FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
2009年11月08日 (日) | 編集 |
昨日、神経が高ぶって、午前6時まで寝られんかった。
んで、寝ているんだか寝ていないんだか分からないままに、10時起床。
おはやう、自分。ちと曇ってるけど、気持ちいい朝である。

なんかねー
生きる意味とか
生きる価値とか
生きる資格とか
そーゆーの、どーでもいーよーな気がしてきたぁ!
意味とか価値とか資格とかなくたって、私ここにいるんだもん!
しょーがないじゃん、現実問題いるんだから!
死ねないんだから、生きるしかないさぁ!

母親から条件つきの愛情しかもらえなかったのだって、繰り返しリプレイして悲しみを増幅させることはないよね。
確かに私は可哀想だった。
子どもの頃の私を抱きしめてあげたい。
でもそれは過去の話。
私がいるここは「今」なんだよ!
愚痴を言う母さんは、今ここにいない。
だったら、今ここにいる私は、可哀想じゃない!

なんてなことを、考え中。

眠剤飲んだ時、車を運転してぶつけたらしい(記憶オボロ)。
いつもの自動車屋さんが、CAPAちゃんを引き取りに来てくださった。
…これまでにない大損傷だそうだ。
30万以上かかるかも、と言われた。
自殺未遂の代償は、結構なお値段だったよ。トホホ。
でもCAPAちゃんが好きだから、乗り続けるよ私は!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
No title
こんばんは

元気になられたようで、よかったです!!



>> 子どもの頃の私を抱きしめてあげたい。

>> 愚痴を言う母さんは、今ここにいない。



ココロに響きました

そうなんですよね。 私がいるのは「今」。

過去に縛られて袋小路におちいってばかりの私。



生きる意味なんかナイと思います。

どうせいつでも死ねるんだから、とりあえず今を生きてみよう

・・・と、ぼんやり考えています



ちなみに、私は先週、親知らずを抜いたんですよ~。

歯医者サンでレントゲンを撮り、説明を受け、どうされますか?と意思を問われ、

(上2本は正常・下2本は歯ぐきに埋没していました)

「4本まとめて抜いてしまってくださいっ」と答え、手術に。。。

あとで、小さく自殺行為?!?!と、気づいてしまいました
2009/11/08(日) 22:24:00 | URL | ちぃ #79D/WHSg[ 編集]
No title
横から失礼します(^^ゞ



ちぃさん、親知らずは手術にして正解だったかと。

私も歯ぐきに埋没している親知らずを歯科の外来で抜いた事があるんですが、すっごく大変だったのです(涙)。麻酔を打っても痛かったですし……。



手術だったら、全身麻酔か、全身麻酔じゃなくても、多少大掛かりな処置が出来る分、外来で局所麻酔でするより結果的に楽だったのではないかと。



その後、痛みなどは大丈夫ですか? 歯の治療ってしばらく大変だと思いますので、お大事になさって下さいね。
2009/11/09(月) 18:28:00 | URL | マリー #79D/WHSg[ 編集]
No title
ちぃさん、いつも気にかけて下さって有り難うございます。

私、今回で悟りました。

長生きするつもりだから辛くなるんだと。

「今」を生きることだけに専念して、つまり「点」の人生を生きて、結果として「線」となり「面」となり「立体」となる人生になったらそれはそれでいいけど、最初から「立体」だと思うと果てしなくてしんどいのですよ。

…って、分かりますかねぇ? こんな表現で。



ときに。

親知らず4本まとめて抜歯とは、これはまた思い切りましたね!

マリーさんも書かれていましたが、手術にして正解だと歯医者の娘(私です)も思います。

少し時間はかかるかとは思いますが、親知らずが正常に生えていないのを放っておくと、後々悪さをするらしいので、結果としては良いことだと思いますよ~。

お大事になさって下さい。
2009/11/09(月) 21:54:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
マリーさん、こんなところにも!!

