FC2ブログ
不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
8月も終わりじゃー。
2018年08月31日 (金) | 編集 |
旅レポ連載の途中ですが、料理の写真がたまっちゃったのでここにアップ。

●8/27の朝食。豚しゃぶサラダ&ゆで卵。
P8273412.jpg
…この夏は豚しゃぶサラダをよく食べたなー。
●8/27の夕食。牛たたき。
P8273421.jpg
…玉葱スライスと大葉の千切りを合わせたものとともに食す。
●8/29の朝食。塩昆布と葱入りだし巻き卵。
P8293422.jpg
●8/29の夕食。牛たたき、お茶漬け豆腐。
P8293423.jpg
●8/30の朝食。自家製えび餃子。
P8303426.jpg
…朝っぱらから餃子(笑)。以前作って冷凍してあったもの。
●8/30の夕食。鶏もものソテー。
P8303427.jpg
…玉葱スライスと大葉の千切りを合わせたものとともに食す。
●8/31の夕食。牛たたき、キャベツと鶏ももの生姜煮、いかそうめん(市販品)。
P8313428.jpg

はーーー、いよいよ8月も終わり。明日から2学期の始まりである。
今年は「夏休みの目標」を定めて実行したせいか、例年ほどには新学期スタートにあたって気分が重くない。宿題も終わってるしね~♪
そんなわけで、明日から仕事が始まるので毎日着物生活に戻ります~。
なので、「行くどー、北海道!」と日常ブログの2本立てがしばらく続くかと。
もうお腹いっぱいかもしれませんが(笑)、お付き合いくださいまし-。

<おまけ>
そうそう先日万座高原ホテルで入札した絵が、なんと無事落札して届いたのだった!
P8293424.jpg
やっぱかばいい トイレ脇の壁に飾った~♪ 
P8293425.jpg
トイレに行く度に、ちらっと見てはホッコリする。
実は最低入札額+200円(!)で落札しちゃったのだけど、こりゃいい買い物だったな♪

さー、明日から働くぞぉー!

金曜日はサラちゃんバナー。おばちゃんっ、サラちゃんがなめてあげるの♪ お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

行くどー、北海道!その6
2018年08月31日 (金) | 編集 |
<前回のあらすじ>
五勝手屋羊羹は甘かった。
朝風呂は極楽、なれど雨が…停電が…。
真駒内公園にて大興奮。

<南平岸HTB~高台公園!8/22昼>
「レンタカーでの自動車事故、多発」を肝に銘じ、車を走らせる。
もちろん、ドライブの友は米津玄師さ~♪ 車内は一人・大カラオケ大会さ~♪(笑)
そしてついに、この旅一番のメインである南平岸のHTBへ!
近場のコインパーキングに車を駐めて、坂道を上がっていく。ぐはーーー、蒸し暑い…ポツポツ雨も降り出した。すると、見たことのある景色が。
うおっ!うおおおおっっ!!
IMG_7158.jpg
HTBだぁぁぁーーーーーっ! 
onちゃんだぁぁぁーーーーーっ! 
うれしーの字の垂れ幕だぁぁぁーーーーーっ!

大興奮、大興奮ですわよ、奥さん! ここに来たくて、北海道まで来たんですものっ!
ああ、入口にもonちゃん。
IMG_7159.jpg
…あらー、onちゃん、noちゃん、okちゃん以外にもたくさんいるのねー(笑)。
ドキドキしながら、社屋内に入る。あうあう、どうでしょうの展示があるー、カフェもあるー、グッズも売ってるー、たまらん!
ぐるっと見てから、鼻血が出そうなほどの興奮をおさえるために、カフェでアイスコーヒー250円を頼んで席に着く。
あうあうあう、アイスコーヒーもonちゃんだよぉ~。
IMG_7160.jpg
カップの下敷きになってるのもonちゃんだよぉ~(笑)。
IMG_7161.jpg
汗もたっぷりかいたので、冷たいコーヒーがめちゃくちゃ美味しい。
ふと見ると、ももクロや打首獄門同好会さんのサインが書いてあった。あー写真撮り忘れた! 無念!
少し落ち着いたところで、ちょうどお昼。社員の方々がカフェにやってきたので、席を譲るためにコーヒーを飲みきって立った。
グッズを購入し、ガチャガチャをやって、名残惜しい気持ちもあるがHTBを出る。
だって、次なる聖地、「高台公園」にいかねば!
水曜どうでしょうの前枠後枠撮影でおなじみの高台公園。ぐるっとHTBの裏側を回って…
IMG_7162.jpg
これが「どうでしょう桜」かなぁ~? なんて見物しつつ、向かう。
到着! ホントにHTBのすぐ裏なんだな(笑)。
IMG_7163.jpg
これ、これ! これですよ!!
今にも茂みから「ビバ!」「カーニバル!」って大泉さんとミスターが出て来そうだ(笑)。
ちょっとカメラをずらすと、もうHTBが写り込むもん。近いもん。
IMG_7166.jpg
そんでもって、ミスターが自由の女神で立っていた滑り台は、この位置だったのかな-?(当時とは遊具が違うだろうけども)
IMG_7167.jpg
あああああ…なーんて嬉しいんでしょおーーーー!!
ずっとここにいたい…できることならば、枠撮りをしたい…という気持ちではあったのだが(バカ/笑)、ここへ来て雨がひどくなってきた。
3~4組いた(おそらく私と同じ目的のどうでしょうファン)観光客も、雨にやられて退散してしまった。
うぐぐ…ずぶ濡れになるのはキツイ。私も退散するとしよう。
「舞台めぐり」アプリで、テンプレートを5つゲット。んが、それを使った写真を撮る余裕がなくなってしまった。
ちなみに、テンプレートはこれ。
IMG_7256.jpgIMG_7257.jpgIMG_7258.jpgIMG_7259.jpgIMG_7260.jpg
自宅の壁相手に撮ったんで、背景が現地でなくてなんですが…。どうでしょうファンなら笑ってもらえるはず(笑)。
さあこれで「舞台めぐり」アプリ「札幌市内編」聖地5ヶ所(真駒内+HTB4ヶ所)をクリア。
残るは「時計台」ただ一つ!

<札幌駅周辺。8/22昼>
南平岸から札幌駅に向かう。へー、けっこう距離があるのね~。
見かけた駐車場に車を駐め、徒歩で時計台を目指す。雨が上がって、今度は日射しが照りつけてきた。暑いーーーー。
時間は午後1時過ぎ。お腹が空いたので、カツ屋さんに飛び込んで牛カツ定食を食べる。
IMG_71710.jpg
…ふつーでした(笑)。いかん、お宿さんの食事はアタリだけども、自分で選んだ外食は昨日今日といまいちハズレてるなー。
お腹もいっぱいになって、猛暑の中さらに歩く。
時計台といえば、日本三大ガッカリと言われるほどイメージと現物が違うものなのだそうだ。
さてさて、どれほどガッカリするものか…と楽しみにしていたら、
えっ?
IMG_71730.jpg
えええっ?!
IMG_71720.jpg
なんと工事中のため、シートで覆い隠されており…現物を見ることかなわず。
こら…こらぁ…とんでもなくガッカリだぁぁぁーーーーーっ!
どうでしょうでは「絵ハガキの旅2」で登場した時計台。どんだけガッカリするんでも、現物を見てみたかったなぁー。
でもこれで、「舞台めぐり」アプリ「札幌市内編」の聖地はすべてクリア-! 俺はやったぜ!
そして、時計台前でゲットしたテンプレートはこちら。
IMG_7261.jpg
ああ、内蔵助よ…(笑)。
<この後、もう少し札幌をめぐります。その7へつづく>

金曜日はサラちゃんバナー。おばちゃんっ、サラちゃんがなめてあげるの♪ お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

行くどー、北海道!その5
2018年08月30日 (木) | 編集 |
<前回のあらすじ>
北海道ドライブの怖さ分析。
初日のお宿さんで満喫。

<起床~出発。8/22朝>
朝。相変わらず早起きの午前4時。
朝食時間まではまだあるのにお腹がぐーぐー鳴るので、昨日ドライブ途中で立ち寄った八雲町で買った「五勝手屋羊羹」を食す。
IMG_7138.jpg
たまさんちの猫が「八雲」くんなので、つい立ち寄った次第(笑)。
五勝手屋羊羹も、水曜どうでしょう「対決列島」の中で飛び出たキーワード商品。
見かけたら、買わずにはおれまいて(笑)。
IMG_7143.jpg
実はこんなウラ話もあったらしい。魔神よ…(爆)。
IMG_7144.jpg
美味しい羊羹だけど…あ・甘いっす! うーーーん、確かにこれが初戦の対決対象だったら、ミスターに勝ち目はなかったな…。
ま、おかげで朝食までの空腹感は紛らわせることができた。
さて、私の部屋には、こんな書が飾られていた。どれどれ…。
IMG_7145.jpg
…「これやこのゆくも帰るも別れては知るも知らぬもあふさかの関」百人一首、蝉丸の歌ですな。味のある字じゃのう~♪
ちなみにこのお宿さん、あちこちに書が飾られている。ほとんどが百人一首だったような…あまりに達筆すぎて解読できないものもあったので真相は不明だが(笑)。
そして朝風呂開始時刻に合わせて、昨晩も堪能したお風呂にいそいそと向かう。入浴客は誰もおらず、正真正銘の貸し切り状態!
わっはっは、極上時間じゃー!
のんびり朝湯を楽しんでいたが、露天風呂に入っていたところでポツポツと雨が降り出した。雨に濡れながらの入浴もオツなもんさ…と気にもせず入っていたのだけども、にわかに雨脚が強くなり、かなりの本降りに。仕方ない、上がるか-。
すっかり雨に濡れてしまったので、内風呂で洗髪しなおしてから上がり、部屋に戻る。ありゃー、随分降ってきたにゃー。
ニュースをつけたら、なんと、こんなことになっていた!
IMG_7146.jpg
不安定な天候で雷が落ち、停電になっているらしい。
おいおい、マジか?! これから向かう方角じゃないのさ。
今日のドライブ、大丈夫か? と一抹の不安を感じながら朝食。 
●朝食バイキング。左上から、オクラとモロヘイヤのお浸し、鰯の梅煮、しらす・鮭フレーク・漬け物、たらこ、イカの塩辛、メンマ、冷や奴、ボイルソーセージ、鯖の塩焼き。味噌汁、コーンスープ、白粥、サラダ、温泉卵。塩辛が美味かった! コーンスープが絶品!
IMG_7147.jpg
●ヨーグルトのブルーベリーソースがけ、温泉卵。このヨーグルトもマイルドで美味♪
IMG_7148.jpg
あーーー、食べた食べた♪
部屋に戻って荷作りをしながらニュースを見る。停電も、徐々に回復しつつあるようだ。
それにしても、北海道に来たというのに蒸し暑い。天気予報によると、この数日は北海道では珍しいほどの暑さなのだそうだ。
うごーーー、なんでよりによってそんな日なのぉー? ツイてないったら…。
しかし、私は行く! まずは真駒内を目指すのだ!

<真駒内公園。8/22午前>
舞台めぐり」というスマホアプリがありましてね。マンガやアニメの聖地を巡り、現地に行くと作品のオリジナルテンプレートをもらえる…というものなんでさぁ。
で、水曜どうでしょうもそのアプリに参戦しておりまして、「札幌市内編」と「サイコロ1」の2種類が現在のところあって…ええ、もちろんダウンロードしましたわよ(笑)。
そこで、せっかく北海道に来ているんだから「札幌市内編」の聖地6ヶ所を全部回ってやろうと考えたわけであります。
まず1ヶ所目は、2005年に「どうでしょう祭」が開催された「真駒内公園のスタジアム」!
途中、牛がねそべる道を走ったりしながら…
IMG_7149.jpg
到着しましたーーーー!
IMG_7152.jpg
スタジアムまで歩く。うおおおおおーーー、蒸し暑いこと蒸し暑いこと…。
わーーーい、ここだぁっ!
IMG_7155.jpg
ここで、「舞台めぐり」アプリで写真を撮ると、こんなテンプレートがもらえる。
IMG_7156.jpg
「今日も一日、のびのびとぉ~」(爆)
あー、嬉しいったら嬉しいったら こいつぁー、楽しいねぇ♪
さて、車を駐めた近くのアイスアリーナでトイレをお借りする。
おー、ゲーノージンがここでライブをしたんだねぇぇ…。NEWSだね?
IMG_7151.jpg
ん? んんん?!
IMG_7150.jpg
すげーなぁ、ジャニーズと並んでNACSが…さすが北海道!と、改めて感心したのであった。
<マニアックな観光巡りは、これからが本番(笑)。その6へつづく>

木曜日は空良くんバナー。あんぽん、あんぽん、あんぽんたーん♪ お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

追記:そうそう、出発前にレンタカー・アクシオくんをあちこちいじっていたら、助手席のダッシュボックス内に本体から伸びている怪しいケーブル2本を発見。こ・これはもしや…!
案の定、iPodにつなげて車載スピーカーから音楽を聴くことができるケーブルでした 
おかげでこれ以降、いい音で米津玄師をガンガンにかけながらのドライブをすることができたのだった。いやー、これは嬉しかった!

行くどー、北海道!その4
2018年08月29日 (水) | 編集 |
<前回のあらすじ>
ああ、これがコーヒールームきくちのモカソフト…。
ああ、これが椴法華村の水無海浜温泉…。

<ドライブ~宿。8/21夕>
さて、どうでしょうの聖地を周り、あとはお宿に行くだけ…と思ったら、ここからお宿までの距離が200キロくらいあった。
200キロって!…普段のドライブだったら、一日仕事の距離だわよ?
いかん、北海道の広さをなめていた。頑張らないと、予約したチェックイン時間に間に合わない!
ここから、必死のパッチで焦りながらひた走ることになる(笑)。ああ、「余裕」が大事って今朝分かったはずなのにぃ。
しかし、北海道でのドライブは非常に快適なのだ。ストレスが非常に少ない。
道幅は広くゆったりしているし、一般道でも信号がほとんどない。さらに、走っている車自体が非常に少ない。
R16完全走破の旅で感じたストレスを、全く感じないで済むのが北海道ドライブなのだ。
だが、これはすなわち、うっかりするとスピードが出すぎてしまうということも意味するように思う。
私は正直いってスピードが苦手なタイプのドライバーで、高速道路でも時速80~90キロ程度しか出したくない人間なのだ。だってコワイもん。
それが今回は、気がつくと一般道なのに時速80キロ出てしまったりしていて、自分で驚いた。
なーぜー?と思って自己分析してみたのだが、関東ドライブでは「車や信号があって、スピードを出したくても出せない」のが通常モードなので、この道のように「スピードを出せる」道だとつい出したくなる心理に陥るのではないか…と考えた。普段抑圧されていた欲求が解放される、とでも言おうか…。
また、スピードメーターがウチの剃男くん(=愛車SOLIO)とかなり違うのよ…。
↓剃男くん。
IMG_7255.jpg
↓レンタカー、アクシオくん。
IMG_7179.jpg
おわかりだろうか。剃男くんで時速60キロくらいを射す角度が、アクシオくんでは時速80~90キロなのよ。
なので、いつもの感覚でメーターをチラ見して速度を調節していたら、時速60キロのつもりが80キロ出てた…というわけ。
そうかー、私はスピードメーターを数字じゃなくて針の角度で認識してたんだなぁぁぁ、と妙なことを発見したさー。
これに気づいてからは、かなーーーり注意してスピードの出ないように出ないように運転した。
コワイっす、北海道ドライブ。北海道が悪いわけでは、全然ないのだけども。
スピード恐怖症の私でさえ無意識にスピード出ちゃうんだから、スピード好きな人だったら…って思うと、北海道で自動車事故が多いってことに非常に納得してしまった。
とくにレンタカーを借りていつもとは違う車を運転している旅行者は、要注意だと思ったよ。うん。
そんなこんなで、ストレスレスの道をスピードに気をつけつつ運転していたら…案の定、チェックイン時間を1時間以上オーバーしてしまった。たははー、申し訳ない!
初日のお宿は、北湯沢温泉郷 湯元ホロホロ山荘さんである。
到着が遅くなってしまったので、先に夕食をいただくことにした。広い会場で、バイキング形式である。
●左上から、アクアパッツァ、タコの刺身、サーモンの刺身、豚肉のカレー焼き、牛ステーキ、鶏の唐揚げ、舞茸の天ぷら、茄子の煮浸し、中華くらげ。味噌汁。肉中心の糖質オフメニューをチョイス。
IMG_7139.jpg
●蟹のトマトパスタ。これ、美味しかったなー!
IMG_7140.jpg
●デザート。ミニケーキ3種、グレープフルーツゼリー、西瓜、冷やしぜんざい、ミニおはぎ。ぜんざいが染み渡る旨さ♪
IMG_7141(Edited).jpg
●ソフトクリーム。…あら、この日は一日で3個もソフトクリームを食べている(笑)。
IMG_7142.jpg
…ああー、お腹いっぱい! ジンギスカンもあったんだけど、残念、満腹で食べられなかった。
その後は自室でゆっくり食休みをとる。テレビのニュースを見ていたら、「道内で旅行者によるレンタカー事故が多発」と報道しており…やっぱりなぁ、と思いつつ身の引き締まる思いを味わう。明日からのドライブも、要注意だな。
さて、ここのお宿さん、お風呂が素晴らしかったーーー!!
広々としたモダンで清潔な作りのお風呂が、計7つ?8つ? どれもいい雰囲気で、気持ち良かったっす♪
これだけ広いと入浴客と混み合うこともなく(それどころか、常に貸し切り状態だった/笑)、清々するったら!
素敵なお湯を満喫し、12畳もの広ーーーい部屋で眠りについたのだった。
北海道旅1日目。総走行距離:277キロなり。
0821.jpg
<ようやく1日目終了-。どれだけ続くのか、この連載(笑)。その5へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

行くどー、北海道!その3
2018年08月28日 (火) | 編集 |
<前回のあらすじ>
Air Do。AIR-G'。北海道新聞。
なにもかもが嬉しいったら…。
五稜郭、美術館、海鮮丼。

<コーヒールームきくち~水無海浜温泉。8/21午後>
函館に来た一番の目的である、「コーヒールームきくち」を目指す。
これは、水曜どうでしょうの人気企画「対決列島」での、記念すべき第一回対決の場所であるのだ。
…といっても、五稜郭からあっというまの距離である。
はい、到着~。
IMG_7126.jpg
うおおおおーーー! これだ、これっ!
さっそく、モカソフトクリームを購入する。
IMG_7127.jpg
ああ、あっさりとしたジェラートタイプ…美味しいよぉー!
これを魔神とミスターは食べたのねっ! ふごふごっ!(大興奮/笑)
大泉さんと安田さんがソフトを買って走ったのは、この道かぁー。
IMG_7129.jpg
そして、安田さんがソフトを落としたのもこの道(爆)。
で、ここが対決の場所…と(笑)。
IMG_7130.jpg
ソフトクリームを食べながら聖地をたどり、感動に打ち震える。来て良かった…。
よーし、次は「水無海浜温泉」だっ!
ところが、今度はなかなか見つからなかった。
だって、カーナビが指し示す道が、どんどん海から離れていくのよ。
おっかしーなー? 海浜温泉だよ? 海から離れちゃいかんでしょ。
と、カーナビを無視して海沿いを走っていたら、すっかり道を見失ってしまった。う”----ん、困った。
あらためて「水無海浜温泉」を入力して、今度はカーナビを信じて走ってみると…あ、着いた(笑)。
IMG_7135.jpg
方向音痴がナビに逆らっちゃいかん、ということだね(爆)。
はい、これが若かりし頃の大泉くんが心臓マッサージをして入った温泉です。
IMG_7132.jpg
…水没してますな。海にしか見えないが、よく見ると水中に石で仕切った湯船らしきものがあるんですよぉー。
IMG_7133.jpg
温かいのかな? と思って水を触ってみたが…海ですもの、冷たかったっす(笑)。
ここは「椴法華村(とどほっけむら)」というネーミングがインパクト大で来たかったのだけど、今は「函館市」となってしまったので椴法華の名前は見ることができなかった。
たまーに、昔ながらの案内などで見られるくらい。
IMG_7137.jpg
とどほっけ…スゴイ名前だよなぁぁぁ。
<ようやく宿へ向かいます。その4へつづく>

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

行くどー、北海道!その2
2018年08月27日 (月) | 編集 |
<前回のあらすじ>
あいかわらずいい加減に、旅の計画を立てる。
時間には余裕を持たないと…。

<機内。8/21朝>
さて、乗った飛行機はAir Do
IMG_7110.jpg
水曜どうでしょう「サイコロ6」の中でAir Doの話題が出て、大泉さんが「応援してあげたいじゃないのぉ~」と言っていたので、ぜひ乗ってみたかったのだ♪
どうやらAir Doさんってば、今年で20周年らしい。ってことは、サイコロ6の頃に設立ってことで…なるほどー、だから「応援してあげたい」って言ってたのね~。
20周年記念の月替わりステッカーを無料でくれるということだったので、さっそくいただいてみた。
IMG_7108.jpg
おおーっ、切り絵風の素敵なデザインじゃないの~♪
機内誌を見てみると、あらー音尾さんだわ!
IMG_7105.jpg
さすが北海道、となんだか嬉しくなる。
プライベートで飛行機に乗るなんて珍しいので、妙にはしゃいでしまう。いつも飛行機に乗るときは「引率(=お仕事)」だもんね(笑)。
あっという間に函館空港に到着。すげーなぁ、たった1時間で北海道に着いちゃうんだものなぁ…。

<函館空港到着~レンタカー。8/21朝>
空港からレンタカー会社までは、送迎バスが出ている。
空港内にあるレンタカー屋さんのカウンターで名乗ると、さっそくバスで送ってくれた。
車内ではラジオが流れていて、「AIR-G’」という声が。
うわぁぁー、AIR-G'だ! ミスターが、大泉さんがラジオやってたとこだ!…と、これまた感激。
もうねー、なにもかもが嬉しい(どう莫迦丸出し/笑)。
そして今回の旅の相棒となるのが、こちらの車。トヨタのアクシオ、ハイブリッド。
IMG_7157.jpg
うおーーーー、セダンに乗るのはえらく久しぶりだっ!
一通りの説明を受け、書類にサインし、さっそく乗りこむ。うーむ、ひとまずカーナビに目的地を入れないと…って、コーヒールームきくち以外は何も考えてないんだよな(苦笑)。持参したiPodで音楽も聴けるようにしたいし…。
あちこちいじっていると、ふと背後にレンタカー屋さんの視線を感じた。どうやら、お見送りしてくれているらしい。あわわ。
お待たせするのも申し訳ないので、ひとまず車を出す。いってきまーーーーす。
…で、1キロも走らずにコンビニ(北海道はセイコーマートなんだね、やっぱ/笑)の駐車場へ入れる、と。
落ち着け、ひとまず落ち着け。「余裕」がないといかんぞ。
というわけで、アイスクリームを購入して車内で食す。
IMG_7111.jpg
はーーー、美味い。落ち着いた-。
ここでiPhoneを駆使して目的地を決める。
1.五稜郭見学。
2.「コーヒールームきくち」にて「対決列島」の現場を味わう。
3.「大泉洋くん闘痔の旅」で訪れていた旧椴法華村の「水無海浜温泉」を訪ねる。
4.本日のお宿へ向かう。
カーナビにそれぞれを入力し、一安心。よーし、これでOKだ!
あとは音楽を聴けるようにしたいが…うーん、iPodを接続できるようにはなっていないなぁ。ケーブルも色々持ってきてはいるんだけども。iPhoneのスピーカーで聴くしかないかぁー。充電池がすぐなくなっちゃいそうだなー。
お、シガーソケットがある。ってことは、ここに差し込んでUSBケーブルが接続できるモノがあれば、iPhoneに充電しながら音楽を聴くことができるぞ♪
syu-syu_j30340.jpg
(↑こういうの。「シガーチャージャー」とか「カーチャージャー」とかって言うらしい)
よーっし、家電量販店を見つけたら購入だ! よーし、よーし、いろいろと目処がついたぞ♪
ここでようやく、函館市街へと向かう。この車に慣れるまでは、とくに慎重に運転しないといかん。

<五稜郭公園~道立函館美術館。8/21午前>
函館って路面電車が走ってるのねー。車道も道幅が広いなー。非常に「余裕」の感じられる道幅。
しかし…函館の道に「???」と疑問符が。これって、1車線なの? 2車線なの?
道幅自体は充分2車線分あるのよ。でも、車線を区切るラインは書かれていない…ってことは1車線?
と思うと、地元ナンバーの車たちはふつーに1車線扱いだったり2車線扱いだったりで走っていて、なんだかとっても自由に右折したり左折したりしている。な、なんて大らかなんだ!
…むむむ、これは東夷(あずまえびす)には理解不能な運転だ。かなり戸惑いながら、車を走らせる。
あああ、五稜郭まで来た-。駐車場は…あった、ここに入っちゃえ。
五稜郭公園のすぐ近くだったので、てっきり五稜郭提携の駐車場かと思ったら、そこは「道立函館美術館」の駐車場だった。あらま。
案内によると、美術館に行けば2時間無料になるらしい。ほほう、じゃあ行こうかな。
というわけで、急きょ「道立函館美術館」にも立ち寄ることが決定。行き当たりばったり(笑)。
五稜郭タワーは混雑していたのでスルーし、五稜郭公園へ。
IMG_7112.jpg
面白いデザインだよなー、といつも思う。美しいよね。ま、中に入っちゃうとこの形は実感できんが(笑)。
ぶらぶらと歩いていると、箱館奉行所というものがあった。
IMG_7116.jpg
中に入って見学する。かっちょええ建物だにゃー。
さらに歴史を学ぶ…なんも知らないので、いちいち興味深く拝見した。
さて、五稜郭公園をあとにして、前述した「カーチャージャー」を買える電器屋はないものか…と函館駅方面に向かう。
あ、あああ! 「道新(どうしん)」さんだ!
IMG_7121.jpg
北海道新聞さん。「東京Walker」の時、どうでしょう班についてきていた、あの道新さんだー!
ああ、なにもかもが嬉しい
結局、セブンイレブンでカーチャージャーは購入することができた。これで安心して音楽を聴ける♪
その後、「道立函館美術館」にてダリ展を見て(面白かった! 私、ダリの版画って好きだわー♪)、
IMG_7124.jpg
近くのそば屋で、海鮮丼を食し(ふつーでした/笑)、
IMG_7125.jpg
よーし、どうでしょうの聖地へ向かうぞ!
<まだまだ初日の昼ですわ(笑)。当分、連載がつづきます。その3へつづく>

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

行くどー、北海道!その1
2018年08月26日 (日) | 編集 |
我が愛する「水曜どうでしょう」を制作している、HTB(北海道テレビ放送)。
doudeshou_s01.jpg
そのHTB社屋が、今年の9月に南平岸から札幌中心部へ移転してしまうのである。
こりゃあ、移転前に行くしかないでしょう!!
というわけで、8/21~23に北海道へ行くことに決めた。
実に40年ぶり、人生二度目の北海道である。…ここまで久しぶりだと、「ほぼ初」と言ってもいいかもしれない(笑)。

<計画をたてる。>
さて、私の旅というのは、
①日程を決め、
②楽●トラベルやじ●らんで宿を決め、
③あとは剃男くん(=愛車SOLIO)でぶらっと
…というのが毎度のパターンである。ようは、宿以外は決めていないという、行き当たりばったりの旅である(笑)。
が、さすがに今回は距離がある。猫たちをずっと留守番はさせられないので、2泊3日が限度だ。ということは、剃男くんでぶらっと北海道に行くわけにはいかない。さあ、どうする?
そしたらねー、楽●トラベルで「往復の飛行機+レンタカー+宿」をパックにして予約できるというものがあったのだよ。はー、面白そうね♪ってことで、これで予約をとることにした。
北海道で行きたいところは、「水曜どうでしょう」の聖地巡り。HTBと高台公園(札幌)、「対決列島」のコーヒールームきくち(函館)。…あれ、これだけだわ、私(笑)。
んじゃ、函館空港に降り立って、新千歳空港から帰ればいいんぢゃね? どうせ早起きするんだから早朝の便で函館へ行って、なるべく長く旅先にいたいから夜の便で帰ってきたらいいんぢゃね?
ということで、8/21:羽田発7:15函館着8:15の便、8/23:新千歳発18:30羽田着20:05の便、それに合わせてレンタカーをチョイス。
では宿を…とあれこれ見てみるが、なんたって北海道、距離感が分からないからどこの宿を選べばいいのか見当がつかない。
むーーーーーん、これはさすがに地図を見てみないといかんかー(←方向音痴の人間は、なるべく地図を見ないでコトを進めたい/笑)。
なんとなくボンヤリと、1日目は函館めぐり、2日目は札幌めぐり、3日目は…どっか適当に、と考えていた。
そもそも函館と札幌って、距離あるのか? それすらも分からない。
…あら、結構あるのね(笑)。300キロかー、それはちょっと遠いな。じゃあ、函館と札幌の間アタリで、宿を探すか-。
ということで、1日目の宿は伊達市北湯沢温泉郷というところに決定。温泉は外せない(笑)。
2日目は…と札幌で探してみたが、お高いし満室のところが多くて断念。じゃあ、ちょっと札幌から離れてみよう…あら、小樽って札幌の近くなのね♪ でも小樽も満室多し。じゃあ更に離れて…岩内というところに決定。もちろん温泉(笑)。
かくして、北海道旅の移動手段と宿が決まったのだった。

<出発。8/21朝>
羽田空港へ向かう車中、私はめちゃくちゃ焦っていた。
寝坊をしたわけではない。いつもの旅の朝どおり、午前3時半には起床していた。
荷作りも前日に済ませていたし、午前5時には出発の準備は整っており、剃男くんにて羽田空港に向かった。
出発時間の15分前までに手荷物検査を受けてくださいとのことだったので、6:30までに到着すれば充分間に合うはずだった。
ところが、ところがだ、朝の道路って予想外に混んでいるのだな!
朝っぱらから渋滞にはまり、じりじりとしか車が進まない…なんと!
カーナビ・サラ子の示す「到着予定時刻」が、6:20だったのが、6:30になり、6:45になり…ついに7:00となった時、ようやく空港に到着することができた。
今がまさに「出発時間の15分前」じゃあないのさ! ど・どーなる?!
車を飛び出して駆け出し、トランクを忘れたことに気づいて駆け戻り、また駆ける。汗がしたたって目に入る。駆ける、駆ける、駆ける…。
どこかから、「7:15発○○便にご搭乗のべにおさま~! いらっしゃいましたら…」という声が耳に入った。
はいっ! はぁぁぁぁいっ!! 私が問題のべにおでございますっっ!!!

その時、7:05。手荷物検査を受けて、バスに乗る。はぁはぁはぁ、なんとか間に合ったってことか…?
ああ、私のせいで飛行機の出発が遅れたらどうしよう? 申し訳ない、申し訳ない、申し訳ない…。まったくもって、罪悪感に押しつぶされそうである。
すぐにでもバスは出て飛行機に向かうだろうと思いきや、これがなかなか出発しない。
なーぜー????
すると、しばらくして5人家族が息を切らしてバスに乗りこんできた。ええーーーーっ? まだいたの?!
「なんで1時間も前に着いていたのに遅れるんだよ?」
「迷っちゃったのよー」など、口々に言っている。そうか…1時間前に着いていても遅れることあるんだ…。
不遜ながら、このご家族のおかげで「申し訳ない気分」が軽減された(笑)。どうもありがとうございました。
無事乗りこんで、飛行機は飛び立った。
IMG_7102.jpg
はーーーー、良かったよぉー。
奥さん、時間には余裕をもってね。鉄則よ。
<そして、この旅のキーワードは「余裕」となる(笑)。その2へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。おかぁちゃんあちょぶ? あたちとあちょぶ? 2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

びっくり箱の襲来、2018。
2018年08月25日 (土) | 編集 |
さて、実はまた先日旅に出ていましてね。
一昨日の夜遅くに帰宅し、昨日は一日ぼへーーーーっと寝ていたのですわ。
で、今日は動かなくちゃいかん!と思って、まずはえんちゃん閣下と海大おんちゃんをワクチンに連れて行き、次に自分自身を眼科検診に連れて行った。
この眼科検診、糖尿病関係で目に異常が出ていないか半年ごとに診て頂くものなのだが、瞳孔を開く薬をさすので車を運転することができない。毎年、真夏の暑さの中を1.5キロ歩いて病院に行くのであった。
そういや、ちょうど1年前の検診の日は中高時代の友人:通称「びっくり箱」からいきなり電話をもらって、飲みにいったんだっけ。あいつはまったくもって、びっくり箱だからなー…。
なんて思いだしつつ検診を受けた。今年も目に異常なし。ほっ。
また強い日射しの中徒歩で帰宅し、シャワーを浴びて昼食を食べ、昼寝。
夕方6時に起きて、猫にエサをやり、さー夕食でも作るかー…と活動をはじめたら、いきなり電話が鳴った。まさか?!
なんと、びっくり箱。「今晩ひまー? 飲みにいこー!」
…なんなんだ、コイツ。毎年私の動向をどこかから見ているのか…?
そんなわけで、今年もびっくり箱の襲来に遭い、飲みに行ってきたのであった。
●葱塩冷や奴、ホタテのワサビ和え。
IMG_7245.jpg
●アジの刺身。
IMG_7247.jpg
●ほっけ焼き。
IMG_7246.jpg
●海鮮サラダ。
IMG_7248.jpg
●えんがわの刺身。
IMG_7249.jpg
●クリームチーズ酒盗。
IMG_7250.jpg
●さんまのなめろう。
IMG_7251.jpg
●いかげその唐揚げ。
IMG_7252.jpg
●アイス最中(黒ごま、抹茶)。
IMG_7253.jpg
魚の美味しい店だったもんで、びっくり箱も私も日本酒をカパカパ空け…いいかげん、酔っ払いました(笑)。
その後、カラオケに行って、びっくり箱は懐かしのアニソン、私は米津玄師を歌いまくり、終電まぎわで解散。
はーーーーー、よく飲み食べ喋り歌いましたーーー。

そんなわけで、明日からこの夏最後の旅レポをいたします。…マニアックだぞ(笑)。

----------------------------

追記:なぜか動物病院に行くたびに、センセーからお菓子をもらう。
P8253409.jpg
餌付けか…? 餌付けなのか?(爆)

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

R16完全走破の旅。その4
2018年08月24日 (金) | 編集 |
<前回のあらすじ>
武甲温泉、到着。
ボリューミィな夕食。
止まらないお喋り…。

<出発~観音崎。8/18午前>
睡眠2時間で起床。さすがに眠い。うがー、喋りすぎて喉が痛い…。
こちらのお宿さん、朝風呂に入れないのが難点だなー。「武甲温泉」は10時からで、チェックアウトも10時までなのだ。
…あ、朝食写真 撮り忘れた(笑)。
焼き鮭、お新香、味噌汁、ごはん、焼き海苔、…といった、あっさり軽めの朝食だったよ♪
朝食後は部屋に戻って、チェックアウトまで二度寝。
よーーーし、いくぶんスッキリしたぞ! 出発だー!
お宿のある秩父からR16まで戻り、サイタマを出て西東京に突入。
東京はあっという間に通過(笑)。みじかっ!
そして神奈川県相模原へ突入…すると、あきらかに渋滞が始まった。うぐー。
しかもね、このあたりのR16は思いっきり駅近くや街中を走るもんだから、とにかく路駐が多いのよ。
これが、運転していてものすごくストレスなのだ。
2車線の左を走っていると路駐している車が出てくるから右車線に一旦移らなければならない。右車線を走っている車のタイミングをみて移るのがストレス。
それでまた左車線に戻っても、すぐまた路駐が。また右車線に移って…これの繰り返し。ムキーーーッ!
これは右車線の車にとってもストレスだ、だったらずっと右車線を走っていようか…と右を走っていると、今度は右折専用レーンというトラップもあって慌てて左車線に行ったり。ムキムキーーーッ!
もう、とにかく、草臥れた。二度と神奈川のR16は走らんぞ
渋滞、車線変更、路駐、くわえて睡眠不足というヘヴィーな状況の中、ひたすら車を走らせて午後3時頃 観音崎に到着。
IMG_7083.jpg
これがR16の神奈川サイド終着点である。
イエーーーイ、俺はやったぜ!
かなりの疲労感を感じていたので、ここで休憩。海の家みたいなところで、ソフトクリームを食した。
IMG_7082.jpg
濃厚。染みるなーーー!
この建物の柱にあった掲示物。うーーーむ。
IMG_7081.jpg
おそらく、「公園公衆(トイレ)は駐車場(の方に)ございま(す。)」なんだろうなぁ(笑)。
同行人とともに、暗号解読して楽しかった。
その後、しばらく海をながめ…
IMG_7084.jpg
観音崎を出発。よーっし、湾岸道路でアクアラインで千葉に戻るのじゃ!

<湾岸道路~アクアライン。8/18夕方>
R16を走っていた時の渋滞がウソのように、湾岸道路はビュンビュン飛ばすことができて、あっという間にアクアラインに乗ることができた。
はーい、海ほたるですよぉ~。
IMG_7085.jpg
はーーーーー、潮風が心地よい…。海を眺めながら、ぼーーーーっとする。
いいねぇ、疲れがとれるねぇ。
はーい、いつもの魚の椅子ですよぉ~。
IMG_7086.jpg
相変わらず、マヌケ面してかばいいですよぉ~(笑)。
展望デッキから空を見たら、小さな虹のようなものが。
IMG_7087.jpg
ふおーーーっ、キレイだぁ
疲れがとれてきたら、なんだか小腹が空いた。
あさりまんを食す。
IMG_7088.jpg
中身はこんな。あさりの利いた中華あんって感じ。
IMG_7090.jpg
貝汁も食す。
IMG_7089.jpg
ぐはーーーー、あさりのダシがしみじみ美味い♪ アオサがまた、良い仕事してるわ~。
満足、満足。
いやー、けっこうな時間を過ごしてしまったな。リフレッシュできたことだし、これで残りのR16も走れるぞ!

<富津岬~ゴール。8/18日没>
海ほたるを出てアクアラインを渡り、木更津にて千葉に上陸。
そこからは、富津岬を目指す。R16の千葉サイド起点である。
時間は午後6時をとうにまわり、夕日が沈みかけている。うおーーー、どうせなら夕焼けに染まる富津岬を見たい! 果たして日没までに間に合うか?!
…なんだか、「走れメロス」の様相を呈してきた(笑)
同行人:「間に合うかな~」
私:「いや、まだ日は沈まぬ!」
などと良いながら、太陽と競走しつつ富津岬に向けてひた走る。
IMG_7091.jpg
間に合った!
IMG_7092.jpg
IMG_7093.jpg
IMG_7097.jpg
IMG_7099.jpg
IMG_7100.jpg
…最後の最後に、ええもん見せてもろたーーーーー。
この後はR16を北上して、昨日スタートさせた地点に着いたところで
私&同行人:「ゴォーーーーール!!」
ということになった。見事、R16完全走破を成し遂げたのである。
途中R16ではない道を走った部分もあったので、全走行距離は447キロ。1日目終了時点で170キロ程度だったので、2日目だけで270キロほど走ったことになる。バランス悪かったねー。
さて、全くもって乗り気じゃなかったR16完全走破の旅だったが、終わってみると意外や意外、達成感が(笑)。
同行人の突拍子もない旅の企画、また乗ってみるのもいいかもしれない。<完>

金曜日はサラちゃんバナー。おばちゃんっ、サラちゃんがなめてあげるの♪ お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

R16完全走破の旅。その3
2018年08月23日 (木) | 編集 |
<前回のあらすじ>
出発。R16の「お仕事道路」っぷりを実感。
川越へ。カレーを食べて、パン屋で話して、終了(笑)。

<秩父の宿へ。8/17夜>
今回のお宿さんは、武甲温泉 武甲の湯別館
日帰り温泉施設「武甲温泉」のとなりに、戸建ての小さな家が8棟あって、それが「別館」という宿泊施設。
なんかね、田舎のおばーちゃんちに遊びに来たって雰囲気でなかなか楽しかったっす♪
戸建てだから、隣の部屋のお客さんに気を遣う…という必要もないしね。お子さま連れのご家族とか、使いやすいかもしれない。
で、お風呂へは近道を通って「武甲温泉」へ。ぬるめの硫黄泉、気持ち良かったよ~♪
さあ、日もとっぷり暮れました。
IMG_7078.jpg
夕食は、「武甲温泉」2階の食事処にて。
●8/17夕食。うわーーーー、豪勢だ!
IMG_7075.jpg
このお蕎麦が美味しかった! 手打ちのコシのある蕎麦で、薄めのダシにオクラやめかぶなどのネバネバ食材入り。糖質制限中なのに、一口食べたら美味しくて一気に食べてしまったよ(笑)。
●ブリの照り焼き。
IMG_7076.jpg
●サーモンとまぐろとイカのお刺身。
IMG_7077.jpg
…同行人が「イカがもちもちだ!」と感動していた。モンゴウイカかな? 肉厚のイカでした。
●刺身こんにゃく酢味噌がけ、ミニおはぎとミニケーキ、湯葉のダシあんかけ、枝豆の塩ゆでと揚げえび。
IMG_7079.jpg
…なんでしょうなぁ、これだけで酒が3杯飲めるわよ(笑)。
●モツ煮、温泉卵、鶏の唐揚げ。
IMG_7080.jpg
…このモツ煮がまた、美味しかったなぁ。
もうもうもう、かなりのボリュームで食べるのに一生懸命にならないと完食できない(笑)。
私も同行人も、たっぷり時間をかけて食事を楽しんだ。
さて、食事の後は買ってきたビールを飲みながらのお喋りタイム♪
思い出話を織り交ぜつつ、米津玄師の話とか(笑)、漢字の書き順の話とか…、これがまた、喋っても喋っても話が尽きないんだよなぁぁぁ。ふっしぎー。
虫の声とせせらぎの音を聞きながら、喉が痛くなるまで、午前3時まで語り合ってしまった…。
<戸建ての宿じゃなかったら、ここまで夜ふかしはしなかったかもね(笑)。その4へつづく>

木曜日は空良くんバナー。あんぽん、あんぽん、あんぽんたーん♪ お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

R16完全走破の旅。その2
2018年08月22日 (水) | 編集 |
<前回のあらすじ>
同行人よ、なんだってまた、お仕事道路(=R16)を完全走破したいなどと…。
でも、気がつけば計画をたてている私。哀しき教員あるある(笑)。

<出発。8/17朝>
R16に入りやすい最寄り駅で、同行人と待ち合わせることに。
あいかわらず、午前3時起床。旅の朝は、ソワソワして早く起きてしまうのだよなぁぁ。
●8/17の朝食。ソーセージ、オクラのお浸し、プレーンオムレツ。
P8173398.jpg
あー、出発までの時間をもてあます…。荷作りをし、部屋の掃除をし、ドライブBGMを編集し…それでもまだ時間がある。
というわけで、近くのガソリンスタンドまで行って洗車までしてしまった(笑)。余裕ありすぎ。
海大にーちゃんに「留守を頼んだよ!」と声を掛け、ようやく出発するが待ち合わせ場所にもかなり早めに着いてしまった。
それなのに、着いた途端に同行人も到着。あっはっは! おまえさんも「遠足前の子ども」だね?
私:「じゃあ、行きましょうかぁーーー」
同行人:「しゅっぱぁーーーーつ!」

<川越。8/17昼>
出発し、ひたすらR16を北上したら今度は埼玉を横断する。といっても、このあたりは日常的に使う道なので、ドライブ旅の感慨は全くない。
私:「…私さー、この夏16号走るの、4回目だよ。どうでしょうキャラバン埼玉の時でしょ、万座温泉の時でしょ、こないだの福島いわきの時でしょ、で、今回」
同行人:「あら、十分な下見を(笑)」
私:「まったくだ! 乗り気じゃないってのに!(爆)」
それにしても、さすがお仕事道路。トラックたちがビュンビュン飛ばしていく。2車線で走っていると、3方向すべて大型トラックに囲まれてしまうことも。こえーーー!
私:「ぐあーーーー、視界わりーーー。これだからお仕事道路は…」
同行人:「ホントだねー。そうだ、お昼どうしようか?」
私:「たぶんねー、川越あたりにちょうどお昼頃着くと思うんだ-。なので、そこでお昼食べて少しぶらっと街並みでも見ない?」
同行人:「わー、初・川越だ、私」
私:「あ、そう? で、川越だと私カレーしか食べたことないんだけど(笑)、カレー屋でいい?」
同行人:「うん、いいよ! カレー食べよう」
…はい、毎年正月に食べているカレー屋である。
川越から今日の宿までは、おそらく2時間弱で到着するだろうから、お昼を食べてぶらぶら観光して午後3時頃出発すればちょうどチェックイン時間の午後5時に到着するだろうという計算である。けっこうちゃんと計画を立てている自分がカナシイ。
すると、なにやら名刺を取り出してじっと見つめる同行人。
私:「? 何それ?」
同行人:「ウチの会社をご退職した方が、今 川越でパン屋さんやってるの。その名刺」
私:「へー。行ってみる?」
同行人:「うん、行きたい!」
私:「じゃ、カレー食べたらパン屋へ行こう!」
というわけで、いつものカレー屋に到着~。
●8/17の昼食。2種のカレーランチ。サラダとチャイ。
IMG_7068.jpg
●ナン、ほうれん草のチキンカレー、マトンカレー。
IMG_7069.jpg
わーい、久しぶり♪ 美味い美味い。しっかし、相変わらずボリューミィだわー(笑)。
IMG_7070.jpg
完食。ごちそうさまでした! 同行人も喜んでくれたし、満足満足。
私:「よーっし、じゃあパン屋まで歩いて行きましょうか」
同行人:「腹ごなしにちょうどいいね~」
この日は湿度が低く、木陰に入れば涼しいくらいの陽気だった。なれど、日射しはキツく…うはーやっぱ暑いな。
川越に来ても、こっちの方までは来たことがない。足元を見ると、こんなタイル画が。
IMG_7071.jpg
あらまー、風情があるじゃあないのさ♪
上り坂を1キロ弱歩き、けっこう息が切れ汗をかいた頃にパン屋へ到着。住宅街の真ん中にある、可愛いお店だ。
同行人:「すみませーん。○○でお世話になっていた★と申しますが、■さんいらっしゃいますか?」
お店の奥さん:「はい、少々お待ちください」
すると初老の男性が登場。2階のイートインスペースに案内してくださって、コーヒーとパンを出してくださった。
その後、同行人と男性は思い出話や会社の近況などの話に花を咲かせ…まったく関係のない私も、なかなか興味深くそのお話を拝聴した。
いやー、私は中高時代の同行人しか知らないからねー、社会人の同行人の顔が見られて面白かったのだよ(笑)。
彼らはすっかり話し込み、気がつけば結構な時間が経過していた。お土産にパンをいただいてお店を後にする。
私:「■さんがおっしゃってたことだし、喜多院に行ってみる?」
同行人:「そうだね、行こうか」
喜多院。川越の有名なお寺さん。私もかつて1回来たことはあるのだが、なんたってお正月だったもんでべらぼうに混んでおり、ちゃんと参拝したことはなかったのだ。
照りつける日射しを手で遮りつつ、歩く。
はーい、山門到着~。
IMG_7072.jpg
参拝をして、ご朱印をいただき、
P8203403.jpg
木陰でかき氷を食す。
●氷レモン。
IMG_7073.jpg
●同行人は、狭山茶コーラ
IMG_7074.jpg
最初はコーラ味、後味はお茶(笑)…という、不思議な飲み物だった。
ぷはーーーー、生き返る! しばらく涼んでから、今夜の宿に向かった。
<結局、川越観光はしなかったのさ(笑)。その3へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

R16完全走破の旅。その1
2018年08月21日 (火) | 編集 |
<序章>
中高時代からの友達、通称「同行人」が、「国道16号を全部走ってみたいなぁって、言ったんでさぁ。
私:「は? それのどこが面白いの?」
同行人:「え、面白いじゃん。どこからどこまでなのか、知りたいじゃん♪」
私:「えー、16号なんて、お仕事道路だよ? ドライブするにしても、見所も何もあったもんじゃないでしょ」
…いやね、千葉県民にとって国道16号というのは便利な主要道路で、私も日常的にお世話になっている道ではあるのだよ。
そんでもって、その16号が意外と遠くまでのびていて、横浜アタリで「国道16号」なんて表示を見て「へー! こんなところまで来てるんだ!」ってビックリすることはあるのよ。
でもなぁ、トラックがバンバン行き交う業務運送用道路。どこかへ行くという目的があるわけでもなく、その業務道路を走るだけって…どうなの????
同行人:「大丈夫大丈夫、16号の魅力を味わえるよう、調べてプレゼンするから♪」
…こんな会話を交わしたのが、たしか4月末の居酒屋。
その後、「16号沿いの福生ってところにアメリカ村があるらしいよ♪」というメールが届いたものの、それ以外に「16号の魅力を伝えるプレゼン」というものは結局なされず、はや8月。
うーーーーん、どうすんだ、R16ドライブ。提案はするものの、同行人はペーパードライバー。実際に車を走らせるのは、私の仕事である。しょうがない、ひとまず、R16の全貌を調べてみよう。
Image-1.jpg
千葉県サイドから考えると、富津岬を起点としてぐるーっと内陸側(埼玉-西東京-神奈川)を回って、三浦半島の観音崎を終点とする…どうやらこんな感じらしい。
全長250キロ程度。ちょっと日帰りドライブにはキツそうなので、どこかで1泊…となると、秩父か奥多摩あたりかなぁ。そんで、観音崎からは湾岸道路を通ってアクアラインを通って千葉に戻ってきて…そうすると、全行程400キロくらいかぁ。
オイオイ1泊するなら、宿をおさえなきゃいかんじゃないか。同行人にこの地図とメールを送る。
同行人:「おー、すごい! ワクワクするねぇ♪」
私:「ワクワクするのはいいけど、宿をおさえなきゃいかんぞ。休みはとれた?」
同行人:「うん。8/17-18で行けるよ~」
私:「OK。場所は秩父か奥多摩でいい? 温泉、朝夕食つき、10000円以下ってことでいい?」
同行人:「いい、いい♪ よろしく~」
私:「秩父の宿、とれたよー」
同行人:「わーい、ありがとー!」
私:「で、チェックインを17:00にしたから、そこから逆算するとお昼を川越あたりで食べてちょこっと観光して、ってことは朝の9:00頃に○○駅あたりで待ち合わせってことで…」
同行人:「わかったー。2日目は?」
私:「宿を出て16号に戻って、八王子とか通って神奈川に入って観音崎で終点。そこから戻って湾岸道路にのって、アクアライン通って木更津に下りて…」
Image-2.jpg
…おかしい。なんで乗り気じゃない私が、旅の行程を調べて、宿の予約をして、プランを練っているんだ?
同行人:「わかった~♪ 何か特に持っていくものってある?」
私:「そうだなー、常備薬、保険証、雨具…」
ここまで言って、ハタと気づいた。そうか、職業病だ。ついつい校外学習で生徒を引率するノリで、取り仕切って計画してしまったのだ。
私:「…子どもじゃないんだから、持ち物くらい自分で考えなさい」
同行人:「あっはっは、そうだよねー! じゃあ、当日ね!」
うーーーん、天然な同行人のおかげでウッカリ職業病を発動させてしまったぜ…。ガックリ。
<そんなわけで、ドライブ旅です。その2へつづく>

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

「天皇の料理番」観たぞー!
2018年08月20日 (月) | 編集 |
2015年に放映されたドラマ「天皇の料理番」全12話を一気に観たぞー!
20170425105313.jpg
前々から評判は聞いていたけども、いやーーー面白かった!!
佐藤健、こんな役もできるんだ!
img_ef4e2a94bbd231e366175a6b190999031074447.jpg
秋山篤蔵の激情型のキャラクターをきっちり演じていた。彼はいい役者だね~。演技が繊細ですよ、うん。
なんか、このドラマで賞をとったようで…分かる気がするなぁ。良い芝居してたー。
俊子役の黒木華も良かったなーーーー。
E1429550420699_7659_1.jpg
芝居ももちろん良かったのだけど、私は彼女の着物姿がすごく好きだ。若いのに着慣れている感、満載(笑)。
首が長くてなで肩…彼女は着物が似合うねぇ。俊子はブルー系の着物が多かったな。
着姿画像を探したんだけど、あまりちゃんと写っているのがなくてアップできず残念!
着姿といえば、バンザイ軒のおかみさん役の高岡早紀も良かったねぇ。
4031d058fa337aa089af52c96e2336d4-300x275.jpg
彼女は「色気が襦袢着てるみたいな…」と芝居中で言われるほど、色っぽい着姿でした。
uploaded1-300x300.jpg
着付けも、俊子とはかなり違うね~。半衿をたっぷり見せて衿元もぐっと開いてるし、帯も下目だね。
結構、色半衿を使ってるね。これまた、好み♪
あと、細かいことを言うけども、プラスティックの衿芯も帯板も入っていない感じが良かった。着物を日常的に着ていた頃の着付けだなーって感じで。だから、衿も帯もやわらか~い感じでねぇ…オンナっぷりが上がるような気がした。普段着物だったら、今でもこーゆー着付けで全然いいよな~って思うよ、あたしゃ。
あと、なんといっても、このドラマは篤蔵のおにーちゃんに泣かされたわー。
97c35_1223_c9cfcf0b_0e1c13e8-m.jpg
鈴木亮平ーーーー、おにーちゃんいい人過ぎ!
「自分は病に冒されてしまったが、弟の未来に参加したいと思う」という手紙とともに、パリへの留学費用を出すってのが…もう、もう、号泣でございました。今思い出しても涙が(笑)。
(…あら、そういえば「真田丸」に続いて兄弟の感動話だったわね/笑)。
なんか…脚本が良かったよねぇぇぇ…さすが森下佳子。この人の脚本、好きだ-。
録画して3年間も放置していたけども、消さずにとっておいて良かった。いいドラマでございました!

さーて、次は何を観よう? まだまだ録りためたドラマたちがあるんだ(笑)。

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

台風とともに福島へ。その7
2018年08月19日 (日) | 編集 |
<前回のあらすじ>
エイリアン。
温室。
チンアナゴ。…など。

<アクアマリンふくしま、まだつづく。8/10昼>
大きな水槽の前にたどり着いた。歩き疲れたのもあって、正面におかれた椅子に座って眺める。
IMG_7047.jpg
ほえーーーー、気持ちいい-。20分くらい、ぼーーーーっと眺めていた。
IMG_7058.jpg
しかし、一筋縄でいかないアクアマリンさん。この巨大水槽の目の前には…
IMG_7048.jpg
なんと寿司屋が!
いや…たしかに水族館で魚をたくさん観ていると「美味そー」と思うことはあるよ? でも、こんな直接的な…!
いやはやなんとも、興味深い水族館だ(爆)。
その後、クラゲを観て癒やされたり
IMG_7059.jpg
順路通りに歩いていたら、また屋外施設に出たり
IMG_7060.jpg
とにかく、歩かされる水族館である(笑)。
そうそう、どうやらこの水族館は「食育」というものにも力を入れているらしくてね。
この屋外施設で魚を釣って、それをその場で調理して食べさせてくれる…なんてこともやっているらしい。そうか、だから巨大水槽前の寿司屋だったのか(笑)。
さらに、この屋外施設にはため池のようなビーチもあって、自由に水遊びができるようになっていた。
親子連れがバシャバシャやって、楽しそうだったさ~♪ 泳いでいる子もいたけど、その水には普通に小魚(メダカとか)も泳いでいて…なるほど、さすが「川ガッパ(川遊びをする子ども)を絶滅させるな!」なんて展示をしているだけのことはある。
うーーーん、骨太だなぁぁぁ、アクアマリンふくしま!
このブレない姿勢が気に入った。すばらしい。
散々歩いてようやく「出口」から館外に出る。しかし、ここから駐車場までも長い(笑)。
遊歩道わきには竜胆が。
IMG_7061.jpg
さらにフェネックギツネの赤ちゃんが生まれたそうで…フェネックの展示に足を運ぶ。
IMG_7062.jpg
爆睡中(爆)。そら暑いもんねぇ、いくら砂漠の住民だってダレるわよね~。
もちろん私も暑さでダレダレ。売店でアイス最中を購入した。
IMG_7063.jpg
…これだもの、シーラカンスだもの(笑)。
IMG_7064.jpg
見た目スゴイもの!(笑) でも食べたら塩味が利いて美味しかったもの!(笑)(笑)
IMG_7066.jpg
そして例のアームカバーを右腕につけて、快適なドライブで夕方には帰着したのだった。
なんだか、面白かったぞ、いわき! お子さま連れにもお薦めです! <完>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。おかぁちゃんあちょぶ? あたちとあちょぶ? 2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

台風とともに福島へ。その6
2018年08月18日 (土) | 編集 |
<前回のあらすじ>
ラムネソフトクリーム。
可笑しな水族館、アクアマリンふくしま序章。

<アクアマリンふくしま、つづき。8/10昼>
館内はエアコンが利いていて涼しい~。はー、ひと息ついた。
こちらの展示は、生物の発生から始まって進化の過程を見せてくれるようだ。
IMG_7032.jpg
と、いきなり頭上にコイツがいてビックリ。
IMG_7033.jpg
えーと…エイリアンだよね? 
Alien-01.jpg
ね?(笑)
これはチョウザメ。キャビアの親ですな(笑)。
IMG_7035.jpg
オオサンショウウオとかね。
IMG_7037.jpg
アジが群れをなして泳いでるのは、見ていて気持ちいいな~♪
IMG_7038.jpg
と思ったら、こんな展示もあるのよ。
IMG_7039.jpg
…なんか、けっこう骨太な、ポリシーもった水族館じゃない? いいねぇ、こういうの。
それにしても、広い…広すぎる。
そんでもって、何かっちゃ館外・屋外に連れ出す順路なのね(笑)。
IMG_7042.jpg
はーい、温室ですよぉー。暑いですよぉー。
IMG_7041.jpg
ふいー、館内に戻った。エアコンエアコン~♪
珊瑚ですよぉー。
IMG_7043.jpg
ナポレオンフィッシュですよぉー。
IMG_7044.jpg
チンアナゴですよぉー。
IMG_7045.jpg
<歩く歩く。広すぎて、まだ書き終わらない…。その7へつづく>

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

料理おぼえがき。
2018年08月17日 (金) | 編集 |
えー、連載の途中ですが料理写真がたまったので、覚え書きをば。

アクアマリンふくしまで買った野菜たちがコチラ。
P8103373.jpg
茄子、バジル、甘長とうがらし、きゅうり、しそ、ピーマン、オクラ、トマト。
新鮮なうちに料理しなくちゃ…と、ひとまずキュウリを塩もみしてワカメとしそと和えて、豚しゃぶを作成。
●8/10夕食。豚しゃぶ。
P8103374.jpg
さらに、残りの野菜を消費すべく、ラタトゥイユを作成。
<ラタトゥイユ>
①鍋にニンニクみじん切りとオリーブオイルを入れて熱し、香りが立ったら、ソーセージ、玉葱、茄子、ピーマン、甘長とうがらし、きゅうり(タネをスプーンでこそげてからスライス)、トマトを入れて炒め、トマト缶と水を入れて煮込む。
②バジルを入れ、醤油・味噌・塩こしょうで調味し完成。
●8/11朝食。ラタトゥイユの目玉焼きのせ。
P8113375.jpg
買い出しに行ったら茄子が安かったので、バカ買い。だって5本入りで80円だったのよ? 3袋も買っちゃった(笑)。
●8/11夕食。麻婆茄子豆腐。
P8113377.jpg
<麻婆茄子豆腐>
①茄子は縦半分に切り、包丁で斜めに浅い切り込みを沢山いれ、2~3等分し水につけてあく抜き。
②フライパンにたっぷりの油(ごま油でも)を熱し、①の茄子の水を切って皮目から焼く。柔らかくなったら、いったん皿にあける。
③同じフライパンににんにくと生姜のみじん切りを入れ、挽肉(豚でも合い挽きでも)をパックからそのまま空ける。しばらくいじらないで肉に焦げ目をつけ、その後ほぐして炒める。
④肉をずらしてスペースをつくり、豆板醤を入れて炒め、その後味噌を入れて炒める。調味料を炒めるのがポイント。
⑤さらに長ネギの小口切りを入れて炒め、②を入れて酒と水を入れて煮る。砂糖、オイスターソース、醤油で調味し、胡椒をたっぷり入れる。(味見をして濃かったら、ここに豆腐を入れる)
⑥いったん火を止めて水溶き片栗粉を混ぜ、火にかけてフツフツするまでしっかり煮る。山椒をたっぷりふって完成。
…麻婆系は、この作り方でもう完成型だな。ふっ。

ティラミスも作った。
P8113381.jpg
P8113383.jpg
<ティラミス>
①コーヒーを濃いめに入れて、ビスケットを浸す。(ウチでは深煎りの豆をアイスコーヒーモードで少量の水で淹れる。ビスケットは業務スーパーで買った爆安品)
②生クリームに砂糖・バニラエッセンスを加え、ハンドミキサーでホイップ(8分だてくらい)して冷蔵庫に入れておく。
③別のボウルで、室温に戻したクリームチーズ225gをハンドミキサーでなめらかに混ぜる。砂糖、なめらかに潰したプリン(小3個くらい)、水切りしたヨーグルト(クリームチーズとほぼ同量)、ラム酒(かなり多め)、塩ひとつまみを順に加えて、その都度混ぜる。
④さらに②を追加してハンドミキサーで混ぜる。クリームの完成。
⑤タッパーに①を敷いて④の半量を流し込み、その上に①をもう一回敷いて残りの④を流し込む。ココアを上にふって、完成。
…ティラミスも、このレシピで完成型だな(笑)。マスカルポーネチーズは使ってないけど、充分コクがあって美味しく作れる♪
ティラミスってのは、コーヒーの苦味とココアの苦味、ラム酒の香りがキモと見た! 遠慮せずたっぷり使うと、オトナ味のデザートができるよん♪

●8/12朝食。ラタトゥイユのオムレツのせ。
P8123384.jpg
…これにて、ラタトゥイユ完食。
さて、オクラを塩ゆでして保存。
P8123386.jpg
大量に買った茄子の残りで、茄子と豚肉の生姜焼きを作成。
P8123385.jpg
ウチの生姜焼きは、生姜すり下ろし、みりん、酒、醤油、オイスターソース。生姜はたっぷりめが好き♪
●8/12夕食。麻婆茄子豆腐、茄子と豚肉の生姜焼き、キュウリとワカメとしその酢の物。
P8123387.jpg
…酢の物は、以前つくったキュウリの塩もみにワカメとしそを混ぜ合わせたものに、液体甘味料とポン酢をかけて和えたもの。
三杯酢とかわざわざ作らなくても、液体甘味料+ポン酢で充分美味しい酢の物になる。
●さっぱり梅干し麺。
P8123388.jpg
…少々物足りなかったので、糖質オフの麺を使って作ってみた。
汁は白だし+水。糖質オフ麺(こんにゃくと豆腐で作られたもの)を水洗いして入れ、キュウリとワカメとしその酢の物・塩ゆでオクラ・梅干し・塩昆布を載せただけ~。

はーーー、たくさん料理したなー。
明日はまた、連載のつづきになります。

金曜日はサラちゃんバナー。おばちゃんっ、サラちゃんがなめてあげるの♪ お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

台風とともに福島へ。その5
2018年08月16日 (木) | 編集 |
<前回のあらすじ>
宿の朝食。
何か可笑しい「いわきマリンタワー」。

<いわき・ら・ら・ミュウ。8/10昼>
ふと見たら、なんだか海鮮市場的なものを発見したので立ち寄ってみた。
いわき・ら・ら・ミュウ」というのだそうだ。
うはーーー、海産物がたくさん売っている~。建物の中に入ってみると、お土産物屋さんがいっぱい。
2階には、東日本大震災に関する展示があって、避難所生活を段ボールで再現してある展示が…これはかなり胸に迫ったなぁ。
再び1階に下りてぐるっと回ると、ご当地「ラムネソフトクリーム」を発見。
ラムネとバニラのミックス。
IMG_7024.jpg
…いや、これがめちゃくちゃ美味しかった! 
ジェラート風のさっぱり味で、蒸し暑かったこの日の体にぎゅんぎゅん染みこむ。
御馳走様でしたー!

<アクアマリンふくしま。8/10昼>
さて、すぐ隣りにある水族館「アクアマリンふくしま」へ。
IMG_7040.jpg
水族館だから、すぐに建物の中に入るのかと思いきや、コンクリで囲われた通路を歩かされる。縄文の道らしい。
IMG_7026.jpg
なんでいきなり縄文? という疑問は残るが、のぞき窓の外は縄文の風景…という展示方法はなかなか面白い。
IMG_7028.jpg
縄文の滝、なんてのもあってね(笑)。滝の裏側を見られるのだよ~♪
IMG_7027.jpg
ふーむ、なかなかクセのある展示をしてくれる水族館だな(笑)。こりゃ、面白そうだ♪
縄文の道を出ると、なぜか野菜が売っていた。
IMG_7030.jpg
わっはっは! なんじゃ、こりゃ!
この野菜、広大な敷地内で育てているものらしい。
水族館で野菜を買う、というのは愉快な経験なので、さっそく100円で購入。変な水族館!
それにしても、入ってからずっと屋外なのでいい加減汗が噴き出てくる…早く建物の中に入りたいよう。
すくすく育つ野菜たちを眺めながら歩いていたら、ようやく建物が。
IMG_7031.jpg
これまた、素敵なデザインの建物だこと。わーい、エアコンエアコン♪
<あらー、まだまだ書き終わらない…。その6へつづく>

木曜日は空良くんバナー。あんぽん、あんぽん、あんぽんたーん♪ お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

「真田丸」観終わったぞーーー!
2018年08月15日 (水) | 編集 |
何を今更、と言われそうだが、ようやく「真田丸」観終わったぞーーー!
20161219s00041000127000p_view.jpg
最終回までの8回分を、昨日一気に観た。ああ…やっぱり面白い。
牢人5人衆が真田繁信(幸村)のもとに結束してく過程、豊臣秀頼が淀君や大野修理の母親に翻弄されているくだり、徳川家康のタヌキっぷり。最後までつきそった「きり」も良かったね~。最後の最後で、繁信と抱擁できて良かったね
しかし、なんといっても真田信之と繁信の最後の別れの場面! 泣いたーーー。
繁信:「私は兄上と酒を酌み交わしとうございます!」
信之:「これは今生の別れではない」
テレビの前で、号泣っすよ。ちっくそー、大泉さん(信之役)ってばいい芝居してるじゃないの!
そう、最終回の最後の最後は繁信じゃなくて信之なのね。
sanadamaru3560.jpg
信之:「(六文銭を見つめ)…参る」
このあたりもニクイ。
…面白かったよ、三谷幸喜! さすがだよ、三谷幸喜!
それにしてもさ、歴史ってのはホントにちょっとのきっかけで大転換するんだな~と。
歴史の神は、家康に微笑んだんだねぇぇぇ…あのタヌキ親父に。
しっかし、内野聖陽の家康は良かったなぁ。
img_d6f237d05b10693dfa4d65590a4d4ccc913068.jpg
ムカついたけど(笑)。あの、結局「小心者」ってのが良かったな。
あーあ、大野修理が瓢箪の旗印を城に持ち帰らせなかったらなぁぁぁ…。
実は私、大学時代に初舞台で演じた役が大野修理だったんですよ。だから思い入れもあったのに、こんなことになってしまって「修理っ! アンタ、何やってくれちゃったのっ!って、画面に向かって叫んじゃったわよ(笑)。
最後の最後に、回想のように昔の映像がたくさん流れたけど、やっぱカッコ良かったよね昌幸さん。
thetv_77131_0.jpg
このお父ちゃんのチャーミングだったこと! 前半の真田丸は、この父ちゃんにすべてもってかれた(笑)。
いやーーーー、いいドラマでした。ホント、面白かったっす。
で、繁信の兜を見ていて思ったんだけど
o0800052013824261107.jpg
米津玄師の「YANKEE」ってアルバムのジャケットに似ているなぁ、と。
YANKEE_cover.jpg
どんだけ米津フリーク? 
しっつれーしました!(爆)

そんな、真田丸を見ながら食べていた食事たち。
●8/14の朝食。麻婆茄子の卵とじ。
P8143390.jpg
●おやつ。自家製梅シロップのかき氷。
P8143391.jpg
…昼間は暑すぎてエアコンも利かない-。かき氷で体内から冷やす!
●夕食。茄子焼き、鶏もも肉のバーベキュー焼き、キュウリとワカメの酢の物。
P8143392.jpg

夏休みの目標を着々とこなしている今日この頃(笑)。
ぐっふっふ…今年の夏は、ひと味違うぜ!

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

台風とともに福島へ。その4
2018年08月14日 (火) | 編集 |
<前回のあらすじ>
あうー、部屋がタバコ臭い…。
でも、お風呂も料理も絶品!

<朝食。8/10朝>
さて、珍しくゆっくり起きた午前5時。
朝風呂は6時半から8時まで。けっこうタイト。
朝食時間が6時から8時なので、朝食を摂ってから朝風呂に入ることにした。
●朝食。サラダ、卵焼き、ハム焼き、納豆、マカロニサラダ、梅干し、つぼ漬け、ごはん、味噌汁。
IMG_6994.jpg
…The☆朝食(笑)。ご飯2杯と味噌汁2杯をおかわり。旅の朝は美味しい♪
軽く食休みをとってから、朝風呂に入る。あー、やっぱこのトロミのある温泉って気持ちいいなぁ!
その後、部屋でヨガ友をやったりテレビを見たり。
さて、このあとどうしようか。「近所の観光~」とグーグル先生に呼びかけたら、すぐ近くにマリンタワーという展望台と水族館があるらしい。ほうほう、じゃあ、そこへ行ってみようかね。
いざ、出発! 
IMG_6997.jpg
台風一過の、腹立たしいくらいの夏空である。

<いわきマリンタワー。8/10午前>
お宿さんから車で10分程度で、いわきマリンタワーへ到着。ぐあーーー、蒸し暑い!
IMG_6998.jpg
おおーっ! カッコイイ建物じゃないの! 近づくと、こんな。
でかっ!
IMG_7001.jpg
タワーの入口に、ケージに入った黒猫がいた。
IMG_7018.jpg
ぐあーーー、かばいい!
タワーのおねーさん:「良かったら、もらってって!」
私:「いやいや、ウチ6匹もいるもんで」
おねーさん:「あらー、仲間に入れてやってよ~」
私:「これから千葉まで帰らないといけないんですよ、無理無理-」
IMG_7021.jpg
左目が赤く腫れている…病院に連れてって欲しいなぁ。
おねーさん:「そうなの。病院連れてって、目を治してから里親募集しようかと思って」
良かった。ちゃんと考えてくれてるんだな。
なつっこくて後ろ髪をひかれたが、入場券を買ってタワーを昇った。
エレベーターで一気に最上階の展望台へ。そこから階段を登って、屋外にて…。
IMG_7002.jpg
ふおーーーーーーっ!
IMG_7007.jpg
こりゃあ、絶景だ!
IMG_7009.jpg
360度ぐるりと見回すことができるのだよ。清々するわ~~~~!
下を見下ろすと、地上絵みたいなものも(笑)。
IMG_7010.jpg
タコ、ペリカン、カメ、イルカ…右下はペンギンかな?
なかなかどうして、素敵な眺望を楽しむことができた。
さて、帰りは階段でのんびり下りていくかー。
すると、まるで脅すかのような貼り紙が。
IMG_7011.jpg
「ずーーーっと」って、そんな強調しなくても(笑)。
そりゃあ、この階数を見たらビビるかもしれんけども。
IMG_7012.jpg
いやいや、分かってるから。大丈夫っすから。
IMG_7013.jpg
…ここまで言われると、逆に笑えてくるのであった(笑)。
さてさて、脅しの貼り紙がしばらく続いたあと、今度は「海の勉強室」という貼り紙が現れた。お?
すると、壁面にさまざまな漁法や魚などの展示が。
IMG_7017.jpg
なるほど、勉強になるかもしれない。
IMG_7014.jpg
しかし、この展示もよく見ると…
IMG_7015.jpg
「刺身、煮つけ、塩焼」?
IMG_7016.jpg
「活造り、天ぷら、塩焼」って…なんで調理法に特化した展示なの?!
可笑しい…可笑しいぞ、いわきマリンタワー(爆)。何かがズレている…。
奥さん、これで入場料320円はお安いっす。いわきに行ったら、ぜひマリンタワーへ(笑)。
帰りにまた黒猫ボウズと遊んで
IMG_7019.jpg
IMG_7023.jpg
マリンタワーを後にしたのだった。
<さぁお次は水族館!その5へつづく>

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

台風とともに福島へ。その3
2018年08月13日 (月) | 編集 |
<前回のあらすじ>
なんだ、春に走ったのと同じ道じゃん!
なんだ、ユニクロだのダイソーだの普段の買い物じゃん!

<到着~夕食。8/9夜>
イオンでぶらぶらとお買いものをしていたら、1時間くらい過ぎてしまった。
おかげさまで、台風も遠のいた。気を取り直して、また車を走らせる。
その後は雨や風にお見舞いされることもなく、無事にお宿に到着することができた。
今回お世話になったのは、神白温泉国元屋さん。
IMG_6996.jpg
おおーーーっ、趣のあるお宿さんじゃないの!
かなり昔からやっているお宿さんみたいなのだけど、あちこちリニューアルしているようで玄関や廊下・お風呂など、和モダンなつくりで落ち着ける感じ。
受付のおねーさん(女将さん?)が、はきはきしたあまり愛想がない美人…あれー誰かに似ているぞ? 誰だっけ? と思ったら、同僚の体育の先生に似ていた(笑)。そういや、彼女も福島出身だったな。
お部屋は6畳の和室。うむ、ここはまだリニューアルされていないんだな。昔ながらの民宿といった部屋、まあそれはいいのだが…いかんせんタバコ臭い
いやね、私も昔はタバコ吸いだったので「うわっ、タバコ臭っ!」と騒ぎはしないけども、そうかータバコを吸わない人間にとって、この臭いってのは気になるもんなんだなー、と実感した次第。
もう、壁に臭いが染みついちゃってるんだね。部屋に服をかけておいたら、燻製されたみたいにタバコ臭がついてて、翌日びっくりしたさー(苦笑)。
今回のお宿さん、唯一の難点でしたな。ここだけ、改善されることを願う!
さっそくお風呂へ行く。ここもキレイにリフォームされていて、居心地がいい。
平日だったせいか、他に入浴客もいなくて貸し切り状態♪ うっはっは~い♪
お湯がまたトロリとした質感で、「化粧水いらずですよ~。たっぷり肌につけてくださいね」とおねーさんに案内されたとおり、肌がしっとりとして気持ち良いお湯だった。いわゆる「美肌の湯」ってヤツ?
すっかり温まった体の汗が引いた頃、夕食の時間となった。
夕食~。「普段の、定食風となります」との注意書きがあったが、なかなかの品揃え。
IMG_6991.jpg
●ポークステーキ、中華風炒め物、玉葱と挽肉の甘辛煮。
IMG_6992.jpg
…あら? 美味しいぞ 
ポークステーキはかなり厚い肉なのに、ちゃんと柔らかく火を通してある。これって、実は難しい。
中華風炒め物は、タケノコ・さつま揚げ・卵・キクラゲ・人参・サヤインゲンなどをあんかけにしてあるもの。これが、普通のお惣菜然としているのだが、ごま油がきいていて妙に美味しい(笑)。ご飯がすすむ、すすむ。
挽肉と玉葱の甘辛煮も、どうってことないお料理なのだけど、七味唐辛子をふって食べると美味しいんだなぁ、これが。
あれれ…あなどれないぞ、このお宿!
●きゅうりのぬか漬け、しば漬け、きゅうりとしらすの酢の物。
IMG_6993(Edited).jpg
…この酢の物が美味かった! きゅうりの種を除いて、三杯酢であらかじめ漬けてあるんだな~。歯ごたえが良くて、しらす干しとの相性もいい。これは家でもやってみようっと♪
ご飯と味噌汁はセルフサービスなんだけど、味噌汁も美味しくてねぇ。
結局、ご飯3杯・味噌汁2杯もおかわりしてしまったよ。あらー、地味な見た目にだまされちゃいかんわね、奥さん。お料理上手なお宿でございました!
(ちなみにこのお宿さん、いわき復興のボランティアの方々が滞在する宿だったりするらしく、洗濯場があったり共用の冷蔵庫があったり、セルフサービスの部分があちこちにある。お値段もとっても良心的なお宿です)
お腹いっぱいになって部屋にもどり、いつもの筆ペン練習をして…
IMG_6995.jpg
就寝。
<台風が通過したあと、湿度が異様に高かった…。その4へつづく>

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

台風とともに福島へ。その2
2018年08月12日 (日) | 編集 |
<前回のあらすじ>
台風13号の通り過ぎたあとをドライブするつもりが、待ちきれずに出発。

<立ち寄り。8/9昼>
さて、なんといっても「台風が過ぎ去ったあとを走ろう!」計画である。
相手は自転車なみのスピード、こちらは車。ヘタしたら、追いついて台風まっただ中を走らねばならなくなる。
それだけは避けたい。
ということで、高速道路は避けてあえての下道を選択。
さらに、出発早々あちこちに立ち寄ることにした。
まずは近所のローソンに寄って、どうでしょうDVDの新作を予約する。
次にガソリンスタンドに立ち寄って、レギュラーを満タンにする。
さらに、ユ二クロに立ち寄ってエアリズムブラを購入しようと。これ、こないだ試しに買ってみたら着心地よかったので、追加で買いたかったのよ~。
ローソンとガソリンスタンドのミッションは、無事終了。
次に近所のユニクロに行ったら…あらら、まだ開店していない。あと30分かー、ここで待つのも嫌だなぁ…。
よし、どうせ時間つぶしするんなら、少し遠回りして行ったことのないユニクロに行ってみよう!
ということで、カーナビ・サラ子に周辺のユニクロの場所を尋ねると
サラ子:「おばちゃん、ここなら少し遠回りだけど福島へ行くルートから外れないの♪」と案内してくれた。よしよし。
剃男くん(=愛車SOLIO)をぐるーっと回して、そのユニクロに向かう。時間も、ちょうど開店時間になった。
んが、なぜか建物周辺で道に迷ってしまい、気がつくと国道に出ている。なーぜー???
不思議でたまらんが、方向音痴にとってこういうのはよくあること。いいや、もう、福島に向かっちゃえ。どっかにユニクロもあるだろーよ。
かくして、この後はたびたびサラ子に周辺のユニクロを尋ねて、ユニクロ難民となることとなる。
ローソンだのガソリンスタンドだのユニクロだの…旅っぽくないなぁ、日常だなぁ(笑)。

<昼食~追いついたか?8/9昼>
剃男くんを走らせていたら、なーんか見たことのある・走ったことのある道だなぁ?と感じることが多々あった。
そして昼食をとろうと道の駅に立ち寄った時に、ようやく分かった。
あー、そうか。これって春に北茨城へ行ったときの道だ!
そう、まったく自覚していなかったが、今回の目的地 福島県いわきというのは北茨城に隣接している場所なのである。
そりゃあ、同じ道を通るわよねぇぇぇ。
サラ子:「おばちゃん、気づいてなかったの?」
うん、おばちゃん、まったく気づいてなかったよ…。
多少がっかりしながら、春に桜ソフトクリームを食べた席に座って持参した昼食を食す。
自家製サラダチキンと6Pチーズを保冷バッグに入れて持っていったのだ~。保冷剤代わりに凍らせたペットボトルも。
サラダチキンは100均の使い捨てランチボックスに入れて、割り箸も持参。こうすると、帰りにはすべて捨てることができるので荷物が減らせて気持ち良い♪
食事をしていたら、なぜか雀が近寄ってきた。
IMG_6988.jpg
こんな間近に雀を見たのは、小学生の時以来かも(笑)。
きっと、立ち寄ったお客さんからよくエサを貰ってるんだろうなぁ。オイオイ、私の食べてるのはチキンだ、共食いになっちゃうからあげないよ~。
お腹もいっぱいになり、また剃男くんを走らせる。
…と、おや、ポツポツ雨が降ってきた。
ありゃーーー、台風に追いついちゃったか? いかんいかん、どこかに立ち寄って時間をつぶさないと…。
ここで、再びサラ子に「周辺のユニクロ!」と検索すると、イオンのショッピングモールが見つかった。これだ!
ということで、国道沿いのイオンに立ち寄り、ぶらぶらと歩く。
やったー、ユニクロだ♪ エアリズムのブラを購入。まとめ買いすると1000円も安くなるというので、2枚買った(なんて良い消費者/笑)。
IMG_6989.jpg
これねー、スポーツブラタイプで素材がエアリズムなんす。とにかく伸びがいい。
で、背中と脇をけっこうたっぷり覆ってくれるので、この時期汗をしっかり吸ってくれるのが嬉しい♪
締め付け感がないから着ていてラクラクだし、ソフトに胸を押さえてくれるから和装ブラの代わりにも使えるんじゃないかな~?と思っている。使い勝手のよさそうな新商品である。
ああ、またユニクロさんを和装に使おうという…(笑)。着物好きあるあるか?
さらに、ダイソーにて初めて見る猫柄扇子を発見。これは買わねば…。
IMG_6990.jpg
ついでに、旅先のおやつとマグネットハンガーも購入。
うーーーん、やはり日常だなぁ(笑)。どうにも旅っぽくない買い物だ…。
<これはまだ茨城県内のおはなし。その3へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。おかぁちゃんあちょぶ? あたちとあちょぶ? 2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

台風とともに福島へ。その1
2018年08月11日 (土) | 編集 |
この夏、2つめの旅でございます。
宿を予約する際、「久しぶりに福島に行こう。会津へはよく行くから、いわきに行ってみよう!」と(いつものように)適当に決めた。
お盆休み直前なので、道もお宿もすいていることであろ~♪と、8/9-10の1泊2日で設定。
んが、この設定のおかげで台風13号とともに旅をすることとなる…。

<ドキドキ。8/7>
当初の予定では、8/9の朝に千葉を出発して茨城をウロウロしながら北上し、その晩に福島県いわきで宿泊。翌8/10はその近所をウロウロしてから、車で南下して帰宅。…というものだった。
ところが、台風が生まれちゃったのよ、奥さん。
そんでもって、8/9に関東に上陸して、そこから北上するって言うのよ。
typhoon_1813_2018-08-07-21-00-00-large.jpg
(画像はグーグル先生から借用)
ちょっと、ちょっとぉーーー、モロに今回の旅にかぶってるんすけど!
どーする? キャンセルして、別日程で予約しなおすか? 
…ネットでお宿の確認をしたが、別日程ではもう満室。そりゃそーだ、お盆だもの。
しかも、今からキャンセルするとキャンセル料がとられる。ぐぐぐ…それもちょっとなぁ。
なにより「わーーーい、遠くへいくぞ♪ 旅だ旅だーーー♪」という、この気持ちに水を差したくない。
うーーーむ…こりゃあ、台風の気が変わってスピードアップするか、コースをそれるかしてくれるのを期待するしかない。
台風の進路って、結構かわるもんだしー。動向を見守りましょー。
ということで、不安な気持ちは抱きながらも 結局そのまま決行することにしたのだった。

<朝食。8/9朝>
前日も天気予報に首っ引き(笑)。台風ってのは、直前までどうなるか分からんからね~。
で、当日朝3時起床。窓の外はゴーゴー風の音がして、バシャバシャ雨が降っている。ちょうど、千葉に上陸するかしたあたり。
こりゃあ、朝イチに出発というのは諦めた方が良さそうだ。のんびりと朝食を作る。
●8/9朝食、温泉卵3つ入りネバネバ。
P8093371.jpg
さらに、昨日のうちに作っておいたグレープフルーツゼリー。
P8083370.jpg
コイツを器に盛って、優雅に食す。
●グレープフルーツゼリー。
P8093372.jpg
…レッドグレープフルーツ5個を剥いて作成。ゼリー部分には自家製梅シロップと糖質ゼロ梅酒を使用。
果肉感たっぷり~。スーパーで売ってる「ちょっと贅沢ゼリー」よりも更に贅沢なゼリーになったさ(笑)。
参考レシピはコチラCpicon ひんやり☆グレープフルーツゼリー by さかなぷりん

<出発。8/9朝>
さて、お腹がいっぱいになったら眠くなった。
この時の天気予報では、台風は昼12時には千葉を過ぎ去って、自転車なみのスピードで東北沿岸を北上、目的地福島に最接近するのは午後3時頃…とのことだった。
お昼頃に出発しのんびり運転すれば、上手いこと台風の過ぎ去ったあとを走れるのではないか?という判断をし、二度寝を決め込む。この時点で、あと4時間くらいは寝られる計算だった。
…でもねー、やっぱ「遠足前のお子さま状態」の私は、早めに目が覚めてしまったわけよ。
時刻は午前8時。うごーーー。
じれったいくらいに時間をかけて荷作りをしても、たかが1泊の荷物なんてあっという間にできてしまう。
仕方ないから家中ルンバくんをかけて、更に階段の拭き掃除までやって、それでも午前10時。
うずうず、うずうず。
もうだめだーーー、辛抱たまらん!
さいわい、千葉はもう台風関係の警報は解除されている。小雨は降っているが、風もやんだ。
あーもー、行っちゃえ、行っちゃえ~! 
台風に追いつきそうになったら、どっかで時間をつぶすのじゃ!

そんなわけで、千葉からは去ったものの まだ近くをうろついているであろう台風のお尻をおっかけるドライブがスタートしたのだった。
<はい、まだ車に乗ってもいません(笑)。その2へつづく>

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ただいま戻りました~。
2018年08月10日 (金) | 編集 |
さて、ちゃんと帰ってこられただろうか…?(これは予約投稿)
IMG_2227_201808082045474ac.jpg
ま、帰りは台風から離れていく方向に向かうわけだから、なんとかなるだろう(笑)。
そんなわけで、旅から帰ってまいりました~。きっと無事です(爆)。

追記:あ、ホントに無事です。帰宅しましたー!

金曜日はサラちゃんバナー。おばちゃんっ、サラちゃんがなめてあげるの♪ お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

旅に出ています。
2018年08月09日 (木) | 編集 |
よりによってこの台風の中、旅に出ています。
IMG_2226_201808082045461ce.jpg
さて、大丈夫なんだろうか私。(これは予約投稿)
ちょうど、台風の進行方向に向かっていくのだけども(笑)。
無事を祈ってくださいましー。

木曜日は空良くんバナー。あんぽん、あんぽん、あんぽんたーん♪ お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

さっぽろ土産、もろたー!
2018年08月08日 (水) | 編集 |
昨日、たまさんから荷物が届いたんでさぁ。
わーーーい、さっぽろ土産だーーい♪ HTBグッズだーーーい♪♪
●シェフ大泉クリアファイル、心願成就絵馬。
P8073357.jpg
…大泉さん、わっるい顔してんなぁー(笑)。そんでもって、よく見ると文句は「夏野菜スペシャル」だけど背景は「車内でクリスマスパーティー」なのね(爆)。←分かるヒトだけ分かって!
そんで、絵馬なのだけど…
P8073358.jpg
ちっこーい! かばいいーい! これ、欲しかったのよ~。願掛けして、車につるそうっと♪
●onちゃんクッキー。
P8073355.jpg
…これは、ゆっち先輩からのお土産だそうな。か・かばいい!
たまさんが「割れてないといいけど…」とご心配なさっていたが、
P8073356.jpg
はい、6枚中3枚は割れ割れonちゃんでした(笑)。きっと大泉さんやミスターにケリを入れられたのでせう(爆)。
さっそく1枚(割れたのを)食べたけど、美味しかったっす♪
たまさーん、ゆっちせんぱーい、どうも有り難うございました!

さて、ここ数日の食事たちの画像をば。
●8/6朝食。ネバネバ。
P8063352_20180808204551ce9.jpg
…朝食の卵3コの目玉焼きが、この暑さで食べづらくなってきたため、温泉卵にしてネバネバとともに食す。これならいける!
●8/7朝食。ボイルソーセージ、チーズオムレツ、オクラのお浸し。
P8073354.jpg
●8/7夕食。豚しゃぶサラダ、冷や奴、オクラのお浸し。
P8073359.jpg
…今年はオクラもお高いので、安かったときにまとめ買いして茹でて保存している。緑が入ると、食欲も出るしね~。
●8/8夕食。鶏もも肉のバーベキュー焼き、茄子と葱焼き、オクラのお浸し、冷や奴(ごまドレ)。
P8083369.jpg
…これにて、鶏ももバーベキュー食べきりました! タレが大量に余ったので、ジップロックに入れて冷凍保存。また今度作りましょー♪

今日は銀行窓口に行ってお金をおろしてきた。イマドキはタブレットを使っていろいろできるんだなぁ。
はー、これで現金も手に入って安心安心。なんたって、財布の中に6000円しかなかったんだもの(笑)。中高生じゃないんだからさ。
あとは自宅カラオケしたり(もうすぐ米津玄師コンプリートするぜ!)、眠くなったら寝たり(細切れ睡眠、合計6時間達成!)。ああ、充実した夏休みだなぁ(笑)。

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

キャッシュカード顛末記。
2018年08月07日 (火) | 編集 |
合宿から帰ってきた翌日(8/4)、銀行へ現金をおろしに行ったんでさぁ。
ATMの前に立ち、いつもキャッシュカードを入れているポーチを探る。
が、ない。えええっ?!
キャッシュカードは緑色のパスケースに入れて、このポーチに収めている。もう20年以上。
あって当然だと思い込んでいるものがなくて、軽くパニクる。そんなぁ、ないなんてことがある???
ポーチの中身をひっくり返して確認するが、やはりない。パスケース付属の小さなカード入れはあるのに、だ。
紛失したの? まさかの盗難? だとしたら、いつ?
預金通帳を確認する。前回キャッシュカードを使ったのは、6/6だった。2ヶ月も前!
しかし、私は家計簿アプリを使って銀行口座の残高管理もしているのだが、日々のチェックで不審な出金はこれまでまったくなかった。
インターネットバンキングで、さらに口座をチェックしてみる。うん、6/6以降の出金はすべて身に覚えのあるものだと確認。
ということは、紛失にしろ盗難にしろ、誰かによって不正に利用されてはいないということだ。
ここで、インターネットバンキングでキャッシュカードの喪失届けを出し、カード利用の停止および再発行の手続きをとる。
今時はネットでこういうことができるから、ホントに有り難い。この日は土曜日だったからね、不安な気持ちのまま土日と過ごすのは嫌だもの。
これで一安心。だが、新しいキャッシュカードが届くまでは現金が手元にない状態…それはそれで困るかも。
ふと電話機をみると、留守録ボタンが点滅しているのに気がついた。あらら?
メッセージを聞く。
「○○銀行××支店の☆です。ご連絡したいことがあってお電話しました。またかけ直します。…8月3日、午後2時○分」
おおおー! なんとタイムリーな! キャッシュカードの件だな?
しかし、確認したくともなんたって土曜日。むむむ…これは月曜日にさっそくこちらから電話してみよう。
さらに、もう1件メッセージが。
「千葉ホケン○○の××です。べにお様とご連絡をつけたくて電話しました。恐れ入りますが●●●-●●●●までご連絡ください。…7月11日、午後4時○分」
あーーーーそういや、こんなメッセージが入ってたっけ。この時期は忙しかったもんで、放置してたわ。ま、ホケン○○なんて普段まったく用事がないところだし、どうせ何かの勧誘とか案内とかだろー。後回し、後回し。
そんなこんなで、土日を過ごしたわけさー。

そして昨日、8/6。部活を終えて帰宅してすぐ、○○銀行××支店に電話をしたのだよ。
これで紛失したキャッシュカードについて、なんらかの情報が得られるかも…と思ってさ。そしたら、
「わざわざお電話いただき、有り難うございます! 実は今回、べにお様の資産運用についてお話いたしたくお電話差し上げた次第です!」
はいーーーーー?!
電話口でぺらぺらと話すおにーちゃん。えええっ、そうなの? 営業的案内なの?
ひとしきり聞いた後、「あのー、実は昨日キャッシュカードの紛失に気がついたんですが、その件ではないんですね?」と訊くと「はい? そういった件は、当行では関知しておりません」…そーかそーか、そうですか。
なんだよー、まったくの別件だったのかよ!
なんだか腑抜けた気持ち。あー、もう、ついでに千葉ホケン○○にも電話しちゃうかー!
なんとなく自暴自棄な気持ちになりながら、●●●-●●●●に電話をかける。すると
「実は△△警察から当方に連絡がありまして。どうやら拾得したパスケースの中に、べにお様名義の当方の診察券が入っていた模様で…」
んんん??? 拾得物? パスケース? まさか、それって…。
「恐れ入りますが、べにお様の方で△△警察へお問い合わせいただけませんか? 拾得物番号は◆◆◆だそうです」
△△警察に電話し、受け取りに行くと…あああっ、キャッシュカード入りのパスケースだっ!
まさかまさかの、全く関係がないと思っていた留守電の方がキャッシュカードに関わっていたという…。
警察のおねーさん:「届けは6月▲日、○○銀行★★支店の建物内で行員の方が拾って届けてくださいましたね。お礼の必要はないです」
ああ…つまり、6/6にATMでお金をおろして、そのままキャッシュカードを銀行内に落としてしまったのだな、私は…。

というわけで、無事キャッシュカードは手元に戻ってきたのだった。
んが、いったんキャッシュカード喪失&再発行の手続きをとってしまったため、インターネットバンキングで「発見したよー!」と問いかけても「現在キャッシュカード発行中のため、受付できません」とクールに断られてしまい…今も現金をおろすことができない状況。スーパーで買い物をするのにクレジットカードを使うという経験を、はじめてしたわよ(笑)。
ぐぐぐ…キャッシュカードを紛失すると、なにかと不便です。奥さん方、お気を付けくださいましー。
(追記:あ、そうか。キャッシュカードはなくても通帳はあるんだから、窓口で現金をおろせばいいんだ。いかんねー、カードに慣れて昔ながらの方法を忘れていたよ)

<今日のおまけ>
「かぁさん」ずずいっ!
P8073364.jpg
「かぁさんが気を付けてください」…そ・そうだね、おんちゃん。
P8073368.jpg
「まったくなの! おばちゃんは迂闊なの!」…ああっ、サラ子まで。
P8073363.jpg
シニアズに叱られてしまったよ。しくしくしく。

夏休み中の部活、私の担当は今日でおしまい。
さーて、これからが私の本当の夏休みじゃーーーっ! また出かけるぞぉー!

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

8月に入ってからの日々。
2018年08月06日 (月) | 編集 |
いやー、久しぶりにリアルタイムでブログを書いております。
このところ連載記事をいっぺんに書いて、予約投稿機能をつかってアップしていたもので…。

さて、8月に入りました。
8/1~3は、部活動の合宿に行っておった。
毎年お世話になっている長野県の合宿所。
ふだんだったら「あー長野は涼しいなぁぁぁ」と息をつくのだが、今年は長野も暑かった!
同行した顧問と「おっかしーねー?」「いつもだったら、朝晩は肌寒いくらいなのにね?」と首をかしげつつ、2泊3日を終了。
新幹線に乗って東京についてホームに降り立った途端…ああ、東京は更に暑かった。 
長野も暑かったけど、東京に比べれば十分涼しかったんだなぁぁぁ。
まったくもって、今年の暑さはヤレヤレです。
こちら、駅売店の紙袋。
IMG_6982.jpg
レトロで可愛い。こんな帯があったら、いいなぁ~♪

8/4・5と、合宿疲れでぐったり。
やっぱ、宿泊を伴う仕事はめっちゃ疲れるんだわさ。良い合宿だったけどね。
自宅に引きこもって、ひたすら睡眠をむさぼった。
あ、冷蔵庫が空っぽだったので買い出しに行って、在庫食品はいろいろ作ったな。
●ティラミス。
P8053349.jpg
…コーヒーでしめらせたビスケットを下に敷いて、クリームチーズ・砂糖・プリン・ラム酒・ホイップした生クリームを混ぜたクリームを流し込み、ココアをふったもの。お手軽で美味しい♪
●梅シロップかき氷。
P8053350.jpg
…もう、暑すぎて。梅シロップの酸っぱさが嬉しい。
●鶏もものバーベキュー焼き。
P8053351.jpg
…「おかずのクッキング」レシピ。バーベキューソースは、砂糖(かなり多め)、豆板醤、ケチャップ(これもかなりたっぷり)、おろし生姜、おろしニンニク、酒、みりん、醤油。これに鶏もも肉、長ネギ、茄子を一晩漬け込んで魚焼きグリルで焼く。
鶏ももが安かったんで、4枚も焼いちゃった(笑)。当分これだな…。

そんで、本日8/6は部活動。
毎年やっている照明講座を、体育館で実施した。
今年は段ボールと懐中電灯で「ミニ舞台」を作り、キューピー人形を置いて模擬照明をやりつつ説明してみた。
IMG_6983.jpg
光を当てる位置や方向・角度で照明の効果が変わるということ、少しは分かりやすく説明できたのではないかと。
いやーーーー、それにしても暑いったら! 体育館は、30分もいたら汗で全身びしょ濡れになる。
熱中症指数も高いので、簡単な講義のあとに実技をやって、午前中だけで照明講座は終わらせた。
合間に休憩を挟みつつ、水分と塩分タブレットを補給しつつだったが、やっぱちょっと頭がくらっときたもんね。
そして案の定、屋外に出た方が涼しいという…(笑)。
シンドイっすわーーーー、夏の体育館。そろそろアラフィフにはキビシイかもよー。

部活のあとは、アニキ(=歯医者)のところへ。
ようやく…ようやく、治療していた歯に冠が入ったのだ!!
6月アタマから治療を開始して、もう2ヶ月…。ううう…この2ヶ月間、右側で噛むことができず、食事が大変だったよ。
ああ、これで美味しく食べられる! う・嬉しいよぉぉぉ!
歯は大事っすよ、奥さん。どうか奥さん方は、歯を大切にね。
そしてこじらせる前に、歯医者さんへ行ってくださいましね。
歯は(体と違って)自然治癒しませんから!

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

リサイクルで買った着物の身幅と裄を出す。その3
2018年08月05日 (日) | 編集 |
<前回のあらすじ>
身幅を出して、袖の袖付け部分をほどく。

<身頃の肩幅を出す。7/30>
身幅を出す延長で、そのままたどっていくと肩幅も出るわけだ(笑)。
P7303333.jpg
こんな感じ。
袖付け部分の縫い代が1センチくらいしか残らないので、これまた耳ぐけに。耳ぐけ、好きなんす(笑)。

<袖付け。7/30>
はーい、裄が出ました~(この写真は、袖付けをした後のもの)。
P7303334.jpg
これまた、もとの縫い跡はアイロンできれいに消えました♪ よしよし。
あと、閂留めをやって終了~。

<完成。7/30>
というわけで、裄と身幅を出しました~。
P7303343.jpg
違い、分かりますかね? Beforeがこちら。
P7253316.jpg
なんとなく、分かりますかね(笑)。
あら、袖付けを左右間違えちゃったんだわ~。ま、いっか!
以上、サイズ直しレポでした~。<完>

●7/30の夕食。豚肉の味噌漬け焼、茄子と豚肉と水菜のポン酢炒め、冷や奴。
P7303346.jpg

<今日のおまけ>
パソコン机で誘惑する閣下。
P7303336.jpg
ぎゅっと握った手がかばいい。
P7303339.jpg
にょーんと伸ばした手がかばいい。
P7303341.jpg
なんだってこんなにかばいいかねぇ?
P7303342.jpg
閣下だから? 閣下だからってだけでこんなにかばいいかなぁ?(莫迦/笑)

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。おかぁちゃんあちょぶ? あたちとあちょぶ? 2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

リサイクルで買った着物の身幅と裄を出す。その2
2018年08月04日 (土) | 編集 |
<前回のあらすじ>
作業工程の見通しを立てて、ほどく!

<脇縫いを縫う。7/29>
もともとの脇縫いはほどかずに、ミシンでがーっと縫う。
こんな感じですな。左側の黒糸が、新たに縫ったもの。右側の白糸が、もともとの脇縫い。
P7293330.jpg
なんでほどかないで縫うかっつーと、その方が布がずれないだろうから、という至極モノグサで単純な理由(笑)。
ミシンがけしてからもとの脇縫いをほどけば、それで良いのである。
これで、前幅・後ろ幅ともに4センチずつ伸びたことに。
黒糸の左側が生地の耳部分。1センチ程度しか残らなかったので、折りぐけではなく耳ぐけにした。
私、耳ぐけ好き-。折りぐけより、簡単で楽しい♪(気がする)
さらに、ほどいた裾部分を折りぐけ。
身幅出し、こんな感じで出来ました~。
P7303335.jpg
もとの縫い跡が、山折り線になって残ってますな。これがアイロンで消えるかどうか不安だったのだけど(もしセオαだったら、アイロンきかないし)、これがあっさりとアイロンで消えてくれた。ってことは、セオαとは違う冷感ポリ素材なんだな(笑)。

●7/29の夕食。豚しゃぶサラダ、茄子と豚肉と水菜のポン酢炒め、タンドリーチキンの水菜のせ。
P7293331.jpg
…万座高原ホテルの影響は、まだまだつづく(笑)。

<袖の袖付け部分をほどく。7/30>
袖幅自体は伸ばさないのだけど、身頃に取り付ける都合上ほどかないといかん。
P7303332.jpg
こんな感じですな。
<おや、まだ終わらない…。その3へつづく>

土曜日は黄ちゃんバナー。いつもありがとうございます。2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
br_decobanner_20110613205959にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

リサイクルで買った着物の身幅と裄を出す。その1
2018年08月03日 (金) | 編集 |
そんなわけで、「メガトンマーケット上尾」で購入した着物のサイズ直しをした~。
↓コレである。
P7253316.jpg
このままでも着られないことはないのだが、身幅を10~15センチ、裄を3~4センチ伸ばせると着心地がいいかな、と。
さいわいなことに、身丈は充分あるのでこれはそのままでOK。
それにしても…これ、素材はなんだろう???
P7273322.jpg
ザラッとした質感で、ヒンヤリとした手触り。店頭で見たときは、「綿麻かな?」と思ったのだが…
P7273321.jpg
アイロンが「中温で当て布をせい!」ってことはポリなのかなぁ…。しかし、この冷感とドライ感は普通のポリじゃなさそうだ。
まさかのセオα? セオαで、こんな縮みっぽい加工したのなんてあるのかなぁぁぁ???
謎のままではあるが、仕立てを見てみると洋服用の生地ではなくちゃんと着物用として作られた反物で縫われていることが分かった。
縫製も、ミシンを多用してはいるが、ちゃんとくけとかは手縫いっぽいし、しかも割と丁寧な仕事っぷり。
ふーーーーん、これはちゃんとした着物作りをしているメーカーさんがプレタとして作ったものっぽいなぁぁ。
こういう仕立てだと、サイズのお直しも比較的楽にできる。
作業工程としては、
①脇縫いのくけをほどく(そのために必要なので、脇縫い部分の裾のくけもほどく。10センチ程度)。
②袖つけをほどく。
③身幅をのばす分だけ外側に、脇縫いをミシンで縫う。縫い代をくける。ほどいた裾もくける。
④裄をのばす分だけ外側に、身頃の袖付け部分を出してくける。
⑤外した袖を身頃につける。縫い代をくける。
⑥閂留めを6ヶ所にやる。
…こんな感じ。今回はそんなにたくさん裄出ししないで済むので、袖幅はもとのままで取り付けることにする。
(※注:これはあくまで自己流で和裁をしている私のやり方なので、ちゃんとしたやり方じゃありませんよー!)

<脇縫いのくけと袖付けをほどく。7/27>
よーっし、やりますかぁ~。
袖付け位置と開き止まりを、糸で印をつけておくと後が楽かな~と。
P7273323.jpg
袖も、袖付け位置に印を。
P7273324.jpg
はい、ほどきました~。リッパーでちょちょいのちょいさ!
P7273325.jpg
身頃はこんな感じ~。
P7273326.jpg
…でました、サンドレスというか、あっぱっぱというか…状態(笑)。
<いっぺんには書き切れないやぁ。その2へつづく>

●7/27の夕食。豚しゃぶサラダ、タンドリーチキンの水菜のせ。
P7273327.jpg
万座高原ホテルの影響で、こんなメニューに(笑)。

金曜日はサラちゃんバナー。おばちゃんっ、サラちゃんがなめてあげるの♪ お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村