FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
マニアな川越巡り。その1
2015年11月22日 (日) | 編集 |
昨日は、川越までドライブしたのだった。
たまさんとメールでやりとりしていたら、「じゃあ、川越で会おう! ドライブしたら、少しは清々できるかもよ♪」ということになりましてね。
実際、天気も良く、紅葉した木々を眺めながらのドライブは、かなり気持ちがすっとするものだった。
IMG_1390_20151122221114ae5.jpg
が、なんたって三連休初日の行楽日和。小江戸川越への道はかなりの渋滞となっており、たまさんを随分お待たせしてしまった。
それでも、駐車場を探してわたわたしながら運転していたところ、偶然たまさんと出会うことができた。ほっ。

いつものインド料理屋さんにて、かなり遅めのランチを食す。
マトンカレー、チキンカレー、サフランライス、ナン、サラダ、アイスチャイのセット。
IMG_1391_20151122221116363.jpg
私はこの店のマトンカレーとナンが大好きなのだ~。それにしても、すごいボリューム。
IMG_1392_20151122221119cf4.jpg
く・苦しいー!と言いながらも完食。中辛なれど、汗だくだく。

そして、川越に行ったら必ず立ち寄る「雑貨屋39」。
あまりにもかばいい猫雑貨の数々に悶絶する。ううう…どれも欲しい…。
で、吟味を重ねて、来年のカレンダーと猫ピアスと猫耳かきを購入。
PB223781.jpg
ゆきこおねいちゃん(看板猫)が、爆睡しながら店番をしていた(笑)。
お会計の時に、おねーさんがゆきこおねいちゃんを起こしてくれて、なでなでさせてもらっちった。うわい

買い物のあとは、腹ごなしもかねて通りを散策。
といっても我々は観光客でにぎわう有名な通りを避けて、あえて裏道を歩く。単に、人混みが苦手なだけなのだが(笑)。
で、適当に歩いているうちに、菓子屋横町近辺に到着。
すると、目に入る発泡スチロールアートたち! 私が川越に足を運ぶのは、この発泡スチロールアートたちの観測をするためといっても過言ではない! う~れしぃぃぃ~♪
定位置に据えられているカメレオンとチンパンジーは「あ、今日もいるね」とあっさり通過。
そして、菓子屋横町入り口近くのパンダを見に行く。
こちらのパンダ、あすかさんのブログ記事で「パンダの皮がはがれていたが、修理をしたらしい」とあったので、その確認をしたかったのだ。
正面図。
IMG_1394_2015112222111903e.jpg
おおーっ! 見事、ピカピカに塗装が完了している!
しかし、横に回ると…
IMG_13931.jpg
顔部分の白と背中部分の白が違いすぎるぅっ!
どうやら、ひとまず正面のみ塗り直したようである。ああ…ゆるいなぁぁ。
菓子屋横町に入り、先日の火事で焼けてしまったお店はどこだろう…と探す。これも、あすかさんの記事にあったこと。
はたして、横町の出口に向かい合うお店たちがそうであった。今はすっかり更地になっており、簡易テントのようなものを立ててお菓子を売っている。
あれ?ここって、今年のお正月に私が「ふくれせんべい」を買ったお店の場所ではないか。そうか…火事にあったのって、あのお店だったんだ…。
よし、何か買うぞ。と並べられたお菓子を見渡すと、かなり重量感のある干し芋が目にとまった。
その干し芋と、さらに、じゃあっくまさん(=たまさんダンナ)用にカルメ焼きを買って横町をあとにした。
※ちなみに、あとで食べたら この干し芋の美味しいこと美味しいこと! 600gも入ってお値段650円。ウチの近所のスーパーでは、200g入りで550円なのですよ、干し芋って。
ちなみにちなみに、写真を撮り忘れたのだが、干し芋の袋には「川越に行って来ました」という大きなシールが貼られており、しかし袋の片隅には小さく「茨城産」と印刷されていた。…なんだろう、この面白さ(笑)。
(念のため注:サツマイモは川越の名産、ということになっている。そして川越は埼玉県…)
<意外と長くなりそうなので、連載します。その2へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村