FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
『ハッピー・バースデイ』
2009年07月21日 (火) | 編集 |
by新井素子。
先日、神保町の古本屋にて100円で購入。
ずいぶん久しぶりに彼女の作品を読んだ。
一気読み。やっぱ、読みやすいんだなー、新井素子は。
この作品は彼女お得意のホラー。でも殺人が起こるわけでも、血が出てくるわけでもない。ほんのちょっと間が悪かっただけで、次第に人が狂気していく怖さ。
ドロドロしたままで終わるのかなーと思ったけど、最後には登場人物がそれぞれ落ち着くところに落ち着いて、ほっとした。
この作品で一番怖かったのは、母親の描き方だな(笑)
面白かった。

そろそろ本屋さんに行って、この夏読む本を探さないとな。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
うはっ、新井素子ナツカシス。

随分読んだなぁ~(遠い目)

最後に読んだのは「いつか猫になる日まで」だったかなぁ…もう10年以上は経ちますね。

流石に本屋で買うのはコッ恥ずかしいので、今度図書館で借りてきますかねぇ。
2009/07/22(水) 17:35:00 | URL | yonhongi #79D/WHSg[ 編集]
No title
懐かしいっしょー?

私も古本屋でみかけて、思わず「懐かしっ!」と買ってしまったもの。

中高生の頃は、彼女の作品全部読破していたなー。いやはや。

一度読んだら満足したので、『ハッピー・バースデイ』あげようか?
2009/07/22(水) 21:05:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック