FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2019-04-05 (金) | Edit |
<前回のあらすじ>
温泉。夕食。温泉。撮影。鑑賞。就寝。

<起床~朝食。4/2>
たくさん温泉につかったせいか、珍しくゆっくり眠ることができた。午前5時起床。
部屋から一番近い「元禄風呂」にて朝湯をいただく。はーーーー、またも貸し切り状態。気持ちいーーーー!
さーて、お待ちかねの朝食だ!
●切り干し大根の煮物、かぼちゃとさつま揚げの煮物、サラダ、焼鮭。
IMG_7886.jpg
…焼鮭は、席に着いたところでアツアツを持ってきてくれる。こういうのが嬉しいんだよなぁー。
●かまぼこ、厚焼き卵、納豆、卯の花、ほうれん草のごま和え。
IMG_7887.jpg
…一つ一つは少量なのだけど、結構しっかりした味付けなのでご飯のお供に丁度良い。
●お粥、味噌汁。
IMG_7888.jpg
これです、私が積善館で最も楽しみにしているのは!
こちらの温泉で炊いたというお粥が、とにかく絶品なのですよ。朝粥を食べずして、積善館を去ることはできない(笑)。
一口一口、じんわりと体に染み渡る美味。思わず笑顔がこぼれてしまう、優しい愛おしい味わいである。
はい、2杯おかわり致しました。味噌汁もまた美味でねぇ…これもおかわりしましたよ~♪
●ヨーグルトのブルーベリーソースがけ。
IMG_7889.jpg
…定番の朝食デザート。これを食べると、あー御馳走様でした!ってシメの気分になるわ。
毎度毎度の、素晴らしい朝食でございました。
私、「死ぬ前に何が食べたい?」って訊かれたら、「積善館のお粥!」って答えるわ(笑)。それくらい、好きさ!

<散策。4/2>
満腹の胃袋をなだめるために部屋でしばらく食休みをとったら、手早く片付けて荷物をまとめてチェックアウトした。
しかしすぐに出発するのもツマランので、車を駐めたままお宿さんの近くをぶらっと散策することにした。
良い天気だ~♪
まずは、積善館の前にのびるちょっとレトロな小路を歩く。
IMG_7894.jpg
「スマートボール」とか「軽食・喫茶」とか…、良い雰囲気だねぇ。
ただ、時間帯が悪いのか、店が開いているのを見たことがないのだが(笑)。
うはーーー、こりゃあレトロな!
IMG_7893.jpg
これまたレトロ!
IMG_7891.jpg
懐かしいものたちを見ながらぶらぶらと歩いていると、川にぶち当たる。夏場だと、いつもここで涼をとるんだよね。
IMG_7892.jpg
しかしこの時期は寒いので、ここで引き返してまた別の道を行くことにした。
あーーー、大きな川。水の流れる音って、なんか癒やされるなぁ。
IMG_7890.jpg
川沿いを歩く。清々するわーーーーー。
IMG_7896.jpg
おや、道にこんなオブジェたちが。
IMG_7897.jpg
どうやら夜になると、このオブジェが光るようだ。へー、面白そうだな~。今度は夜に歩いてみよう。
何度も来ていても、毎回なにかしらの発見があるものである。
このあとは剃男くん(=愛車スズキSOLIO)でドライブを楽しみながら、自宅まで帰った。
あー、春の積善館も良かったなー。リフレッシュできた、春旅2であった。
よっしゃ、これで新年度も頑張るぞ-!<完>

金曜日はサラちゃんバナー。おばちゃんっ、サラちゃんがなめてあげるの♪ お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2019-04-04 (木) | Edit |
<前回のあらすじ>
荷作り、早し。出発、早し。桜に、早し。風花、舞う。温泉、GO!

<温泉。4/1>
部屋のある本館から山荘、佳松亭へと移動して、露天風呂のある「杜の湯」へ向かう。
本館から山荘へ行く途中の「浪漫のトンネル」、お約束写真(笑)。
IMG_7884.jpg
雰囲気あるよねぇぇぇぇ。よくみると、このぶら下がっている照明もレトロで綺麗。
IMG_7885.jpg
ここからエレベーターで上がって「山荘」を通り、さらにエレベーターで上がって「佳松亭」へ行くのだ~。結構な移動距離なのだ~(笑)。
大きな内風呂と気持ちいい露天風呂を満喫して(しかも貸し切り状態だった!)、部屋に戻ったらウトウトと一眠り。
ちょうど夕食時間に目が覚めた。

<夕食。4/1>
大広間でいただく食事は、各テーブルにお弁当形式でセッティングされており、入口でご飯と汁物をいただいて着席する。
●ご飯、豚汁。
IMG_7874.jpg
…ここのダシがまた絶品でねぇ…! 当然、豚汁がしみじみと美味しいのだよ。具だくさんで、ボリュームあり。
さあ、これがお弁当の全貌だー! 六角形の重箱に、美しい盛りつけ。素敵素敵。
IMG_7875.jpg
●ごま豆腐、湯葉刺し、タケノコの蒸し団子。
IMG_7876.jpg
…ごま豆腐がふわとろ! 湯葉刺しの味が濃い~。蒸し団子は、魚のすり身だったかな? ダシの利いたあんがかかっていた。
●焼き魚、つくね、刺身こんにゃく、笹団子、はじかみ、白和え。
IMG_7877.jpg
…ままごとのように可愛い小さなおかずたちが、整然と並んでいる。どれも一口サイズなのだけど、味わい深くてご飯が進む。
噛めば噛むほど美味しいから、自然と時間をかけて味わいたくなる。
そして、やっぱり群馬、刺身こんにゃくが美味しいんだよなぁぁ。毎回びっくりする。
●中華風酢の物、えびしんじょ。
IMG_7878.jpg
…酢の物で口の中がさっぱり♪ で、このえびしんじょが美味しかったなー! 上品な美味。
●なめこそば。
IMG_7879.jpg
…これは(美味揃いの積善館さんにあって)ふつう(笑)。
あーーー、やっぱりここの料理は美味しいなぁぁぁ!!
大満足でいったん部屋に戻り、食休みをとってから二度目の入浴。今度は「山荘の湯」へ行ってみた。
このお風呂は今回が初めてだったのだけど、全面タイル貼りの懐かしい感じのお風呂だった。こちらもラッキーなことに、貸し切り状態。
ほかほかになって部屋へ戻り、夜の積善館撮影へ。
IMG_7880.jpg
ライトアップされて、幻想的だわ~♪
IMG_7881.jpg
ホント、この建物好き。すごーく好き。
IMG_7882.jpg
いい感じで湯上がりのほてりもおさまったので、部屋へ戻りiPadちゃんでYouTubeを見る。
ちょうど、まらしぃさんがYouTube LIVEをやっていたので、ベッドに横になりながら鑑賞。

お、「ナンセンス文学」(2:09:30)だ! まらしぃさんがEve曲弾いたの、初めて聴いたーーー!
ああ、ピアノが心地よい…時々ふっと意識が飛んで寝落ちしそうになる。
それでも最後までしっかり聴いて、それから気持ち良く眠りに落ちた。
<朝食が楽しみだ(笑)。その3へつづく>

木曜日は空良くんバナー。あんぽん、あんぽん、あんぽんたーん♪ お帰り前に2つともポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2019-04-03 (水) | Edit |
4/1~2と春旅2へ行ってきたので、そちらのレポを。

長期休み中の旅といえば、毎回覗いているのが群馬県四万温泉「積善館」
私はこちらのお宿さんが大好きでねぇ、これまでにも3回行っているのだよ。
(※2015年コチラ、2016年コチラ、2017年コチラ
去年の夏も行くつもりだったのだが、その時は丁度良い日程で部屋をとることができずに断念したのだった。
今回も春休みを迎えるにあたって、積善館さんはどうかなー?と空き室カレンダーをチェックしていたのだが、どうも大人一人宿泊はお嫌らしく(笑)、「ただいま、その予約はできません」と何回も拒否されてきた。ちぇーっ!
ところがだよ、ダメ元で直前に覗いて予約を入れてみたら、あらビックリ、すんなりと予約が取れたじゃないの!
それにね。あのね…、スタジオクゥさんの最新巻『温泉浴衣をめぐる旅』でも
P3314370.jpg
群馬県四万温泉が紹介されていて…
P3314371.jpg
積善館さんも紹介されてるんさ! 
P3314372.jpg
いやー、これを読んだ時は嬉しかったなー。『ひよささんとうにささんも行ったんだ!』って思ってね~♪(お二方のファンなの)余計に積善館へ行きたくなったわけよ。
そんなわけで、1年半ぶりに四万温泉へ向かったのだった。

<荷作り、服装>
さて、今回の荷作りも脊オパリュックに。
つい先日もこちらに1泊の荷物を作ったばかりだから、手際の良いこと良いこと(笑)。あっという間に荷作り完了。
カイ●ズのバッグインバッグ、こんな風にモノを入れますよぉ~。
P4014376.jpg
そして、今回の旅装束は…
IMG_7895.jpg
せきついくんパーカーHeysha-Tシャツ、Gパン、これに脊オパリュックを背負って。見る人が見れば米津玄師ライブかよっ!とツッコミが入るほどのライブグッズてんこ盛り状態。わっはっは!
いーの! 好きなモノを着て、好きなモノに囲まれて、お気に入りのお宿さんに行くのっ!
もちろん、車内は好きな音楽をガンガンですわよ~。
●Eve×Sou Album「蒼」クロスフェード

今回の旅ではこのアルバムにハマったなー、名曲ぞろいっす。Eve×Sou、いいじゃん。至福至福。

<ドライブ~到着♪4/1>
ワクワクソワソワして、ちょっと早めに家を出てしまったもんだから、到着予定時刻がチェックイン時間前。
…いかん、早すぎる。どっかで時間を潰さねば…。
ということで、SAやらPAがある度に立ち寄っては無駄にトイレ休憩を入れ(笑)、
IMG_7868.jpg
ソフトクリームを食べたりなどし、チェックイン時間丁度くらいにお宿さんに到着した。
積善館本館前に車を着けると、駐車場入口に立て看板が立っていて「ご宿泊のお客さまはフロントへお声がけください」とあった。
しかし、車を降りる前にすぐフロント係のおにーさんが飛び出てきて、看板をどかして駐車場へと案内してくれる。こういうきめ細かい対応が有難いよなー。
そんでもって、どうやら今回はプレゼント付きプランだったらしく、こんなものをくれた。
IMG_7869.jpg
積善館の刺繍入りタオル! わっはっは、これはマニア垂涎のグッズだな(笑)。
今回のお部屋は地熱を利用した床下暖房洋室。へー、積善館さんの洋室に泊まるのって初めてだー。
これが、また妙に落ち着くお部屋だった(笑)。4畳半~6畳くらいのコンパクトスペースで、一人がけのソファが居心地良くってさ。
ただ、机が低すぎ&机上にモノが満載なので、今回は筆ペン練習はできなかったけども。
お茶を飲んで少しゆっくりし、積善館の外観を撮影するために外で出た。
お宿の前には川が流れていて、赤い橋がかかっている。これは梅かな?
IMG_7870.jpg
そうそう、千葉では桜が満開だったけど、ここ群馬ではまだ桜はせいぜい3分咲き。まだまだ梅が主役の時期だったのだ。
そんでもって、寒い! なんと白いモノがちらちらと風に舞っている。風花(かざはな)だっ!
IMG_7871.jpg
いやー、まさか雪を拝めるとは思わなかったよ…。
IMG_7872.jpg
あーーーー、やっぱり素敵な建物だ 
IMG_7873.jpg
好き好き-。
…しかし、体が芯から冷えてしまった。よし、さっそく温泉じゃー!
<春旅2、連載します。その2へつづく>

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2019-04-02 (火) | Edit |
3/29の昼過ぎに「春旅1」から帰宅しましたー。
●3/29の夕食ワンプレート。鶏胸肉とオクラと葱の和え物、インスタント吸い物、鶏ももの味噌漬け焼。
P3294365.jpg

さて、3/30~31に何をしていたかと言うと、新規購入した麻の半襦袢(二部式襦袢の上)を自分仕様にカスタマイズしていたのであった。
まずこれをご覧下され。今まで愛用していた麻の半襦袢である。
P3264351.jpg
遠目にはなんともないのだが、何度も着用→洗濯を繰り返しているうちに生地があちこち裂けて…
P3264349.jpg
それでも補修を繰り返して着用してきたのだが、何ヶ所もこの状態になり…さすがにここまでボロくなると、もう限界かと。
P3264350.jpg
私は年がら年中この麻半襦袢(真冬でも)。7~8年着倒したんだから、ここらでお役御免としようじゃないか。
そして新しい半襦袢をネットで購入したのだった。
①新襦袢の馬乗り(脇縫い)部分を8センチほどほどいて、胸元がしっかり覆えるようにする。
P3304367.jpg
…ほどいた部分は三つ折りにして適当にくける。この馬乗り部分を深くするのは、大久保信子さん仕様。衿の安定性が高くなる気がする。
②旧襦袢につけていた三河衿芯を取り外し、胸紐もとり外す。
③新襦袢に②を取り付けて完成。
P3304366.jpg
…私は何度も洗ってくったり柔らかくなった衿芯が好きなので、敢えて使い込んだ衿芯を使用。べ・別にケチだからってワケじゃないんだからねっ!(笑)
これを半襦袢2枚に施して、それぞれに桜の半衿をかけた。
満開と
P3304368.jpg
散る桜。
P3314374.jpg
…しかし、学校が始まるのは今週末なんだよな。桜が散る前に、この半衿を身につけることができるだろうか?(仕事以外で着れば?という疑問はナシよ、奥さん/笑)

●3/30の夕食ワンプレート。鶏ももの味噌漬け焼、鶏胸肉とオクラと葱の和え物、バンバンジー。
P3304369.jpg
…まさかの鶏料理三種盛り(笑)。
そうこうしているウチに、「iPodの修理が終わりました-!」との連絡が入り
P3314373.jpg
イカレたiPodちゃん、完全復活! う・うれし-!!
これで、安心して「春旅2」に向かうことができたのであった。
-----------------------
はい、本日「春旅2」から帰ってまいりました。明日から、また旅レポしま~す♪

火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2019-04-01 (月) | Edit |
<前回のあらすじ>
感動的に美味しかった夕食。

<就寝>
大満足な夕食を終えて、お部屋にもどる。
寝る前にもう一回お風呂に入ろうと思っていたのだが、池上彰さんのテレビ番組を夢中で見ているうちにお風呂時間終了。23時までなんだものー。
とろとろ眠くなったので、布団に入ったらあっという間に爆睡。前日まで睡眠不足の日々だったからねぇ…。

<起床>
朝、4時起床。猫目覚ましがいなくても、この時間に起きるのはもはや習慣となっている(笑)。
朝食時間は8時。あと4時間もあるー。
朝風呂に入りたいところだが、お風呂は7時から。もうちょっと早くやってくれるといいんだけどなー。
仕方ない。「ヨガとも」を久々にやって、その後はいつもの筆ペン練習。
IMG_2492_20190329193347d09.jpg
旅の時にしかやらないから、いつまでたってもこの練習帳が終わらない(笑)。ま、でも、早朝写経みたいで気分も清々するから良しとしよう。
練習帳の左上に写っているのは、海老名SAで買ったメロンパン。有名なアレである。
いつも朝早く起きすぎて朝食までお腹が空くから、その時のために買ったんだけども…昨晩の夕食がボリュームたっぷり過ぎて(笑)そこまでの空腹感には襲われなかった。お宿さん、畏るべし!

