FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
べにお家のねこ自慢。その1
2019年12月24日 (火) | 編集 |
クリスマスイヴだったりして、老人ホームの慰問公演だったりして、今年の仕事納めだったりもしたのだけど、今日の記事はまったく別のお話。

* * * * * * * * * *

毎週たのしみにしている、島爺さんの生ラジオ(本当はニコニコ生放送なのだけど、画面は止め絵状態なので限りなくラジオに近い放送)「しゃべるじじい」。
そこに投稿して連載をやらしていただいていたお便りを、こちらにもアップします。
「しゃべるじじい」はじぃちゃん(=島爺さん)の懐の深さゆえ、なんでもありのラジオなのだ(笑)。
けっこう一生懸命考えて書いていた連載なので、ブログにも残しておきたいと思いまして。

-----------------------

<べにお家のねこ自慢、その1>

今回は、我が家に4番目に加入した「そら」を自慢します。
ウチの近くの公園で、バカでっかい声で鳴いていたのを拉致した猫です。
当時は、こんなんでした。

Before.jpg

儚げな見た目で、めちゃくちゃ可愛かったです。
先に我が家にいた3匹のおにーちゃん・おねーちゃんに可愛がられ、
末っ子生活を満喫しながら、すくすくと成長しました。

------あれから11年。今じゃ、こんなんです。

After.jpg

彼は開放的な下半身を持つオトコで、夏場はいつもこんな風に開いています。
すっかりオヤジになってしまいました…だらしないです。

猫飼いあるあるだと思うのですが、呼び名が変化して彼は今「つぃー」と呼ばれています。
「そら」が「そらっち」になり、「らっち」になり、「ちー」になり、「つぃー」となりました。
「そら」の原型はもはやありません(笑)。

gokaichou.jpg

つぃーは究極のあんぽんたんです。どうもオツムがよろしくない。
ワクチン接種のために、嫌がるつぃーをキャリーに詰め込んで病院に行きました。
すべて終えて帰宅した彼は
「ボクはひどい目にあった。かぁちゃんなんか嫌いだ!」
とぶりぶりに怒り、私に「シャー!」と威嚇して2階へ逃げていきました。
サミシイ…。
しかし、10分後には下りてきて、いそいそと私の膝に載り、
「かぁちゃん、ボクねぇ、誰かにひどいことされたの。
だからボク、かぁちゃんに甘えるの♡」
と、喉を爆音で鳴らしながら、ベッタベタに甘えたのでした。
…ひどいことしたのも私なんだがな(苦笑)。

かように、あんぽんたんなつぃーですが、馬鹿な子ほど可愛いというのもまた真実。
つぃーは我が家のお笑い担当兼ムードメーカーです。

<その2へつづく>

リクエスト:「バカをやるなら」
…つぃーのキャラを考えたら、この曲以外はないなと。


火曜日は風花さんバナー。やっぱりふうちゃんが一番可愛いのよ! 2つともポチッとしなさいよ!
br_decobanner_20110609233723にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村