読み進めるウチに、いてもたってもいられなくなり、ネットでふんどしについて調べてみた。
そうしたら、女性向けのふんどしって結構販売されてるのね~(コチラとか)。ふむふむ。
そんでもって、ふんどしにも色々種類があるのね~(コチラが詳しい)。ほうほう。
…作れるんじゃね? 使ってない手ぬぐいあるし。綿テープもあるし。
というわけで、作ってみた。

用意したのは、二重ガーゼ構造になっている「ガーゼ手ぬぐい」。
P7241073.jpg
旅先で半衿として使おうと思って買ったのだけど、半衿にするとモコモコしてしまうので使いづらく、放置してあったもの。
あとは付け帯作成用に買い置きしてある綿テープ。幅1センチ、長さ1.5メートルくらい。
…もちろん、茶白のあんぽん猫は用意する必要はありません(笑)。
では、作ってみましょう♪
①綿テープの両端がほつれないように、△に折って適当に縫う。
P7241074.jpg
②手ぬぐいの端を綿テープが通るくらいの幅に折り、並縫いで適当に縫う。
P7241075.jpg
③紐通しを使って、綿テープを通す。
P7241076.jpg
④完成。
P7241077.jpg
…所用時間、10分程度。めちゃ簡単。茶白あんぽん、ジャマ!
綿テープが1本しかなかったのでテープだけ取り外して他のふんどしにも使用できるようにしたが、もちろん縫い付けたっていい。

で。
さっそく履いてみた~。履き方は、コチラを参照。中央だと結び目が気になるかな、とおもって、私は紐を左腰で結んでみた。
とんぼさんもお書きになっていたが、思ったよりも違和感はない。
パンツのように密着はしないので頼りなく感じるかと思ったが…それも特になし。
で、そけい部の解放感! これが素晴らしい。
ほえーーー、大したことないと思っていたけど、パンツのゴムって意外と締め付けてたんだなぁ。と実感できる。
私はこれの上にエアリズムステテコを履いて過ごしたが、思ったよりモコモコもせず何の問題もなく過ごしている。
ピッタリしたタイツとか、スキニージーンズとかには向かないと思うけど、ゆるゆるな服装だったらノープロブレムとみた。
何より、締め付け感がないのがいいなぁ。
ふんどしって結構いいかもよ~♪

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
夏のぷち子合宿。その4
2014年07月26日 (土) | 編集 |
<前回のあらすじ>
ヘルシーな夕食を食べ、「ぱっかん猫セオα」で遊んだ我々。

<夜中の棚卸し>
さて、今回の合宿では「お互いの持ち物数をデータ化しよう」というメインイベントもあったのだった。
事の起こりは…前々回「迷走の春合宿」で、たまさんが「私、手持ちの着物を数えてみたんだわ~」と言い出したことから始まる。
私:「なにそれ、面白いじゃん! 私もやる~!」
ってことで、その時私も自分の手持ち着物を数えて、たまさんにiPad入力してもらったのだった。
その結果にたまさんはいたく興奮し、
たまさん:「わー面白いねっ! これ、正確に調べてデータ分析してよ!」
私:「なんで『してよ』って丸投げするんすか?」
たまさん:「だって、べにおさん理系じゃない」
私:「……」
かくして、そんな約束がぼんやりと交わされたのが4月1日のことであった。
あれから3ヶ月、たまさんはシッカリと約束を果たした(笑)。
たまさん:「べにおさん、私、正確に枚数数えたよ!」
私:「マジ? じゃあ、それを表形式にしたら見やすいね」
そこで、ふと思いついた。そういえば第一次着物ブームが自分に訪れた時(10年くらい前)、エクセルで「着物もちものデータ一覧」ってのを作ったことがあったな。あれを加工すれば…。
私:「たまさんっ! エクセル、使える?」
たまさん:「え? 使えるけど、なに?」
私:「今からエクセルのファイルを送るから、それに入力して♡」
たまさん:「ええええぇぇぇぇっ?!」
そして、たまさんは即行でエクセルに入力し、メールで送ってきていたのであった。
ところが、私の方はと言うと、なんたって10年前のデータなので現在の枚数とは異なっている。そこで…
私:「たまさん、棚卸しに付き合ってもらいますよ!」
ノートパソコンを着物部屋に持ち込んで、夜中の棚卸しが始まった。

エクセルのシートは、こんなもんである。
P7231061.jpg
項目は、仕立て・格・素材・名称・備考の5つ。
仕立て:袷、単衣、夏単衣、浴衣、羽織り物、…など。
格:礼装、訪問着、付下、小紋、紬、普段着、長羽織、道行、コート、…など。
素材:正絹、木綿、綿麻、麻、ポリ、セオα、…など。
備考:一つ紋、○○さんから頂いた、…など。
たまさんに私の着物を見て読み上げてもらい(私は畳紙にこれらの項目が書いてあるシールを貼っている)、私はこれを片っ端からエクセルに入力していく。
たまさん:「名称○○~」
私:「○○? そんな着物あったっけ?(現物を見に行く)あ、これ『ブルーベリーチェック』だ」
たまさん:「名称△△~」
私:「△△?(現物を見に行く)ああ、『すいか』ね」
などと、私の認識している名称と食い違うことも多々アリ、そのたびにたまさんに「名付けの破壊師降臨!」と爆笑され…。
なんとこの作業、深夜2時過ぎまで続いたのだった。
<連載もまだつづく。その5へ>

同じ棚卸し記事でも、たまさん目線だとこうなる!コチラ

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村