FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
黒部ダムを見に行こう!その5
2015年08月25日 (火) | 編集 |
<前回のあらすじ>
大雨の中を走る私たち。
鉄塔に盛り上がり、親不知に盛り上がり…扇沢駅に到着。
さあ、トロリーバスで黒部ダムへ行くぞ!

<黒部ダム。8/17>
「トローリー!」「オー!」
という、大泉さんの声が聞こえたような…(笑)。←水曜どうでしょうサイコロの旅で、こんなネタがあるのだ。
トロリーバスは、路面電車+バスといった風情の電気で動くバス。所要時間15分程度で黒部ダム駅に到着するのだが、運転疲れの私は着席したとたんに爆睡してしまったよ。
目覚めて下車すると「階段を220段上ると展望台」「5分下るとダムの上」との表示。ええ、もちろん下る方を選びましたわ(笑)。
べらぼうに寒いトンネルを下ると…いきなり視界が開けた。
左手に広がる黒部湖。
IMG_1292.jpg
右手が観光放水しているダムなのだが…そのダム自体の上を歩くので身を乗り出さないと放水が見えない。
IMG_1301_20150821194958ff8.jpg
すっかり雨が上がって素敵景色!
フェンスから身を乗り出し、さらに腕を伸ばして放水を撮影する。
うひょーーーっ!
IMG_1295.jpg
うっひょっひょーーーーーっ!
IMG_1298.jpg
いや~、こいつぁど迫力だね!
さらに、ダムの端から端まで歩いて、私的にはもうお腹いっぱい。だが、同行人は無闇に元気元気。
同行人:「ねーねー、あの階段下りて展望台行こうよ~」
私:「うげー、220段上る展望台よりはマシだけど…100段はあるんじゃん? 下りたら上らなきゃいかんのだよー?」
同行人:「え~、せっかくだからさぁ。ね
…仕方ない。晴れ間が広がってじりじりと日射しが照りつけてきた中、階段を下りて展望台へ向かった。
ふおおーーーーっ! 
IMG_1308.jpg
さすが、角度が変わるとまたど迫力だ!
IMG_4226.jpg
同行人:「見応えあるねぇぇぇ!」
私:「たしかに展望だわー!」
展望台の後ろにはトンネル状の資料館があり、ダム建設のために様々な苦難があったことを伝える資料が展示されていた。
黒部の太陽」っていう、石原裕次郎主演の映画がそのドラマを作品にしたものらしい。
戦後復興を進める為に、どうしても必要だった大量の電力。それを創り出す為の巨大ダムの建設…。
リアル黒部ダムを見たあとだと、展示資料がいちいち胸にせまってくる。
そうかー、こんな大変な労力でこんな壮大なものができたんだなぁ…。
先人たちの苦労を偲んでいると…資料館の奥からなにやら出てきた。
あああっ! くろにょんだーっ!
IMG_1313_201508211950029c1.jpg
…登場がひそやかなせいか、ビデオに夢中のお客さんたちは誰も気づかない(爆)。いいのか、それで。くろにょん!
しかしそのうち、まずはお子さま方が気づきだし、しだいに人だかりができてきたのだった。
IMG_1315_201508211957241ef.jpg
くろにょんの後ろ姿。後頭部のハートマークがまたかばええ
わーい、くろにょんに会えちゃったぜい!
<かなり嬉しかったっす(笑)。その6へつづく>

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村