FC2ブログ

アウトレット祭、参戦結果報告。

先日(8/24&25)開催された、ひめ吉半襟さんとこのアウトレット祭にギリギリ参戦したのであった。
…いや、これがねー。告知を見て「おおおっ! これは遅れずに参戦せねば…!」と毎回思うのに、なぜか気づくと時間が過ぎているという…。今回も気づいた時には8/25の午後9時に(スタートは7時)なっていた。ええ、どんくさいと笑わば笑え。
案の定、sold outだらけのアウトレットコーナー。それでも、かねてより気になっていた半襟たちが幾つか残っていたので、つかみ買いしたっす♪ んもう、破格のお値段なのよ奥さん
へっへっへ、お披露目~!
●風鈴
P82832351.jpg
…点のような汚れがあるらしい。が、私の目ではみつけられんかった(笑)。
絽だし、ワンポイントってのがまた涼しげでよいっす♡
●大名行列
P8283238.jpg
…これは明確に汚れあり。
P8283239.jpg
でも、半分に折って縫い付けるから汚れは内側に入っちゃうもんね~♪ 洗ったら落ちるかもしれんし。
いや~実はこんな帯を持ってましてね。
P8303279.jpg
(我が家の帯はほとんどが二部式の付け帯なので、「なんでこの帯ぶった切ってあるの?!」と驚かないように/笑)
ふっふっふ、いつか大名行列コーデをやってやるぅ! わーい♪
…というわけで、この2枚の半衿はなんもせんで普通に使わせていただきます♪
さて、こっからは手直し編。
●紅葉とイチョウ
P8283237.jpg
…イチョウの刺繍糸がびょーーんと出てる、というアウトレット理由。
針をとおして、まずは飛び出た糸を裏面に回し、ベージュ色の糸を継いで、ちょっとスカスカだった部分を縫って埋めてみた。
P8283243.jpg
わははー、黄色い糸だったらもっと良かったんだけどね~。でも、一見わからない程度にはなったのでは?
P8283245.jpg
●春はあけぼの
P8283236.jpg
…これも、刺繍糸がびょびょびょーーーん。
同じく針を通して飛び出た糸を裏面にまわし、あとは適当に裏面で結んで、余った糸は別の糸で刺繍裏に縫い付けた。
P8283242.jpg
全然、修正がわからないっしょ?
P8283244.jpg
飛び出た糸を切っちゃう、という手もあるかとは思うのだが、私はなにより「丈夫が一番!」を信条としているので、糸を切ってほつれる可能性があるのが嫌だったのだ。で、裏に回して固定するという手段をとったわけさー。
何回か使用してみないとわからんけど、結構この方法は有効なんじゃないかな-?
以上、ひめ吉さんアウトレット祭のご報告でした~♪ 
(記事掲載の許可をひめ吉さんから得ております~。ひめ吉さん、ありがとうございます!)

さーて、ついに夏休みも最終日。
心ゆくまで昼寝をしてから、新学期の準備をしなければ…ということで、ひとまず半襦袢に半衿を3枚かけた。
P8303275.jpg
これで仕事の準備をした気になってるというのも何だが(笑)。
なんか、千葉もすっかり涼しくなって、これなら襦袢も着られるかな~と思いましたのさ。
もうねー、夏仕様に飽きた! 襦袢着たい! 半衿遊びしたい! お太鼓しょいたい!(注:あくまで私の感覚です/笑)
はー、夏休み中はほとんど着物を着ないので、さすがに着物着たいモードが高まっている。
夏休みが終わるのはホントのホントに寂しいが、明日からまた着物が着られると思うとちょっとやる気もでるかな? そういうことにしておこう(笑)。

そんなこんなで、明日から仕事だすー。
この夏はよーく遊びました、ハイ。サラバ夏…。

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

完成!タンタン着物。

昨日のことですがね。
ついに、タンタン着物が完成しました~!
タンタンさんに反物を頂いてから、はや7ヶ月…いやー熟成期間が長かったなぁ(笑)。
実は一昨日の時点で掛け衿をつけて袖付けをして、なんだか完成したような気分になっていたのだが…。
衿のホックをつけたり、袖付け部分のかんぬき止め(下図参照)を縫ったりするのを忘れておったよ。
P8293252.jpg
ついでに、仕上げのアイロンもかけて、ついに完成したのであった。
P8293251.jpg
楽しい「額縁」縫いも、まぁまぁの出来映えでできたし。
P8293253.jpg
余は満足じゃ
自作着物8号かな? たまさんのセオαを数に入れると9号?
ま、これでようやく夏休みの宿題を終えた気分だすー。はー、良かった良かった♪
薄手の木綿なので、これからの季節に重宝することであろう。
タンタンさん、やっと出来たよーーーーっ!

●8/28の朝食ワンプレート。オクラとゴーヤのクリームチーズごま和え、ゆで卵、鶏胸肉と茄子の南蛮漬け。
P8283233.jpg
●8/28の夕食ワンプレート。…朝食とまったく同じやがな(笑)。
P8283246.jpg
●8/29の朝食ワンプレート。オクラとゴーヤのクリームチーズごま和え、鶏胸肉と茄子の南蛮漬け、煮豚と煮卵。
P8293247.jpg
●8/29の昼食ワンプレート。白ごま豆腐、ベビーチーズ、煮豚と煮卵。
P8293266.jpg
…今年はじめての梨も食べた。ようやく「買ってやってもよかろう(エラソー)」と思える値段になったので(笑)。
P8293267.jpg
梨は千葉の名産品さ~。うまうま。

<今日のおまけ>
現在の閣下の引きこもり部屋…別名:脱衣室。ほとんど1日中ここにこもっている。
P8293257.jpg
それでも、この前までは窓と本棚の隙間(約15センチ)に引きこもっていたので、それに比べれば多少の進歩。
この二人が怖くて仕方ないんだなー。彼らの姿を見たり声を聞いたりすると、うなり声をあげて猛ダッシュで引きこもる。
P8273223.jpg
まぁ、引きこもっている分には落ち着いていられるみたいなので、私としてはなるべく引きこもり部屋に行って閣下を甘えさせ、自信を持たせようとつとめている。
P8303269.jpg
もともとビビリちゃんだもんね、閣下は。大丈夫だよー、かぁちゃんがいるよー。
P82932651.jpg
こちら、ビビリくんのわりには意外とうまくやっているそらっち。
P8293249.jpg
経験値の差かねぇ? 閣下にとっては、初めての新参者だからなぁ。
P82932481_20150829112400e41.jpg
仲良くとまではいかなくても、なんとか棲み分けができるようになって欲しいものである。

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

黒部ダムを見に行こう!その8

<前回のあらすじ>
ただ帰るだけの最終日。せっかくなので、榛名湖へ向かった。
涼しい湖畔でまったりし、榛名山登頂は断念。
榛名神社へ向かうことに。

<榛名神社。8/18>
出発前に宿屋で見た、群馬観光案内パンフに「群馬県随一のパワースポット」と書かれていた榛名神社。
パワースポットにさして興味はないが、寺社仏閣は大好きだ。
それに、大抵の神社は緑が豊かで涼しい(笑)。大きな神社なら、なおさらである。
そんなわけで、涼を求める下心で気軽な気持ちで向かったのだが…これがまた参道からえらい立派。
IMG_1333.jpg
急な坂道の上に入り口がある。よし、登るぞぉ~。
大鳥居を抜けると、見事な山門が。歴史を感じるねぃ。
IMG_1334_201508220827479c3.jpg
案の定、緑豊か♪ 木陰のおかげで、日傘無しでも歩ける。
IMG_1335_20150822082807b70.jpg
かなりキツイ上り坂ではあるが、右手には川も流れていて涼しげ。
IMG_1337_20150822083717488.jpg
それにしても、歩けども歩けども本殿らしきものは姿を見せない。
私:「そろそろ、本殿か?」
同行人:「いや、まだ先があるみたい…」
しだいに、我々も無口になり、お互いの歩みを進めることに集中するのみ。
この階段を上れば、本殿?
IMG_1340_20150822083729922.jpg
甘ーい。まだまだ、階段は続く。
IMG_1342_20150822083706768.jpg
汗だくになって頭から湯気が出るくらいになったころ、ようやく…ホントようやく、本殿に到着した!
IMG_1343_20150822083721d26.jpg
ああ…これほど登った果てにあると、なにもかもが有り難い(爆)。
IMG_1344_20150822083726252.jpg
お神楽奉納をするって書いてあったから、これが舞台なんだろうなぁ。
IMG_1345_2015082208412326f.jpg
本殿わきでひいたおみくじを、参道を下った先にある湧き水にひたすと結果が出てくる(いわゆる水みくじ)。
IMG_4227.jpg
小吉かぁーーーー。こんだけ頑張って山登りしたっていうのに、なんか解せぬ(笑)。
「職業、教育関係良し」かよ。そのまんまじゃんか。
ちなみに、同行人は大吉だった。「恋愛、身近にロマンスだって!きゃー誰だろ?」とときめいていた。わはは。
いやはや、榛名神社は見応えあったぞ-。

<帰宅。8/18>
その後は高速に乗って、あっという間に千葉に到着。160キロドライブって、短い!(と感じるまでに成長したさー/笑)
同行人を送り届けて、自宅に向かう。すると、そのわずか10数キロの距離が、まさかまさかの大渋滞! なんと、帰宅までに1時間以上かかってしまったよ。
うーーーん、なんだか理不尽なものを感じるなぁ…。
そうそう、同行人と千葉のファミレスでお茶したのだが、そこで「ぼのぼの」のシマリスくんの縫いぐるみが売っていた。
P8193188.jpg
P8193187.jpg
そんで、これをダイねぇちゃんに加工した。
ダウンロード (5)
P8193190.jpg
P8193189.jpg
ダイねぇちゃんに似ているウチの親友へのプレゼントである(笑)。
今回の旅のお土産は、くろにょん根付け。
P8223197.jpg
P8223199.jpg
うぇっへっへ、かばいいなぁ 着物姿にぶら下げてやるぞ~♪

これにて、この夏最後の旅レポ終了でござる。最後までご覧頂き、有り難うございました!
<旅レポ終了とともに、夏休みも終わるなぁ…。完>

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

追記
天然ゆえのオモシロ発言で有名な同行人(福島旅行の際の名言の数々はコチラ)。
今回はこれだっ!
…それは2日目の宿に行くために、山道を急いでいた時のこと。
同行人:「…ねぇ、あの『車が千鳥足』の標識って、どういう意味だっけ?」
私:「あぁ? 車が千鳥足ィ?(何言ってんだコイツ???)」
同行人:「これこれ」
tidori.jpg
ぶふぉっっ!!(爆)
ちなみに「スリップ注意」という意味だそうだ。
友よ…上手いぞ。座布団一枚!

食事写真と縫い物の進行状況。「問題のあるレストラン」

さあ、黒部ダムの旅レポも残りあと1回!
連載の途中ですが~(引っ張るなぁ/笑)、食事写真のアップと縫い物の進行状況をご報告。

●8/25朝食ワンプレート。小松菜と油揚げの煮浸し、豚肉の味噌漬け、レタス、ゆで卵。
P8253207.jpg
●8/25夕食ワンプレート。オクラとゴーヤのクリームチーズごま和え、茄子の煮浸し、豚肉の味噌漬け、冷や奴。
P8253208.jpg
●8/26朝食ワンプレート。オクラとゴーヤのクリームチーズごま和え、豚とキャベツのソース炒め、ゆで卵。
P8263209.jpg
●8/26夕食ワンプレート。胡瓜とホタテかまぼこの辛子マヨネーズ和え、小松菜と油揚げの煮浸し、豚肉焼きわさび醤油。
P8263210.jpg
●8/27朝食ワンプレート。ゆで卵、茄子の煮浸し、肉じゃが(肉多め)。
P8273211.jpg
●8/27夕食ワンプレート。オクラとゴーヤのクリームチーズごま和え、枝豆豆腐、豚肉の生姜焼き。
P8273215.jpg
こんだけガンガン肉を食べているのだが、毎日体重が減っている。すげーぞ、MEC食!
旅行から帰ってきて1週間で1.8キロ落ちたぞ。…まぁ旅行中に増量してたから、というのもあるが(笑)。
暴力的な食欲が襲ってこないのが、ものすごく有り難い。「ガルルル…甘いもの喰わせろ-!」的な欲求がなくなる。
ただ、肉料理のレパートリーが浮かばなくなってきたのが難点かも。なんか目新しいの、ないかね?

で、縫い物の方だが。
P8273216.jpg
おくみの縫い代処理終了~! 裾のくけ縫い終了~! (一番めんどうくさい)衿付け終了~!
へっへっへ、昨日で一気に進んだぜ。俺はやったぜ!
あとは袖を付けて、縫い代処理をしたら完成じゃん?
居敷当をつけたいけど…反物の余り布が一切無いからなぁ、どうしよ?
100均手ぬぐいでもつけとこうかなー?

ちなみに、今回の縫い物の友は「問題のあるレストラン」(2015冬ドラマ)。
mondai1.jpg
あら、これ面白いわ~
それぞれ問題を抱えた人間たちが寄せ集まってレストランを運営するんだけどね。これがまた、クセのある人間ばっかりでねー。
みんなどっかに「闇」を抱えてるのよ。それがいいなぁ-。
キレイにライバルとなるレストラン&運営者もいるんだけど、これもまた「闇」を抱えてるんだよね(笑)。ふふふ。
かなりヘヴィーな内容(セクハラ、パワハラ、学歴社会、女性蔑視…など)もはらんでるんだけど、それを軽妙なタッチで描いている。
上手い脚本だなぁ!と思ったら、「最高の離婚」の坂元裕二じゃあないですか! そりゃあ面白いわけだ。
また、これに出ているヤスケン(安田顕)がいいっす。
mondai2.jpg
女装趣味のゲイのパティシエ。いいキャラしてるわ~。
ドラマの中で調理台やカップをつかったリズムパフォーマンスをするんだけど、ヤスケンはきっちり役柄でパフォーマンスしてた。細かい動きがきっちりオンナしてた。役者やのう、おぬし。
現在、第5話まで観た~。残り5話、観るのが楽しみである♪

金曜日はサラちゃんバナー。お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

黒部ダムを見に行こう!その7

<前回のあらすじ>
黒部ダム見学に時間をとってしまい、慌ててお宿へ向かうことに。
大雨だわ、ガスるわ、山道で迷うわ…へとへとドライブになってしまった。

<出発~榛名湖。8/18>
朝、やっぱり午前5時起床。朝風呂に入る。
朝食~。
IMG_1325_2015082208150931a.jpg
…ええ、やっぱり普通です(笑)。
今日はこの旅で一番距離の短いドライブ、160キロ。基本的には、千葉へ帰るのみ。
なので、チェックアウト時間ぎりぎりまで部屋でごろごろしてから出発した。
私:「どっか寄ってから帰ろうかー?」
同行人:「じゃ、榛名湖(はるなこ)に行ってみよ~♪」
お宿さんから10キロ弱、あっという間に到着した。
昨日ほどの悪天候では無いが、雲がたくさん出てきてど~んより。でも、そのおかげで涼しい♪
IMG_1326_20150822081444fd3.jpg
湖の水はかなりの透明度。
IMG_1329.jpg
しばらくボケーッと涼む。
同行人:「ねー、榛名山ロープウェイがあるよ~」
彼女は登りたそうにしていたのだが…この山、めちゃくちゃ低いのだよ(調べたら、高さ1449メートルだってさ/笑)。
IMG_1327.jpg
私:「えぇー? これに、わざわざロープウェイで登るかー?」
同行人:「確かに(笑)。じゃ、ロープウェイ乗り場までひとまず行って、値段見て決めよう」
そこで、山の麓までぶらぶらと歩く。10分くらい歩いたか?
同行人:「値段見てくるね~」
軽快なフットワークで去る彼女を待ちながら、傍につながれたポニーを眺める。
かばいい
IMG_1330.jpg
顔なげー。
IMG_1331.jpg
お尻もかばいい
IMG_1332_20150822082757ac4.jpg
同行人:「お待たせ~」
私:「どうだった?」
同行人:「うーん、費用対効果を考えると高いかなぁ」
私:「難しい言葉を使うね(笑)。要するに、あの高さを登るにしちゃあ、お高いってわけだ」
同行人:「うん。榛名山はやめよ」
私:「じゃあさ、榛名神社ってのに行ってみてもいい? このあたり随一のパワースポットなんだってよ」
同行人:「よし、行こう行こう♪」
<思いつきで向かった榛名神社で、苦行が待っている…。その8へつづく>

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

黒部ダムを見に行こう!その6

<前回のあらすじ>
ついに、旅のメインイベント黒部ダムへ到着!
圧倒的な景色、感慨深い展示、そしてくろにょん。

<昼食~群馬のお宿。8/17>
黒部ダムに魅了されて、かなり時間をとって見学してしまった。
トロリーバスで扇沢駅まで下りてきたら、もう午後3時。昼食も食べずに見学していたので、すっかりお腹がすいた。
レストハウスにて遅いお昼ご飯。
巨大なテレビが設置してあって、黒部ダム建設のプロジェクトXがずっと流れている。いかん、ついつい見てしまう…。
私は味噌ラーメンを注文。あら、予想外に美味しい(失礼!)♪
IMG_1317_20150821203318e98.jpg
同行人は、ダムカレー。…なんのことはない、ご飯がダム形に盛られているだけなのだが、これが結構美味しかったそうな。
IMG_1316_201508212032571ea.jpg
このレストハウス、あなどれん味である(笑)。プロジェクトXの続きも気になるが、そろそろ出発せねば。
私:「まずい…すっかり遅くなっちゃったね」
同行人:「ここからお宿まで3時間半だから…午後7時を回るかも」
私:「あとでお宿に連絡入れよう。午後6時チェックインで予約してたから」
同行人:「了解~」
黒部ダムでは晴れていたが、下りてきたらまたも雨が降り出していた。うーむ、急がねばならないが、これではスピードも出せん。
しかも、ひた走るのは山道。狭いし、急だし、ぐねんぐねん。
午後5時半に同行人がお宿に電話をかけ、午後7時過ぎにチェックインとなる旨を伝える。と、どうやら午後7時が夕食の最終時間らしく…。
「厨房には言っておきます。雨も降っているでしょうし、気をつけてゆっくりお越し下さいね」と宿の方は言ってくれたが、どうやら急いだ方が良さそうだ。ヤバイ、焦る…。
しかし焦るとろくなことはない。なんと、山道で迷ってしまった! 
分岐が分かりづらかったため曲がるのを間違えたら、カーナビ・サラ子ってばかなりの迂回路を指示してくれた。ひーーーーん、10分以上のタイムロスだー!
日は落ちて雨の街はガスって、先がよく見えない。対向車のライトで、目がくらむ。
あうーーーー、これはシンドイぞ。
そんなこんなで、心理的にかなり追い詰められるドライブとなった。
体も脳みそも目もくたびれていたが、休憩をとるような余裕はない。ひたすら、走る。
そして、ギリギリ午後7時ちょうどに、本日の宿に到着することができた。はぁーお宿に迷惑かけないで済んだ-。
というわけで、荷物を部屋に置いたらすぐに夕食。
IMG_1318_201508212138505f1.jpg
●先付け的なもの(サーモン+クラッカー、鶏の煮物、茹で蟹)。鮎の塩焼き。
IMG_1321_20150821210510d1f.jpg
●お造り。マスだと思われる。
IMG_1322.jpg
●天ぷら。なす、オクラ、えび。
IMG_1319.jpg
●しんじょ。…なんだろ、はんぺんみたいな生地で何かを包んであったんだけど…記憶無し。
IMG_1320.jpg
●ご飯と冷たいうどん。ご飯にかかってるふりかけ、美味しかったのだが…なんもかかってないご飯が欲しかったなぁ。
IMG_1324_20150821210516b06.jpg
●香の物。しば漬けときゃらぶき。ご飯をおかわりしても、ふりかけがかかっててねぇ…この香の物を食べるのに苦労してしまったよ。
IMG_1323_20150821210512aa1.jpg
…えーと、普通に美味しい料理だった。
すまん、昨日のお宿さんの料理があまりに感動的に美味しかったので、このお宿さんのはイマイチだった。
ま、これが普通なんだろうけどね。一般的レベルのお料理なんだろうけどね。ぞんざい感はいなめなかったっす。
お風呂は、こちらのお宿も「美人の湯」。トロミのある温泉で気持ち良かったっすー。
長距離運転&後半の心理的追い込みで、めっちゃ疲労が溜まっていた為、気がついたら爆睡。
<今回の記事は食べ物ばっかりだー。その7へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

黒部ダムを見に行こう!その5

<前回のあらすじ>
大雨の中を走る私たち。
鉄塔に盛り上がり、親不知に盛り上がり…扇沢駅に到着。
さあ、トロリーバスで黒部ダムへ行くぞ!

<黒部ダム。8/17>
「トローリー!」「オー!」
という、大泉さんの声が聞こえたような…(笑)。←水曜どうでしょうサイコロの旅で、こんなネタがあるのだ。
トロリーバスは、路面電車+バスといった風情の電気で動くバス。所要時間15分程度で黒部ダム駅に到着するのだが、運転疲れの私は着席したとたんに爆睡してしまったよ。
目覚めて下車すると「階段を220段上ると展望台」「5分下るとダムの上」との表示。ええ、もちろん下る方を選びましたわ(笑)。
べらぼうに寒いトンネルを下ると…いきなり視界が開けた。
左手に広がる黒部湖。
IMG_1292.jpg
右手が観光放水しているダムなのだが…そのダム自体の上を歩くので身を乗り出さないと放水が見えない。
IMG_1301_20150821194958ff8.jpg
すっかり雨が上がって素敵景色!
フェンスから身を乗り出し、さらに腕を伸ばして放水を撮影する。
うひょーーーっ!
IMG_1295.jpg
うっひょっひょーーーーーっ!
IMG_1298.jpg
いや~、こいつぁど迫力だね!
さらに、ダムの端から端まで歩いて、私的にはもうお腹いっぱい。だが、同行人は無闇に元気元気。
同行人:「ねーねー、あの階段下りて展望台行こうよ~」
私:「うげー、220段上る展望台よりはマシだけど…100段はあるんじゃん? 下りたら上らなきゃいかんのだよー?」
同行人:「え~、せっかくだからさぁ。ね
…仕方ない。晴れ間が広がってじりじりと日射しが照りつけてきた中、階段を下りて展望台へ向かった。
ふおおーーーーっ! 
IMG_1308.jpg
さすが、角度が変わるとまたど迫力だ!
IMG_4226.jpg
同行人:「見応えあるねぇぇぇ!」
私:「たしかに展望だわー!」
展望台の後ろにはトンネル状の資料館があり、ダム建設のために様々な苦難があったことを伝える資料が展示されていた。
黒部の太陽」っていう、石原裕次郎主演の映画がそのドラマを作品にしたものらしい。
戦後復興を進める為に、どうしても必要だった大量の電力。それを創り出す為の巨大ダムの建設…。
リアル黒部ダムを見たあとだと、展示資料がいちいち胸にせまってくる。
そうかー、こんな大変な労力でこんな壮大なものができたんだなぁ…。
先人たちの苦労を偲んでいると…資料館の奥からなにやら出てきた。
あああっ! くろにょんだーっ!
IMG_1313_201508211950029c1.jpg
…登場がひそやかなせいか、ビデオに夢中のお客さんたちは誰も気づかない(爆)。いいのか、それで。くろにょん!
しかしそのうち、まずはお子さま方が気づきだし、しだいに人だかりができてきたのだった。
IMG_1315_201508211957241ef.jpg
くろにょんの後ろ姿。後頭部のハートマークがまたかばええ
わーい、くろにょんに会えちゃったぜい!
<かなり嬉しかったっす(笑)。その6へつづく>

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

「Dr.倫太郎」&縫い物~。

今日は涼しかったっす! 最高気温:27.3度(湿度:52%)、天気:晴れのち曇り。
いやー、ようやく秋めいてきたか? 
なんか、この果てしない暑さがいつまでも続くような気でいたもんで、今日の涼しさはものすごく嬉しかった♪
ビバ、秋! はよ来い、秋!
…でも夏休みは終わって欲しくない。ワガママ。

●8/23の夕食ワンプレート。棒棒鶏、大根と手羽先の煮物、ゆで卵。
P8233201.jpg
…不気味な黒い棒棒鶏(笑)。黒練りゴマが家にあったもんでね。味は棒棒鶏っすよ~。
ちなみに、黒練りゴマ、甘味料、醤油、酢、豆板醤、ニンニクチューブで調味。てきとー。
●8/24の朝食ワンプレート。棒棒鶏、青椒肉絲、ゆで卵。
P8243204.jpg
●8/24の夕食ワンプレート。胡瓜とホタテかまぼこの辛子マヨネーズ和え、茄子の煮浸し、豚肉の味噌漬け、レタス。
P8243205.jpg
…豚肉の味噌漬けは、味噌・塩糀・みりん・ニンニクチューブ・生姜チューブを混ぜたものを豚肉に塗りたくって一晩おいたモノ。お肉も柔らかくなるし、美味しいよ~♪

録画してあった「Dr.倫太郎」を観ながら、縫い物縫い物~。
ダウンロード (6)
昨日今日で一気に全10話を観た。
精神科医のお話には興味あるし、芸達者な役者さんがたくさん出ているので見応え有り。
けど…なんだろう、全部観終えて感じる…このイマイチな感じ。
主人公倫太郎のキャラクターが、なんか中途半端というか…。シリアスならシリアスだけで徹底した方が良かったんじゃないかなぁ? 
毎回冒頭に出てくる「羊飼いの格好をした倫太郎が『迷える子羊たちよ~』と叫ぶ」のとか、正直いらないし。中途半端に面白キャラを狙ってる感じがして、観ていてギクシャクするんだよなぁぁ。
たぶん、脚本と演出が好みじゃ無かったってことなんだろう。おっかしーなぁ、脚本の中園ミホ、基本的には好きなんだけどなー。
蒼井優と高畑淳子と余貴美子の3人の芝居なんて、背筋がゾクゾクするくらい迫力あったよー。
男優陣も、小日向文世・松重豊・遠藤憲一なんて、いい役者さんを揃えてたよなぁぁぁ。
けど…ああ、やっぱり最終的な感想は「イマイチ」だったんだよぉー。
なんか、すっごくもったいないドラマのように感じたっす。カタルシスがなかったー。
で、縫い物の方だが。
P8243206.jpg
脇縫い代の処理と袖付けの下処理が終わって、今日はおくみ付けまで終わった-。
あとは、おくみの縫い代をくけて、裾をくけて…衿つけて袖付けて完成じゃー! つまり、まだまだ先は長い-(爆)。

サラちゃん:「おばちゃん、しっかり…」
そらっち:「かぁちゃーん」
海大にーちゃん:「かぁさん…」
P8233202.jpg
ふと横を見たら、先住猫たちにしんねりされていた(笑)。
もう一匹の先住猫(=えんちゃん閣下)は、絶賛引きこもり中。ままちゃんとりっくんがコワイんだってさー。やれやれ。

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

黒部ダムを見に行こう!その4

<前回のあらすじ>
「山の宿 やまびこ」さんの、素晴らしいおもてなし。
そしてやっぱり素敵な朝食…。

<黒部ダムへ。8/17>
この日がメインだったというのに、朝から雨降りでねぇ。富山だけでなく、全国的に天気が悪かったのよ、奥さん。
宿を出たら、周囲のお山はガス(雲?)が立ちこめちゃって、こんなん。
IMG_1280_20150820162152005.jpg
雨の中をドライブ、ドライブ~。スリップが怖いから、速度も控えめ。
私:「あれ? あんな形の鉄塔、初めて見た!」
同行人:「ホントだ~、おもしろーい」
IMG_1283_20150820162155448.jpg
私:「写真、撮って撮って!」
tettou.jpg
私:「猫が帽子かぶってるみたいな鉄塔だね~」
neko_20150820162145367.jpg
同行人:「私には牛なんだけど」
ushi.jpg
…鉄塔ひとつで盛り上がる私たち(笑)。
大雨の中を走っていると、「親不知(おやしらず)」という地名が出てきた。
私:「ねーねー、これって『親知らず子知らず』の親不知?」
合唱曲で「親知らず子知らず」というのがあるのだ。私は中3の時歌ったのである。

同行人:「あ、そうだね! それそれ!」
私:「写真!」
同行人:「はいはい」
IMG_1288.jpg
いきなりの無茶ぶりに対応してくれる同行人(笑)。ありがとうよ~。
さてさて、そんなこんなで3時間ほど車を走らせて「扇沢」に到着。ここからはトロリーバスに乗って黒部ダムへ向かう。
IMG_1289_20150820165929e45.jpg
トロリーバスのお腹部分。黒部ダムのゆるキャラ「くろにょん」がかばいい
IMG_1290.jpg
かばいい
IMG_1291_201508211949403d2.jpg
<くろにょんの魅力にやられつつ、トロリーバスに。その5へつづく>

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

黒部ダムを見に行こう!その3

<前回のあらすじ>
素敵お宿の心配りと素敵夕食…。

<8/16。さらなる心配り>
ええい、この際じゃ。実名でご紹介してしまおう! いいとこだらけのこのお宿は山の宿やまびこさんと言う。
ほんと、素敵なお宿さんなので富山立山に行く際にはぜひ。
さて、夕食時に宿の人から「明日の朝食は何時にしましょうか?」と訊かれるのは、よくあること。大抵は、てきとーな時間を答えている。
ただ、こちらのお宿さんではその質問にプラス「明日のご予定は?」と訊かれたのだ。
挨拶代わりの質問だろうと「黒部ダムを見に行こうと思いましてー」と軽~く答えたら、ご主人は「少々お待ち下さいね」と黒部ダムの案内パンフレットをもって再登場。えええ?
で、この宿からだとどういったルートがあるのかを説明してくれて、それぞれの所要時間を大まかに計算してくれた。
我々がその中からめぼしいのを選ぶと、
「それでしたら、○時頃に出発されるといいですね。では、朝食は△時頃でいかがでしょう?」
…すげー。朝食時間を割り出すために、予定を訊いてたのか! この心配りって、すごくない?
おかげで、翌日の具体的な予定をたてることができたよ。ありがとー!
そんなわけで、安心して眠りに就いたのだった。

<8/17。起床~朝食>
朝、私はいつものように午前5時に起床。同行人はまだ夢の中…。
30分ほどボーッとしてから、朝風呂に入ろうかとタオルを持って階段を下り、浴場に向かった。
すると、お宿の方がさりげなく登場し「お風呂に行かれますか?」
私:「ああ…はい」
スタッフ:「申し訳ございません。お風呂は6時からとなっております」
私:「あ、そうでしたか。すみません」
スタッフ:「ちょっと訊いてきますね…(フロントの奥に一旦消える)…あと10分で大丈夫だそうです。10分だけ、お部屋でお待ち頂けますか?」
私:「はい、有り難うございます」
…これもさ、心配りよね。浴場前に「入浴は6時から」って掲示しとくだけでいいわけじゃない? ちゃんと案内を見てなかった私が悪いわけだし(実際、部屋にあった案内にも明記されていた/笑)。
でもこのお宿さんは、階段を下りてきた私の気配を察知してすぐ対応してくれたわけよ。
いちいち、すげーっす。もう、感動したっす。
こういうのが、「ジャパニーズ・おもてなし」ってもんなんだろうねぇぇぇぇ。察する、さりげなく対応する…。
で、私は5時40分からお風呂に入ることができたってわけでさぁー♪ 朝風呂、気持ち良かった-!

そんで、お待ちかねの朝食だす。
IMG_1274_201508201613221c0.jpg
●ハムとサラダ。
IMG_1275_201508201613320b1.jpg
●だし巻き卵。ダシが美味いから、当然美味いっす!
IMG_1277_2015082016130950c.jpg
●焼き鮭、昆布かまぼこ、獅子唐?
IMG_1276_201508201613264d4.jpg
…渦巻き模様のかまぼこは、いかにも昆布好きな富山っぽい(笑)。
●こごみ(?)のごま和え、冷や奴。ごま和えが美味しかったなぁ!
IMG_1278_201508201659150ad.jpg
●やっぱり美味しい、御飯と味噌汁
IMG_1279_20150820165911ba2.jpg
…昨晩の味噌汁は濃厚ダシだったのに、朝食の味噌汁はあっさりダシなのだよ~♪ 具は豆腐とミョウガ。さっぱりして美味。
そして朝から三杯飯をいただき、お腹いっぱいになって食堂を出ると、昨日は梅ジュースが置かれていたロビーに「立山コーヒー ご自由にどうぞ」が。きゃー、素敵!
ええ、もちろん頂戴してゆっくり味わったさー。和朝食でも、朝はコーヒーが飲みたくなるもんね、ありがたや~。
ホントに、至れり尽くせりのお宿さんでありました。
<さぁ黒部ダムに行きますよぉ~。その4へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

溜まってる写真、進まない宿題。

連載の途中ですが、またも食事写真が溜まっているので公開。

●8/19の朝食ワンプレート。ゆで卵、チーズ、豚しゃぶネギポン酢。
P8193185.jpg
●8/19の夕食ワンプレート。オクラのごま和え、冷や奴、青椒肉絲。
P8193186.jpg
●8/20の朝食ワンプレート。ゆで卵、オクラのごま和え、大根と手羽先の煮物。
P8203191.jpg
●8/20の夕食ワンプレート。冷や奴、チーズ、青椒肉絲。
P8203192.jpg
●8/21の朝食ワンプレート。茹で鶏とキュウリとカリカリ梅の和え物、チーズ、豚軟骨と大根と卵の煮物。
P8213193.jpg
…ドライブ旅の友「カリカリ梅」が余っていたので、細かく刻んで茹で鶏とキュウリと和えてみた~。茗荷とワカメも入れて、ポン酢+ごま油で調味。夏向けのサッパリ和え物になったよー♪
●8/21の夕食ワンプレート。茹で鶏とキュウリとカリカリ梅の和え物、オクラのごま和え、青椒肉絲。
P8213194.jpg
●8/22の朝食ワンプレート。茹で鶏とキュウリとカリカリ梅の和え物、オクラのごま和え、豚軟骨と大根と卵の煮物、青椒肉絲。
P8223196.jpg
●8/22の昼食ワンプレート。レタス、豚焼き肉。
P8223200.jpg
…MEC食実践中。肉・卵・チーズを積極的に摂るようにしております。
この食事をしていると、暴力的な食欲が襲ってこないのが有り難い。体調も血糖値もいい感じよ~♪

で、夏休みの宿題だが…。
P8213195.jpg
黒部ダム旅行の前に両脇をミシンでだーっと縫って以来、いっこうに進んでおりません!!
あーーーー、脇縫いの縫い代処理がめんどうくさくてねー。ぐぐぐ…。
だが、このまま放っておいて夏休みが終わったら、仕事が忙しくてお仕立てどころじゃなくなるからなぁ。
重い腰を上げて、これからやるっすー。はい。
部活のない日は、どうもダラダラと一日中寝てしまうのよ…ぐすんぐすん。

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

黒部ダムを見に行こう!その2

<前回のあらすじ>
黒部ダム行きが決定するまでのグダグダ。
人生初の400キロドライブ。

<8/16。お宿~夕食>
口コミで評判のいいお宿だったのでここに決めたのだが、到着してすぐその理由が分かった。
予定チェックイン時間より1時間以上も早く到着したというのに、きっちりフロントで出迎えてくださったのである。なんの連絡もしてなかったのに、だ。
これってつまり、駐車場に車を停めたのを確認してすぐに対応した…ということだろう。すげー心配り。
家族経営の小さなお宿さんなのだが、掃除も行き届いていて小綺麗で清潔感がある。また、洗面所やトイレなどの共同設備に惜しげなくお金をかけているのに好感をもった(トイレなんて、蓋まで自動で開くんだよーハイテクだよー)。
フロント脇のいろりがしつらえられたロビーには、よく冷えた自家製の梅ジュースが「ご自由にお召し上がりください」とさりげなく置かれている。なんか、なんか、いちいち素敵。また、この梅ジュースが美味い!
宿の息子さん(たぶん小学校低学年)が、「こんにちはー!」と元気に挨拶してくれたのも好もしい。
けっして豪華なつくりではないのだけど、全てに心配りが感じられるたたずまいなのである。
部屋は8畳の和室。窓を開けるといい風が入ってくる。
同行人と私は、ドライブ疲れでしばし仮眠をとってからお風呂へ行った。
お風呂がね-、「美人の湯」とされるトロみのあるお湯で…これがまたいいんだわー。肌がすべすべになった感じ。
芯まで温まって、汗がひいたあたりで、お待ちかねの夕食である。
ジャジャーン! 見てくださいな、このラインナップ♪
IMG_1266_20150819230526bb3.jpg
●カニと水菜のマリネ。さっぱりとして美味。
IMG_1270_20150819230531b78.jpg
●お造り。たぶんマグロ、たぶんワラサ、白エビの昆布締め。
IMG_1269.jpg
…美味い! 富山の魚は美味いなぁ! 白エビの昆布締めに感動。
添え物のはずのツマがまた新鮮で、大根だけでなく胡瓜もあってね…。美味しくて全部平らげてしまったさ。
●煮物。かぼちゃ、茄子、筍、インゲン、がんもどき。ダシがしゅんでる~。
IMG_1267_20150819230532d2b.jpg
●天ぷら。えび、キス、大葉。揚げたてサクサクを出してくれるのよ~。
IMG_1273_2015081923070469d.jpg
●焼き魚。ああ…なんて魚だったんだろう? 甘辛のたれに大葉とネギの千切りが合う♪
IMG_1268_201508192305230a2.jpg
●豚肉と野菜の陶板焼き。タレが甘くなくて、ご飯がすすむ~。
IMG_1272.jpg
あと、自家製の梅酒もついてた。
いやはや、どれもどれも美味しくて美味しくて…。箸がとまらないー。
で、写真を撮り忘れたのだけど、なんといっても御飯と味噌汁が絶品だったのよ、奥さん!
味噌汁の深ーーーいダシ…ああ、思い出すだけでヨダレが出る(笑)。魚のつみれが入っていたんだけど、なんの魚だったんだろ? べらぼうに美味しかったなぁー! 当然、おかわりして、最後には味噌汁だけで御飯を食べてしまったよ(もちろん三杯飯/爆)。
●デザート。苺のババロア。これは「シャービック」味(笑)で、なんか懐かしかった。
IMG_1271_20150819230651a44.jpg
冷酒も追加で頼んで、1時間かけてゆっくりじっくり味わって食した。急いで食べるなんてもったいない!
お腹も心も大満足の夕餉であったのだ
<お宿の心配りはまだまだ続く。その3へつづく>

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

黒部ダムを見に行こう!その1

毎度~!
中学時代からの友達「同行人」と8月16日~18日の2泊3日で旅に行って参りました。
またしばらく旅レポ連載が続くかと思われますので、お付き合いくださいましー。

<プロローグ>
GWにいきあたりばったりドライブをした同行人と、「夏休みになったら、またドライブ旅行しようね~」と話はしてあったのである。
が、忙しく働いている&少々のんびり屋の同行人のこと、具体的な日程が決まったのは7月の終わり。そこからようやく、話は始まった。
同行人:「2泊3日で休みとれたよ~。どこ行く?」
私:「うーん、群馬、長野、福島、新潟以外!」
同行人:「なんで?」
私:「群馬、長野、福島、新潟は、この夏に行く予定があるから!(笑)」
同行人:「じゃあ、北陸…富山とかは? 黒部ダムとか、涼しそう」
私:「涼しい? じゃ、そこに決まり!」
ということで、メインの行き先は黒部ダムに決まったが、いかんせん私は地理的感覚が皆無。おおまかなルート設定は同行人におまかせすることになった。
で、決まった内容はこんな感じ。
●1日目;早朝に千葉を出発。途中に休憩を挟みつつ、ひたすら富山を目指す。立山山麓の宿に宿泊。移動距離400キロ、所要時間10時間くらい。
●2日目;宿を出て、海側を回って扇沢まで車で行き、トロリーバスで黒部ダムへ。見学後、次なる宿舎、群馬県小野上温泉へ向かう。移動距離400キロ、所要時間10時間くらい。
●3日目;宿を出て、千葉への帰途に就くのみ。移動距離160キロ、所要時間3時間くらい。
…わっはっは、1日400キロもの運転なんて未経験じゃよ。大丈夫か、私?

<8/16。出発~富山へ>
長距離ドライブが不安だったので、なるべく早く出発しようと朝6時半に最寄り駅で待ち合わせ。
渋滞もあったら面倒だからのう…。
ところが、ところが。道はべらぼうに空いていて、快調な滑り出し。
自動車教習所の教えにのっとって、2時間おきに休憩を入れる。
小腹が空いたのでSAで食べた、わさびコロッケ。
IMG_1260_20150819223841ccb.jpg
…ビジュアルは「うげげ!」だが、味は普通。わさびも「風味」程度のかわいいもん。
コロッケだけでは満たされなかったので、そば寿司も購入。味は…うーーーーん、微妙だにゃー。
IMG_1263_201508192239155e5.jpg
このSA(どこだったかは失念/笑)は山の中腹にあって、気温28度。風も吹いて、すーずしぃ~~♪
IMG_1261_20150819223912ea7.jpg
同行人は「あ、スタンプだ」と喜びの声をあげて、さっそく押していた。
IMG_1264_20150819223916c83.jpg
後ろで小学生の女の子が待っているのに、しっかり3つとも押していた同行人(笑)。大人げなくて素敵。
充分休憩をとったあと、富山に向けて出発。
いや、とにかく順調だったのだよ。順調すぎて…いかん、眠気が。
で、眠気覚ましに途中のSAでアイスを食す。
IMG_1265_2015081922391175c.jpg
…えーと、単なるバニラアイスだった(笑)。時々「ガリッ」という米粒の感触があるくらい。ま、普通においしかったっす。
そんなわけで、チェックイン17時の予定だったのに、15時半にはお宿に到着してしまったのだった。
ふい~、400キロ運転もなんとかなるもんだわい。
<食べ物の写真が多いな(笑)。その2へつづく>

金曜日はサラちゃんバナー。お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

かき氷と海ほたるのドライブ。

これは、8/15のこと。
長年お世話になっている車屋さん(同い年。ここまで付き合い長いとほぼ友達/笑)にドライブへ誘われましてね。
車屋さん:「どこ行きたいですかー?」
私:「美味しいかき氷が食べたい! あと、行ったことないから海ほたるに行きたい!」
車屋さん:「わかりましたー」
ということで、かき氷と海ほたるをメインに据えたドライブに行って来たわけですわ。
翌日から自分が運転するドライブ旅行だったので、この日の運転は全て車屋さんにお任せの左うちわのドライブですわ。ほっほっほ。
IMG_1238_20150819221459287.jpg
ままちゃん:「おばちゃん、行くの?」 りっくん:「ふーん、行けば?」
はいはい、いってきまーーーす。

さて、かき氷といえば阿左美冷蔵さんに毎年行っている私だが、今回は車屋さんが調べてくれた「マユール宮崎台店」という川崎のお店へ。これねー、先日「マツコの知らないかき氷の世界」でも紹介されていて、ちょっと気になっていたのだよ。
車屋さん:「限定で、朝10時半から整理券が配られるそうですから、それを目指してまずは川崎へ行きましょう」
私:「了解。よろしくお願いします!」
お盆最終日の道路はいい感じで空いていて、10時半にお店に到着。だが、そこにはすでに行列が! ビックリだー!
整理券を手にすることはできたけども、食べられるのは午後2時45分とのこと。時間をつぶさねば…。
車屋さん:「ひとまず、早めのお昼を食べて…カラオケでもやりましょうか?」
私:「あ、それいいね~♪」
そんなわけで、お腹を満たしてから近場のカラオケ屋にて歌いまくること2時間。
ついに、かき氷とご対面だっ!
マサラチャイ。スパイスの利いたインドのミルクティーがかかってる。
IMG_1240_2015081922150550a.jpg
う・う・うんまぁ~~~~い なんじゃ、こりゃ!
紅茶のかき氷なんて、初めて食べたけど…いやぁ、こいつぁー美味いわ。極上の味でありんした。
満足っ!

お次はアクアラインを通って、海ほたるPAへ。
途中、レインボーブリッジを通ったりしてね。
IMG_1241_20150819221519f18.jpg
天気もいいし、THE・夏!という空。
IMG_1246.jpg
はい、海ほたるに到着~。
IMG_1247_20150819221520296.jpg
床から生えている魚たち。
IMG_1249_20150819222235dc1.jpg
アホ面がかばいい
IMG_1250_20150819222232e38.jpg
カメもいた。
IMG_1251_20150819222605659.jpg
でもやっぱりアホ面(笑)。
IMG_1252_20150819222607227.jpg
はーーー、360度が海って清々するなぁー!
川崎-海ほたる間の海底トンネルを掘ったという、巨大カッターにシビレタ。
IMG_1253_2015081922255361e.jpg
でっけー! かっけー!
IMG_1255_201508192222299b7.jpg
海ほたるを出て木更津までは、海上の道路をひた走る。
IMG_1259_20150819222539ed1.jpg
あー清々する~♪
なんとも、お気楽極楽なドライブでござんした。車屋さん、どうもありがとう!

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

俺はやったぜ!キャラバンの旅。その9

<前回のあらすじ>
暑さと寝不足で朦朧となりながらの新潟キャラバン参戦…。
きっちりディレクター陣との記念撮影をこなし、帰路に就く我ら。

<立ち寄り~帰路。8/8>
午後3時頃の車中。運転をしながらも、熱中症の影響なのか、はたまた寝不足の影響なのか…なんだか不調な私。
たまさん:「もしかしてお腹減ってるんじゃない? もうこんな時間だし」
なるほど、そうかもしれない(単純/笑)。そこで、目についた地元ファミレスに入って昼食を食す。
粗挽きハンバーグ、美味しかったなぁ!(写真撮り忘れたー)
少し元気になった私たちは、この後の計画を立てる。
私:「とっとと着物を脱いでお風呂に入って汗を流そう!」(←実はあらかじめ、こういう計画だった)
たまさん:「じゃあ、道の駅小千谷の立ち寄り湯に行こ~!」
昼食場所からドライブすること約2時間、道の駅に到着。
パパパッと着物を脱いで、お風呂に入る。ぷっは~~~~、気ー持ちいいーーーっ!
ここは広い休憩所もあって、風呂上がりにゆったりくつろぐことができる。かなり疲労していたので、仮眠をとろうかなーと思っていたのだが、なんとかこのまま出発できそうだ。
午後6時、道の駅をあとにして東京に向かった。
ここから、私の肉球は大忙し(=緊張すると手のひらに汗をかく)となる。
トンネル…長いトンネルがあるのよ、奥さん。全長10キロだって!
トンネルってだけで閉所恐怖の圧迫感を受けるっていうのに、それが延々と続くなんて…。
私:「ひーーーーーん、コワイよぉ! 長いよぉ! 息苦しいよぉ!」
たまさん:「ガンバレ、べにおセンセー! ほら、半分まで来たよ!」
私:「ひーーーーーん、まだ半分? コワイよぉ! 長いよぉ! 息苦しいよぉ!」
たまさん:「………いや、そもそも単なるトンネルだから」
しかし、どんなに長いトンネルにも出口はある(当たり前じゃ/笑)、そこには開放的で清々する景色が…。
私:「…清々しない」
たまさん:「へ? どうして?」
私:「トンネルを出たのに、外が暗いから出た感じがしない」
たまさん:「夜だもの(笑)」
私:「ひーーーーーん、トンネルを抜けたのに清々しないよぉー!」
たまさん:「あーウルサイっ!
そんなことを喋りつつ、途中のサービスエリアで夕食を摂りつつ、なんとかたま家に着いたのは午後10時を回っていた。

<たま家にて。8/8>
「あら、ゆっちの母さんから何か届いてる…なになに…」と、添付された手紙を読むたまさん。
たまさん:「わっはっは、『天ねこ』はべにおさん宛てみたいよ」
へ? 私宛?
手渡された「天ねこ」の袋をあけると、中身はネコ柄の手ぬぐいだった。
P8103141.jpg
なるほど、こいつは…そらっちだわね(笑)。
P8103142.jpg
ゆっちの母さん、どうも有り難うございました~! しっかり受け取りましたよぉ♪
それから、★さんのお母さんが送ってくれたというスイカをご馳走になり、そうこうしているうちにトロトロと眠くなり…
たまさん:「仮眠取ってから帰ったら?」
というお言葉に甘えて横になったら、ぐっすりと朝まで寝てしまったのだった。

<起床~帰宅。8/9>
朝、それでも5時に目覚める。習慣ってオソロシ-!
ベランダからビャ~ビャ~と鳴き声が。これは…。
IMG_1205_20150812093851212.jpg
ちび茶さまだーーーーっ きったねー
こちらは、たまさんに抱っこされる八雲くん。「抱っこキラーーーイ!」と嫌がる様がかばええ
IMG_12060.jpg
部屋の奥からのっそり出てきて、きょとんとしている飛影ちゃん。
IMG_1233_20150812093845312.jpg
コワイコワイ・オーラはすっかり出さなくなったね おばちゃん、うれしー
たま家の猫たちを見ていたら、ウチの毛もこじゃらたちに会いたくなった。
午前7時頃にたま家を出発して、1時間ちょいで家に到着したよ~。
さて。
3日ぶりの我が家は…ものすごいことになっていた!
なぜかリビングにちらばる綿棒、猫たちのゲーの跡2ヶ所、机の上から落とされ転がされたモノたち、部屋中に舞い踊る猫毛…。
嗚呼ぁぁぁぁぁ…旅の間にウチの猫たちは留守番を満喫していたようだよ。しくしくしくしく。
部屋の換気をしながらアチコチ片付けて、ようやく人心地がついた時にはもう昼になっていましたとさ。
とっぴんぱらりのぷう。
<これにて完結! 最後までご覧頂き、有り難うございました>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

…そんでもってオソロシイことに、昨日までの3日間、またも旅に出ていたのであった(笑)。
さーて、連載が終わったと思ったら、またまた旅レポが始まりますよぉ~。わっはっは! 今年はよく出かけているなぁ。