<朝食>
ほどよく空腹感を味わっていたところで、お楽しみの朝食。
●釜炊きご飯、大根の煮物、ほうれん草としらすのお浸し、キャベツの浅漬け、サラダ、納豆、だし巻き卵。
IMG_7851.jpg
…こんな淡泊なメニューで、はたしてご飯が進むのだろうか? と思いきや、薄味だけどダシがしっかり利いているから進むのよ、これが(笑)。味付け絶品! だし巻き卵は、口に含むとじゅわっとダシがしみ出るほどジューシィ。はーたまらん!
炊きたてのご飯。一粒一粒がしっかりとした、固めの炊きあがりなのが、また私好み
IMG_7852.jpg
太めの拍子切りにされた大根が美味しい味噌汁。このダシも旨い! もうねー、ご飯と味噌汁だけで極上の美味なのよ。
IMG_7853.jpg
まっこと、こちらのお宿さんの料理はどれもこれもハズレなしの超美味!
このお料理をまた是非味わいに行きたいっす。
超オススメのお宿さんなので、お名前もご紹介。七沢温泉「福松」さんです。
私は今回、1泊2食付き8700円(税込み)でお世話になったけど、はっきり言って安すぎると思う。お料理だけで、このお値段以上の味わいだと思うもの…。絶対、また行きます!!…それまでに、カランの修理たのんます(笑)。

<ドライブ>
このまますぐに帰っちゃうのもツマランかなー、と相模湖リゾートプレジャーフォレストという所に立ち寄ることにした。
思いっきり山の斜面に作られた遊園地&アスレチック、といった感じ。
おー、濃い色の桜だね♪ キレイキレイ。
IMG_7855.jpg
春だじゃなー。
IMG_7856.jpg
観覧車くらい乗ろうかねー、と思っていたのだが、ここの観覧車ってば山のてっぺんにあるのよ。
かなりの傾斜を1キロ登らないといかんって…そこまでして観覧車に乗りたいか? と自問自答した結果、「乗りたくない」と結論(笑)。結局、ただ園内をぶら~っと散歩しただけで、その地を後にしたのだった。

<帰路>
時間的にも余裕があるしたらたらと下道を走って帰ってもいーや、と思ったのだけど、いちいち信号で止まるのが嫌になって中央フリーウェイに載った。
しばらくすると、うへーーー渋滞につかまりましたーーー!
ビタッと動かないわけじゃなくじわじわと動く渋滞ではあるが、こうなると運転していて眠くなってくるし、お腹も空いてきた。
SAやPAまでは、まだまだ時間がかかりそうだしなー。お腹空いたなー。
…あ、そういや海老名SAのメロンパンがあるじゃないのさ。
IMG_7857.jpg
デカイなぁ、このメロンパン! 250円だもんなぁ!
IMG_7858.jpg
中身までメロン色なのね(笑)。
味は…、うん…まあ、美味しいよ。美味しいけど…そこまで名物にするほど美味しいかなぁ?
これに250円出すなら、あたしゃウチの近所のベーカリーで120円のメロンパンを買うなぁ(笑)。
ま、人それぞれ好みがありんすからねぇ。
でも、このメロンパンのおかげで渋滞中の空腹を満たすことができて、とっても有難かったっす。買っといて良かった~。
渋滞を1時間くらいかけて抜け、そのあとはスムーズに家まで到着。
食に満足の春旅1でございました♪ <これにて完。春旅2につづく…?>

月曜日は海大くんバナー。お手数ですが、二つともポチッとな、していただけると励みになります♪
br_decobanner_20110608205601[1]にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村