FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
うはー
2010年07月20日 (火) | 編集 |
昼過ぎに、もと中学演劇部の生徒から電話をもらった。
去年の文化祭時期に立て替えたお金を、まだ受け取っていないという。
申し訳ないことに、記憶を探ってみても支払ったかどうか思い出せない。
学校の自分の席にいけば確認できる、と思ったので、同僚たちが帰宅した頃を狙って研究室に行ってみた。
結論からいうと、部費関係一式は別の顧問に丸ごと預けてあった(そういえば年度末に託していた)ので、確認することはできなかった。
その顧問に事情を話して確認してもらうことにした。

で、その件は解決したのだけど。
ちょっと研究室の机を見て、うるっときてしまったのだよ。
年度始めからの配布資料が、全部机の上に置かれていた。
1年間私はいないってことを、分かっているのに。
卒業アルバムや卒業文集と一緒に、副担任をやっていたクラスの生徒からの寄せ書きが入っていた。
自分が確かにここにいたんだということと、戻ってくるのを待っているよというメッセージを感じた。
有り難い。

帰宅して山のような資料たちに目を通した。
なんとなく、この1学期間の流れのようなものが見えた気がした。
読みながら妙にドキドキしたのだが、4月からはここに戻れるように頑張ろうと思った。

タコスが食べたい! また作ろうと思う。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
No title
あらま。

あなたの今いない場所に、幸せがそっと積まれていたのですね♪

でも、頑張らないよに。

きっと、いつか、自然にその場所で笑ってる日が来ると思うよ。
2010/07/22(木) 14:40:00 | URL | tamama #79D/WHSg[ 編集]
No title
tamamaどの、コメントどうもありがとう。

自然に、自然に、ね。
2010/07/22(木) 20:58:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック