不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2017-08-21 (月) | Edit |
<前回のあらすじ>
新江ノ島水族館を満喫。

<江ノ島。8/17>
さて、お次は今回のメインたる江ノ島。
江ノ島って「陸けい島」なのね。
んでもって、干潮時には片瀬海岸とつながる(=トンボロ)のね!
IMG_5904.jpg
新江ノ島水族館でトンボロの説明を見た時には興奮したわー。「トンボロ、トンボロ、トンボロ、トンボロ~♪」って黒色すみれさんの歌を口ずさんじゃったわ~♪(※すんません、また「水曜どうでしょう」ネタです。もちろん同行した車屋さんはご存じないので、ポカンとしておった/笑)
江ノ島には神社があって、その奥津宮近くにかき氷を食べさせてくれる茶屋があるらしい。それが今回の目的である。
んが、蒸し暑かったし、水族館で結構歩いて正直足も疲れていたので、「神社、もし山の上だったら行かないよ~」と私は宣言していたのだった。
ひとまず案内図を確認すると、山の上ではあるが途中にエスカレーターのようなものもあるらしい。ふーん。
人混みの参道を登ると、大きな鳥居があって立派な石像(?)があった。
IMG_5906.jpg
この先に弁財天が祀ってあるというので、とりあえず階段を登る。
IMG_5907.jpg
弁天様は芸能の神さまだからね、演劇部とウチの親友(女優)のことをお願いする。
ここは「辺津宮」というものらしく、さらに上へ行くと「中津宮」があるらしい。
…仕方ない、もう少しだけ行ってみるか。
階段を登る…ぜーはー…おかしーなぁ、山登りしてんじゃん(笑)。
汗が噴き出る。途中の自販機で冷水を補給しつつ、登っていくと中津宮に到着-。ふへー!
そしたらさ、もう少し上に行くと「展望台」があるというじゃないの!
あれですよ、天気予報とかで必ず写るシー・キャンドルというヤツでございますよ。
…仕方ない、もう少しだけ行ってみるか。
IMG_5910.jpg
ぜーはー、ぜーはー…おかしい、なんでこんなに山登りしてんだ、私
展望室へはエレベーターで一気に。
はーーー、冷房が嬉しすぎる。汗が落ち着く-。
展望室から片瀬海岸を臨む眺め。これこれ、これが「トンボロ」になる部分なんだろうなー! 
IMG_5909.jpg
トンボロ、トンボロ、トンボロ、トンボロ~♪(しつこい!/笑)
高い所からの眺めを楽しんでから、地上に下りる。
なんか、灯籠祭的なことをやっているらしく、あちこちに灯籠が置いてあったのですよ。
これは八岐大蛇(ヤマタノオロチ)ならぬ、五頭の竜。
IMG_5911.jpg
弁天様。
IMG_5912.jpg
これは…なんの紋なのかな? ミツウロコ?
IMG_5921.jpg
なかなか素敵なデザインじゃありませんこと? 竜と弁天様にまつわる伝説をモチーフにしているらしいっす。 
これが灯ったらキレイだろうなー。ま、我々は日が落ちる前に帰っちゃいましたがね(笑)。
<不本意な山登りは(なぜか)更にこの後も続く。その3へつづく>

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村