FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
帯枕受け実験?
2014年09月01日 (月) | 編集 |
さぁ仕事がはじまったので通常モード記事ですよぉ。
今日のコーデ。最高気温:23.2度(湿度:81%)、天気:雨ー。
モノトーン市松秋草柄セオα、ピンクのひなたぼっこ猫麻帯、薄紫の帯揚げ、濃紫と灰色の帯締め、トンボ柄の手ぬぐい半衿、灰色の足袋っくす。
P8311265.jpg
IMG_3106.jpgIMG_3107.jpg
P8311267.jpg
下は麻の半襦袢、エアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。
気温は低かったんだけどねぇ…いかんせん湿度が高すぎ!
結局、体感気温は高くて汗だくになったさー。
うーん、この気温でも湿度が高いと「麻+セオα」でも快適とは言えないのだな。
ひと月着物を着ないでいると、この体感快適さと組み合わせの感覚がにぶるね~。

さて、久しぶりにお太鼓をしょったら、帯枕が下がってきちゃってね。気になったので、帯枕受けを替えて締め直した。
これが付け帯の友「帯枕受け」。
※追記:正式名称は「帯揚げ止め」と言うのだそうです。とんぼさん、ご指摘有り難うございます!
P90112701.jpgP90112711.jpg
普段はAの、バインダークリップみたいので帯にひっかけるタイプを愛用。Bはくちばしみたいな部分で帯をはさむタイプで、滅多に使わない。
使い方は、下図のとおり。固い帯なら、Aタイプで充分帯枕が固定できる。
kihon.jpg
が、今日の帯は柔らかくてこんなことに…。で、帯枕が下がっちゃったのだ。
zurioti.jpg
そこで急遽Bタイプに変えたら、なんとか帯枕を固定できたというわけ。
fit.jpg
「じゃあ普段からBを使えば?」とお思いでしょう。ところがね…
Bは下の金具がちょうどお尻にあたるのですよ。
P90112721.jpg
なので、低めに帯をしめる私にしてみると、常にお尻をツンツンされている状態になるのだ。これは不快。
ま、これで「固い帯はA、柔らかい帯はB」と使い分ければいいということが分かったよ。以上、実験(?)終了。

<今日のワンプレート>
朝。鶏レバの煮付け、たらこの煮付け、冷や奴、和風ハンバーグ、ツルムラサキとオクラのごま和え。
P9011268.jpg
夜。たらこの煮付け、我が家の白和え、サルサソースのハンバーグ、鶏レバの煮付け、プチトマト、ツルムラサキとオクラのごま和え。
P9011269.jpg
◆白和えの中身は、大根・人参・コンニャク・キクラゲをダシで煮たものと塩もみキュウリ。あえごろもは木綿豆腐とすりごま。
◆サルサソースは、玉葱&ピーマンのみじん切り・トマトのざく切りを混ぜて、ケチャップ・レモン汁・塩こしょう・タバスコ・オリーブオイルで調味したもの。甘酸っぱくてサッパリしたソースになる。
また仕事から逃避して、凝った料理を作ってしまった…。
それでも、少しずつエンジンがかかりつつあるよ。脳みそが仕事モードになってきた♪

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
みちのくドライブ二人旅。その8
2014年09月01日 (月) | 編集 |
<前回のあらすじ>
蔵王のお釜湖を見学。めっちゃくっちゃキレイだった!
さあ、あとは帰るだけ~♪

<8/22~帰路>
にくきうに汗をかきながら、剃男くんを走らせる私。
すると、さすがに寝不足と肉体疲労が重なったたまさん、珍しく無口になる。どうやら眠気がきているらしい。
たまさん:「あーーーー、ダメだ、眠い…。ごめんよう」
私:「?何が?」
たまさん:「助手席にいるのに、キレのいいギャグも言えなくて」
私:「いや、キレのいいギャグを言うのが助手席の使命じゃないから(笑)」
たまさん:「使命じゃなくても、私は言いたい! 面白い人になりたい!」
…充分、面白い人ですがな、アナタ(爆)。
このように眠気と闘いつつ無駄な抵抗を試みていたたまさんだったが、限界に達していたのかついに寝落ち。おつかれちゃーん。
静まりかえった車内。こうなると、私も眠気が…いかんいかん!
牛タンジャーキーを噛んで眠気を紛らしながら、安達太良SAに向けて車を走らせ続けた。
午後2時頃、安達太良SAに到着。たまさんも起きて、一緒に昼食を摂る。私は野菜塩ラーメン。
IMG_0682.jpg
ついでに、眠気覚ましのコーヒーやら眠眠打破やらお菓子やらを買い込んで、よしもう一踏ん張り!
その後はたまさんも沈没することなく、バカ話をしながら運転することができたのだった。

<8/22~たま家着>
午後7時頃、たま家に到着。あーなんとか無事に送り届けることができたー。ほっ。
たまさんご夫妻とともに、近所の中華料理屋さんへ。美味しい夕食をいただいた。
肉団子。
IMG_0683.jpg
鶏とカシューナッツ炒め。
IMG_0685.jpg
春巻き。塩で食べるのだ~。中の具が美味しい♪
IMG_0686.jpg
ビーフン。この味付けが不思議美味。干しエビ? 魚醤?
IMG_0687.jpg
ああっ、酸辣湯スープの写真を撮り損ねた! すっぱ辛くてものすごく汗かくの!
うひー、お腹いっぱい。美味しかったよぉ~、ご馳走様でした!
その後たま家に戻って食休み。
私:「八雲くんは慣れてくれたけど、いい加減飛影ちゃんも私に慣れて欲しいなぁ」
たまさん:「うーん、もう何回も顔を合わせてるのにねぇ」
私:「私の何がコワイんだろ??? こんなに猫好きなのにぃ!」
たまさん:「…べにおさんが、というより、べにおさんに付いてる猫たちの匂いがコワイんじゃないかな?」
私:「そうなのかなー?」
たまさん:「そうだよ! 今だったらべにお家の猫たちの匂いもついてないから、きっと飛影も怖がらないよ!」
と、優しいたまさんがおっしゃったのでチャレンジしてみたが…飛影ちゃんはビビリまくりで出てこなかった。
結論、飛影ちゃんは私自身がコワイ。しくしくしくしく。
※締めくくりの記事も、たまさんと私では全く違う!たまさん目線のこの日の記事はコチラ

<エピローグ>
深夜1時頃に自宅に到着。3日ぶりに会う猫たちは…案の定クールだった。しくしくしくしく。
すると、脱衣所からかそけき鳴き声が。
なんと、えんちゃん閣下を閉じ込めたまま旅に出ていたらしい。
慌ててドアをあけると、彼女はプリプリ怒って飛び出してきた。ああ、ごめんよう!
IMG_3058.jpg
そして私はしばらくの間「おかぁちゃんなんて、キライッ!」と言われ続けたのであった。しくしくしくしく。(ちなみに閉じ込められていたにも関わらず、彼女はしっかり健康体でした。はー良かった…)
<これにて、完。長い間お付き合いいただき有り難うございました>

<おまけ>
今回の旅でいただいた御朱印たちは、以下の通り。
P8241228.jpg
P8241229.jpg
平泉の御朱印は、デザイン的に秀逸なものが多いと思ふ。かっこええ~

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村