そうですか、外来で抜歯しましたか。

親知らずの生え方にもよるらしいのですが、例えば顎が小さくて親知らずが横向きに生えちゃったりした場合、抜歯跡が大きくなるので縫合も必要になるとききました(歯医者の兄から)。

マリーさんはお顔が小さいから、そういうケースだったのかな~と。

今はもう平気ですか?
2009/11/09(月) 21:59:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
親知らず、縫合しましたとも(涙)。大学病院だったし、設備も整っててお医者さんもベテランではあったのですが、かなり時間がかかって、それはもう大変でした(号泣)。何年も前のことなので、今はすっかり大丈夫ですが、その当時はしばらく顔が腫れました。でも一週間も腫れなかったんです(人によってはもっと腫れが長引くらしい)。



どの程度腫れるかは、神経の通り方などの関係もあるから、医師の腕だけのせいではないらしんですが、思ったより腫れが少なかったのはやはり、主治医の腕が良かったのかな?と思ってます。



……それでももう、同じ経験はしたくないですけどね……(^^;
2009/11/09(月) 23:35:00 | URL | マリー #79D/WHSg[ 編集]
No title
ひゃー

お話をうかがっているだけで、貧血をおこしそうです。

私も親知らずを抜歯しましたが、1本ずつでしたし、縫合も必要ない程度だったので、これはラッキーだったんですね…。



…なんか、ちぃさんが心配になってきました

4本まとめて抜歯なんて、大丈夫かしら???
2009/11/10(火) 20:33:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
私はその当時、歯科矯正の前処置のため、親知らずを含めて合計6本抜く必要があって、一度に2本ずつ抜きました。外来処置でも2本ぐらいなら大丈夫らしいので、手術でなら4本でも大丈夫だろうと思います。



それに、手術という手段をとれる、という事は小さな歯科医院ではなく、それなりの規模の病院で手術されるのだろうと思うので。



でも、早くちぃさんの元気な声が聞けると(読めると)安心ですね。
2009/11/10(火) 22:26:00 | URL | マリー #79D/WHSg[ 編集]
No title
わぁ~~!

みやぢさん・マリーさん、ご心配ありがとうございます



大丈夫です。 私、元気です♪

誓約書まで書かされたので、相当な覚悟をしましましたが、あまり腫れず、痛まず、良い意味で裏切られました

ややこしいのですが、地元の小さな口腔外科の外来で、局所麻酔だったんですよ

上は、いわゆる普通の抜歯。 下は、歯ぐきを切開しての手術でした。



担当は女医さんだったのですが、

ものすごい手際の良さというか 思いきりの良さで、

1時間もかからずに終わってしまい、もうびっくり びっくり

確かに、麻酔の注射(8本!)は、半端なく痛かったです。

でも、あとは頭蓋骨の振動を感じる程度(口の中が工事現場状態でした)でした

「術後3日間は、点滴(抗生物質と腫れ止め)に来てください」と言われ、今、腕が注射の跡だらけ。。。

明日、抜糸して、完了です!!

それにしても、縫ってある糸が たこ糸みたいでマヌケなんですよ



休職中で時間があったので、4本まとめて抜くという決断をしました。

精神疾患のはずが、喘息やら親知らずやら、何の病気で休んでいるのか複雑です



今「点」を生き 結果として「線」になる ・・・ぼんやりとそう思っていました。

それがいずれ、面となり立体になっていく ・・・じ~んと伝わってきました。

それが人間としての厚みにつながっていくのかもしれませんね。

すごく美しい表現で、さすが国語科♪と思いました
2009/11/10(火) 23:36:00 | URL | ちぃ #79D/WHSg[ 編集]
No title
ちぃさん、お疲れさまでした!

でも、手際の良い(それにおそらくウデも良かったのでしょう)先生で良かったです。

明日抜糸ですか。嬉しいですね♪

病院にいつでも行けるというのは、休職中のメリットですね。私も休職中は精神病院以外にも、カウンセリングやら接骨院やらと通っていました。

ご無事で何よりです(笑)
2009/11/11(水) 21:01:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
ちぃさん、無事に抜歯が済んで良かったです。外来で一度に4本は、さぞ大変だったことと思いますが、経過も良好なようで、安心しました。まだ体がデリケートな状態でしょうから、どうぞお大事になさって下さいね。
2009/11/11(水) 23:06:00 | URL | マリー #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック