FC2ブログ
いつの間にやら毎日更新。着物と猫と料理と映画&芝居&ライブ・ときどき旅をメインに、日々の記録を積み重ねています。
加減知らず
2010年11月02日 (火) | 編集 |
いかの塩辛とかのりの佃煮とか、ご飯のお供が好きである。
今日は新米を炊いたので、シンプルにそういったもので味わってみた。
美味い!美味い!
朝食:いかの塩辛とご飯
昼食:のりの佃煮とご飯
夕食:塩らっきょうとご飯
1日で3合を食べ切りそうな勢い。
そして今。
べらぼうに喉が渇いている。
あたりまえじゃ。
なんでこう、加減というものを知らないかなー。
あー水、水!

「フリーター、家を買う。」の第3話を観た。
なんだよ、これおもしろいじゃん!
これはこれは…録ってある第1話&第2話も観なければ。
うつ病のお母さんに関しては、ちょっと違うと思うけど(ブツブツ独り言言ったり、病的な動きをしたり。鬱ってもっと静的な病気だと思うぞ)。
うつ病に対する世間のイメージってあんなんなのかな?
でも、うつ病に理解のないお父さんの描き方は「あるある!」って感じだった。
このドラマのニノ、なかなかいいじゃん。
エンドロールを観たら、原作が有川浩で脚本が橋部敦子だった。
なるほど。それなら、面白いのも道理かも。
出遅れたけど、期待できそうなドラマである。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
このドラマ、原作が、また、いいらしいですよ。

ほぼ実話・体験記だそうです。



塩辛大好き!!

ご飯なしで、延々とつまみ食いし

のどが渇きまくる、まんまる…

だって、おいしいんだもん!


2010/11/03(水) 21:18:00 | URL | まんまる #79D/WHSg[ 編集]
No title
おー!そうですか。

原作、本屋に探しにいってみようかな。



塩辛、おいしいですよねー。

私はちょっと甘めのが好きです。

ほかほかご飯でお茶漬けとか…たまりません!

父が生きていた頃、毎年冬になるとイカの塩辛を作ってくれました。

そんな思い出もあって、好きなんですよね。
2010/11/03(水) 22:34:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
No title
今、「ポテカル」というポテトチップスにハマり、毎日のように食しいます。

揚げていないのでカロリーはあまり気になりませんが、

さすがに塩分は高いようで

・・・私もノドが渇いて困っているんです。 これまた以心伝心?!



レンジでチンした白菜を塩辛で和えると おいしいですよ~♪



「フリーター、家を買う」、見ています!

私がうつ病で休職中ということを全く知らない知人と この話になり、

「うつ病って、あんな風になってしまうのね。」

と言われ、やっぱり誤解されている!! と思いました。

面倒なので、訂正しませんでしたが(爆)

みやぢさんが書いていらっしゃる通り、「静」の病気のはずですよね。

でも、理解しようとしているニノとお姉ちゃんの姿勢、

すばらしいなぁと思いました
2010/11/05(金) 16:30:00 | URL | ちぃ #79D/WHSg[ 編集]
No title
わはは。以心伝心、続いてますねー。

私は「堅あげ」というポテチにはまりました。

噛みごたえあるのが、たまらんです。



白菜の塩辛和えとは!

やったことなーい! やってみまーす!



ですよねー?

入院するほどひどい割には家事ができてるし、

結構活動的なんで「うつ?」って気がします。

どちらかというと神経症っぽいかなぁ?とか。

いや、うつと躁鬱以外の病気には詳しくないので分かりませんが。

そう、ニノとお姉ちゃんが救いですよねー! 他人様の(しかも架空の)ご家庭ながら、自分のことのように嬉しくなりました。

今後も見ていきます~!
2010/11/06(土) 01:11:00 | URL | みやぢ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック