FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2019-05-30 (木) | Edit |
もう一度寝て、次に目覚めたら明日。
明日はどうしよう。
ずっと家にこもっていたいけど。
仕事いけるかな。いきたいのかな。
起きてると余計なことばかり考えちゃうから。
眠りに逃げたいんだけど。
明日が来ると思うと、寝るのが怖いな。
嫌だな。

2019-05-30 (木) | Edit |
泣き言を書いている時点で、甘ったれてんだろう。
ごめんね。心配かけて。
昔から上手に甘えられないんだ。

いつか、
「大丈夫。ありがとう。」
って言えるように、強くなりたい。
いや、弱い自分でも許せるようになりたい。

薬を追加した。
寝ます。

2019-05-30 (木) | Edit |
なぜ生きているのか。
生かされているのか。
生まれてしまったのか。
あとどれだけ生きるのか。
どれほどの迷惑をかけるのか。
どれだけ苦しむのか。
生きていて良いのか。
楽しんで良いのか。
愛おしんで良いのか。
楽になって良いのか。
居なくなった方がいいのか。
居てもいいのか。
わからない。

私という人間がこれまでに接触してきた人物は
どれほど膨大な数に及ぶだろう。
その中でどれだけの人間が
私を覚えているだろう。
私と接触したことを記憶しているだろう。
何も遺さない。遺せない。
何も残らない。残せない。
そんな人間のどこに意味があるのだろう。
なぜ生かす?
わからない。

心をたどっても人生をたどっても
原因を探っても因果を探っても
今が苦しいのならば無駄なこと。
いつまで苦しいんだろう。
いつか楽になれるんだろうか。
もう何十年もこうしているのに。
いつかは楽になれるんだろうか。
わからない。

いつまでも傷が癒えないのは
繰り返し傷を眺めては自らで傷口を開いているからだ。
最初の傷をつけたのが他人だとしても
いつまでも傷つけているのは自分だ。
傷口を覆い隠して見えないようにしても
常に気にして折あるごとに絆創膏を剥がしている。
そこに傷があることに安心感すら覚えている。
そんな馬鹿だ、きちがいだ、私は。
なぜそんな人間になってしまったのか。
わからない。

こう考えてしまうのは病気のせいだからなのか。
それとも誰もが考えるごく自然のことなのか。
いつまで考えねばならないのか。
わからない。
泣いている。