俺はやったぜ!キャラバンの旅。その8

<前回のあらすじ>
カーナビ・サラ子に翻弄される私たち。
新潟会場の下見も終え、翌日は早起きだって言うのにお喋りに興じて夜ふかしする私たち。

<出発~キャラバン。8/8>
この日のコーデ。新潟三条の最高気温:31.0度(湿度:不明)、天気:晴れ。
迷彩柄セオα、生成り色ネコ柄刺繍のマンハッタナーズ麻半幅帯、濃い紫の三分紐、灰色猫の帯留め、素足。
P8053129.jpg
IMG_4224.jpg
P8053131.jpg
下はエアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。帯は吉弥結び。
ふっふっふ…この日のコーデは、たまさんと示し合わせて「迷彩シスターズ」にしたんですよぉ
キャラバンの旅 出発前夜に、たまさんのブログ「まおじゃらん」のこの記事を思い出しましてね。
私:「ねーねー、たまさんも迷彩柄着物もってるよね? キャラバンで一緒に迷彩柄着物で目立たない?」
と提案したところ、たまさんはすでに荷作りを終えていたにも関わらず、急遽コーデを変更して付き合ってくださったの~♪
※ただし、たまさんサイドから見るとこの提案はこうなるコチラ
それもこれも、藤やんとうれしーのウケを取るため ぐっふっふ。
午前5時に起きて朝風呂に入り、汗がひいたら早速出かける準備に取りかかる。
就寝時間が遅かったのに、たまさんも5時半には起きていた。すごい!連日の早起きだ!
フロントで朝食代わりのおむすび弁当を受け取って(チェックインの時にお願いしておいた)、午前7時にチェックアウト。会場に向かった。
予定通り7時半には到着したっていうのに…見よ、この行列!
IMG_1219_201508111125125a7.jpg
最後尾に並んでおむすびを食べながら待つ。その間にも、ずんずん列は長くなっていく。みんな、どんだけ気合い入ってるんだ(笑)。
8時過ぎには整理券が配られた。
IMG_1199_20150811112454f7c.jpg
やったー、100番以内キターーーーッ!!!
整理券さえ受け取れば安心。会場正面にある「防水センター」に逃げ込んで、涼をとる(エアコンがかかってたの♪)。
そして、午前10時すぎ開場。さすが土曜日、さすが最終日目前、ものすごい人出である!
しかし、前夜夜ふかしをした私たちは、すでにエネルギーが枯渇していた。日よけテントの下の椅子に座り、整理番号を呼ばれるのを待つのみ。
とくにたまさんはすっかり消耗していて、腰痛もあいまって(福島キャラバンでずっと折りたたみ椅子に座っていたのも原因だろうなぁ)全く動かない。うわー、大丈夫かぁ?
たまさん:「体力温存に努めるわ…なんだか、この暑いのに汗が出ないの」
オイオイ、それってかなりヤバくない?!
かといって、福島キャラバンの時の義妹さんのように、フットワーク軽くたまさんをフォローできるような私の体調ではない。
なにもしていないのに胸がドキドキするし、胃もムカムカしていたのだー。軽い熱中症っぽいー。
私:「たまさん…辛そうだけど、私もかなり体調悪いからフォローできん。頼むから倒れないでね」
たまさん:「大丈夫。倒れたら自分で救急車呼ぶ」
私:「………」
このように、過酷な状況で我々は参加していたのだ。藤やん&うれしーとの記念撮影、それさえ終わったらすぐに帰ろう…。
整理番号が前回よりもかなり早いから撮影も早く済むかと思いきや、子連れや妊婦さんも多く(キャラバンの記念撮影は子連れと妊婦さん最優先)、整理番号が呼ばれ始めたのがなんと午後。うがー。
オフィシャルグッズも、あまりの人出に売り切れ続出。気力をふりしぼってグッズ売り場に並んだが、お目当てのデニムトートバッグが早早に売り切れてしまったので、対決列島トートバッグと缶バッジを購入した。
P8103140.jpg
たまさんはテント下でじっと動かず、ただ番号が呼ばれるのを待つ…。
午後2時、ついに番号が呼ばれた。すると、急に生き生きと動き出すたまさん。す・すげー!
ステージに上がると、藤やんとうれしーも私たちを覚えていたらしく(着物で来てる人なんて他にいないもんね/笑)、
藤やん:「おー、来た来た~! 素晴らしいじゃないですかぁー!」
私:「今日は迷彩シスターズです
たまさん:「私はこれもこれもこれも…サイコロなんですよ
藤やん:「すごい! おしゃれ~!」
IMG_12280.jpg
やった、迷彩着物シスターズ、ウケたよ!
(改めて見ると、帯や帯締めも似た雰囲気だったわね/笑)
IMG_12290.jpg
藤やん:「明日(新潟の別会場。最終日)も?」
私たち:「これで東京に帰ります」
うれしー:「ええっ、帰っちゃうのー?」
ああ…そのお言葉で十分でございますー!
その後、水曜どうでしょう凧の前で記念撮影し、
IMG_12011.jpg
ふらふらになりながら剃男くん(=愛車SOLIO)に戻り、帰途に就いたのであった。
IMG_1204_20150812090341fc6.jpg
IMG_1200.jpg
<あと少しで完結。その9へつづく>

※この日のたまさん迷彩コーデはコチラ

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

俺はやったぜ!キャラバンの旅。その7

<前回のあらすじ>
お宿で美味しい朝食を食べ、ゆっくりと新潟へ向かった。
清々する私、共感してくれないたまさん…。

<移動~昼食~下見。8/7>
私:「あれ? この道どっちだ? いいや、左で~(いいかげん)」
たまさん:「(焦り気味)べにおさん、右じゃなかった?」
私:「そう? まあ、サラ子(=カーナビの名前)が新たに道を案内してくれるよ」
(サラ子の由来は彼女。ウチのカーナビは世話焼きなのだ/笑)
sarachan.jpg
2日目の宿へ向かう途中、私はサラ子の案内を見逃してしまった。すると…
たまさん:「…なんか、すごい山道に入ってきたんだけど」
私:「道幅せまっ! ガードレールもないし、その先は崖だし…」
たまさん:「対向車きたら、バックで戻らないとムリだね」
私:「えらい道にきちゃったなぁー。コワイよぉ!」
肉球に汗をかき、緊張しながら車を走らせる。サラ子の案内を無視した呪いか…?
たまさん:「おっかしーなぁ、ボチボチ宿に着くはずなんだけど…」
私:「げっ、お墓だっ! 縁起わる…」
たまさん:「不安になってきた。自分のiPadで調べる」
カーナビ・サラ子の地図は進行方向が上に来るように設定してある。方向音痴の私はそれでないと地図が分からないのだが、地図オタクのたまさんは常に北が上でないと逆に混乱するらしい。
たまさん:「(iPadの地図をながめ)あ、分かった。私たち、逆方向から宿に向かってるんだ」
私:「どういうこと?」
たまさん:「サラ子は大通りを通るルートで案内するつもりだったんだよ。でもべにおさんが道を間違ったから、仕方なく逆方向からのルートを案内したってわけ」
私:「わっはっは! なるほど。『この道はサラ子の本意じゃないの!』ってことか(笑)」
たまさん:「『おばちゃんが間違えたから、仕方ないの!』(爆)」
私:「すまんな、サラ子。おばちゃんが悪かった」
たまさん:「でも道マニアとしては面白かったよ。通常じゃ絶対選ばないルートを走れたもの(笑)」
なんなんだ、道マニアって(爆)。たまさんは変わったマニアである。

そうこうしているうちに宿の脇を通過して、案の定大通りに出て(笑)、ファミレスにたどり着いた。
店内はエアコンが利いていて、ひと息つく。はぁーーーーっ、生き返る~。
昼食を食べてから、たまさんのiPadで明日のキャラバン情報を探る。が、今回は妙に情報が少ない。
たまさん:「駐車場が何時に開くのか、書いてないんだよねぇ。これじゃ、何時を目指して行けばいいのかワカラン」
私:「そうだねー、福島は駐車場の開場時間に行って260番だったから…8時半でも遅いってことかな?」
たまさん:「しかも明日は土曜日だし…人出が予想できないよ。100番台に入れるといいんだけど」
私:「じゃ、8時までには着くようにしようか?」
たまさん:「8時で大丈夫かな?」
私:「わかった。じゃあ7時半で」
たまさん:「OK。このあと明日の会場に下見に行って、宿からどれくらい時間がかかるのかチェックしとこう」
いやはや、真面目に取り組む私たちである。なんと前日に下見まで(笑)。
食事を終えて車に乗り込み、会場の名称を入力するがサラ子は「情報がありません」と言う。どういうこと?
私:「最近の施設なのかなー?」
たまさん:「グーグルマップで検索してみようか。…あら、こっちでも載ってないわ」
私:「載ってないのぉー?! しょうがない、周辺の住所を頼りに行くしかないか」
かくして、我々は地図にない場所へ向けて出発することになった。
たまさん:「(手元のiPadを見ながら)あれ? サラ子ってばここで曲がるんだ」
私:「そっちでは曲がらないの?」
たまさん:「曲がっても行けるとは思うけど…意外な感じ」
私:「へぇ。…って、オイ、川っぺりに出たよ! 道せまっ!」
たまさん:「そのわりに、前から結構トラックが来るねぇ」
私:「こわっ! 道幅狭いわ、対向車は多いわ…なんでこの道選んだんだ、サラ子!」
たまさん:「くっくっく…でも高い所を走ってるし、川沿いだし、べにおさん清々するんじゃない?」
私:「清々するよりも、コワイよぉーっ!!」
たまさん:「『サラ子、清々したかったの! だからこの道を選んだの!』」
私:「おばちゃんは清々できないってばっ! サラ子ォーっ!!
その後、この道は我々の間で「サラ子ロード」と呼ばれ、敬遠されることになる(笑)。
しかし道マニアのたまさん曰く、「さすがサラ子! 面白い道だった♪」ということらしい。
なんなんだ、この人。カーナビと妙に気が合ってるよ。

たまさん:「このあたりのはずなんだけど…なんにも無いところだねぇ」
私:「あ、『防水センター』の看板発見!(曲がる)」
なんとか会場に到着。見事になんにも無い(笑)。
車でぐるーっと駐車場を回る。なるほど、この駐車場なら開場もなにもなく いつでも入れるな。
たまさん:「分かった。宿からは30分くらいだね」
私:「ってぇことは、宿を7時に出ればいいのか」
たまさん:「朝食バイキングは食べられないかなー」
私:「朝食時間を早められないかどうか、あとで聞いてみよ?」
そろそろ宿に向かおうかと思い車をUターンさせたら…山梨ナンバーの車が入ってくるのを発見。
たまさん:「あの車、絶対明日の下見に来たんだよ(笑)」
私:「下見じゃなければ、こんな何にもないところに山梨ナンバーが来ないよね(笑)」
たまさん:「こりゃあ、明日も相当な人出だなー! 100番台も難しいかも」
私:「そう? 私は100番以内を祈るよ」
たまさん:「祈ってくれーっ! べにおさんなら、ビギナーズラックでいけるかもしれん」

<お宿~夕食。8/7>
その後スーパーマーケットに立ち寄って飲み物を購入し、本日のお宿に到着した。
昨日のお宿に比べてべらぼうに大きくきれいなホテル。はー、単価2000円高くなるとこんなにもグレードアップするのか!
エアコンの利きもいいし、部屋の広さは昨日の3倍くらいある。ひゃー、気持ちいい~。
さっそく展望風呂に入浴し、私は風呂上がりのビールを楽しんだ。
スーパーで買った地元のビール。
IMG_1195_20150811112423cd5.jpg
裏はこんな。
IMG_1196_2015081111245018d.jpg
夕食はバイキング。
IMG_1197.jpg
少々食べ過ぎたか? くちいーーー。
この夜はたまさんとうっかりお喋りに興じてしまい、いつまでたっても寝ることができず…ああ、お馬鹿さんたち!
結局、午前0時すぎまで起きていたのだった…。
<またも寝不足で、明日は早起きだ!その8へつづく>

※これらのくだり、たまさん目線だとこうなるコチラ

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

俺はやったぜ!キャラバンの旅。その6

<前回のあらすじ>
初日のお宿にて、美味しい夕食を食した。

<朝食。8/7>
私はいつもより少々遅めの午前5時起床。
さーて、朝風呂にでも入ってくるかな~とゴソゴソしていたら、「おはよーございます」とたまさんも起床。あら、珍しく早いのね。
そこで二人で朝風呂に。今度は大きい方のお風呂にゆったり入って、はー気持ち良かった!
今日は移動日。とくになんのイベントもないので、朝食時間もゆっくりにしてもらった。
お~、THE 朝食!って感じのラインナップ。
IMG_1192.jpg
●だし巻き卵、オクライカ、胡瓜の浅漬け、味付け海苔。
IMG_1191_2015081110153716c.jpg
●蕗と油揚げの煮物、梅干し、生姜漬け、板わさ。
IMG_1190_201508111015251eb.jpg
…いや~、ご飯が進む進む(笑)。旅の朝ごはんって、なんでこんなに美味しいんだろ? 三杯メシを喰らってしまったよ。
でね、この朝食会場の名前が「茶臼(ちゃうす)」と言うのだが…
IMG_1193_2015081110152157b.jpg
見る度に「茶白(ちゃしろ)」と読んでしまってね。そうすると、ウチの茶白を思い出すわけで。
P8113146.jpg
なんだか、ビミョーな気分になったもんだ(笑)。
部屋にもどると、デザートのメロンが用意されていた。
IMG_1194.jpg
ああ、みずみずしくて甘くて美味い! こういう心遣いが嬉しいなぁ。瓜好きのたまさんも大喜びさ~。
食休みを入れたら、さーて着替えて出かけましょうかね。
この日のコーデ。新潟県三条の最高気温:33.3度(湿度:不明)、天気:晴れ。
夏の稲妻阿波しじら単衣、チェッカーズの麻半幅帯、カラシ色と紫の帯締め、素足。
P8053134.jpg
IMG_4223.jpg
P8053135.jpg
下はエアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。帯は矢の字に結んだ。
もう、何のイベントもない日だからコーデもいい加減(笑)。頭使ってなーいって感じ。
基本的にずーっとエアコンの利いた車で移動するだけの日だからねぇ。ラフですわ。
あ、たまさんはちゃんとオサレしてましたよ~。※オサレなたまさんの当日コーデはコチラ
ほんじゃ、新潟に向けて出発じゃー!

<移動。8/7>
ひとまず、高速道路途中のサービスエリアをカーナビ・サラ子に指定し、車を走らせる。
私:「あーアイス食べたい。サービスエリアでアイス食べよう♪」
たまさん:「いいね~♪」
到着して車から降りる。日射しがキツイので、日傘を開いた途端…ゴトッと何かが落ちた。
私:「ああっ! 持ち手がとれたっ!
たまさん:「マジ?…あららー、ホントだ」
私:「うっうっうっ…ダメだ、持ちづらいよう」
たまさん:「劣化してたんだねぇ。モノって、なぜか旅先で劣化するよね」
そういえば2年前の京都旅行でも、旅先で傘が劣化して壊れたっけなぁ…。
ひとしきり懐かしい話をしながらアイス最中を食べて、再び出発。

ここからは山を越える為、トンネルが増えてくる。
私:「トンネルって、苦手なんすー」
たまさん:「なんで?」
私:「なんつーか、圧迫感があるっつーか、天井落ちてきたらどうしようっつーか…」
たまさん:「いや、滅多なことじゃ落ちないから(笑)」
私:「閉鎖空間が苦手なんすかねー。閉所恐怖症?」
たまさん:「そのきらいはあるかもね~」
私:「ああっトンネル入った! うぉぉぉ肉球に汗かくー!(※運転していて緊張で手に汗をかくこと)」
たまさん:「人外宣言だー(笑)」
私:「ぐはー息苦しい~。おっ、出口だ♪ は~清々すらぁーっ!
たまさん:「…私、べにおさんの『清々する』ってのが共感できない(笑)」
私:「なんで? 清々するでしょ」
たまさん:「清々するのは勝手だけど、共感を求めないでよ」
私:「ええーっ、共感してよぉー」
たまさん:「ムリ。べにおさん、アナタ自分が変わってるってこと自覚した方がいいよ。充分、共感されづらいから!(笑)」 
私:「そうかなー、私は普通の人間なんだけどなぁぁぁ」
たまさん:「大多数の共感は得られないから(爆)」
さて、共感が得られないまま車は進む…。
ゆっくり支度をしてのんびり出発をしたのだが、今晩の宿には午後1時半には到着してしまうという。
私:「うーん、チェックインは午後3時からだもんなぁ。早すぎるよねぇ」
たまさん:「んじゃ、お昼を食べがてらファミレスで涼もうかー」
私:「そうだねー。ついでに、明日の情報を収集しよう」
たまさん:「じゃ、お宿の脇を通って位置を確認したら、ファミレスに行こう!」
<何のイベントもない移動日だけど、いろいろ起こる…。その7へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

俺はやったぜ!キャラバンの旅。その5

<前回のあらすじ>
グッズは買った。記念撮影もした。見送りもした。
さあ、お宿へ向かうぞ!

<お宿着~夕食~就寝。8/6>
お宿に着くまでに少々道に迷うこともあったが、なんとか到着。
とにかく猛暑の屋外に8時間もいたのだ、汗だくだくでキモチワルイ~お風呂に入りたい~!
部屋に荷物を置くと、我々はすぐに入浴。すんごく小さい家族風呂(笑)。でも硫黄泉で気持ちいい!
汗を流してサッパリしたら、夕食じゃ~。
うわー、たくさんのお料理が並んでいる
IMG_1188_20150811095618207.jpg
●もずくとオクラと長いもの酢の物。
IMG_1180_20150811095428741.jpg
●お造り。マグロ、甘エビ、ホタテ、湯葉。
IMG_1182_201508110954370b3.jpg
●鮎の塩焼き。甘く煮た翡翠梅が添えられている♪
IMG_1181_2015081109543885a.jpg
●串カツ。うずらとトマトだったな。珍し~。
IMG_1183_20150811095439bd6.jpg
●冷製そば。生麩、えび、椎茸、オクラが載っていた。自家製の卵豆腐が美味しかった!
IMG_1179_201508110954438fa.jpg
●タコと胡瓜とトマトの韓国風和え物。
IMG_1184.jpg
●厚揚げと冬瓜とシメジの煮物。はー味がじんわり沁みてる~。
IMG_1185.jpg
●謎のスープ(笑)。ほうれん草?モロヘイヤ? 魚介のダシが利いていた。
IMG_1186.jpg
●香の物。久々に食べたヤマゴボウが妙に美味しかったよ。
IMG_1187_2015081109560655f.jpg
…こちらのお宿さん、お料理が美味しい! 
一品一品が手の込んでいる味で、どれも美味しかった。
ボリュームもあって、お腹いっぱい~。
この夜はなんだか体内に熱がこもっていて、いくら冷房をかけても落ち着かなかった。
一緒に寝ていたたまさんは「寒い-」と浴衣を二重に着て、朝方には私の布団も奪ってくるまっていた。
寒冷地仕様の人間に室温を合わせてしまったね、すまんたまさん…。
<長い1日がようやく終わったにょー。その6へつづく>

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

俺はやったぜ!キャラバンの旅。その4

<前回のあらすじ>
テント下のスペースを陣取って、ひたすら待つ…。
藤やんのご相伴にあずかった「くまたパン」にお見舞いされる(笑)。

<グッズ購入。8/6>
藤やん:「物販はやっぱり夏ですな! 暑さで朦朧となってワケが分からなくなると、モノが売れる(笑)」
けだし、名言。待ちくたびれて暑さで朦朧となった私は、予定外にいろいろと買っちまいましたよ。
●ロゴ入りTシャツ。
P8103143.jpg
背中側はこんな。ふっふっふ…これの8/6 NISHIGOと8/8 SANJOに参加したんですよぉ
P8103144.jpg
●ロゴ入りタオル&ガーゼタオル。
P8113151.jpg
●ライターと旅お守り。これはどうでしょう好きの同僚へのお土産。
P8113152.jpg

<記念撮影。8/6>
結局、記念撮影の順番がきたのは午後2時頃だったのかなぁ?
実に5時間半、待ちに待った藤やんうれしーとの記念撮影である。
たまさん、義妹さんとともにいそいそとステージにあがる。きゃー、藤やんだ、うれしーだ
藤やん:「やっぱり着物はいいですなぁ~」
わーい! 褒められたぁ~。着物で来て良かったよぉぉぉ。
うれしー:「前にイタリアンレストランで会ったよね?」(←このとき、か?)
あああ…なんと覚えていてくださったなんて…!
スタッフさん:「はーい、じゃあ撮りますよ~」 パチリ!
IMG_12150.jpg
うっへっへっへ~~~

その後、黒色すみれさんと打首獄門同好会のミニライブを観て、「キャラバン音頭」なるものをみんなで合いの手を入れつつ合唱。
藤やん:「撤収のあと、みんなで旗降って我々を見送ってから帰ってくださいねー」
藤やんにそう言われちゃあ、見送りまでやらねばならぬ(笑)。
最後までいる決意をし、撤収の様子を眺める(たまさんと義妹さんは、うれしーにサインをもらうために行列へ並んでいた)。
いやー、腐っても私ゃ芝居人ですからねぇ、撤収作業には思い入れがあるんですわ。
話によると、キャラバンスタッフ以外は当日手を上げたボランティアスタッフなのだそうだが、これがまた手際がいい。
誰かが大声で指揮するわけでもないのに、各自が黙々と自分の作業をして、スルスルと撤収が進んでいく…。
これはねー見ていて気持ち良かったっす。素晴らしいっす。
午後5時頃、配付された旗を手にお見送りをし、キャラバン終了~。
P8123161.jpg
我々も本日のお宿に向かったのだった。
<ようやくここまで来た~。その5へつづく>

金曜日はサラちゃんバナー。お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

「海街 diary」、そして着手。

連載の途中だが、昨日「海街diary」を観てきたもんでね。こいつを書かないと。
m0000000762_large.jpg
いきなり言っちゃうけど、これ…いい映画っすよ!
吉田秋生の原作は読んでいないのだけど、たぶん彼女の作品の空気感をちゃんと出していたんじゃないかと思う。
ところどころクスッと笑わせるのもあり、可笑しな登場人物もあり、シビアな人間観察もあり、鋭すぎてグサッと胸に突き刺さるフレーズもあり…あー思い出すだけでジンワリくる。
で、なんたって是枝裕和監督だからねぇ。演技の自然さや表情の豊かさがたまらんのよ。繊細で、人間に対する視線が温かいんだよなぁぁぁ。私はこの監督の作る世界がすごく好き。
もうねー、この四姉妹(あえて「四」姉妹と言おう)が愛おしくてたまらない。ストーリィが進むにつれて、どんどんどんどん愛おしくなる。
四姉妹だけじゃなく、それぞれと関係する男性たちも、身勝手なおかーさんも、食堂のおばちゃんもおじちゃんも、職場の同僚も、学校の友達も、みんな可愛くて切なくていじらしくて愛おしい。
ものすごい大事件が起こるでなく、かといって登場人物それぞれの小さな事件はとても大切で…こういう視点って素敵だよなぁー。
腹違いの妹すずが、少しずつ本当の姉妹になっていくのが嬉しくて、思わず涙がにじんじゃったよ。
ずっとこの人たちを観ていたいって思ったさー。ジンワリジンワリ沁みてくる、心がホッコリする素敵な映画だす。
これは…DVD出たら買ってもいいなぁー。
早くも今年の映画ナンバー1かも(笑)。100点つけるっす。

さて、このところの食事たちもアップしよっと♪
●8/10の朝食ワンプレート。キャベツと塩昆布の浅漬け、煮豚&煮卵、枝豆豆腐、ベビーチーズ。
P8103138.jpg
●8/11の朝食ワンプレート。茹で鶏の梅肉かけ、キャベツと塩昆布の浅漬け、鶏ももとキャベツの煮込み、ベビーチーズ。
P8113145.jpg
●8/11の昼食ワンプレート。煮豚&煮卵、山芋とオクラと胡瓜の酢の物、ベビーチーズ、冷や奴。
P8113153.jpg
●8/11の夕食ワンプレート。冷や奴、ゆで卵、鶏ももとキャベツの煮込み、ベビーチーズ。
P8113154.jpg
●8/12の朝食ワンプレート。鶏とアボカドと貝割れの柚子胡椒マヨ和え、煮豚&煮卵、ベビーチーズ、冷や奴と胡瓜。
P8123160.jpg
●8/13の朝食ワンプレート。煮豚&煮卵、鶏とアボカドと貝割れの柚子胡椒マヨ和え、冷や奴。
P8133175.jpg
●8/13の昼食ワンプレート。ベビーチーズ、ゆで卵、焼き肉&レタス。
P8133176.jpg
…MEC(肉卵チーズ)食、やっております~。1日に肉200g、チーズ120g、卵3つを食べる…ということなので、毎食たべてる感じ。

さて、ようやく着手。タンタン反物。
P8123174.jpg
昨日、布をつもって、裁断。今日は袖を作った~。
P8133177.jpg
袖の丸みがキレイにでけた♪ やっぱ、木綿は縫いやすいなぁ。アイロンも利くし。
P8133178.jpg
更に、背縫いとくり越し上げを縫った~。
P8133181.jpg
こっからが長いんだよね~(苦笑)。
でも、これを仕立てるのは、夏休みの個人的宿題っすから。少しずつでも進めなければ…!
がんばるぞー、オー!

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

俺はやったぜ!キャラバンの旅。その3

<前回のあらすじ>
早朝の待ち合わせを無事はたし、午前8時半に福島会場に着くとすでに長蛇の列。
なんとか300番以内の整理券をゲットし、午前10時過ぎ、ついに開場!

<始まった~!8/6>
会場には日よけのテントが立っていた。なんたって暑いので、我々はその下に自分たちのスペースを確保して、持参した折りたたみ椅子に着席する。
IMG_1409_201508102130133ce.jpg
ああ…日射しを避けられるだけでかなり有り難い。
トラックが、そのままステージになってるんだわ。
で、水曜どうでしょうディレクターの2人が登場して、さっそく商品紹介が始まる(笑)。
IMG_1156.jpg
その後、どうでしょう大好きアーティスト「黒色すみれ」さん(キャラバン全行程に同行)のファンファーレで開会宣言がなされた。
IMG_1159_20150810213418183.jpg
…微妙に調子っぱずれなのが、またご愛敬。
さ~て、始まりましたよぉ♪
といっても、格段なにかをするわけじゃないんだな、これが。
●整理番号の早い順に「○番までの方~オフィシャルグッズ売り場にお越しください」と放送で呼ばれるので、呼ばれたらグッズを買うことができる。
●さらに、「○番までの方~ステージまでお越し下さい」と呼ばれたら、順番にステージ上のどうでしょうディレクター2人と記念撮影ができる。
…これが、メインのイベントなのである。会場には地元協賛社による出店もあって、縁日のような雰囲気だが…あくまでメインはこれだけ(笑)。
つまり、整理番号が呼ばれるまでは、ひたすらずーっと待っているのである。
たまさん:「まだ当分呼ばれないねー」
私:「260番だものー」
たまさん:「それにしても、冷静に考えると妙なイベントだよね」
私:「確かに(笑)。アイドルじゃないんだよ? 一介のサラリーマンなんだよ?」
たまさん:「他人がサラリーマンと記念撮影しているのを、延々眺めてるって…ヘンだよねぇ(笑)」

そんでも、お昼時や夕方になると、ミニライブがあるのだけども。
黒色すみれさんの全編どうでしょうネタの楽曲が披露されて、大爆笑したり。
IMG_1162_201508102124377f0.jpg
打首獄門同好会さんの(やっぱり)全編どうでしょうネタの楽曲に、さらに飛び入りでダンサーがダンスを披露したり。
IMG_1174_2015081021244076e.jpg
(ちなみに、彼らのどうでしょう楽曲が収められた「どううた」CDも買っちゃった♪ サイン入りだぜい
IMG_1160_20150810212440f58.jpg
北海道テレビのマスコットキャラクター「onちゃん」が登場して、炎天下の中を練り歩いたり。
IMG_3558_201508102123551dd.jpg
とにかく、水曜どうでしょうに充ち満ちた空間なのである!
嗚呼、幸せっ!!

記念撮影時に藤やんとうれしーがもらった差し入れたちは、「振る舞いコーナー」なる小机に置かれ、自由に食べてよいというシステム。
藤やん:「あ、来たな『くまたパン』(笑)。これはね、甘いですよ。ものすごく甘い。みなさん、食べてみてください」
超甘党の藤やんが「ものすごく甘い」というくまたパン。どうやら福島県須賀川市の名物らしく…。
私:「これは食べてみたい。義妹さん、取りに行こう!」
イエ~イ、ゲットしたぜい♪
IMG_3564_20150810212358976.jpg
黒糖まんじゅうの回りの白いのは、全てお砂糖ですのよ。厚さ5ミリ超(笑)。
IMG_3565_2015081108281722e.jpg
半分こして義妹さんと食べたけど(たまさんは甘いもの苦手)…ぐはぁぁぁぁ殺人的な甘さ!!!
IMG_3566.jpg
世の中にはスゲー食べ物があるんだなぁ。
あれ? 結局私この日の昼食は、義妹さんのラーメンを一口もらい、たまさんの焼きそばの残りをもらい、藤やんのくまたパンをもらい…もらいもんだけでまかなっちゃったよ。
なんだか安上がりに楽しんでいるなぁ、私(爆)。
そうそう、途中クラッと熱中症のような症状になって、義妹さんに「べにおさん、これ巻いてっ! あげるからっ!」と迷彩柄のクールタオル(水で濡らして涼をとるタオル)をいただいた。上の写真で首に巻いているヤツ。
これねー、結構あなどれないっす。「おー涼しい♪」ってほどの効果はないけども、確実に症状が和らいだもの。
猛暑の屋外イベントに、かなり有効だすーー。義妹さん、どうもありがとう! このあともクールタオルは大活躍だったよ~。
<さあ、ようやく整理番号が呼ばれますよぉ~。その4へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

俺はやったぜ!キャラバンの旅。その2

<前回のあらすじ>
どうでしょうキャラバンの旅に出るまでの顛末。
たまさん、いつもご苦労をおかけしますねぇ…。へっへっへ。

<出発。8/6>
この日のコーデ。千葉の最高気温:33.6度(湿度:59%)、天気:晴れ。
モノトーン市松秋草柄セオα、チェッカーズ麻半幅帯、カラシ色と紫の帯締め、素足。
P8053132.jpg
IMG_4221.jpg
P8053133.jpg
下はエアリズムTシャツ、エアリズムステテコ。帯は矢の字に結んだ。
そうなの、今回の旅は全日程着物なの。
たまさんが着物de旅行をするのは珍しくないのだが、私はすぐに日和ってしまうのでいつもだったら万能服(チュニック+Gパン)。
でもね…なんたって今回は、どうでしょうキャラバンの旅なのですよ。どうでしょうディレクターの2人に会いに行く旅なのですよ。
たまさん:「べにおさんも着物にしようよ~。あの2人、着物好きだから♪」
その言葉に、ミーハーな私は「じゃ、着物にする~」と喰い付いたのだった(バカ/笑)。
待ち合わせのサービスエリアに6時半に着くために4時半には家を出たかったのだが、なんだかんだで結局4時50分になってしまった。ヤベー、遅刻するかも…。
お見送り(?)してくれたそらっち。
IMG_4220.jpg
そらっち:「かぁちゃん、いってらっさい」
おう、行ってくるぜい!
剃男くん(=愛車SOLIO)に乗り込んで、いざ出発。
さすが早朝、スイスイと走る。…っつーか、早すぎるんじゃね? 2時間以上かかるって言ってなかったっけ?
しかし、カーナビ・サラ子を見ると1時間ちょっとで到着するとのこと。えええっ?!
…つまり、先日サラ子が「2時間以上かかる」って言ったのは、検索した当時の時間帯(平日夕暮れ時)だとそれくらいかかるってことだったのだ。なーんだ。
かくして、遅刻するどころか30分も早くサービスエリアに到着したのだった。時は午前6時。
「着いたよ~」とたまさんにメールしたら、「こっちももうすぐ着くよ~」とのこと。はやっ!
サービスエリアで朝食をとり、たまさんと荷物を剃男くんに積んだら、さあ福島に向けて出発だー!

<会場到着。8/6>
私:「順調だね~。予定通り、8時半には着くよ♪」
たまさん:「いやいや、でも、どうでしょうイベントだからねぇ。どれだけの藩士(=どうでしょうファン)が並んでいることか」
私:「ええっ、だって駐車場が開くのが8時半だよ?」
たまさん:「どうでしょう祭だったら、前日から並ぶよ?」
うーむ、水曜どうでしょう畏るべし!
で、高速を下りて駐車場に向かうと…うおおおおっ、すでに行列ができているぅぅぅっ!!
たまさん:「ほら、いわんこっちゃない」
車を停めるとすぐに行列に向けて歩き出すたまさん。先着順で整理券が出るのだよ。その順番で、買い物をしたり記念撮影をしたりするのだよ。
たまさん:「300番までに入らないと、ディレクター2人との記念撮影ができないって話だよ」
私:「ぐあーっ、どうだろう? 入れるかなぁ?」
焦る、焦る。
行列のお尻につけると、すでに整理券が配られはじめていた。ゲットできたのは…
IMG_4222.jpg
私:「よかったぁーっ! 300以内に入れたー!」
たまさん:「これで藤やんとうれしーと写真が撮れる~
さて、この時点で時間は午前9時前。開場は11時の予定。2時間…どうする?
イベントスタッフ:「整理券を受け取ったら、車に逃げてくださいねー。死んじゃいますよぉー」
…たしかに。この時すでに福島の気温:29.6度(湿度:65%)。
たまさん:「地球には優しくないけど、車に戻ってエアコンかけて待つしかないか」
私:「ですねー。ひとまず、キャラバンのトラックを撮っておくか」
たまさん:「私も撮る-」
IMG_1155_20150810211542eef.jpg
トラックを撮るたまさん越しの、キャラバントラック(笑)。
その後、クーラーの効いた車内で待つこと1時間、どうやら早めに開場するらしい。
新幹線で駆けつけたたまさんの義妹さんも合流して、いよいよどうでしょうキャラバン福島会場に足を踏み入れたっ!
<気を持たせているが、単なる物販なんですよ~(笑)。その3へつづく>

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

俺はやったぜ!キャラバンの旅。その1

遠くに行きたかったのよ、奥さん。

<プロローグ>
「今年の夏は日本海側に海の幸を食べに行きましょー♪」と、たまさんと大雑把に計画していたのは5月頃だったか?
怒濤の一学期を終えるにあたって、いよいよ旅の計画を立てましょうか…となった時、私の目にあるイベントが飛び込んできた。
どうでしょうキャラバン2015。
IMG_11551_20150810080045c69.jpg
北海道テレビの伝説的バラエティー番組「水曜どうでしょう」のディレクターたちが、オリジナルグッズの在庫を積み込んだトラックで旅をし、物販をするイベント。東北復興を兼ねた、去年の夏に引き続いての第2弾である。(詳しくは公式HPをどうぞコチラ
開催時期を見ると、ちょうど私の夏の予定が空いている。へー、行ってみたいなぁ♪
青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島、新潟。…青森や秋田は行ったことのない土地である。いいなぁ、行きたいなぁ!
かくして、私の「遠くへ行きたい」モードは全開となった。よし、行こう!
一人でも行くつもりだったが、そこはどうでしょうイベント。どうでしょう先輩のたまさんにお伺いを立てることにした。
私:「剃男くん(=愛車SOLIO)で、青森のどうでしょうキャラバンに行こうと思ってるんですよ~♪ たまさんも行きません?」
たまさん:「え? キャラバン行くの? ってか、青森?」
私:「あい。行ったことないもんで」
たまさん:「大丈夫? 青森って遠いよ?」
私:「えー、なんとかなるっしょ。だって遠くに行きたいんだもん♪(脳天気)」
たまさん:「ちょっと待って、会場の場所を調べるから。…これ、青森の中でもかなり遠いよ」
私:「あ、そうなの?(事態を理解していない)」
たまさん:「べにおさんの運転ペースで考えたら、最短でも往復で4泊5日だね」
私:「マジ?(驚愕) そんなにかかるの?」
たまさん:「それも、現地でキャラバンに参加したらとんぼ返りで4泊5日。ほとんどが移動でも、最低限そんだけかかるよ」
私:「4泊5日はムリだわー、猫たちの留守番は3泊4日が限度」
たまさん:「じゃ、あきらめてください(キッパリ)。もしくは飛行機か新幹線で。そしたら、私は同行できません」
私:「ええーーーっ、そんなんヤダー! 剃男くんで行くんだー!(だだをこねる)」
たまさん:「じゃあ、福島会場にしましょうよ。それなら2泊3日で行けるよ」
私:「福島-? うーん、福島は避けたいなぁ」
たまさん:「なんで?」
私:「だって、最近行ったもん」(一昨年に行ったんす「福島へGO!」
たまさん:「ワガママ言ってんじゃないっ!
そうかー、青森ってそんなに遠いのか-。
さらに調べてくれたたまさんによると、秋田会場も岩手会場も遠いらしい(←実は未だによく分かっていない/笑)。
宮城と山形は去年行ったしなー。うーん、うーん、うーん。
悩むこと1日。
私:「…わかりました。青森・秋田はあきらめます」
たまさん:「わかってくれましたか(あきらかに安堵の声)」
私:「で、私思ったんですけど、新潟会場ってのはどうですかね? もともと日本海側に行こうって話していたわけだし、新潟だったら日本海側ですよね?」
たまさん:「あー、新潟ね。新潟だったら2泊3日で大丈夫」
すると、じゃあっくまさん(=たまさんダンナ)から新たなる提案が。
じゃあっくまさん:「いっそ、初日に福島会場、2日目で新潟に移動して、3日目に新潟会場に行っては?」
…つまり、キャラバンを追っかけて2会場に参戦するということである。なにそれ、おもしろーい
私:「やるやる! キャラバン追っかける~!」
かくして、自動的に日程と旅程が決まり、その後たま夫妻の連係プレーによりルートや宿泊先もあっという間に決まったのだった(私は地理的なことは全くわからんので、丸投げ~)。
ぐっふっふ…初めてのどうでしょうイベント。俺はやるぜ!

<旅立ち前。8/3~6>
たまさん:「べにおさんち、今ノミがいるの~?! どうしよう、泊まれないーっ!」
悲鳴のようなたまさんからのメールが届いた。拙ブログのこの記事を読んでのことである。
たまさんはキャラバンの旅に行く前日に拙宅へ来て1泊し、翌朝早く一緒に旅立つ予定だったのだ。
私:「そうなのよ~。今、駆除の対策は立てているんだけど…そうか、ノミがいると泊まれないかー」
たまさん:「持病に関わるから、ムリ!」
私:「うーん…じゃあ、前日に私がたま家に前乗りする?」
たまさん:「ちょっと待って、じゃあっくまくんに相談するから」
待つこと数分。
たまさん:「じゃあっくまくんが送ってくれるって言うから、当日の朝、高速道路のサービスエリアで待ち合わせよう!」
私:「了解。何時?」
たまさん:「6時半」
私:「わかった~」
我が家からそのサービスエリアまでPCのグーグル先生で調べたら、1時間ちょっとで着くらしい。
ってぇことは、余裕をみて5時に家を出るとして…4時に起きれば大丈夫だな。
4時起きなら、慣れたものである。
P81031390.jpg
よし、ひとまず出発の見通しはたったぞ!
しかし、出発前日に改めて剃男くんのナビで調べてみたら…なんと2時間以上かかるとのこと。
マジっすか?! じゃあ、4時には出なくちゃいかんじゃないか。ってぇことは、3時には起きなきゃいかんじゃないか!
にわかにドキドキし始める。大丈夫か、私?
前日に荷作りをして、早めに寝よう!…と思っていたのに、なんやかんやでベッドに入ったのが午後11時。
ヤバイ、急いで寝なきゃ!…と焦るほどに目が冴えて、ようやく眠りについたのが午前0時。
そして、目覚ましが鳴るより先に目が覚めた、当日午前2時45分。
どんだけ興奮状態なんだよ、私。遠足前の小学生かっての
かくして、バリバリ寝不足のままキャラバンの旅はスタートしたのだった。
<そんなわけで、当分連載になります~。その2へつづく>

たまさんが早速記事をアップしていた。たまさん目線の記事はコチラ
(実は私、この記事を読むまで、この顛末をすっかり忘れておりました。わっはっは。たまさんありがとー!)

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ただいま。

帰ってまいりましたー。
濃い…非常に濃い3日間でありました。
なんたって、朝が早いのよ奥さん。そんでもって、夜が遅いのよ奥さん。
つまり、活動している時間が長くて睡眠時間が短かったのよ奥さん!
くたびれましたー。ヘロヘロ~。
昨晩たま家に到着したのが午後10時半頃でして、あまりにもくたびれ果てていたので
「仮眠をとってから帰ったら?」というたまさんのお言葉に甘えて、ちょこっと横にならせてもらったのですわ。
IMG_1236.jpg
(↑これはセクシーに横になっている、たま家の飛影氏)
…きっちり朝まで爆睡しちまいまいました(笑)。
しかし、だ。こんだけ活動して、こんだけくたびれたってことは…めちゃくちゃ満喫したっつーことで。
ぐっはっはっは、楽しかったぞぉぉぉ~~~
どぉだぁぁぁぁぁ~~~~

ちなみに行き先は、福島&新潟でありんした。
IMG_1195_20150809195239b39.jpg
これだけで、分かる人には分かるイベント…ぐっふっふ。
IMG_1204.jpg
旅レポは明日以降にして、ひとまずは余韻に浸りながら寝ます~。おやすみなさい。

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

暑中お見舞い申し上げます。

暑中見舞い2015ブログ
毎日お暑うございます-。
まったく清涼感のない暑中見舞いでございますが、大らかな気持ちでゆる~くご覧くださいまし。

さてさて、たまさんとの旅3日目でございます。
今日のコーデは、たまさんと示し合わせてのお遊びコーデだす。
今晩、帰ってきますよぉ~。
(たぶん)炎天下の屋外イベントで、ばてていないだろうか?
はたまたイベントを楽しみすぎて、ばてていないだろうか?
はたまたお喋りしすぎて、ばてていないだろうか?
はたまた温泉につかりすぎて、ばてていないだろうか?(結局ばてるんかい/笑)
後日、またまた旅レポしますので、そちらもお楽しみに~♪

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

8/9追記
いやー、今年の立秋ってこの日(8月8日)だったんですねぇ!
なので、本当は「残暑お見舞い」にするべきでしたー。失礼しました。
ま、書いたのが立秋前だったってことでご容赦を…(笑)。弁明でございましたー。

旅だってば。

たまさんとの旅、2日目でございます~。
昨日は屋外でイベント。
IMG_1410.jpg
さぞかし暑かったことであろう…。
今日は移動日。そんでもって、明日もイベントだす。
はたして我々の体力はもつのか?! こうご期待。

金曜日はサラちゃんバナー。お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

旅です。

さっしのいい方はおわかりでしょうが、現在たまさんと一緒に剃男くん(=愛車SOLIO)で旅に出ています。
IMG_1408_20150805212434244.jpg
たまさんはともかく、なんと今回は私まで着物de旅行なのですよ!
さてさて、どんな珍道中となるやら…。

木曜日は空良くんバナー。お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

一安心。

長期連載が終わると、なんつーか、こう、在庫品がなくなった時のような心許なさがありますな。
まあ、拙ブログは所詮日記なんで…ネタが枯渇するということもないわけなのですが(笑)。

●朝食ワンプレート。ベビーチーズ、ゴーヤチャンプルー、ゆで卵。
P8053128.jpg
…糖質制限食に似ているのだが、MEC食(肉・卵・チーズ)というのをやってみることにした。
●夕食ワンプレート。冷や奴、卯の花(スーパーのお惣菜)、鶏肉の梅しそダレ。
P8053137.jpg
…鶏胸肉をそぎ切りにして塩こしょうし、茹でる。タレは、梅肉を叩いたもの・しその千切り・酢・白だし・鶏の茹で汁を合わせたもの。
さっぱりして美味しかった~。

昨日、先日受けた検査の結果を聞きに婦人科へ行って来た。
結果は…ガンではありませんでしたー。ほっ。
ただ、閉経するまで例の生理痛は続くらしく、鎮痛剤を飲んでやり過ごすことに。
まぁあと数年のことだろうからねー。敢えて生理を止める治療をすることもないかと。
何はともあれ、これで安心して出かけられます~♪
はい、明日からまた旅にでます!
ブログは予約投稿で更新しますので、お楽しみくださいましー。

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

思い立ったら、四万温泉。その11

<前回のあらすじ>
こんにゃくパークを満喫!

<7/22・さらなる立ち寄り>
こけし工房で職人魂を爆発させた私は、これをいち早く披露したくなった。
たまさんに「ねーねー、夕方~夜に家にいる? お土産渡しに行きたいんだけど~。ついでに職人技を披露したいんだけど~」とメールすると、じゃあっくまさん(=たまさんダンナ)から返信がきた。
じゃあっくまさん:「たまちゃんは外出中~、午後6時には戻るよ。じゃあっくまは、ずっと家にいるよ(笑)」
私:「わーい、じゃあお届けに伺いまーす♪」
かくして、この旅の最終目的地はたま家となったのだった。

こんにゃくパークを楽しんで、たま家に着いたのは午後7時頃。
八雲くん:「あー、なんか知ってる人かも-」
IMG_1151_20150804201953a94.jpg
おー、相変わらずやーくんはフレンドリーだねぇ♡
飛影王子:「…ボク、このおばちゃん覚えた」
IMG_1152.jpg
IMG_1153.jpg
ひーちゃんも、すっかり「コワイコワイ・オーラ」を出さなくなったのよぉぉぉ おばちゃん、感激!
IMG_1154_201508042019556b4.jpg
たまさんにブラシゴシゴシされて、魂が抜けているやーくん(笑)。かばいいねぇ。
で、こけしを披露し、お土産を渡し、たま家とインド料理屋で夕食をして、もちろんお喋りをして(笑)、帰宅の途に就いたのだった。

<猫たちへのお土産>
マタタビの枝を差し出すと…
P8043124.jpg
もう、大人気さぁ!
P8043125.jpg
P8043122.jpg
P8043126.jpg
一列に並んじゃうくらい大人気さぁ!(笑)
P8043120.jpg
母子にも好評さぁ!
P8043127.jpg
お子ちゃまは、枝を転がして楽しんでるけどな(笑)。嗚呼、床がヨダレだらけ…。

<自分へのお土産>
足湯をしたあの場所で、作家モノの小皿を2枚買ったのさ♪
P7233079.jpg
このヘソ天猫は、そらっちに似ている。
P7233081.jpg
P7263086.jpg
で、こちらの悪い顔の猫は、暴君りっくん(最近、彼の暴君化が著しいのでこう呼んでいる。押韻/笑)に似ている気がしてね。
P7233080.jpg
0041.jpg
以上、「思い立ったら、四万温泉」レポ、これにて終了~!
<あぁ長かった! 完>

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
プロフィール

べにお

Author:べにお
着物でガッコのセンセーをやってます。
6匹の猫と同居中でしたが、5匹になりました。いつも彼らに世話になってます。
芝居や映画やドラマや読書が好きです。
音楽もめちゃ好きです。
バリバリのインドア人間です。
が、時々ムショーに遠くへ行きたくなり、旅立ちます。
どぞよろしく。

悪意を感じるコメント、第3者を傷つける内容のコメント、争い事のきっかけになってしまいそうなコメント等は私の判断で削除いたします。ご了承ください。

今日の日付入りカレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
カテゴリ
過去記事(ログ)スクロール

2019/10 (22)

2019/09 (34)

2019/08 (33)

2019/07 (33)

2019/06 (35)

2019/05 (36)

2019/04 (35)

2019/03 (34)

2019/02 (31)

2019/01 (33)

2018/12 (34)

2018/11 (31)

2018/10 (32)

2018/09 (34)

2018/08 (32)

2018/07 (32)

2018/06 (30)

2018/05 (31)

2018/04 (30)

2018/03 (31)

2018/02 (29)

2018/01 (31)

2017/12 (32)

2017/11 (30)

2017/10 (31)

2017/09 (34)

2017/08 (31)

2017/07 (31)

2017/06 (30)

2017/05 (33)

2017/04 (31)

2017/03 (31)

2017/02 (28)

2017/01 (32)

2016/12 (34)

2016/11 (30)

2016/10 (33)

2016/09 (32)

2016/08 (33)

2016/07 (31)

2016/06 (34)

2016/05 (31)

2016/04 (30)

2016/03 (32)

2016/02 (34)

2016/01 (37)

2015/12 (34)

2015/11 (33)

2015/10 (31)

2015/09 (34)

2015/08 (34)

2015/07 (33)

2015/06 (32)

2015/05 (35)

2015/04 (30)

2015/03 (35)

2015/02 (30)

2015/01 (39)

2014/12 (39)

2014/11 (34)

2014/10 (36)

2014/09 (36)

2014/08 (36)

2014/07 (37)

2014/06 (32)

2014/05 (38)

2014/04 (33)

2014/03 (37)

2014/02 (31)

2014/01 (38)

2013/12 (40)

2013/11 (46)

2013/10 (38)

2013/09 (31)

2013/08 (34)

2013/07 (37)

2013/06 (36)

2013/05 (37)

2013/04 (35)

2013/03 (39)

2013/02 (31)

2013/01 (34)

2012/12 (35)

2012/11 (34)

2012/10 (40)

2012/09 (37)

2012/08 (33)

2012/07 (33)

2012/06 (33)

2012/05 (37)

2012/04 (33)

2012/03 (40)

2012/02 (29)

2012/01 (38)

2011/12 (32)

2011/11 (33)

2011/10 (35)

2011/09 (32)

2011/08 (35)

2011/07 (32)

2011/06 (32)

2011/05 (41)

2011/04 (31)

2011/03 (33)

2011/02 (30)

2011/01 (32)

2010/12 (32)

2010/11 (30)

2010/10 (32)

2010/09 (32)

2010/08 (32)

2010/07 (34)

2010/06 (33)

2010/05 (31)

2010/04 (30)

2010/03 (31)

2010/02 (28)

2010/01 (31)

2009/12 (31)

2009/11 (32)

2009/10 (31)

2009/09 (30)

2009/08 (31)

2009/07 (31)

2009/06 (31)

2009/05 (31)

2009/04 (30)

2009/03 (31)

2009/02 (28)

2009/01 (31)

2008/12 (32)

2008/11 (30)

2008/10 (32)

2008/09 (30)

2008/08 (31)

2008/07 (29)

2008/06 (28)

2008/05 (30)

2008/04 (20)

2008/03 (27)

2008/02 (26)

2008/01 (28)

2007/12 (28)

2007/11 (25)

2007/10 (25)

2007/09 (14)

2007/08 (12)

2007/07 (19)

2007/06 (27)

2007/05 (34)

2007/04 (32)

2007/03 (28)

2007/02 (20)

2007/01 (21)

2006/12 (24)

2006/11 (23)

2006/10 (27)

2006/09 (16)

2006/08 (10)

2006/07 (5)

2006/06 (3)

2006/05 (7)

2006/04 (12)

2006/03 (10)

2006/02 (5)

2006/01 (9)

2005/12 (3)

2005/07 (1)

2005/05 (1)

2005/02 (1)

2004/11 (1)

2004/10 (3)

2004/07 (1)

2004/04 (1)

2004/03 (3)

2004/02 (3)

2004/01 (1)

2003/12 (4)

2003/04 (1)

2003/02 (1)

2003/01 (1)

2002/12 (1)

2002/11 (1)

2002/10 (1)

2002/09 (1)

2002/08 (3)

検索フォーム
にほんブログ村