FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
| Login |
2014年10月18日 (土) | 編集 |
話は、約1ヶ月前にさかのぼる。

「いんたーなしょなるな夕べ。」の合宿中、「べにおさん、見て見て~」とたまさん。
iPadを覗くと、波ウサギさんのブログ「ひとり 着物ひろめ隊」の記事を見せてくれた。
そこには、灰色の反物の写真が写っており、「どなたか、この反物で仕立てたウールの単衣が欲しいという方はいらっしゃいませんか? 早い者勝ちでお仕立てし、差し上げます♪」とのこと。
たまさん:「べにおさん、好きそうじゃない?」
なぬ? ウールの単衣とな?
実は私、ウールの着物を1枚も持っていないので『いつか機会があれば手に入れたい…』と思っていたのだ。
しかも、写真を見れば見るほど、男前な反物。私に似合いそうな気がして、さっそくコメント欄に「はいはーい、欲しいです!」と内緒で名乗りをあげた。
それからは、とんとん拍子に話が進んだ。
波ウサギさん:「さっそく、仕立てます♪ サイズを教えて下さい」
さっそく、サイズを連絡する。ああ、憧れのウール単衣が手に入る…!
しかし、そこから話は急展開を遂げるのだった。
波ウサギさん:「べにおさん、ごめんなさい!肝心なことを忘れていました! 反物に『襦袢地』と書かれていました。ウールの襦袢でもいいですか?」
えええーーーーっ? ウールの襦袢とな?!
ここで私は、うーーーむと悩んでしまった。
寒冷地仕様で暑がりの私は、冬であってもウールの襦袢なぞ暑くて着られないだろう。これは…、非常に残念だが辞退するしかないのだろうか…?
だが、なかなか諦めきれない私。波ウサギさんにこんなことを申し上げてみたのだった。
私:「質問です。素人なので分からないのですが、襦袢地で長着を仕立てたら何か問題があるのでしょうか? 私は暑がりなので、ウールの襦袢だったら着る機会がないと思います。が、薄手のウールの長着だったら充分着られると思うのですが…」
すると、波ウサギさんがこの提案を面白がってくださった。
波ウサギさん:「なるほど、実験ですね(笑)。分かりました、長着に仕立ててみたいと思います。面白いこと、大好きなんです!」
かくして、なんと私はタダでマイサイズの単衣を仕立てていただいちゃったのだ

あっという間に仕立てて送ってくださっていたのだが、気温の高いうちは寝かしておき、だいぶ下がってきたので本日が初着用♪
今日のコーデ。最高気温:21.1度(湿度:37%)、天気:曇り。
灰色横縞ウール単衣、パステル博多帯、エメラルドグリーンの帯揚げ、青磁色と濃紫の帯締め、白地にすずめの刺繍半衿、灰色の足袋っくす。
PA181493.jpg
IMG_3247.jpgIMG_3248.jpg
PA181494.jpg
下は麻の二部式襦袢、エアリズムTシャツ、スポーツタイツ。
いやはや、ウールってどんだけ薄くても暖かいのねっ! ビックリした!
正直少々透けるくらいの薄さなのだが、温かいこと温かいこと。
よかった~、やっぱ襦袢だったら着られなかったわ。
そして、案の定(自分で言うのもなんだが/笑)よく似合ったのであった。ぐふふ…。
波ウサギさーーーーーんっ! どうも有り難うございました!


さーて、私はこれからたま家へ遊びに行って来ますよ~♪

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村