FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
夏用マスクをつくった。
2020年05月27日 (水) | 編集 |
来週から授業が再開されるが、「終日マスク着用」が義務づけられている。
以前つくった木綿製で袷(二重)構造+フィルターポケット付きマスクでは、これからの季節暑くてたまらなくなるのは目に見えている。
ふーむ、仕方ない、夏用のマスクをつくってみるかー♪(←マスクを作っていい大義名分ができたので嬉しい/笑)

さて、素材だが…夏物といえば「麻」。
さらに、「絹」は呼吸する繊維と言われているくらいだから、これも適しているのではないか?
そんでもって、構造は単衣(一重)にし、フィルターポケットをエアリズム生地で作ったら涼しくなるのではないか?
ということで、材料はこれら。
P5226919.jpg
麻は、以前仕立てた着物の余りギレがあったので、薄紫の小千谷縮を使う。
絹は、以前アニキに作った時の雪和柄江戸小紋の残りを。
エアリズムは、履き古したステテコを利用。もう8年くらい着てるもんね、解体していいっしょ。
マスクゴムは、引き出しの奥深くに眠っていたストッキングを利用する。すっかりストッキングを履かない生活になったもんなー。
はい、家にあるもので全てまかなえました!!

まず、マスクゴム作り。動画でもたくさん作り方が説明されているので、それを参考にお腹部分・脚部分・つま先部分…と三分割する。
P5236931.jpg
あとは、それを幅2センチ程度に切って、びよーーーーんと引っ張れば完成。つま先部分だけは廃棄。
P5236933.jpg
動画だと皆さん脚部分(左側)しか使ってないみたいだけど、私はお腹部分をカットしたもの(右側)が好き-。ゴム具合が強めで、しっかりマスクが密着する気がする。
ちなみに、大量にマスクゴムができるので、それぞれ二つ折りにして紙でくるっとまとめると保管に便利&使い勝手が良い。
P5236934.jpg
巻いた紙は、ストッキングの台紙を利用。どこまでも使い切る作戦(笑)。

さて、単衣仕立てにするためには、型紙を少し変化させる必要あり。こんな風に変えた~。
P5236932.jpg
本体のマスクゴムを通す部分を、だいたい2~3センチ延長。袷仕立てではないので、ここを「わ」にせずに縫って、延長した部分を三つ折りにしてマスクゴムを通すのだ。
こちらの動画を参考にした。
●【とにかく涼しいいマスク】立体マスクの型紙作り方|熱中症対策素材

本体を麻と絹で裁って、フィルター入れをエアリズムステテコで裁つ。
P5236968.jpg
あとは縫うだけ~。
んが。
単衣だから、袷より簡単かと思いきや…エアリズム、めっちゃ縫いづらい!!!
いやー、アニキのマスクを縫ったときに「絹は縫いづらい」という感想をもったが、なんのなんの、絹なんてまだ楽なもんでしたわよ。
滑るし、伸びるし、薄いからすぐからまるし…マジ、エアリズムTシャツの縫製をしている職人さんを尊敬したわ。こら、難しい!!
なので、たった6枚ですが(たった、とは?/笑)、完成までえらく時間がかかったっすー。
P5246974.jpg
裏側はこんなん。
P5246977.jpg
ま、これでこの夏を乗り切りましょうや。ね。

水曜日は咲夜さんバナー。咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。2つともクリックしてくださると励みになるでしゅ♪
br_decobanner_20110607235956にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村