FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
たまさんと紅葉狩り(?)デート。その2
2015年11月29日 (日) | 編集 |
<前回のあらすじ>
突然、新宿御苑へ紅葉狩りに行くことに。
だが、紅葉狩りコーデを組んだにもかかわらず、いつものように日和って万能服で出かける私。

私:「たまさん、これから家を出発します。新宿御苑前に15:15頃に到着予定」
たまさん:「オッケー、私もそのくらいに着くように出ます~♪」
お気楽な格好に着替えて猫たちに夕ご飯をやってから、家を出た。良い天気、これなら紅葉写真もキレイに撮れそうだ。
電車の乗り継ぎもスムーズで、あと数駅で到着か…というところで、たまさんからのメール。
たまさん:「べにおさんっ、緊急事態発生! 電車が事故で止まったって! 別ルートで向かうから、確実に遅刻します。どっかでお茶でもしててー!」
な・なんと! そいつぁてぇーへんだ!
べにお:「了解。お茶の場所が決まったら連絡するから、あせらずゆっくり来てね」
で、新宿御苑前に到着し、出口付近のカフェにてのんびりたまさんを待つ。
テラス席で秋風に吹かれながらのホットコーヒー、というのもなかなかオツなものである♪
そうこうしているうちに、16:00頃たまさん到着。あら、素敵な着物姿(そのうち、「まおじゃらん」にてアップされることであろ)
たまさん:「いや、まいったわ。たまたま、予定していた電車より1本後のに乗ろうとしたのね。そうしたら、事故で止まったって情報が入って…最初の予定どおりに乗ってたら、電車の中でカンヅメになってるところだったわー」
私:「ひゃー、良かったね、遅らせて。で、なんで1本遅らせたの?」
たまさん:「喉が渇いて『dakara』を飲んでたから」
私:「………はあ。『dakara』」
たまさん:「良かったわ、あのとき『dakara』を飲んでて。ありがとう、『dakara』!」
…なんかちょっとズレている気もしたが、おかげでたまさんと無事巡り会うことができたのだった。

私:「よし、じゃあ御苑に入りますか!」
たまさん:「えええっ、私はもう紅葉狩りは諦めてたんだけど」
私:「なんで? 行こうよ」
たまさん:「あと30分で閉園だよ」
私:「マジ? ま、30分でもいいや。別に入園料取られるわけでもあるまいし」
たまさん:「取るよ、入園料」
私:「…そうなの?」
入口に行くと「閉園16:30、入園料200円」としっかり明記されていた。
とりあえず、入園ゲートまでぶらぶら歩く。と、そこまでの道で充分、イチョウの黄葉が見事だったのだ!
IMG_1424_201511292018170e9.jpg
陽に透けるイチョウの葉がキレイだなぁ…。
IMG_1426_201511292022371cd.jpg
金色の小さき鳥の形して銀杏散るなり夕日の丘に(by与謝野晶子)
IMG_1427.jpg
良い雰囲気である。
IMG_1428_20151129202238b3d.jpg
はぁーーーーっ、これは清々するわぁぁぁ~。
結局、入園ゲート手前で引き返し、入園することなく新宿方向に向かって散策。
これまた、見事なイチョウ。
IMG_1429_20151129202240759.jpg
でも、ボディはこんな感じ。
IMG_1431_20151129202242048.jpg
グローブをはめた手のようで、可笑しい。
私:「なんか、入園しなくても満喫しちゃったよ」
たまさん:「それは良かった♪ じゃあ、どこかの居酒屋にでも入りましょうか」
私:「わーい! 外飲み久しぶり!」
これで「紅葉狩りデート」と言えるかどうかははなはだ疑問だが、我々は歌舞伎町方面に向かってポテポテと歩みを進めた。
<紅葉狩り編、もう終了(笑)。その3へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村