FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
ぶらり沢渡温泉の旅。その1
2018年09月30日 (日) | 編集 |
新学期が始まってまだ1ヶ月と経っていないのに、「ああ、どっか遠くへ行きてぇ…」。
そういや、勤続20年のご褒美として、学校から特別有給休暇を2日間いただけたのだった。
金曜日はもともと仕事休みだし、土曜と月曜に特別休暇をとれば…あら、夢の4連休になるじゃあないの♪
ということで、9/28~10/1と4連休をとらせていただき、その前半9/28~29でぶらっと沢渡温泉へ行くことにした。
なんで沢渡温泉かというと…四万温泉の近くだから(笑)。どうしても群馬好き。
もともとはいつもの積善館(四万温泉)に行こうと考えていたのだが、どうにもこの日程で気に入っている部屋がとれなくてねぇ。
今年は積善館さんはあきらめて、その近くの沢渡温泉に行くことにしたのだった。

<日本橋へ。9/28午前>
さて、せっかく千葉から西へ向かうのだから、日本橋の着物問屋さんへ立ち寄って八掛の擦り切れた着物を託して来よう!
1泊旅行の荷物をこしらえ(といっても汗だくになる夏旅より荷物は少量)、託す着物3枚を風呂敷に包んで剃男くん(=愛車SOLIO)に乗りこんだ。天気は快晴、絶好のドライブ日和である。
有り難いことに道路も混んでおらず、スルスルと都内へ突入。あースカイツリーがくっきり見えるなぁ♪
錦糸町で高速を下りて、日本橋へ向かう。
カーナビサラ子:「おばちゃん、もうすぐ左折だから一番左の車線に載っていてなの♡」
なるほど、両国橋を渡って二つ目の道を左折ね、ハイハイ。
お、これが両国橋か。
サラ子の指示通り一番左の車線に載ったまま、一つ目の道を通り過ぎ二つ目の道を左折しようとしたら…
いきなり前方から警察官が手を振りながら飛び出てきた。
え? なに? なに???
そのまま、左折して道ばたに車を駐めるよう指示される。?????
お巡りさん:「なんで駐められたか分かります?」
私:「いえ、分かりません」
お巡りさん:「今走ってきた道、左折専用レーンだったんですよ」
私:「はい。だから左折したんですけども」
お巡りさん:「橋をおりてすぐの道を左折しなきゃいけないんですよ」
私:「は?」
お巡りさん:「それが、おかーさん、直進してきたから駐めたんです」
『私ゃ、アンタにおかーさん呼ばわりされる覚えはないわい!』とムッとしつつ、
私:「え、でも、ナビが一番左のレーンに載って、そんでこの道(二つ目の道)を左折しろって…」
お巡りさん:「あー、ナビの言うとおりにしちゃうと、そうなっちゃうんですねー」
なんだとぉぉおお?
お巡りさん:「指定通行区分違反で反則金6000円、点数1点です」
キップ切られました…!
キップ
マジかよ、こんなのってあり? ナビの指示通りに運転していたら、キップ切られるって…。
なーんか、トラップにはめられたような気分でならないのだが
その後、問屋さんに到着して八掛の天地替えをお願いする。
昨日仕入れたという結城紬を勧められ、断り切れず何本か体にあてられたのだが…んなアナタ、●十万も出せませんがな、着る物いっぱいあるし。
「いや、ホント、いいもん見せていただいて有り難うございました! もうもう、急ぐんで!」と逃げ出すように店を出たのだった。
あー、安くお直ししてくれて心から有り難い問屋さんなのだが、ああいうのはマジ苦手っすー。
<これから群馬へ向かいます(笑)。その2へつづく>

日曜日はえんちゃんバナー。いつもありがとうございます。おかぁちゃんあちょぶ? あたちとあちょぶ? 2つともポチッとしていただけると、励みになります♪
banneren.gifにほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村