FC2ブログ
不定期更新のつもりが毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居をメインに、日々の記録を積み重ねています。
Eve 2019 春ツアー[おとぎ]。その4
2019年05月03日 (金) | 編集 |
<前回のあらすじ>
グッズ購入。入場。映像を使った凝った演出!

<LIVE!1>
1.slumber

…まずはアルバム「おとぎ」のスタート曲「slumber」から。
これインストゥルメンタルでね、ゆったりとしたまさに「まどろむ」感じのナンバー。
うはーーーー、始まるなぁ…ワクワク。

2.トーキョーゲットー

…紗幕の中にEveさんの姿が見え、奥のスクリーンと紗幕にMVの映像が映し出される。
うわうわうわ! すごいなぁ、巨大スクリーンで観るMV! しかもLIVE用に再構成されている…。
歌詞の文字がまた、MVの時とも違ってさまざまな趣向を凝らして現れては消える。もちろん、Eveさんの歌唱にバッチリ合っている。
すっげーーーー! こんなライブ、初めてだ!

3.デーモンダンストーキョー

…おおお! これが来たか! トーキョーつながり!(笑)
好きだーーー、テンション上がるわーーー! MahさんのMVも好きーー!
ここでEveさんは拡声器を取り出しての歌唱。そうそう、Eveさんの曲って拡声器を使った声のが沢山あるよね~♪
しかし、ライブの画としてはかなり奇妙(笑)。おもしろーーーい!
Eveさん、依然紗幕の中で歌う。うーーーん、薄い幕1枚なんだけど…はやく外れないかなー。ちょっともどかしい。
紗幕はいつ外れるんだろ? そろそろMCが入る?…など、歌を聴きつつも気になることいっぱい。 

4.あの娘シークレット

…最初のギターですぐわかる! 会場がうおーーーっと盛り上がる。
ちょっと他の楽曲とはタイプの違う曲よね~。Eveさん、なんでこんなに高音がきれいにでるのぉーーー? 
ここで紗幕が上がったのかな? 生のお姿拝見。
ほえーーー、意外と大きい人かも…可愛らしい喋り声とかから勝手なイメージで「華奢なオンナノコ風」の風貌を考えていたので、思ったよりちゃんと「オトコノコ」だなぁーと思った(なんのこっちゃ/笑)。しかし、案の定この距離ではお顔までは拝見できん…顔出ししていないEveさん、どんなお顔なんだろー? 見たかったなぁ。 
Eve:「♪残念ですが~君は~ここで…(観客にマイクを向ける)」
観客:「ゲームオーバーです!」
わーい、こんな風に観客にふってくれるんだ♪ 嬉しいなぁ。
可愛らしくて気持ちいい名曲だす。クマタローかばいい。

5.アウトサイダー

…もう、最初の「ジャンッ!」だけで全員わかったさ!(爆) 一気に沸点越え!
ああ、この曲好きだーーー! MahさんのMVも大好きだーーー!
ライブグッズで買ったリストバンド。
P4294618_201905012021380e9.jpg
ライブの演出に合わせてLEDが光るのだ!
P4294619_20190501202139197.jpg
この曲で、観客の腕につけたコレが一斉にカラフルに点滅して…まあキレイだったこと! これは盛り上がるねぇ~!

6.やどりぎ
…ここから、少し抑え気味のしっとり系が続いた。
この曲も好きなんだよなぁぁぁぁ。言葉数が多いんだけど、急いでいるように聞こえないEveさんの歌唱って不思議-。
この曲はMVが公開されてはいないんだけど、LIVE用に作ったんだろう映像がスクリーンには映し出されていた。
EveさんのMVといえばアニメなのだが、この映像は実写。へえー、こういうのもいいなぁ。

7.迷い子
…これまた良い曲なんだーーーー。
ここでも実写映像。ほえーーー、全曲映像つきでやるんか?

8.ホームシック
…あ、これはアルバム「文化」からだ! いいんだよなぁー。
これも実写映像が流れたんだけど、個人的にとても好みだった。歌詞の文字たちが、色々と姿を変えて上から落ちてくるのが面白かったのよ。

いやー、それにしても矢継ぎ早に楽曲を繰り出してくるねぇ~。
ここまで全然MCなし。喋らないなぁ、Eveさん!
<まだまだ続きます。その5へつづく>

金曜日はサラちゃんバナー。おばちゃんっ、サラちゃんがなめてあげるの♪ お帰り前に2つともポチッとしてなの。
br_decobanner_20110612201207にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村