FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
…はぁぁ
2009年10月17日 (土) | 編集 |
今日は1~3限の空きコマを利用して、中間考査問題の印刷&製本&袋詰めをした。
ふいー、終わった終わった。
これで、公演に専念できる~。

中3古典の中間考査問題について、授業担当者が顔を合わせては「困ったねー」と言っている。
今回問題作成をなさっているのは、今年本校に赴任したご年輩の先生。前回中1の問題を作成なさった時も、「これは困ったぞ」という作問をなさった方なのだ。
が、ちょっと今回の問題については、私は肩身が狭い。
というのは、彼女が提出してきた問題は、昨年私が作った問題のほぼ完全なコピーなのである!
第1稿ではまだ彼女のオリジナル問題が多少はあったが、今日提出された第3稿ではほぼ100%私の問題だった。
「表面的な問いしかない」「内容を問う問題がない」
「授業内容をリプレイするだけの問題だ」etc。
私が作問した問題のコピーだと知らぬ先生方が、口々にこう言うのを聞いていると、間接的に自分の作問を叩かれているわけだから、私はいたたまれない。
はあー。1年後にこんなしっぺ返しがあるとはなぁー。
うぐー。自分の作問能力の低さに、まためげてしまいそう…。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック