FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
着付け小物と収納~私の場合。
2016年01月23日 (土) | 編集 |
お寒うございます~。千葉でも今夜は雪になりそうですよ、奥さん。
さて、先日コメントを入れてくださった方から「着付け小物の収納はどうしていますか?」という質問があったので、私の場合をご紹介したいと思う。

普段、着付けに使っているもの~。
①腰紐代わりのウエストベルト、胸紐代わりの自作紐(腰紐を切ってコーリンベルトのクリップ部分をつけたもの。たまさんに教えてもろた~)。
P1234104.jpg
②帯をお太鼓にするときの仮紐、帯枕(さらしで巻いてある)&ヘアゴム(帯揚げをかけてとめるため)、帯板、帯揚げ止め(付け帯派なので、これが必須)。
P1234106.jpg
③下に着る二部式襦袢は、紐が縫い付けてあるのでこれで固定。
P1234102.jpg
襦袢を着る季節の時は、こんなもんですな。私は、伊達締めは使わないっす。
夏場になって襦袢を着なくなると、胸紐の代わりにコーリンベルト、お太鼓を背負わなくなるので②のものは不要でメッシュの帯板になる。

で、収納は…毎日使うモノなので、収納はしていない(笑)。基本的に、ハンガーにぶら下げているのみ。
①胸紐、付け帯のお太鼓部分、帯締めは、自作の帯掛けにぶら~ん。
P1234099.jpg
②付け帯の胴巻き部分は、メタルシェルフにかけてあるハンガーにぶら~ん。
P1234100.jpg
③ウエストベルト、帯揚げ、お太鼓用仮紐は、その脇にかけてあるハンガーにぶら~ん。
P1234101.jpg
④で、帯枕やら帯板やらは、100均のカゴにぶちこんである。
P1234103.jpg
着付け用の小物って便利グッズ的なものも沢山あるので、着物初心者のころはいろいろ試したりしたけど、結局はこれだけに落ち着いた-。
質問者さんは、腰紐を何本も持っていて収納に困っているらしいが、使わない腰紐は五角形に折りたたんでしまうと嵩張らなくていいと思う。


<おまけ>
ちなみに、100均カゴの中身をぶちまけてみたら、こんなに入っていた!
P1234107.jpg
左上から時計回りに…
帯板6枚、帯枕4つ、エレガード2本、ガーゼ、台付きふくさ、懐紙(帯締めの房をこれでくるんで、帯留めに通す時に使っている)、ベンジン、自作伊達締め、衿芯ぐるぐる巻き(すっかり三河衿芯派になってしまったので、使っていない)、クリアファイルで作った衿芯(夏用)、安全ピンとヘアピン、帯揚げ止め2種、伸びてしまったウエストベルト。
着付け小物は消耗品だからねぇ、帯板や夏用衿芯なんてのは余分に確保してある。が、伊達締めやプラの衿芯はもう使わないなぁ…。使って無くても捨てられないのが、着付け小物かもしれませんなぁ。わはー。

質問者さん、はたしてご参考になったかどうかワカランが…私の場合はこんな感じだすー。
収納については、過去記事もあるのでそちらもどうぞ♪
私の和装モノ収納①半衿編
私の和装モノ収納②着物編
私の和装モノ収納③帯&帯周り小物編
着付け小物たち。←あら、ここでも100均カゴをぶちまけてるわ(笑)。学習しないわね~、私。

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村